FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪で地震発生

YOMIURI ONLINE H30.6.18
大阪北部で震度6弱の地震

 18日午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする大きな地震がありました。
大阪府北部で震度6弱、京都府南部で震度5強、滋賀県南部、兵庫県南東部、奈良県で震度5弱を観測、
大阪府内で3人の死亡が確認されました。この地震による津波の心配はありません。
各地で停電が発生しているほか、山陽新幹線や東海道新幹線が不通になるなど影響が出ています。
政府は首相官邸に対策室を設置しました。地震の影響を随時更新し、お伝えします。
(以降リンク先を参照)



この度の地震で罹災された方へ、心からお見舞い申し上げます。


スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

北陸新幹線財源議論「音沙汰ない」

福井新聞ONLINE H30.5.25
「北陸新幹線財源議論「音沙汰ない」 福井県幹部にいらだち」

福井県幹部はいらだちを隠さない。「いまだに何の音沙汰もないんや」。2017年3月、北陸新幹線敦賀以西ルートが新大阪まで全て決定した。当時、与党整備新幹線整備促進プロジェクトチーム(PT)座長だった茂木敏充経済再生担当相は建設財源の議論を「遅滞なく進めたい」と約束した。それにもかかわらず、与党PT会合は1年以上開かれていない。議論の本格化は、9月に予定されている自民党総裁選の後との見方さえある。

  ■  ■  ■

 政府、与党の腰が重い中、思わぬ所から北陸新幹線に援軍が現れた。「敦賀―新大阪間の早期着工と開業を国、JRに働き掛ける」。これは2月に松江市で開かれた「山陰縦貫・超高速鉄道整備推進市町村会議」で採択された決議だ。構成52市町村の大半は山陰の自治体なのに、なぜ北陸新幹線の整備促進なのか。

 その理由について石破茂自民党元幹事長(鳥取1区)は5月7日の福井県庁での講演後「(整備新幹線の)北陸新幹線が終わらないと次(の基本計画路線)にいかない」と述べた。石破氏が加わる「山陰新幹線を実現する国会議員の会」は、最高顧問の安倍晋三首相(山口4区)を筆頭に竹下亘自民総務会長(島根2区)、細田博之自民元幹事長(島根1区)らが名を連ねるだけに、県関係者からは加勢を歓迎する声が聞かれる。

 山陰新幹線と同じ基本計画路線の四国新幹線沿線の自民国会議員も動き出した。両新幹線沿線の議員が中心となり4月下旬、整備新幹線の予算増額を探るチームを発足した。関係者は「敦賀以西の財源の枠組みを検討するわけではない」としつつ「増額が実現すれば、敦賀以西やその後の基本計画路線へ充当する予算も生まれる」と意気込む。

 しかし山陰、四国新幹線沿線が加勢しても、敦賀から大阪にレールを引っ張る肝となる関西の力が弱いと政府、与党への説得力に欠ける。県会北陸新幹線整備促進議員連盟会長を務める山本文雄議長は「京都、大阪府が積極的でないことが財源議論が進まない要因だ」と語気を強める。

 福井商工会議所の川田達男会頭も3月30日の会見で「敦賀以西は北陸新幹線というより関西新幹線だ。だが関西は万博誘致とリニア中央新幹線の早期開業に力を入れ、新幹線にはあまり熱意がないような気がする」と述べた。危機感を抱く県内経済界からの働き掛けで福井や大阪、金沢など7商工会議所は5月9日の北陸・関西連携会議で京都、大阪府の沿線自治体がリーダーシップを発揮するよう求める共同アピールを決議した。

 こうした中、九州新幹線長崎ルートは予定されていたフリーゲージトレイン(軌間可変電車)の導入が困難な情勢となり、全線フル規格で整備される可能性が浮上。県は2031年春の北海道新幹線札幌開業より早い大阪までの全線完成を目指しているが、敦賀以西に当てるはずの財源が長崎ルートに回される恐れもある。山本会長は「京都、大阪府と早急に意思統一を図る必要がある」と表情を引き締めた。



ネットから過ぎ消えそうな記事なので、まるごと記事を全コピーしてしまいました。

国会議員連中は、派手で目立つこと、自分たちの選挙区に役立つことばかり考えているので、
自分たちの利益にならないことは後回しなんですかね。

官僚はどこまで行っても東京中心で、関西方面の新幹線延伸なんてどうでもいいのでしょう。

大阪府京都府がいまいち乗り気でない模様というのはわからないでもありませんが、
どうせ建設するなら、少しでも地元に魅力あるものとなるよう尽力してほしいところです。

まあ、大阪まで全通はなかなか難しいでしょうが、なんとか京都まではできる限り速やかに開通させてほしいですね。


それにしても「関西新幹線」という単語を聞くと、関西本線の並行新幹線のようで、
なんとなくローカルなイメージを持ってしまいました(^_^)

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

信用できるの?

