「挙党」とか「閉店」とか。

日本経済新聞 H22.8.31
思惑外れ全面対決 首相・小沢氏、相互不信ぬぐえず

9月1日告示の民主党代表選で菅直人首相と小沢一郎前幹事長が激突する構図が31日、決まった。両氏は告示前日まで対決回避を探ったものの、崩れた信頼関係を修復するまでに至らず、物別れに終わった。出馬するかどうか最後まで揺れた小沢氏は、望まぬ選挙戦に突入することになる。

民主的ルールにのっとった代表選なので、正々とお互い頑張ろう」。小沢氏は31日夕、首相にこう宣言。30分間の会談に終止符を打った。首相は人事に触れず、小沢氏も言及しなかった。対決回避の調整は不調に終わった。
(以下、リンク先参照)



結局、民主党の面々が野党時代に延々と批判してきた、自民党的な派閥党争やら密室談義やらが行われているわけで。
とりあえず、代表選が予定通りに行われる方が良いと思います。
国民の信頼を更に失うような調整が行われず、何より。

それにしても「挙党態勢」という声を聞くたびに、党内がバラバラな現れだと感じてしまうのだけど。
党内がまとまっているのなら、「挙党」なんて声がそもそも上がるはずがないのだから。



スーパー・ダイエー柏原店が本日閉店。
私が幼い時代から営業していたお店なので、閉店は寂しいですね。
   閉店220831_01閉店220831_02

ただし、最近はあまり行っていませんでしたけどね。
厳しい運営状態がうかがえるお店の状況が痛々しくて、あまり行く気になれなかったのです。

後継テナントがどうなるのか、気になるところではあります。

これで、近隣のスーパーで、私の幼い時代から営業を続けているのは、万代志紀店のみとなりました。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

東京 「お上りさん」の旅

速報しましたが、長男とともに8月28日(土)より夜行バスで東京へ。

東京に来たのは10年ぶり。
それも出張で、目的地は小平だったり国立だったりで、23区は素通り。
純粋な観光となると18年ぶりになります。

というわけで、今回は「お上りさん」に成りきって観光するぞ、決めて一日行動したわけです。


29日(日)、朝6時半頃に新宿駅前に到着。
  東京220829_01

どこもお店が開いていないので吉野家で食事をしたと書きましたけど、その後よく見れば、喫茶店やらファストフード系が結構営業していました。
懐かしのバーガーキングも発見。
  東京220829_02

でも、朝からこれはキツイだろう。

朝食後、東京都庁へ歩きます。
  東京220829_03

ここで石原慎太郎知事が毎日執務しているのかと感動。
長男が「それ誰?」とツッコミ。今時の中学一年が石原作品を読む機会があるかは微妙。
そう言えば私も読んだことがない。


新宿駅に戻り、JR中央線で東京駅へ。

東京220829_06東京220829_05

丸の内の駅舎の復元工事を眺めていると、
長男が「何のために復元するの」「それが何になるの」と質問。
文化的価値だ、完全なる戦後からの卒業のシンボルだ、とか思いつくままに回答したけれど、
あまり納得してもらえませんでした。
ったく、最近の若い者は。。。


丸の内のビル群を抜け、皇居外苑へ。
東京220829_07

これが二重橋かと感動。
東京220829_08

時間の都合で、楠木正成像を見学できませんでした。

警視庁が見えます。
東京220829_13

息子に「あそこに行って、『田舎警察は大変ですね。やはり雅な京都府警と、商都の大阪府警の方とは格が違いますなあ』、って言ってこい」、と命じたけれど、行ってくれませんでした。
腰抜けめ。

観光客が意外にアジア系の外国人が多かったですね。
言葉がわからないけれど、ここに来てどんな会話をしているのかが気になります。

ジョギングの方々がかなり多いですね。

東御苑を隅々まで巡ろうかと思ったけれど、あまりの暑さに断念。
それでも「松の廊下」跡と天守台はチェックしましたが。
東京220829_10東京220829_09
東京220829_11


靖国神社へ参拝。
東京220829_15東京220829_16

多くの方々が訪れていました。


九段下駅に向かう途中でものすごい行列に遭遇。
「24時間テレビ」関係らしい。
あんな偽善番組、もう20年以上見ていないなあ。


九段下駅から地下鉄を乗り継いで、新橋駅から「ゆりかもめ」乗車。
国際会議場正門駅へ。
東京220829_17東京220829_18

「ゆりかもめ」、ルートに疑問。あちこちグネグネ曲がり、乗った時間ほど先に進んでいない気がする。まあ、路面電車だと思えばいいのだろうけど、それしては運賃が高い。


駅前のビルで食事。
東京220829_20東京220829_19

味噌ラーメンと明太子ご飯。
なんかそれなりって感じの味。


それから今回の東京観光のメイン。
東京ビッグサイトにて「グッドデザインエキスポ2010」を見学。
招待券をもらったのです。
東京220829_21東京220829_22
東京220829_23東京220829_24

ですが、夜行バスでの疲れ、早朝からの猛暑下での散策がたたり、体調がグダグダになり、ほとんど集中してみることができず。


帰りはりんかい線の国際展示場駅から新木場駅へ。
東京220829_25東京220829_26

JR京葉線に乗り換えて東京に行くのだけど、りんかい線がJR埼京線と乗り入れ運転をしているのに、新木場の乗り換えで一旦改札を出なければならないというのに疑問を抱いたり。
東京220829_27東京220829_28

