スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌーボーな日の独り言。

人間ドックの結果通知が届きました。

結果のあらましは既に口頭で聞いていたので、改めて驚いたり、ホッとするような内容も無し。

とりあえず当面の課題と言えることは、酒の量を減らすこと。

元々そんなに酒の量が多い方ではないのですが、それでも最近は少し増えていたようで。

で、いきなり禁酒できる程意志が強いわけでないので、できることからやっていこうかと。

休肝日を設けました。具体には月・火・木です。
水曜日が休肝日でないのは、週の真ん中に気分転換できる日があっても良いのでは、ということから。
そのうちこの日も休肝日になるかもしれませんが。


で、今日は酒を飲むことが出来る日なわけで。
今日は先週開けた、ボジョレヌーボーを飲んでいたり。

   ヌーボーな日2206

時期がおかしい?
解禁日に買った後、放置状態だったものを今飲んでいるわけです。

これでもマシになった方ですよ。一昨年のヌーボーは昨年のヌーボーが解禁され、買ってきた日に開けましたし。

そう、我が家では2007年と2008年のヌーボーが並び立ったわけです。
すごいでしょ。写真撮っとけば良かったww
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 味見

やはり、スーパー民主党

昨日、最寄りのスーパー・ライフの前を通りかかったら、扉に何か貼り付けてあったので、近づいてみました。
まあ、近づいて確認するまでもなく、時期を考えれば、予想できたことなんですけどね。

   ライフ参院選01

   ライフ参院選02

「流通業界の代表」とありますが、他のスーパーでこのポスターが掲示されている光景を見かけた記憶がありませんが。

何度も言うのも何ですが、立候補するのも投票するのもそれぞれの自由だけど、店舗内外にデカデカと張り出すことに抵抗がないのか?、本当にお客の目線に立っているのかと疑問に感じます。

それにしても、どうせ掲出するなら、もう少し写真を選んではどうかとも思います。
時代劇に出るステレオタイプな悪代官が高笑いをあげているところに見えるのは私だけでしょうか。
(今にも水戸黄門やら松平長七郎が乱入しそうです。)
キリッと知的かつ誠実さを感じさせる写真の方が好感度高いのではないでしょうか。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

臨時特急「まほろば」 余韻

Asahi.com My Town奈良 H22.6.28
まほろば」号ラストラン

◎臨時特急 3カ月で1万2000人利用
 JRや県、観光関係者などで実施した大型観光イベント「奈良ディスティネーションキャンペーン」の一環で、4月から新大阪駅と奈良駅間を結んでいた臨時特急「まほろば」号が27日、ラストランを迎えた。
 3カ月間で1万2千人の利用があり、新幹線の乗客らにとっては乗り換えが減るため好評だったという。
 奈良駅のホームでは午後4時半過ぎ、豊田重弘駅長の「出発」というかけ声で「まほろば」号が発車、集まったファン約100人が記念撮影をした。豊田駅長は「3カ月間はあっという間だった。まだ1300年祭は続くので、これからも引き続き感動のおもてなしをしていきたい」と話した。



日本経済新聞 電子版 H22.6.28
まほろば号がラストラン 「撮り鉄」に惜しまれ…

◎…平城遷都1300年祭に合わせて運行していた臨時特急「まほろば」号が27日、ラストランを迎え、公式キャラクター「せんとくん」も乗り込み、奈良駅から新大阪駅へと向かった。

◎…まほろば号はJRグループが6月末まで実施中の「奈良デスティネーションキャンペーン」の一環として運行。鉄道撮影の愛好家「撮り鉄」からも人気を博した。

◎…今月3日には写真を撮ろうと線路脇に三脚を置いたとして、神戸市交通局の職員が鉄道営業法違反容疑で書類送検される異例の事態も。27日もホームに100人以上の撮り鉄が集まった。〔共同〕




「鉄」分が比較的多いと思われる二紙のサイトで、昨日の臨時特急「まほろば」運行終了について触れられていました。

朝日は地域版のページではあるものの、いずれにせよ、期間限定運行の臨時特急の取り扱いとしては破格に思えます。

この「まほろば」ですが、1300年祭とのタイアップで、全国の県庁所在地で唯一JRの優等列車が停車しない奈良県の大和路線を走るという、話題性としてはいいけれど、毎日運行もしくは通年土日祝日運行出来るほどの需要を見いだせたかと言えばそうも思えず。

「3ヶ月で1万2000人が利用した」というのも誇れる数字なのかどうか、私にはわかりません。

JRの特急「まほろば」が新幹線との乗り継ぎに便利だから乗車したのか、イベント列車としての「まほろば」に乗車したのか、はたまた「せんとくん」に会いたかったから乗車したのか。

どうせならば、JRや奈良県も、「まほろば」乗客対象にアンケート調査を行い、今後の検討材料にすれば良かったのでは、とも思います。
実際、実施しているかもしれませんけどね。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 小紀行