産経ニュース H30.4.29
金正恩氏「いつでも日本と対話行う用意」 文在寅大統領明かす


 安倍晋三首相は29日、韓国の文在寅大統領と電話で会談した。文氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が27日の南北首脳会談で「いつでも日本と対話を行う用意がある」と述べたと明かした。また、文氏は南北会談で日本人拉致問題を提起し首相の考えを伝えたことを説明した。首相は朝鮮半島の完全な非核化を明記した板門店宣言を評価した。

 韓国大統領府によると、首相は文氏との電話会談で、日朝会談の実現に向けて韓国側に協力を求める意向を示し、文氏は「喜んで日朝間の懸け橋となる」と応じたという。

 首相は、文氏の拉致問題提起について「誠意に感謝したい」と官邸で記者団に語った。「米朝首脳会談の機会を生かし、拉致問題が前進するよう全力を尽くす」とも強調した。

 日韓両首脳は電話会談で、北朝鮮が具体的な行動を取るよう両国が努力していくことで一致。日米韓が連携し、北朝鮮の核兵器を含む大量破壊兵器と弾道ミサイルの完全廃棄に向けて全力で取り組むことを確認した。

 両首脳は、5月上旬に東京で開催予定の日中韓サミットに合わせて個別会談を行い、「今まで話し合ってきたラインにのっとり、北東アジアの平和と安定を実現する」ことも申し合わせた。
(続きはリンク先記事参照)



急展開で驚きです。

個人的には、実際に核の脅威が去ることに期待はしたいですが、あの国がそのように本当に進んでくれるのか、過去の経緯を振り返ると、今ひとつ信用が出来ず、不安を拭い去ることが出来ません・・・

それにしても、自称リベラル()のレフトサイドの方々の、北側の意向を無邪気に歓迎し、政権批判につなげている(どうして?)姿が目立つのは、この国だから仕方が無いのでしょうかね。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

「聞いてないよ〜」って、言っちゃいそう。

H30.3.30 毎日新聞
自民・白須賀氏
「雇ったら実は妊娠、産休 違うだろ」 厚労部会で発言

 自民党の白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)は29日、働き方改革関連法案を議論する党の厚生労働部会などの合同会議で、自身が運営する保育園で病児保育のため採用した看護師について「雇って1カ月後には実は妊娠して産休に入ると(言ってきた)。人手不足で募集したのに、それは違うだろと言った瞬間に労基(労働基準監督署)に駆け込んだ」と発言した。

 妊娠や出産を理由とする職場での嫌がらせ「マタニティーハラスメント」と、批判されかねない発言だ。白須賀氏は会議後の報道陣の取材に「(詳細を)答える気はない。そういう事例がある、ということだけ」と話した。

 会議では、法案の柱の一つである時間外労働の上限規制について、中小企業は当分の間、人材確保の状況などを踏まえて指導するよう求める声が上がった。白須賀氏は会議で、労基署が保育園側に非があると指摘しているとし、「中小企業の実情と労基の指導の仕方がずれている。事情を踏まえるよう、労基に徹底的に指導してもらいたい」とも語った。



まあ、本人が詳細を話すつもりがないし、その立場からすれば、この発言に対して非難されても仕方ないんだろうけれど。

確かに折角雇用した人材が、実は一ヶ月後に産休に入ると聞いたら「聞いてないよ〜」と思わず言ってしまうだろうなあ。
また募集かけなきゃならないし・・・

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

想定外ですか。

YOMIURI ONLINE H30.2.27
UFO対応「特段の検討してない」…政府答弁書

 政府は27日の閣議で、地球外から飛来してきた未確認飛行物体(UFO)について「存在を確認したことはない」
とする答弁書を決定した。UFOが日本に飛来した場合の対応についても「特段の検討を行っていない」とした。


 立憲民主党の逢坂誠二衆院議員が、2016年に施行された安全保障関連法で定める「存立危機事態」などに
該当するかを問う質問主意書を出しており、これに答えた。

 政府は2007年12月の答弁書でも、UFOの存在は未確認だとした。



責任野党()からの質問なので、出来の悪い謎かけなのかと思ったが・・・

想定外の案件への対応も必要だが、想定の範囲内の対応を、蕎麦談義をいつまでも引っ張って、
税金の無駄遣いをしないでいただきたい。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。