スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刻の涙を見たりしました。

11月23日(土)

大阪市は梅田茶屋町にて、10数年ぶりにコンサートへ行きました。

   コンサート251123_01
   コンサート251123_02

とある俳優兼歌手のコンサートだったわけで。

   コンサート251123_05
   コンサート251123_03

今考えると、子供が生まれてからこの手のイベントにはほとんど行けなくなりました。

で、今回誰と行ったかと言えば、長男なのですが。。。
それも彼からの要望で。。。

長男、渋いです。

正直、この歌手のコンサートに長男と一緒に行くとは、夢にも思わなかった。。。

2時間超、26曲。
じっくりと楽しませていただきました。




それにしても。

この方のコンサートに最初に行ったのは私が18歳の頃。
あれから27年近く経ったわけですが。。。

私が27年の刻の重みというか、年輪を刻んだのと同じく、
この方も同じだけの年輪を明確に刻んでいると、しみじみ感じ入り、
少しもの悲しくなりました。。。
もちろん年輪を重ねたことが良い味になったところもあるのですが。





夕食は大阪駅前第4ビルの「得正」さんにて、期間限定の牡蠣カレーうどんです。
久しぶりのカレーうどん。

   コンサート251123_04

長男に「スープが飛ばないよう気をつけろ」と言いながら、
自分が先に飛ばしてシャツを汚してしまったので、ちょっと情けなかったです。。。
スポンサーサイト

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

tag : 味見

MILES DAVIS TWENTY CLASSIC ALBUMS

輸入CD「MILES DAVIS TWENTY CLASSIC ALBUMS 」をAmazon.co.jpで購入しました。

   
Twenty Classic AlbumsTwenty Classic Albums
(2012/02/21)
Miles Davis

商品詳細を見る


マイルス・デイヴィスの1950年代の20枚のアルバムが10枚組のCDに。

そして、2000円を切る価格で。
(本日時点で1604円)



同年代の邦楽はこの価格で販売されていない。

1枚組の「笠置シヅ子全曲集」がほぼタイの価格(1636円)。

   
全曲集全曲集
(2004/07/21)
笠置シヅ子

商品詳細を見る




まあ、マイルス・デイヴィスと笠置シヅ子では、何一つクロスしているところが無いし、トータルで売れる枚数が全く違うだろうから、比較するのが間違っているのだろうけれど。

それでも、自分が音楽にかけるお金について、やはり考えてしまいます



購入したCDですが、iTunesに取り込んで、通勤電車内でゆったりとiPhoneで聞いています。
癒やしのひとときですね。

テーマ : CD・DVD
ジャンル : 音楽

「狩人ベスト&ベスト」

大阪駅前で購入した一枚。

お馴染みの「あずさ2号」「コスモス街道」「アメリカ橋」など12曲を含むベスト盤です。

哀愁を込めた澄んだ歌声が心地よい。

最近、'70〜80年代の歌謡曲に心ひかれるようになりました。

   
狩人 ベスト&ベスト KB-19狩人 ベスト&ベスト KB-19
(2012/02/20)
狩人

商品詳細を見る


ところで。
ビートルズやカーペンターズ等、海外の定番の曲は「かっこういい」「オシャレ」。
同年代の国内歌謡曲を聴くと「そんなの聴くのはおかしい」「変」。

残念ながら、そう言われることが多いです。
おかしいと思いませんか?

聴き手が「いい」と思ったら、それはその人にとって「いい」もの。

未だに欧米よりの輸入物信奉や「多数派が絶対正義」的思考の方が結構多いようで。

ぷんぷん。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

小椋佳 Best Selection

ネタも無いので、最近購入したCDでも。

小椋佳 Best Selection

ユニバーサルミュージックから発売の廉価ベスト版CD(全18曲収録)です。

銀行員(後に退社)でシンガーソングライターである小椋氏のやさしい歌声を満喫。

   
小椋佳 ベスト・セレクション小椋佳 ベスト・セレクション
(2010/07/12)
小椋佳

商品詳細を見る


「さらば青春」「しおさいの詩」「大いなる旅路」などの自身のヒット曲から、他の歌手への提供曲「俺たちの旅」「シクラメンのかほり」「愛燦燦」なども収録です。


小椋佳氏と言えば、もう10年以上前、NHKの中村雅俊氏の歌番組で、中村氏と「俺たちの旅」をデュエットされていたのが印象に残っています。
と思っていたら、そのときのビデオ(らしきもの)がYouTubeにアップされていました。

テーマ : CDレビュー
ジャンル : 音楽

沢田知可子「女ともだち」

今宵も各地で花火大会。

浴衣姿の女性を仕事帰りに多く見かけました。

が、どうしても浴衣にサンダルという組み合わせに違和感を感じてしまいます。

そう言えば、浴衣姿の男性はあまり見ませんね。




沢田知可子氏のCD「女ともだち」を購入しました。

   女ともだち240808

   
女ともだち女ともだち
(1997/05/10)
沢田知可子、森川美穂 他

商品詳細を見る


平成9年発売のミニアルバムです。

既に絶版で、今回は中古購入しました。


7曲中5曲が沢田知可子氏が作詞作曲。
残り2曲は、作詞 阿木燿子・作曲 筒美京平のコンビが1曲、平松愛理作詞作曲が1曲になります。

沢田氏の澄んだ歌声に癒やされます。。。


アルバムのタイトルになっている「女ともだち」という曲は、森川美穂氏とのデュエットです。
電話越しにお互いを気遣う友達同士の思いが優しく伝わってきますね。

森川氏のライブに沢田氏がゲスト参加して、二人でこの曲を歌われていた、という映像をどこかで見た記憶があります。
もしかしたら、沢田氏のライブに森川氏が参加されたのかもしれません。
昔の事なので記憶が曖昧です。。。


あ、そうそう。
このアルバムのジャケット、漫画家の柴門ふみ氏によるものです。

テーマ : J-POP
ジャンル : 音楽

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。