東京駅にて息子の電車撮影に付き合う。
東京駅、広すぎます。京葉線ホームから新幹線ホームまで、どんだけあるの?
東京220829_29


17時20分発の「のぞみ」245号に乗車。
新大阪駅着。

夕食は新大阪駅構内の「浪花そば」。
たこ焼きうどんを注文。
東京220829_30

できれば、座って食べたかった。。。


靖国神社の売店で買ったお土産。「ねじれ餅」。
(となりは崎陽軒のシュウマイ)
東京220829_31

大笑い。よくこんなもの売り出すなあ。
3年前の「ねじれ」の際にも売っていたそうです。


なんか、強行軍で初老にはつらい「お上りさん」ツアーでした。
次はもう少し季候のよい時期に、ということで。




おまけ。
本日のゴーヤ。
豚の細切れ肉との炒め物でした。
本日のゴーヤ220830

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

tag : 味見 小紀行 各駅探訪 うちご飯 役所

新宿着なり



夜行バス4列トイレ無しはきつかった。



でもって、朝早すぎるのか、開いている店が見当たらないので、朝吉野家。
ここまで来て朝食これかよ。。。

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

tag :

菊池直恵・横見浩彦「鉄子の旅」

   
鉄子の旅 (1) (IKKI COMIX)鉄子の旅 (1) (IKKI COMIX)
(2004/11/30)
菊池 直恵横見 浩彦

商品詳細を見る


国内鉄道全駅下車を成し遂げたトラベルライター・横見浩彦氏と、漫画家の菊池直恵氏、担当編集者による、抱腹絶倒の「鉄旅」の実録漫画。
これがノンフィクションとは、すごいキャラクターだ、横見氏。   

今更ですが、先日、この「鉄子の旅」2~6巻を大人買い。
1巻は3年ほど前に購入し、放置状態だったのですが、最近、中学生になった長男が「大回り」を友人と始めたことで、本作を思い出して読み直した次第。
確かにおもしろい。
でも、読むのに疲れます。

普通の人は真似しないでしょ。
一日で久留里線、全駅乗下車とか。
「レールクイーン」「鉄ヲタブランド化計画」って、なんだそりゃ。

それにしても、この漫画がアニメ化された(数年前だけど)というのがすごいですね。
実録漫画(とうていそうは思えない)のアニメ版なんて聞いたことがないなあ。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 読書

またもや本がダブり

小川洋子「博士の愛した数式」について、補足。

私が電車の中で読んでいると、横の妻が「今日、読み終えた。鞄の中に入っているよ」とのこと。

結構、妻と買った本がかぶることが多いのです。
今回は買ったタイミングも読み終わったタイミングも同じ。




本日、とある役場に書類の交付申請に行きました。

窓口で60代の来訪者の男性が、男性職員に苦情を言っている。
後ろで書類の申請用紙に書き込みながら、聞くつもりはなかったけど、ついついその会話が耳についてしまう。
だって来訪者の男性の声が大きすぎるもので。

最初のうちは、来訪者の男性の言っている意味がわからないでもなかった。
某かのハンディキャップを持っている模様で、何かの手続きでの配慮を求めていた模様。

しかし職員の「すぐには対応できない」という態度にキレ、
「俺を誰だと思ってるんや。障害者をなめんなよ」
と言った時点で、私の印象は大転換。
来訪者はただの「輩」「クレーマー」にすぎない。

もはや耳にするもうざいので
「静かにしてください。気が散って書類が書けません!」
と、私も大きめの声で苦情。

しばらくして、その男性は何やら捨て台詞を吐きながら去って行きました。
その直後、私が交付申請用紙を提出すると、先ほどの担当職員が、
「先ほどはありがとうございました」
とのお礼。

公務員、いや、接遇担当として、その台詞は先ほどの来訪者の男性に失礼ではないか?

もし私に言う言葉があるなら、
「お騒がせいたしました」
程度ではないのか?

等と思いながらも、
「大変ですよねえ」
としか返事しなかったんですけどね。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

小川洋子「博士の愛した数式」

今晩のゴーヤは天ぷら。
   ゴーヤ220826




博士の愛した数式 (新潮文庫)博士の愛した数式 (新潮文庫)
(2005/11/26)
小川 洋子

商品詳細を見る


「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。第1回本屋大賞受賞。
(Amazon.co.jpより)



本作で引用される数式が美しいものなのかどうか、私にはわかりません。純粋文系男子なので。

「私」とその息子と「博士」との関係は極めて儚い。
彼らはそれでも数式を通じてその思いを紡いでいく。
「悲しく暖かい」物語。確かにそうだった。

この作品は映画化もされているが、「博士」役に寺尾聰。
確かに適役かな、と思います。
気が向いたら、DVDレンタルしてみようかと思います。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

餃子で興奮?

アベノ珉珉が阿倍野再開発事業の進捗に伴い、一時休業と聞き、久しぶりに食事に行きました。
(写真ボケボケですけど。。。)
   アベノ2208_01

定番の餃子に瓶ビール。
   アベノ2208_02

シーフード焼きそば。
   アベノ2208_03


料理はいいんだけど(失礼)、「とりあえずビール」とばかりに、ビールを飲もうとした途端、鼻血がボタボタと。
別に興奮なんかしてないしっ。

食事どころではない。止まるまでが大変でした。
店のおばさんは見て見ぬふり。。。
(上の餃子の写真の片隅にティッシュが写ってますね。。。)

そう言えば、昼間はしばらく頭が痛かったし、体調崩しているのかも。。。

テーマ : 今日の晩ご飯
ジャンル : グルメ

tag : 味見

最近、CDを店で買っていないことに気づいた日の、独り言。

タイトルの通りです。
この記事を読んで、「そう言えば」と気づきました。

日本経済新聞 H22.8.23
(「街の顔」時代変化に勝てず)HMV渋谷が閉店、ネット配信に押され

 CD販売店のHMV渋谷(東京・渋谷)が22日閉店した。1990年代に若者向け音楽の発信地として人気を集めたが、最近はインターネットの音楽配信などに押されていたもようだ。

閉店するHMV渋谷の前に集まった人たち(22日、東京都渋谷区)
 同日は深夜まで無料のライブが開かれ、多くのファンが閉店を惜しんだ。一方で「2年前にiPhone(アイフォーン)を買ってから音楽配信の利用が増えた」(39歳の女性)など、最近はネットを使っているという人も目立った。