臨時特急「まほろば」 終焉

本日、臨時特急「まほろば」の最終運行日でした。

JR大和路線高井田駅にて撮影。
地味な駅だけに、撮り鉄の数も少なかった。

高井田駅。

   高井田まほろば01

   高井田まほろば02

   高井田まほろば03

   高井田まほろば13



近くには史跡高井田横穴公園やら歴史資料館が。

   高井田まほろば04



肝心の「まほろば」の勇姿。

   高井田まほろば05



最終日だけあって、外から見る乗車状況はまずまずだった模様です。

都市間連絡特急としても、イベント列車としても中途半端なまま終わった「まほろば」ですが、
大和路線を走ったその勇姿(?)を私は忘れません。

同じ姿で甦ることは最早ないだろう。

さようなら、「まほろば」。


そのあと、大和川河川敷を歩き、柏原市役所界隈へ。

   高井田まほろば06

   高井田まほろば07

   高井田まほろば08

上の写真の花壇がありましたけど、ここは河川敷利用でいろいろな設備が整備されるけれど、河川増水の度に流されるという、当然と言えば当然だけど、不遇の場所になります。


大和川・石川合流部。

   高井田まほろば09


柏原市役所。

   高井田まほろば10


大和川付け替え記念公園。
中甚兵衛の銅像が。

   高井田まほろば11

   高井田まほろば12

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 小紀行 各駅探訪 役所

佐々木謙「警官の紋章」


警官の紋章 (ハルキ文庫)警官の紋章 (ハルキ文庫)
(2010/05)
佐々木 譲

商品詳細を見る


北海道警察は、洞爺湖サミットのための特別警備結団式を一週間後に控えていた。そのさなか、勤務中の警官が拳銃を所持したまま失踪。津久井卓は、その警官の追跡を命じられた。一方、過去の覚醒剤密輸入おとり捜査に疑惑を抱き、一人捜査を続ける佐伯宏一。そして結団式に出席する大臣の担当SPとなった小島百合。それぞれがお互いの任務のために、式典会場に向かうのだが…。『笑う警官』『警察庁から来た男』に続く、北海道警察シリーズ第三弾、待望の文庫化。
(Amazon.co.jpより)



複数グループが別途行動し、最終的に一つに集結、事件解決に至る経緯は前作『警察庁から来た男』に引き続くものだが、前作ほどの読後高揚感はなく、「次作に続く」印象が強いと感じられました。
一応、物語上は事件のケリついているのですけどね。

魅力あるお馴染みの登場人物が作中行動する様子は、ある意味安心して感情移入できるものであり、そう言う意味では「ご存じ物」になりつつあるのかもしれませんが、「意外な展開」「衝撃の結末」とまでは行かなくなりつつあるような気もします。
シリーズものの特徴と言えばそうなのかもしれません。

第一作『笑う警官』のネタバレを最初からし続けているのもどうかなと感じます。
失踪した警官とは別に現れる、テロリストもその行動の根底がストーカーまがいで、存在感が希薄で深みがありません。まあ、これは作者が意図的にそうしているとも思えるのですが。

『笑う警官 第3巻』ではなく、別タイトルの作品なのだから、『笑う警官』の後日譚としての要素だけではなく、単独の作品としての魅力を高めて欲しかったところです。

単独の作品としての私の評価は『笑う警官』『警察庁から来た男』より一歩落ちるというところです。

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

iPhone3GS,iOS4

愛用のiPhone3GSのOSを、iOS4にアップデートしました。

OSアップデート後の再同期中にフリーズを起こしてしまい、時々動作が不安定になりますが、その辺は様子見で。
何度か同期しているうちにマシになるかもしれないしね。



変更前
   iPhone画面3


変更後
   iPhone画面4

※ちなみに壁紙は、臨時特急「まほろば」です。
 画面がアイコンで埋め尽くされ、ほとんど見えませんけどね。


画面ロックを解除すると、壁紙上にギュッとアイコンが集まってくるアクションがかわいらしく感じます。


新機能でありがたかったのは、メールの機能でMobile Meのエイリアスアドレスが使用できるようになったこと。

通常、Macでメールを使うときにはMobile Meの本アドレスではなく、エイリアスの方を使っているので、これまで使えなかったのが不便で仕方なく、知人とのやりとりはGmailに切り替えようかと考えていたところだったので。

カレンダーも、一度決めたカレンダーの種類(「ホーム」や「仕事」等)を変更できるようになり、より便利になりました。


散乱していたゲーム類のアイコンもフォルダにまとめることができてスッキリ。


後はテザリングができれば文句ないんだけど、全くどこからもアナウンスがないので無理なんだろうなあ。


ところで、今回のOSアップデートに際し、3年前発売の初代iPhoneや初代iPodtouchがOSアップデート対象から外れ、2年前発売のiPhone3G・iPodtouch2Gが一部機能制限(マルチタスク等)となったことから考えると、来年に予想されるOSアップデートでは、iPhone3GSも機能制限となり、再来年は対象外になるのでは、と考えてしまいます。

その頃には私のiPhone3GSも買い換え検討の段階になっているような気もしますけどね。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Apple

「最上の命医」11巻(完結)


最上の命医 11 (少年サンデーコミックス)最上の命医 11 (少年サンデーコミックス)
(2010/06/18)
入江 謙三岩中 督

商品詳細を見る


橋口たかし氏作画による、医療コミック。

天然系の天才外科医が、とある総合病院にて廃止された小児外科再建を目指す。
病院の確執や利権が蠢く中、主人公はその純粋さを見失わず、その医療技術で周囲の人間の心を動かし、その生き様は病院全体を動かしていく。

「最上の命医」も本巻で完結。
伏線が張られていたとは言え、最後の壮絶な展開には唐突さを感じてしまいます。

そして引き続き、第二部たる「最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~」が始まるわけです。

何でもこの物語の本編は第二部であり、破天荒な本編主人公の、人格者である上司を描いたスピンオフ作品がこの第一部という構想だったとのこと。

壮大な話です。スピンオフ作品を11巻かけて本編より先に描くなんて、あまり聞かない。

肝心の第二部は、タイトルからして、ちょっと引いてしまいますが、
よくある、「ここからが本当の物語だ」と言いながら、不人気ですぐに終わってしまうようなことがないことを祈ります。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

母校共学化について、独り言。

男女別学の私学はどんどん減少しつつあるようですが、
母校、上宮高等学校が来年より共学化されると耳にしました。

紹介WEBサイト

私が在学中は高校だけだったけれど、その当時とほぼそのままの施設で、中高一貫教育となっただけではなく、今度は更に共学化とは。

どれだけ教室が余っているのか、どれだけ人集めが大変なのか、どれだけこれからの私学の生き残りが大変なのかを思い知らされました。

まあ、設備は私が在学中の20年以上前と変わらないとは言ったものの、共学化では更衣室やらトイレも男女別で用意しなければならないので、今回はそれなりに設備投資が必要となるのでしょうね。

男子校独特の雰囲気が失われるのは実に寂しいですが、これも時代の流れと言うべきところなのでしょう。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

Mobile Meとの格闘! アップデート編

IT Media エンタープライズ H22.6.19
Apple、MobileMe最新版をリリース 無料版は出ず

Mobile Meがアップデートされました。
いくつかの改訂点がありましたが、私にとって、さほど気になるような新機能もなく、ただのスキンチェンジといった印象。(あくまでも私の場合ですが)


私は毎朝出勤すると、自席のWindows PCで、まずはMobile Meにログインし、スケジュールの管理は原則としてMobile Meを使うことにしています。外出中はiPhoneも使うけれど。
もちろんiPhoneでも可能なのだけど、キーボードで操作し、大きな画面で確認する方が楽じゃないですか。

それにiPhoneでスケジュール入力の場合、カレンダーのラベルを間違えると訂正できないというのもマイナス点。
結局、職場PCのMobile Meか、自宅MacのiCalで修正せざるを得ないは目に。ここはiOS4で是正されるのだろうか。


で、昨日のことです。

外出先から職場に戻り、PCのログイン状態のMobile Meページを目にしたところ、何となく普段とは画面構成が異なっていることに気づきました。朝立ち上げたときは、従来の構成だったと思います。

アップデートの情報は耳にしていたので、「あんまり変わり映えしないな」と、深く考えずにスケジュール入力やらアドレスの修正をしていたところ、いきなりエラー。
20分ほどのデータが消えてしまいました。

その後しばらく不安定な状況が続きましたが、夕方には使える状態になったので一安心。

最近は特にトラブルがなかったので、忘れた頃にやってくるMobile Meの罠を忘れてはならないと思い知らされた一日でした。


Mobile Meの無料化が無かったのは残念ですが、Mobile Meのプレミアム性(?)が維持できるのは、それはそれで良いことかも。
me.com(.Macからのユーザーはmac.com)のメールアドレスを持つことができるというのは、何となく、誇らしい気がします。

Win至上主義者は「それがどうした」と言いますけどね。




職場のドメインのメールアドレスをiPhone3GSに登録したのですが、メール受信はできても送信ができない。
妻も同じ職場のドメインのアドレスを持ち、同じiPhone3GSを持っているのだけど、こちらのアドレス登録は問題なかったりする。

色々試したけどうまくいかないので、iPhoneからこのアドレスを消去しました。
あまり仕事上の緊急の用件はメールで来ることはないので、当面PCのメーラで見ることとしました。

以前使っていたWillcomのW-ZERO3シリーズでは普通に登録できていたのですけどね。


テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

ジベタリアン(死語)について、独り言。

いよいよ、梅雨が本格化。

雨は嫌いじゃないんだけど、雨の日の電車は湿気でベタベタし、蒸れるので嫌いです。
特に座席が。
かと言って、ずっと立っていても疲れるし。

座席に敷く強力吸湿座布団とか、夏用の軽量吸湿速乾ジャケットって有ればいいのに。




一昔、何処の地べたにも座り込む「ジベタリアン」って言葉が流行りましたね。
今ではあまり聞きませんけど。

この手の言葉は自分もしくは自分たち以前の世代が理解できない群体が現れた際につけられる名称の一種でしょう。
その名称が指し示す世代がある程度成長したり、その名称の示す「特殊性」が一般に広がったりして、「特殊」と感じられなくなり、消えていくのでしょうね。「新人類」「オバタリアン」とか。
そのうち、「モンスター○○」や「ゆとり」もその仲間入りするのでは、と思います。