 同店は90年にHMVの日本1号店として開いた。小沢健二など若手アーティストを積極的に紹介し、“渋谷系音楽”という言葉まで生まれた。運営会社のHMVジャパン(東京・港)は、残った47店についても不採算店は閉める方針だ。



HMV公式サイト


HMVの店舗がどんどん閉店していく事実に、今更気づきました。

CD店と言えば、HMVと新星堂が関西では今でも有力なんだろうか。
かつてはワルツ堂やらディスクピアなどにもよく行ったものだけど、前者は倒産し、後者はどんどん店舗数が減っている模様。
そう言えば、OCATに出店していたサムグッディも閉店して久しい。

CDやらDVDを買うのを、基本的にAmazon等のネット利用に頼るようになってもう5年以上になりますか。
店舗で商品を探すのも良いんだけれど、ネットの方が当然ながら、すぐに検索できてしまう。
それに私の場合は趣味がどちらかというとマイナー指向なので、望みの商品の在庫が店舗に無いことが多いもので、尚更ネット頼みになってしまうんですね。
(そんなマイナーな私のコレクション披露も一興かと、一瞬思ってしまいましたが)


CDはともかくとして、本については未だリアル店舗を愛用しております。
書店巡りはやめられません。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

チカンはアカン。

帰りの電車の車中で、妻よりメールが。
今日、小学生の次女が自宅周辺で痴漢に遭遇したとのことです。
これで2回目。彼女もショックだったようで。

警察には被害の届け出し、今後パトロールを強化してくれるそうですが、早く何とかしてもらいたいところです。
こういう卑怯な行為、撲滅したいところです。




長男に、JR西日本の221系と223系の併結の話をしても信じてもらえなかったので、今朝、通勤途中で写真撮影。
ようやく信じてもらえました。

   併結220823

一昔前のローカル線では、ばらばらの形の気動車をつないだデコボコ編成が普通だったんだけど、今の電車やら気動車は単系統の車両で統一されていることが当然のようですね。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

最近買った本。

巷では「弱者保護」「弱者対策」というが、あなたたちの言う「弱者」は本当に「弱者」なのか?
お偉そうに構えているあなたたちこそ「貧困ビジネス」じゃないのか?

等と叫びたくなるような出来事が続く、今日この頃。




最近買った本です。

   最近買った本220821


宮部みゆき「あんじゅう」
   
あんじゅう―三島屋変調百物語事続あんじゅう―三島屋変調百物語事続
(2010/07)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

久しぶりに宮部作品に触れてみたいと思います。
最近、周囲が東野圭吾礼賛なので、少々閉口気味。
宮部作品の根底にある暖かさは、東野作品にはないものだと思います。


松岡秀夫「鳥居耀蔵」
   
鳥居耀蔵―天保の改革の弾圧者 (中公文庫)鳥居耀蔵―天保の改革の弾圧者 (中公文庫)
(2010/07/23)
松岡 英夫

商品詳細を見る

童門冬二作品では典型的な「悪党」として描かれていた鳥居耀蔵。
本作ではどのようにその人生が描かれているのか、楽しみです。


細野不二彦「ダブルフェイス」22巻
   
ダブル・フェイス 22 シェラネバタの虜因 (ビッグコミックス)ダブル・フェイス 22 シェラネバタの虜因 (ビッグコミックス)
(2010/07/30)
細野 不二彦

商品詳細を見る

この作品もそろそろ完結が近いようですね。
今後の展開に期待。


「街っぷる大阪」

街っぷる大阪街っぷる大阪
(2010/04)
不明

商品詳細を見る

帯に「超軽量」と記載されていましたが、確かに軽い。
趣味の街歩きの友に最適な地図ですね。
しかし、軽量さの裏腹でページがぺらぺらで弱く、あまり長くは使えないかも。
短期間で買い換えるつもりならば問題なしかな。


以上。

いつ読むの?とは聞かないで。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

いつまで要求され続けるのか。

昨日の夕食は「ゴーヤ入りスープカレー風」。
娘たちがそろそろゴーヤ反対運動を開始しました。




日韓国会議員会議 慰安婦など補償など韓国要求エスカレート 日本側に反論なく
MSN産経ニュース H22.8.19

 日韓両国の国会議員が、日韓併合100年にあたり菅直人首相が発表した首相談話や両国関係について議論する会議が19日、国会内で開かれた。韓国側は談話の内容は不十分だと指摘した上で、日韓併合条約は無効だとして慰安婦問題などへの補償を要求。日本側は押されっぱなしとなり、首相談話が日韓の歴史問題に区切りをつけるどころか、逆に解決済みの話を蒸し返し、韓国側の要求をエスカレートさせている実態を浮かび上がらせた。
(以降 リンク先の記事を参照してください)



まあ、韓国側の意見は向こう側の意見として、気になったのが、この記事の最後のくだり。

 それでも日本側から反論はなく、石毛氏は「(日本では)日韓の歴史を反省することに反する動きが見過ごせない波になっている」と述べ、自虐史観に批判的な世論を批判した。



そもそも解決済の両国間の案件を蒸し返そうとしているようにしか思えないのだが、自分たちの意見にそぐわないものは「見過ごせない波」と、間違いだと断言している。これってフェアなのだろうか。
決して少数派ではない意見を間違っていると簡単に切り捨てる。ろくに検証もせずに。
少し前は多数決を「数の横暴」だとか、「少数の声を無視するな」等と言っていた、かつての野党議員はどこに行ったのだろうか。

そもそも、この辺りの問題を、旧社会党系・リベラル系の議員だけで韓国側と議論(そもそも議論なの?)すれば、相手側のイエスマンになるのは間違いないと思われるし、これを国会で行うということは、この会議での日本側議員の意見が、韓国では「日本の総論」として伝えられるのではないか。
そもそもどういう基準で集まったメンツでの会議だったのだろう。