モンスターペアレンツしかいない小学校のPTAはちょっと想像したくないですけど。


で、「ジベタリアン」ですが。
駅のホームやら電車の中やら道路の歩道で、あぐらをくんで、飲食したり話し込んだり化粧をしている若者は、もう珍しくないです。
地面に座り込む行為自体は昔から有るのだけど、それが発展(?)していったと言うことかな。

でもラッシュ時のすし詰め状態の駅の通路で、平気で座り込んでカップラーメンを食べている青年はどうかな、と。
蹴飛ばされそうだし、蹴飛ばしたらラーメンの汁が飛ぶし。

昨日は新種を発見しました。

駅の立ち食いうどん・そば店で、床に座り込んで食べている2名。
七味をカウンターから取るのも、座ったまま。よっこらしょと手を伸ばして取っていましたww

どうでもいいけど、結構きつい雨で、店内の床は濡れていると思うんだけど。

   立ち食い001

※この店での出来事だけど、写真は昨日のものではありません。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

「警視庁失踪人捜査課」

朝日放送 公式サイト

朝日放送・テレビ朝日系放送のテレビドラマ。
平成22年4月16日から同年6月11日まで 全9回放送

出演 沢村一樹/森カンナ/北村有起哉/黄川田将也/高畑淳子/遠藤憲一/小日向文世 他

7年前に娘が失踪し、心に傷を抱えた主人公・警視庁警部・高城賢吾が、新たに配属された「失踪人捜査課」にて、数々の失踪人捜査を行う中で、自らの過去と向き合い、追い続ける決意をするに至るドラマ。

堂場瞬一氏の警察小説「警視庁失踪課・高城賢吾」シリーズのドラマ化とのことです。

原作小説は未読ですが、キャラクター設定がドラマとは異なる部分があるようですね。

で、ドラマ自体は、いたずらに凶悪犯罪に結びつけるわけでなく、悲しい結末に至る事件もあるけれど、心暖まる解決に至る事件が秀逸ではないかと。
実際、ドラマ中、捜査対象が死亡に至った案件は2件のみ。
出演陣も好感が持たれ、安定した内容のドラマだったと思います。

最終回の予告が、急展開を想起させるものだったので、楽しみにしていたのですが、ごく普通に終わってしまいましたね。

毎回のゲストが何気に豪華で、「ちょい役にこんな人が」なんてことも。
(最終回の山口いづみとか)

どうでもいいけど、このドラマ、「仮面ライダー」出演者がレギュラー・ゲストともに多すぎですww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

新型Macmini発売について、独り言。

IT Media +D PC User H22.6.15
アップル、アルミユニボディの新型「Mac mini」を発表

 アップルは6月15日、エントリー向け小型PC「Mac mini」をモデルチェンジし、同日より販売を開始した。2.4GHzのCore 2 Duoを搭載する標準モデルと、2.66GHzのCore 2 Duoを搭載し、光学ドライブの代わりに500GバイトHDDを2基内蔵するサーバモデルの2つがラインアップされている。Apple Store価格は、標準モデルが6万8800円、Snow Leopard Serverを搭載するサーバモデルが9万8800円で、いずれも24時間以内の出荷予定だ(→製品説明会の記事:「世界で最もエネルギー効率が高いデスクトップPC」)。
(以下、リンク先参照)

Macmini初のフルモデルチェンジと言えるのではないでしょうか。
途中、CPUがIntel化されたことは大きな変更だったけれど、筐体は基本的に同デザインだったからなあ。

大幅にシュリンクされたボディに、電源も内蔵、底面を簡単に開けることができ、ヘラを使わずともメモリー交換が可能、SDメモリーカードスロットやHDMI端子を搭載と、CPUやグラフィック面の強化もあり、なかなかの魅力あるマシンに仕上がっていると思います。

で、メモリーは簡単に交換できるのは良いけれど、HDDの交換はどうなんだろう。底面の開口部からアクセスできるのか?
それとも背面をこじ開けて、中身を引き出さないといけないのか?
やはりヘラは必要なのか?

SDメモリーカードスロット搭載はいいけれど、デスクトップPCの背面に搭載というのはどうなんだろう。
使い勝手に配慮しているとは言えないと思う。
この調子だと、ジョブズなら「美しくない」と、Super Disc Driveすら背面に搭載させそうな気もしてきましたが。

一番嬉しかったのは、HDMI端子搭載。
これで、AV機器との連携がスムースになる。
私は今、リビングのプラズマTVにApple TVをHDMIでつないで、iTunesライブラリを視聴しているけれど、それをMacminiに置き換えることができる。
(HDMI無くても可能なんだけれど、映像と音声を別々に接続するのが邪魔くさい。)
ただ、置き換えたところで、プラズマの画面を使って文書作成とかするつもりもないので、どうと言うこともないかもしれないけれど。


私個人として、Macminiの購入予定はないけれど、今回のモデルチェンジから、以降に続くAppleの新製品展開を予想し、ワクワクしてしまいますね。

SDメモリーカードスロット、HDMI端子と来れば、次に搭載されるのは、やはりブルーレイディスクドライブでしょうか。
次期iMacやMac Proに搭載されてもおかしくはないと言う気はしますが、ジョブズのことだから、まだまだ見送りの可能性も高いようで。


ところで、最近、モニターセパレート型のデスクトップPCって売れているのだろうか。
法人用途は別として、一般的な個人ユーザーは、モニター一体型か、ノートを選択する傾向の方が高いような気がするのだけれど。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

「生まれ変わった私を見て」......と言えるようにならなければならないと感じた日の独り言。

今日は人間ドック。

朝から弁天町のオーク200内のクリニックへ。

   人間ドック220615_01

やはりオーク200、バブル期の建築物だから、全体的に無駄に豪華さを感じます。
装飾やら吹き抜け空間が多すぎる。例示できる写真撮っておけば良かった。

で、血を抜いたり、尿を取ったり、身長やら体重を測ったり、胃の写真を撮るために炭酸とバリウム飲んで体を機械で振り回されたり、色々としたわけですが。

胃の写真の機械については、あれだけクルクル振り回されたら酔ってしまう。炭酸でゲップ出そうなのをこらえなければならないし。
とりあえず、私は宇宙飛行士には向いていないことがよくわかりました。

そう言えば、オーク200に、以前、宇宙飛行体験のアトラクション施設があったような気がします。
名前は忘れたけど。


で、検査の結果ですが、詳細のデータは後日郵送で届くのですが、医師の説明では、心配していた痛風の傾向とかは進行してないけれど、脂肪肝が、医師曰く「おいしそうに育っている」状況とのこと。

身長から導かれる平均体重から10数kg余分な荷物がついているので、抑えなさい、との指導。

まあ、10数年間で20kg程体重が増えたのだから、そう言われても無理はない。

原因は夜のお酒ですね。お酒が進むとアテにも手が伸びるし。
このあたりから改善していくことにします。

とりあえず、頑張って体重を5kgくらい落とそうかな、と。
ボチボチと無理のない範囲で。


昼食はオーク200内のetsu ホテル大阪ベイタワー店にて。

   人間ドック220615_02

低カロリー料理のバイキング。
おいしゅうございました。
でも、食べ過ぎては駄目ですね。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 味見

明日は人間ドック。

先日、大阪駅・大阪環状線ホームで見た光景。

   表示幕故障2206_01

車両によって、JR難波に行ったり加茂に行ったり?

ただの行き先表示幕の故障ですけどね。




明日は、人間ドックの日。

2年ぶりです。

サラリーマン時代は毎年きちんと健康診断を受けていたものですが、自営となると健康診断は自分で申し込み手続きをしなければならないので、ついつい億劫になってしまいがち。

この2年間のブランクが怖いです。
決して、健康で規則正しい生活をしていたとも言えないので。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

リメイク版「プリズナーNo.6」を見て

最近、CSチャンネルののAXNミステリで放送の「プリズナーNo.6」を見ています。

イギリスで1967年製作の同名ドラマのリメイク作で、全6話のミニシリーズになります。

そのストーリーはAXNミステリのサイトにリンクすることで割愛します。

現時点で第3話まで放送済で、私は第2話まで視聴しました。

で、感想ですが、いかにも現代風のサイコミステリーのような、触ったら怪我をするような殺伐感、虚無感が感じられ、これはこれで面白いとは思うのですが、オリジナル版のファンとしては、少々違和感を感じてしまいます。

オリジナルのどこかユーモラスな登場人物や舞台、サスペンス・スパイ・SFが渾然一体となった絶妙感、じんわりと来る恐怖というものが全く感じられない。

まあ、仕方のないことなのでしょう。作られた時代も違うしね。
とりあえず、リメイク版も最終回までおつきあいしますけどね。

オリジナル版主演のパトリック・マクグーハン(つい最近亡くなりました)が、以前、本作の劇場版製作について言及していたのですが、あれはどうなったのだろう。
あの企画が紆余曲折を経て、今回のリメイク作に到達したのだろうか。



プリズナーNO.6〈コレクターズボックス(6枚組)〉 [DVD]プリズナーNO.6〈コレクターズボックス(6枚組)〉 [DVD]
(2002/01/30)
パトリック・マッグーハンデビット・バウワー

商品詳細を見る


このオリジナル版のDVDボックス、発売当時はどこの店に行っても売り切れで、なかなか購入できなかった記憶があります。
その経験から、欲しいDVDはネットで予約注文する習慣がついたんだよなあ。おかげでついつい要らぬものまで買ってしまうんだけど。