こういう議論をするならば、ソ連の一方的な条約破棄・侵略行為やら、米国の空襲・原爆等による無差別殺人についても問題視し議論する必要を唱える声が高まってもいいのでは。
個人的にはそれを支持するかどうかは別ですけどね。

前政権でも基本的には同じ路線だったように思うけれど、きちんとした議論もしないまま、いつまでも「お詫び外交」を続けるのは如何かと思います。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

暑いときにはこれだ、的な独り言。

今日も暑かったですね。
家から職場に持って行ったお弁当のご飯が、食べる頃には傷んでいました。
それを半分食べた私のお腹が急加速。
(半分食べるまで気がつかないのも私らしいが)
。。。とりあえず、お尻が痛いです。


今日の夕食はソーセージ鍋、と焼きゴーヤ。
   夕食220818_01
   夕食220818_02

昨日もゴーヤ、今日もゴーヤ、明日もゴーヤ。
いや、ゴーヤ好きだけどね。本当に。


それにしても、最近、「暑い」「お尻」「ゴーヤ」のキーワードが並ぶこのブログ。
まあいいや、もうすぐ夏も終わるだろうし。


えーと、暑いときには何だったっけ・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : うちご飯

休みボケだから仕方ない

お盆休みが終わり、今日から仕事。

   京都出張220817_01

直接出張で戸外での仕事をしていると汗がだらだら。

夏バテ気味の上、休みボケ。

休み前の仕事の内容を思い出すのに少々時間がかかります。
能率がいつも以上に悪い。




今日の昼食は「ちゃんぽん亭総本家 草津駅前店」へ。

「夏バテに効く」とお店でおすすめの「カレーちゃんぽん」と半チャーハン餃子のセットを注文。
しめて1,230円。

   京都出張220817_02

一人での昼食としては少し高すぎたかな、と。
ちょっと迷ったか?
夏バテ・休みボケだから仕方ない?


感想。

カレー風味の麺類は自宅外で食べるものではない、と。
服に汁が飛ばないように気を遣いながら食べるのは、我ながら如何なものかと疑問。
味よりも汁跳ねばかり気にして食べていました。味なんて覚えていないし。

とりあえず完食しましたけど。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 味見

各駅探訪 JR難波駅・今宮駅

昨日はJR難波駅からJR今宮駅までを探訪。

6年ほど前にも歩いたことはあるのですが、湊町地区も開発が進み、随分様変わりしているので、再訪してみようかな、と。

JR難波駅。
JR大和路線(関西本線)の大阪側の起点となる地下駅。
地下1階に改札、地下2階にホームがあります。
駅の上層には交通・商業の複合施設であるOCATビル。
難波今宮220815_001難波今宮220815_002
難波今宮220815_038

比較的知られていることですが、引き上げ線が駅から更に北へと延びています。
「なにわ筋線」計画を意識して、この先のトンネルがカーブしているとか。
実現は困難とは思いますが。
難波今宮220815_003難波今宮220815_004


ホーム北端にある閉鎖されたエレベーターは、JR難波駅上層にあるOCATビルがOCAT(大阪シティエアターミナル)であった時代の遺物。
   難波今宮220815_005
  1階のシティエアターミナル(現在はダイソー等の店舗スペース)から、荷物をエレベータで地下2階のここまで直接降ろし、関空快速の荷物室に運び込んでいました。

今やOCATのCAT機能ははほぼ失われ、駅とバスターミナルがある雑居ビルと化し、この駅発の関空快速も消滅しました。


駅ホーム南端。
地下1階へあがる階段がありますが、通常は閉鎖され、一般客が通ることはできません。
   難波今宮220815_006


地下1階の駅コンコース。
   難波今宮220815_007

「難波の外れだ」とか「難波ではない」とか、散々言われているけれど、地上駅時代に比べれば、日中の利用者がそれなりに増えたものです。
阪神高速道路の高架下にあった湊町駅時代に比べれば、ですが。

最近の商業施設のご多分に漏れず、空きスペースの目立つOCATビルですが、街の賑わいにはそれなりに貢献していると思います。

改札を出ると、吹き抜け空間のポンテ広場でダンスイベントが開催中。
   難波今宮220815_008


そのまま地下通路を駅施設沿いに南へ。駅とは壁一枚で隔てられています。
   難波今宮220815_010

ローレルタワー、産経ビルの出入り口を過ぎ、駅の南端部分へ。
ホームから見上げた階段がここにつながります。
明らかに駅南口開設を想定しての構造。
   難波今宮220815_012

地下通路はここで途切れ、地上へ出る階段が続きますが、実は閉じられた扉の向こうに、更に地下空間が続いているとか。
   難波今宮220815_011

商業スペースとしての地下街を想定したのかもしれませんが、結局利用されないままになっている幻の空間。
数年前にはここを活用してのアート系イベント、「湊町アンダーグラウンドプロジェクト」とやらが開催されたようです。

実はこのあたりのことを調査したいと思っておりまして、それが今回の再訪の理由の一つであったりします。

地上に出ると、高層マンションやら商業ビル群が、JR線の地上部分の「中央広場」を挟んで両側に並び立っています。
難波今宮220815_013難波今宮220815_014

南側のマンションからJR線に乗ろうと思うと、北へ延々と歩き、反対側の駅改札をくぐらなければならない。
たいした距離でないと言えばそうですが、JR線の利用促進のためには、やはり無人でいいから南口を開設すべきだと思います。


とりあえず、地下空間はその先の交差点あたりまで続いているのでしょうか。とりあえずその出入り口になりそうなものは見つからず。マンション敷地内に準備工事がされているのかもしれません。
難波今宮220815_031難波今宮220815_032