テーマ : ★海外ドラマ★
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 海外ドラマ

鯨統一郎「今宵、バーで謎解きを」


今宵、バーで謎解きを (カッパ・ノベルス)今宵、バーで謎解きを (カッパ・ノベルス)
(2010/04/20)
鯨 統一郎

商品詳細を見る


桜川東子、縦横無尽の酩酊推理、みたび。今回は、ギリシャ神話の新解釈で、数々の難事件をあざやかに読み替える! 事件の顛末と酒飲みの馬鹿話を肴にした、バー〈森へ抜ける道〉に集う中年男三人組との絶妙なかけあいも健在の、人気シリーズ第3弾。バー・ミステリといえば、鯨統一郎!
Amazon.co.jpより


本作は「ジャーロ」誌連載分を一冊にまとめたものですね。

このシリーズは、桜川東子が、事件を神話や童話をなぞらえ、三人組を煙に巻きつつ、あっさりと解決してしまう展開が続きますが、私のお気に入りは各話冒頭に挿入される、三人組の雑談(昔の遊びやTV、スポーツ等、様々なトリビア的なネタ)だったりします。
それ自体は物語の展開にさほど関わらないことが多いんですけどね。

第一作「九つの殺人メルヘン」、第二作「浦島太郎の真相―恐ろしい八つの昔話」と比較すると、話の流れがやや平板な気がしないでもありません。さほどハジケていないというか。

また、「九つの殺人メルヘン」のような、冒頭から伏線を張りつつ、最終話でひっくり返すような展開の方を望みたかったところですが、そう何度もできませんよね。

とりあえず、次回作に期待します。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

西部 邁・宮崎 正弘「日米安保50年」


日米安保50年日米安保50年
(2010/01)
西部 邁宮崎 正弘

商品詳細を見る


新時代の日本のあるべき姿を激論。
Amazon.co.jpより


Amazonの紹介記事が簡潔すぎて笑えますが。

二人の著者がそれぞれ安保を巡るこの50年間を振り返り、時代とともに迷走していく日本人に対し、警鐘を鳴らします。

西部氏自身の学生運動についての回顧録はなかなか面白かった。

日本の核武装についても触れられているが、私個人にはそれが望ましいことなのかどうかわからないけれども、決してタブー視するのではなく、日本を取り巻く状況に鑑み、様々な可能性を論じることは必要だと思う。

普段、言論の自由、表現の自由とか言う知識人やらマスコミが、この手の話が出るとすぐに、右翼だ、反動だ、異端だ、謝罪せよ等と、封殺・抹殺に動くのは如何なものか、と思うのです。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

ミネラルウォーターで、独り言。

今日は暑かったので、駅構内の自販機で、何とかの天然水っていうミネラルウォーターを購入。
ペットボトル500ml入りで、150円ナリ。

その後スーパーで、同ブランドのミネラルウォーター2リットルボトルを購入。
100円ナリ。

自販機が定価ベースであることを差し引きしてもおかしいと思いませんか?

日本の流通体系、おかしいよ?

まあ、別に良いんだけどさ。




昨日購入の本。

森村誠一著「棟居刑事の凶存凶栄」

棟居刑事の凶存凶栄 (角川文庫)棟居刑事の凶存凶栄 (角川文庫)
(2010/05/25)
森村 誠一

商品詳細を見る

 今回も愚痴を言いながら読むんだろうなあ。


中曽根康弘著「保守の遺言」

保守の遺言 (角川oneテーマ21)保守の遺言 (角川oneテーマ21)
(2010/05/10)
中曽根 康弘

商品詳細を見る

 「保守」について再考する気分になりました。


蒲原二郎著「オカルトゼネコン富田林組」

オカルトゼネコン富田林組オカルトゼネコン富田林組
(2010/03)
蒲原 二郎

商品詳細を見る

 タイトルと装丁(まるで往年のポプラ社の少年探偵シリーズのよう)が気に入りました。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 読書

だからどうしたの?

SANSPO.COM H22.6.7
書類送検された「撮り鉄」実は公務員だった

 カメラの三脚を踏切内に置いたとして、奈良県警が鉄道営業法違反の疑いで書類送検した男性(50)が、神戸市交通局の職員だったことが奈良県警への取材で7日、分かった。県警は当初、男性の職業を「会社員」としていた。
 同県警西和署によると男性は市営バスの運転手。5月9日に臨時特急「まほろば」を撮影しようとJR関西線の王寺-法隆寺間にある踏切内の線路脇に三脚を置いたとして、今月3日に書類送検された。
 神戸市交通局は「確認がとれていないためコメントできない」としている。



公務員だろうと会社員だろうと、犯罪は犯罪。わざわざ取り上げるほどのことか?

安易な公務員バッシングを唆すような記事で紙面を埋めようとする編集姿勢が気に入りません。

テーマ : 時事ニュース
ジャンル : ニュース

新型iPhone 4

Apple 公式サイト
Apple、iPhone 4を発表  2010年6月8日

2010年6月8日、Appleは本日、ビデオ通話の楽しさを現実のものとするFaceTime、そしてこれまで携帯電話に搭載された中で最も解像度の高いディスプレイで、非常に精彩な文字、画像、ビデオを実現する、Appleの驚くほど美しいRetina(レティーナ)ディスプレイを特長とする、新しいiPhone 4(アイフォーンフォー)を発表しました。さらに、iPhone 4はLEDフラッシュの付いた500万画素のカメラ、HDビデオ録画機能、AppleのA4プロセッサ、3軸ジャイロ、そして現行機種と比べて最大40%長い通話時間といった特長を、ガラスとステンレスの美しく全く新しいデザインに包み、これまでのどのスマートフォンよりも薄くなっています。iPhone 4は世界で最も進んだモバイルオペレーティングシステムの最新版であるiOS 4を搭載しており、これには100以上の新機能と、デベロッパ向けの1500の新しいAPIが含まれています。



「WWDC 2010」の目玉はやはり新型iPhone。

iPhoneOS改め、iOS4.0搭載でより進化したハードで近日発売という、最近iPhone3GSを契約した身としては、大変うらやましいニュースでした。

まあ、考え方によっては、2年後目処に、私がiPhone3GSからの乗り換えを検討する際には、より進化したiPhoneが存在する可能性が高いと言うことですよね。
そう考えると将来が楽しみと言えないこともない。

iPhoneがこれ以上の正常進化ではなく、別路線に向かう可能性や、iPhone自体が消滅する可能性もありますが、その辺は考えないと言うことで。

それよりも、iPhone以外のハードの発表がなかったのが寂しかった。

現在のAppleの方針では難しいだろうけど、サブノートサイズのMacBook Airなんて発表されたら、自分自身、ころっとまいってしまう自信があったりして。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Apple

いちごMac

庭でいつしか自生し始めたいちご。
年々その規模が拡大しております。

    庭のいちご2206

そのまま食べたり、ジャムにしたり、砂糖漬けにしたり。

そろそろ収穫も終わりのようです。
また来年のお楽しみと言うことで。




まもなく始まる「WWDC 2010」。

おそらく、今回の発表は新型iPhoneや、iPhone OS 4.0の機能中心になるのでしょうが、
それはそれとして、別の隠し球があればなあ、と思ったりもします。

例えば、Macbook AirやMac miniの新型とか、miniとproを埋めるミディアムクラスのデスクトップ機とか。

後の方はたぶん無理だろうけれどね。


あと、個人的な希望としては、iPhone OSの新機能で、テザリングができるようになれば、とも思います。
iPhoneをモデムにして、MacbookやらiPadを外でネット接続。
技術的には十分可能だろうし、ライバルとも言うべきAndroid(OSレベルで)ではその機能もある模様。
現実にそれが可能となるという情報がないことはないけれど、少なくとも日本では、現状のソフトバンクモバイルの状況では難しいかも。

でも、現状のソフトバンクモバイルの料金に1000円程度プラスでもいいから、テザリングの解禁、期待したいですね。


今回のタイトルに特に意味はないです。

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

青い山脈

大学時代の友人と京都四条で再会した。
毒舌ぶりが相変わらずだが、憎めない野郎だ。

まずはバーへ。初めて来たが、落ち着いた雰囲気の洒落た店だった。

彼の知人の女性二人も同席し、乾杯。
男二人でじっくりと飲む予定が随分華やかになったが、それも良し。

まずは、お互いの近況報告。ま、ありきたりだけど。
彼の仕事はかなり好調で、著名人との交流も増えてきたとか何とか。

「今度、******なプロジェクトがあってな、そいつを任されてるんだ」
「そいつはすごいなあ」
「で、お前からもいろいろと意見をもらいたいんだ。初めてのことが多いんで」
「ああ、わかった」

とまあ、そんな会話をしているところに突然、我が上司達が現れた。それもデコボココンビが。
「今日はお日柄も良く」などと友人にモミ手をしながら近づいてきた。嫌な感じ。

上司達が俺の耳元で「先生に取り入って、チャンスをつかむんだ」等と囁く。
全く無粋な。せっかくの再会をなんだと思ってるんだ?
それになんだ、「先生」って。接待じゃ有るまいし。

ふと気づくと、同席の女性がいない。どこに行ったんだ?
あれ、バーにいたはずなんだけど、和室にいるし。

目の前にいつの間にかカラオケセットが。
「まずはお前が歌え」と上司が俺にマイクを押しつけた。
カラオケかよ。いよいよ接待だな。
照明が落とされ、いよいよ本格的。上司達が手拍子を始めた。