道路をわたると「浪速公園」。
   難波今宮220815_015
この先もJR線の地上部分がパブリックスペースとして開放されています。

ですが、この「浪速公園」、手入れが行き届いておらず、雑草が気になる状況であることはともかくとして、上半身裸の男性が何人も集まっている姿は異様でありました。
一応、ミナミの商業集積地から徒歩圏内なんだけど。。。
   難波今宮220815_016

そのまま、市営住宅を眺めつつ、今宮駅方面へ南下。
難波今宮220815_017難波今宮220815_018

JR線が地上に上がり、大阪環状線と合流すると今宮駅。
難波今宮220815_019難波今宮220815_021

駅前は以前は住宅中心の雑然とした雰囲気でしたが、数年前にホームセンターがオープンし、それなりに賑わっているようです。
それでも昔ながらの下町の雰囲気。
難波今宮220815_020難波今宮220815_022
難波今宮220815_037

しかし、駅高架下にパチンコ店が開業するのは良いけれど、駅改札口と向かい合う形でその入り口があるのはどうかと感じます。
パチンコ直結とは。。。
他に同様の駅に出会った記憶がない。
   難波今宮220815_023

コンコース内に、旧鉄道省時代の跨線橋の橋脚の一部が展示されています。
   難波今宮220815_024
   難波今宮220815_028


駅の構造は複雑で、4番ホームの環状内回り線のみが3階にあり、大和路線・環状外回り線が2階の1・2・3番ホームを使う形。
難波今宮220815_025難波今宮220815_026

以前は大和路線のみの駅であり(それすら新今宮駅開設と併せて廃止の予定であったらしい)、大阪環状線の駅としては、利用者は最少とのこと。
JR難波・今宮間立体交差化に際し、環状線も停車する形になったが、そもそも、芦原橋駅とさほど離れていないのに、巨額の費用を投じて複雑な形状の総合駅を建設する必要があったのか、疑問に感じます。
難波今宮220815_027難波今宮220815_029

この後、もう少し散歩を続けようとしたけれど、暑かったので中断。

時間つぶしに大阪環状線をぐるっと一周。
難波今宮220815_033難波今宮220815_034


更に時間をつぶし日が暮れてから、高校時代の友人と阿倍野の居酒屋で会合。
難波今宮220815_035難波今宮220815_036

久しぶりの面子が集まり、結構お酒がすすみましたが、帰宅後、復調気味だったお尻が再度痛み始める始末。

体調管理は大切ですね。お酒はほどほどに。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 小紀行 味見 各駅探訪

今日は何の日

昨晩は「キムチ鍋」。旨いけどあつかった。。。

   キムチ鍋220814

利用促進中のゴーヤは苦くなるので投入せず。
〆はラーメンで。写真はありませんが。




今日は「終戦の日」とのこと。

この「終戦の日」を、日本のポツダム宣言の受諾通告の8月14日とするのか、「玉音放送」により国民に敗戦が通知された8月15日とするのか、降伏文書調印の9月2日とするのかは意見が分かれるところで、外交的には9月2日、国民的には8月15日と言うことになるのかもしれません。
別に法律で定めているわけでもないので、どの日を「終戦の日」と受け取っても良いのでしょう。

ただ、「終戦記念日」と呼ぶのには抵抗を感じます。
あくまで敗戦なのだから、「記念」してどうするの、と思ってしまう。

過去への反省も、未来への展望も込めての意味なのでしょうが、「記念」と入れることには偽善的な意図が含まれているように思え、しっくり来ないのです。
敗戦を「記念」する国(独立国としては)を他に聞いたことがないし、
そもそも戦争で犠牲になった国内外の方々に対し「記念」とは失礼ではないのか?
普通に「終戦の日」「敗戦の日」で良いのでは、と思ってしまう。

そんなことを考えているのは私だけなのでしょうか。

ちなみにマスコミの取り上げ方としては、先ほどざっとググってみた限りでは、「朝日」「読売」「産経」「毎日」「日経」で「終戦記念日」が主流であるものの、「読売」「産経」以外では「終戦の日」の記述もそれなりに見受けられました。
マスコミも呼称について、特に意識をしているわけではないようで。
むしろその方が問題があるように思えてしまう、へそ曲がりな私でありました。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

ゴーヤ利用促進

畑のゴーヤが消費しきれず、既に痛み始めているものもあることから、本日から「ゴーヤ活用促進週間」開始。
さっそく昼食にゴーヤのピカタ風が出ました。

   畑のゴーヤ220813




長男は両親に似て読書好きなんですが、今日は何を読んでいるのかとのぞいてみると、「人権派弁護士」が云々とありました。
うーん、これは中学一年生にはちょっと早い内容ではないかな。

最近、どんどん行動や趣味嗜好が自分に近づいてきているようで、それはうれしい一方で戸惑いを隠しきれない、本日の私でした。

追記:ちなみに長男が読んでいた本は妻や私が買ったもので、まあ、両親がこんなのだから、なるべくしてなったというべきかも。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : うちご飯

原因判明(とりあえず)

時々見かけます、運転席・助手席のヘッドレストを外した自動車。
ドレスアップした車に多いようですね。今日も見かけました。

自分の車をどうしようと勝手かもしれませんが、事故ったらムチウチ必至のこの手の車と接触したくないなあ、と感じてしまいます。

ところで、ヘッドレスト外したままの走行って、道交法違反なんですってね。




さて、我がiMacですが、フリーズ現象が再発。それも一時間おきに。
この一時間おき、という点が気になり、Snow LeopardのTime Machineのバックアップ履歴を確認したところ、一時間おきのバックアップの際にフリーズが起こっていることがわかりました。

Time Machineが起動している際にiTunesで音楽を聴きながら、Safariでネットサーフィンなんてことをするとフリーズするようで。
詳細についてはこれから調べてみようかと思いますが。

とりあえず、Time Machineは通常停止が、このiMacでは正解のようです。
一時間おきでなくても、電源オフ直前にTime Machineを起動してバックアップしておけばいいかな、と割り切りました。
とりあえず、このやり方でしばらく様子を見てみます。

それにしても、このiMacはつくづくTime Machineと縁が薄いです。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

iMac復活です。(とりあえず)

以前から不調のiMacですが、こんな画面でフリーズしてしまい、とうとう我慢ならず、リストアしてしまいました。

   iMacフリーズ220810

昨日は一日仕事が休みだったので、腰を据えてリストア作業に励みました。

早朝からファイルの待避など準備を始め、リストア作業を開始し、OSインストール後、新規Time Machineでのバックアップまで完了した頃には夜に。

一旦、出荷時のLeopardに戻し、再度Snow Leopardにアップしたのと、今回はできるかぎり真っさらな状況にしたかったので、バックアップにTime Machineのデータを使わず、別途バックアップデータを作成したのが、時間のかかった理由です。

で、リストア後はとりあえず、写真のような状況は発生していません。

その代わり、iPhotoを立ち上げたら、いきなりiPhoneで撮影した写真が「認識できない」とはねられたりしましたけどね。

とりあえず、iMacについては要注意ということで、慎重に使っていこうかと。
まだ2年目だし、買い換える気にはなれないしなあ。




お尻の痛みは続いております。若干ましにはなりましたが。
後で薬でも買ってこようっと。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

痛いのです。

痛いのです。

何がって?  

。。。お尻です。


数日前から急にお尻が痛むようになりまして。
いや、もともと切れ痔の傾向はあったんだけど、最近はさほど問題はなかった訳で。

最近、でかいウ○チもした記憶がないし。


と、考えてみると、最近行った「ラーメン横○」。
ここではネギやら唐辛子調味料が入れ放題な訳で。

この間行った際、唐辛子調味料を少し多めに入れた記憶が。
そう言えば、尻の痛みも、切れる痛みというよりも、腫れる痛みという感じで。
もしかしたら、これが影響しているのかも。。。

しかし、唐辛子の効果がそう数日も続くのだろうか、少々疑問にも思うけれど。

とりあえず、今もお尻が痛いことだけは、まぎれもない事実な訳で。

とりあえず、「尻」の連発で、失礼いたしました。。。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

iMac、不調です。

最近、LeopardからSnow Leopardにアップグレードし、Magic Trackpadを導入した、我がiMac。

購入から2年弱経過したが、まだまだ好調、と思っていたのですが、思わぬ不調が。

まず多い現象は、前触れもなく画面が乱れること。
画面が真っ暗になる場合もあれば、黄色い場合もある。走査線(?)が走った状態になるときも。
まずは画面に不調が発生し、それからしばらくしてシステム全体がフリーズするパターンですね。

いきなりフリーズするパターンも多発。

いろいろググって調べたものの、よくわからない。
わからないときはレストアするしかないのかなあ。

以上の現象は、iMacをSnow Leopardで起動している場合のみであり、Boot CampのWindows Vistaは安定動作します。
Vistaで起動すると、相変わらず残像が発生しますけどね。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

「ジャーロ EQ EXTRA」No.39 2010年夏号

   
ジャーロ No.39 (2010 SUMMER)―ミステリーのいまが見える EQ EXTRA GIALLO (光文社ブックス 90)ジャーロ No.39 (2010 SUMMER)―ミステリーのいまが見える EQ EXTRA GIALLO (光文社ブックス 90)
(2010/06)
不明

商品詳細を見る


国内ミステリ(新本格派中心)に掲載される本誌は、これまで年4回掲載の季刊誌だったのですが、40号を迎えるに当たっての充電期間とかで、春号の発行をお休みしたと思ったら、40号からは年3回発行になるとか。

まあ、この手の雑誌の発行状況が厳しいことは想像できるものの、前身の「EQ」の隔月刊の時代から思えば、後退感は拭えないわけで。

非常に残念だけど、ここで何とか持ちこたえて欲しいところです。

で、今号ですが、有栖川有栖「天空の眼」と霧舎巧「夏と冬の迷走曲」が面白かったかな。
前者はシリーズ中で切り口を変えた新鮮感のあるお話で、後者は有名ミステリのパロディが楽しいところ。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

どうでもいいことだけど、ググってみると・・・

先程、久々に「午前様」で帰宅。

物欲仲間のO君と、ファミレスにて彼のMacBookとE-mobileでネットを眺めながら、だらだらとデジモノ談義しておりました。

どうでもいいことだけど、「fc2 民主党 magic trackpad」でググってみると、このブログがトップに。
なんか、意外。

   ググってみると220808

本当にどうでもいいことだな。

おやすみなさい。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

「タッチ」

TV番組をリアルタイムで見るということが減ってしまった最近の私です。

ちょっと見たいなあと思うものは、あらかじめ録画予約。今はEPGでHDDレコーダーに簡単に録画できるけど、20年前はVHSデッキの操作パネルで、一生懸命ボタン押して録画しなければならなかった。
その後、バーコード予約(これは松下製品限定だったと思うけど)が出来たり、Gコードが使えるようになったりと、どんどん便利になっていったわけですね。VHS→DVD→HDDと録画媒体も変わり、取り置きできる番組数も格段に増えたものです。予約できる番組数も基本的に無制限だし。

何でこんな話をしているかといえば、昨日スカパーにて20数年前のアニメ「タッチ」を見ていたからで。

あだち充作品は好きなのだけれど、そのアニメ版が好きかといえばそうでもない。

小説やらコミックの映像化作品は、オリジナルの読者にとっては、オリジナルとは別物と考えています。
自分の持つイメージと異なっていて当然、という感じですね。
オリジナルがアニメ化、ドラマ化された、と思うより、「オリジナルが原作者とは別の方々にリメイクされた」、と考える方が、ひどいものに出会ったときに自分を納得させられる気がします。