で、画面に現れた曲のタイトルが「青い山脈」。
今時?何で俺たち世代が?
それに画面に表示される歌詞が間違っているし。なんだこれ。。。

それでも上司が「歌え」「歌え」というものだから、仕方なく歌い始めた。
ささやかな抵抗ながら、オリジナルの歌詞で。
我ながらよく憶えているものだなあ。




というところで、目が覚めました。

大体こんな感じで、細かいところは違っているかもしれないけど。
だって、夢だから。

急に古い友人の夢を見た理由というか、きっかけは大体わかるんだけど、なんでカラオケで「青い山脈」なんだろうなと、首をかしげることしばし。

そんな朝でした。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

iPhoneの写真の怪

最近、MacとiPhoneを同期すると、次のようなアラートがMacに表示されます。

   iPhone写真非同期2206

ちなみに、この同期できないって写真は、iPhoneで撮影し、一旦Macに取り込んだ写真で、何ら加工もしていないんだけれど。

いろいろ調べたけれど、よくわからない。

iPhone、Apple、さすがは奥が深いです。。。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Apple

サンガリア「ラムネのチューハイ」

昨日は独り呑み。

梅田の大阪駅前第三ビルの「起世」で、だし巻き玉子とナスの一本漬け。
ビールとハイボールがよく進みます。
だし巻き玉子、何気に好物なんですよね。

  起世220602

その後、立ち食いそばの「まねきそば」で肉そば。
だしが効いていて旨かったです。

   まねきそば220602



帰宅後、スーパーで買った後、放置状態の、
サンガリア「ラムネのチューハイ」を飲みました。

   ラムネのチューハイ220602

何というか普通にサンガリアのラムネがチューハイになったというか、そのまんま。
当たり前だけれど。
旨かったけれど。

ラムネの瓶に入っているのは遊び心だとは思うけれど、その瓶の分、値下げして欲しいと思うのは間違っているのだろうか。
嫌なら、缶入りもあるので、そちらを買えと言うことか。そりゃそうだ。


サンガリアが酒類を取り扱っているとは、全く知らなかった。

これからも在阪の企業として頑張っていただきたいところです。

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

tag : 味見

「キミノ宇宙語ハ、ヨクワカラナイ」

H22.6.3
日本経済新聞電子版
鳩山・小沢氏「同時退場」 首相「刺し違え」選ぶ

鳩山首相が科学特捜隊のイデ隊員だったら、バルタン星人もそう言うだろうなあ、と言うのが、タイトルの台詞です。
「ウルトラマン」第2話からの引用です。

   
ウルトラマン Vol.1 [DVD]ウルトラマン Vol.1 [DVD]
(2009/02/18)
小林昭二黒部 進

商品詳細を見る


日本人でも首相が何を言いたいのかわからなくなることがあるのだからなあ。


とりあえず、8ヶ月間お疲れ様でした。
素直に大変だったと思います。

できれば、鳩山首相が、以前の自公政権の首相が毎年替わっていたことについて言われていたように、衆議院を解散して国民に信を問いかけて欲しいところですけどね。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

初老で老眼?

眼鏡をかけ始めてもうすぐ20年。

元々、運転するときくらいしかかけないので、コンタクトにするつもりは毛頭無いのですが、

その眼鏡が、最近、微妙に合わなくなっている。

近くのものを見る場合は、裸眼の方が見えやすかったりする。

妻から「老眼ちゃう?」と言われ、そうかも、と感じ始めた次第。

「Angel Heart」の冴羽獠だって、確か1巻で「老眼」って言っていたくらいだから、私も冴羽氏に一歩近づいたのか。

とは言っても、あんな精力はないですが。
いや、見習いたいものですww

とりあえず、眼鏡屋に行ってきます。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

アサヒ 「グリーンコーラ」を飲んでみた。

ダイエーで安売りされていた、アサヒ飲料の新製品「グリーンコーラ」を飲んでみました。

   グリーンコーラ220602


強めの炭酸の刺激と、さわやかなレモン果汁とすっきりとした甘み。
カフェインゼロだから、「コカコーラ」のような飲み心地は味わえないけれど、これはこれでありかな、という感じ。

「素材派コーラ」のコピーは単純だけれど、わかりやすい。氷室京介がイメージキャラクターというのはあっているのかはわからないけれど。






その前に飲んだ、「ペプシバオバブ」は、個人的にはだけど、何だかよく分からない味。

   ペプシバオバブ220529

メーカーのサイトでは「“バオバブ”の実の味をイメージしたスパイシーですっきりとした味わいと、炭酸の爽やかな刺激が特長のコーラ飲料です」とありますけど、なんのこっちゃ。

毎年、変わり種フレーバーを打ち出してくるペプシだけど、キュウリ、しそは良かったけど、バオバブはなあ。。。
始め、バオバブエキスが入っているのかと思ったけれど、そんなことはありませんでした。


毎年、いろいろなコーラが発売されるけれど、ナショナルブランド系で10年間残っているのって「コカコーラ」「ペプシコーラ」のオリジナルくらいかな?

「ジョルトコーラ」「ロイヤルクラウンコーラ」「ヴァージンコーラ」。。。
。。。懐かしいなあ。

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

tag : 味見

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。