まあ、私が一番ひどい映像化だと思ったのは、浅田次郎の「鉄道員」ですけどね。
ベテランスタッフと豪華キャストがあの原作をどうしてあんな映画にしてしまったのか、全く合点がいかない。中身のないスカスカ水増し映画という感想です。
キャラクターだけ生かして別の物語にする方がしっくり来ます。
これは私がオリジナルの読者でなくても受け入れられない映画でしたね。映像はきれいでしたけど。

逆に「これなら」と感じたのは、池宮彰一郎の「四十七人の刺客」の映画でしたね。
市川崑が描く、テロリストとしての「赤穂浪士」は新鮮でしたね。

まあ、人それぞれ感性が違うのは当然で、あくまでも私の私見ですから。

ちなみに例に挙げた「鉄道員」「四十七人の刺客」ともに高倉健主演ですが、これは偶然です。

話を「タッチ」に戻しますが、私の高校時代の作品だから、もう20年以上前になります。
今回放送されていたのはその最終回。 さすがに古さを感じさせる絵柄やら演出やら。

内容はともかくとして、私が着目したのはその背景にある小道具類。
電話機であったり新幹線であったり。20数年経つとこんなに変わるものか。

昔のドラマ等を見ていても、キッチン周りやら照明やらのデザインに注目してしまう私です。
こういう日常の移り変わりって、あまり取り上げられることがありませんね。

テーマ : アニメ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「角瓶」大売れに、独り言。

今日は京都市内にて営業活動。
今日も汗だくになりました。

昼食は四条烏丸の「KARASUMA ベジ豚」にて。
大丸のお隣です。

   ベジ豚2208_03

注文したのは、1,000円(税別)のフィレカツ定食です。

   ベジ豚2208_01

   ベジ豚2208_02

おばんざいと五穀ご飯、お味噌汁がおかわり自由なのが嬉しい。
「なすのたいたん」がおいしかったですね。バテ気味の体にはこういうものがいい。
カツも柔らかく、おいしかったですよ。

内外装は、古いビルをうまく活用できているのでは、と感じられるもので、好感。

ただし、お昼時間としてはお客の入りがもう一つだったかも。

もっと流行って欲しいお店ですね。




サントリー:「角瓶」好調、当期利益64%増 中間決算
毎日.JP H22.8.5

 サントリーホールディングスが5日発表した10年6月中間連結決算は、売上高が前年同期比11.2%増の8129億円、営業利益が47.9%増の410億円といずれも過去最高となった。最終(当期)利益は64.8%増の134億円。ウイスキーをソーダ水で割る「ハイボール」人気で「角瓶」を含む酒類が好調だった。

 ウイスキー全般は、数量ベースの前年同期比で26%増。中間期として2年連続で前年実績を上回った。特に「角ハイボール」で人気の角瓶が同68%増と、全体をけん引した。

 ビール類は同2%増と、市場全体が縮小する中で健闘。高級ビール「ザ・プレミアム・モルツ」が同12%増、第3のビール「金麦」は同32.9%増だった。09年11月に買収した仏飲料大手「オレンジーナ・シュウェップス・グループ」の売り上げも寄与した。

 10年12月期の業績予想は売上高で前期比12.4%増の1兆7430億円、最終利益は22.5%増の400億円を見込む。



ハイボールやらコークハイなどは、学生時代によく飲みましたね。
社会人になってからはほとんど飲む機会がなかったのですが、最近のハイボールブームには驚きましたね。
何だか突然、という感じですが。
今やハイボールを置いていない呑み屋さんが少なくなってしまいました。

私もブームに乗ったつもりはないのですが、「角瓶」のハイボールを家でよく飲んでいます。
ビール系も良いんだけれど、すぐに腹がふくれてしまう。
薄めのハイボールが私の晩酌の主役です。

が、健康診断で酒を控えるように言われたので、最近はアルコール抜きのハイボールがメインになってしまいました。
(つまり、ただのレモンソーダです。。。)

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

tag : 味見

列車内トイレ目的外使用について、独り言

JRやら近鉄やら、長距離を走行する列車にはトイレが設置されている例が多いですよね。
(阪神・山陽の直通特急にはついていなかったような気はしますが。)
今日はそのトイレについて。

先日JR電車に乗っていると、トイレから若い男女が和気藹々と出てきました。
そう言えば、トイレは長い間「使用中」になっていました。
二人とも元気だったので、どちらか片方の用足しの介添えで入ったとは思えないし。
つまり、二人だけの語らいのための個室としてトイレを使用していたと想像できるわけです。

その前には、電車に乗っていると、禁煙のはずの車内に、煙草の臭いが何となく広がってきたことがあります。
その臭いは「使用中」のトイレから。
誰かがトイレ内で喫煙しているようで。
業を煮やした他の乗客が「出てこい」とばかりに、トイレのドアをノックしたけれど、出てこず。
本人は密閉された個室と勘違いして、「このくらい大丈夫だろう」とばかりに軽い気持ちで吸い出したのかもしれないけれど、結局出てきにくくなってしまったようで。私が乗車中にはトイレのドアは開きませんでした。

こういうのを見ていると、朝夕のラッシュ時に不自然に長く感じられるトイレ使用があったり。
まあ、それは普通に腹の調子が悪いのかもしれませんが。

一部の不心得者のために、本来トイレを使用したい人が迷惑するのは許し難い。
以前、新聞でも取り上げられていた記憶はありますが、この手の輩が最近増加傾向にあるようで、鉄道会社としては、マナー啓発告知を強化する程度しかできないとか。

まあ、トイレ内だけに煙感知器を取り付けたりとか、トイレ内に監視カメラを設置するわけにも行かないだろうしね。

私自身としては、列車内のトイレになるべく入らずに済ませたいと思う方なので、あの空間で本来の用も足さずにこもろうとする人の気持ちがわからないのですが。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

今邑彩「ルームメイト」

   
ルームメイト (中公文庫)ルームメイト (中公文庫)
(2006/04)
今邑 彩

商品詳細を見る


私は彼女の事を何も知らなかったのか…?大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。
(Amazon.co.jpより)



購入時の「帯」に「ミエミエな展開だなあと思っていたら、意外な方向に話は進んで、いやあ最後はまんまと騙されました。」との書店からの声が書かれてありました。

そのおかげで、いつもより慎重に読み進めたところ、冒頭から疑ってかかり、中盤でおおよその展開が読めてしまいました。とは言え、それが「騙し」なのかと勘ぐり過ぎ、結局ミスリードされちゃいましたけどね。

結局、「帯」に騙されました。

さほどの意外性はないけれど、面白いと思います。読んでいて嫌になるような描写もないし、文章も読みやすいし。
ただ、著者が封印した「モノローグ4」は蛇足かな、と思います。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

「必殺DVDマガジン」1stシーズン完結


必殺DVDマガジン 仕事人ファイル9 花屋の政 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)必殺DVDマガジン 仕事人ファイル9 花屋の政 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)
(2010/07/23)
1週間編集部

商品詳細を見る

必殺DVDマガジン 仕事人ファイル10 赤井剣之介 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)必殺DVDマガジン 仕事人ファイル10 赤井剣之介 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)
(2010/07/23)
1週間編集部

商品詳細を見る


今回の9号・10号発売により、「必殺DVDマガジン」1stシーズンは一応完結。

最後に「赤井剣之介」を持ってくるあたりはいいと思う。
「西順之助」だったらしまらなかっただろうなあ。

で、全号購入者特典が何であるのか、未だに公表されていない。
WEB1週間では本日時点、「Coming soon!」とあるだけ。

本来、こういうものは最初に公表すべきだと思うのだけれど。

さて、2ndシーズンがあるのかどうか。
1stでメジャーな人物を網羅したので、次回はもう少しマニアックな路線に進んでほしいもの。
「中村主水」再録(前回は「必殺仕置人」だから次は「必殺仕事人」だとか)等、同じ人物ばかり繰り返すのは避けてほしいところです。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 必殺

Apple Magic Trackpad導入完了

Appleの新製品、Magic Trackpadを、我が愛機・iMac(2008)への対応を昨日完了しました。

ご存じのように、この商品、Mac OS X はSnow Leopardにのみ対応。
たかだか入力デバイスの癖に最新OSにしか対応しないというのは解せない。
WindowsにはXP以降に対応しているので、ますます疑問が残ります。

まあ、文句を言うなら買わなければいいわけで、既に買ってしまったのだから、愚痴愚痴言うなと叱られるところです。

で、とりあえず、Snow Leopardで作動しないデバイス(地デジチューナーやらラジオチューナー)をとりあえずiMacから取り外し、OSのアップグレード。

   Magic Trackpad導入02

   Magic Trackpad導入03

思ったより時間がかからず、無事完了。

続いて、Leopardでは途中から何度やってもうまくいかなかったTime Machineの設定。
 (「Time Machineに乗りたい」H21.9.4を参照の程。)
LeopardのTime Machineでは、最初のバックアップはかなり時間がかかったものですが、今回は3時間ほどであっさりと済んだので拍子抜け。
とりあえず動作はしているようです。当面様子見です。

   Magic Trackpad導入09


そして待望のMagic Trackpadの開封。
この瞬間って、どきどきしますね。

   Magic Trackpad導入01

   Magic Trackpad導入04

   Magic Trackpad導入05


ここで落とし穴。

Snow Leopardを最新版(10.6.4)にアップしたのに、どうしても取説通りに「システム環境設定」に「トラックパッド」の表示が出ない。Bluetoothの設定もうまくいかない。

結局、昨日時点では、ドライバを包装フィルムに貼ってあった小さなシール記載のサイトからダウンロードしなければならなかったわけで。
ちょっと不親切ですね。

   Magic Trackpad導入07

初物買いは「人身御供」だから仕方ないのかもしれないけれど、もう少しサポート体制を整えてから新商品を発売して欲しかったものです。

ドライバダウンロード後はMagic Trackpadがきちんと使えるようになりました。

これまでのマウス(Magic Mouse)操作に比べ、場所を取らないのがいい。
一方で、24インチのiMacでは、端から端のドラッグなどが、このMagic TrackpadではMagicMouse以上にやりづらくなりました。まあ、慣れでしょうけどね。

なかなか良い商品だと思います。お値段も手頃ですしね。

   Magic Trackpad導入10


BootcampのWindows Vistaの方でも使えるようにセッティング。
まずはBootcampを3.0にアップしなければならないことを知らず、また要らぬ時間を消費。

Bootcampアップ後、AppleのサイトからWindows用のMagic Trackpadドライバをダウンロード・インストール。
これにて使用可能。

   Magic Trackpad導入06

ただ、Magic Mouseの時も同様でしたが、Mac OSでは軽快なレスポンスが、Windowsになるともっさりした感じになってしまう。フリーズすることもあるし。

一応、Magic MouseもMagic Trackpadも利用できない場合に備えて、iMac購入時に同梱されていたMighty Mouseも残してありますが、トラックボールがいまいち調子が良くないので、なるべく使いたくないですね。

以上、Magic Trackpadの導入感想でした。おそまつさま。




この日は午後から所用で神戸へ。

   神戸220731001

夕食は、次女と「さんちか」の「東京そば 正家」でいただきました。

   神戸220731001

   神戸220731001
   

私は天丼セットを、次女は唐揚げ定食を注文。天丼セットはちょうど良い量です。
ビールを頼まなければね。。。ゲプッ。

上品な更級そばでおいしかったです。天丼はもう少し味が薄い方が好みでしたけど。

それにしても、「さんちか」の食堂街、14店中にそば屋が3店。
これって多すぎない?

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : 味見 各駅探訪 Apple

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる