スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四天王寺界隈(大阪市天王寺区)

11月28日(日)

家の用事で大阪は天王寺区へ。

朝食は朝マック。
   
今更だけど、話題作りにメガマフィンを食べてみました。
   四天王寺界隈221128_01
   
四天王寺界隈221128_02

朝からこんなボリュームです。
ちなみに小生、初老なり。

まあ、初老でも食べられない量ではないけれど、何度も食べたいメニューではありません。
やはり人間、適度な量の食事に適度な運動が大切と痛感する初老なり。


久しぶりに四天王寺へ。
   四天王寺界隈221128_06
   四天王寺界隈221128_07
   四天王寺界隈221128_08
   四天王寺界隈221128_09
   四天王寺界隈221128_10
   四天王寺界隈221128_11


世界最古の企業、「金剛組」
この四天王寺の地に健在です。
   四天王寺界隈221128_03


その後、あべちかの「たこやき一休」さんで昼食。
   四天王寺界隈221128_12

朝食が朝食だったので、お昼はたこ焼きにビールという、軽め(?)の食事。
   四天王寺界隈221128_14
   四天王寺界隈221128_13

たこ焼きの味が、ソースと醤油が選べるのですが、今回は醤油を選択。

たこ焼きの基本は醤油味だと思っているのですが、同意していただける方が周囲にいないのが寂しいところ。

ちなみに、ビールの前で突っ伏しているのは、小生の長女なり。
ちなみに、長女のたこ焼きはソース味なり。
ちなみに、
「お父さん、パンツ姿で家の中、うろつかないでよっ」
「スマンスマン」
という、一昔のドラマに出てくる光景が、我が家ではリアルタイムで展開中なり。

あ、釣鐘まんじゅう、買うの忘れていた。。。


天王寺駅前商店街のアーケードの柱にこんなものが。
四天王寺界隈221128_04

「街娼」?

いつの時代やねん。。。

四天王寺界隈221128_05
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 味見 各駅探訪

「総理総裁の椅子に一日でも長く座っていたいという貴方の欲望」

日本経済新聞 電子版 H22.11.27
首相「支持率1%でも辞めない」 鳩山氏と会談

 菅直人首相は27日、都内で鳩山由紀夫前首相と会談し、内閣支持率が急落していることについて「(支持率が)1%でも辞めない」と述べ、今後支持率がさらに下がった場合でも辞任する考えがないと強調した。会談は首相側が呼びかけて実現した。両氏は政権運営のあり方などを巡っても、意見交換した。



えーと、鳩山さんって、昨年1月の衆議院本会議で、当時の麻生首相にこんなこと言っていましたね。

鳩山由紀夫ホームページ 議事録 2009年1月6日(火)第二次補正予算に対する代表質問


(前略)
 この三ヶ月の麻生内閣の迷走と混乱を見るとき、力なき総理の居座りが政治空白をもたらし、不況と失業を拡大させていることは明白です。日本の危機、国民の苦難を前に、総理総裁の椅子に一日でも長く座っていたいという貴方の欲望を認める余裕はありません。
(後略)


まあ、発言の趣旨も背景も異なると言えばそうなんだけど。

現実に「支持率1%でも辞めない」とまで極端なことを言われたら、これまで民主党の方々が選挙に勝利する度に言ってきた「民意」は何処に行ったのか、と思ってしまいます。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

京都市内営業記だったり。

11月26日は京都市内で営業活動。
あまり得意ではない営業スマイルひっさげて、20数カ所回ってきました。
だいたい、以下のようなルートです。

朝のJR奈良駅。
   主張記221126_01

いつもはほどほど乗車率のみやこ路快速が、奈良駅から満員御礼。
それも京都まで完乗する人が多かったりする。
前日に奈良で何か大きなイベントがあったのか、この日に京都で何かあったのか。謎のまま。


昼食は「サイゼリヤ・京都西院駅前店」さんで、青菜とベーコンのスパゲティのランチ。
   主張記221126_02
スパゲティにサラダ、ドリンクバーがついて600円。
安いですね。
お味はほどほどですけど。


嵐電西院駅。
   主張記221126_03
   主張記221126_04
地元以外の人はあまり知らないでしょうが、阪急西院駅は西院を「さいいん」と読むけれど、嵐電は「さい」と呼びます。

車内に江ノ電、嵐電のイメージキャラクターのポスターが。
「えのんとあらん」だそうです。知らなかった。
   主張記221126_05


帷子ノ辻駅で下車。
   主張記221126_06
   主張記221126_09

駅周辺に「大映商店街」があるあたりに、映画の町であったという過去がうかがえます。
   主張記221126_07
何となくレトロな雰囲気が残存。
   主張記221126_08


そこから嵐電北野線で一駅、常盤駅下車。
   主張記221126_11
   主張記221126_10

この駅の北をかすめる丸太町通を東に進むと、町並みより道路が一段高くなっているおり、建物も2階で丸太町通に面しているのが、何となく面白い。写真には残っていませんけど。


最後に、徒歩でJR太秦駅へ。
   張記221126_12
映画村へのJRの最寄り駅ですね。
駅スタンプもらい忘れました。

平成元年に開業した駅ですが、北側は駅前広場もあり、それなりにゆったりしているけれど、南側ホームには民家が密着するように立ち並んでいます。
   張記221126_13
将来の駅設備の塗り替え等の補修が大変だろうな、と心配してみたり。

またスペース上、エレベータやらエスカレータなどの移動円滑化工事が難しそうであったり。
嵯峨野線が単線の時代は、だいたいの電車が北側1番ホームに停車していたので、そんなに問題はなかったのでしょうが、複線化なった現在は2番線に停車する電車が大幅に増えたので、今後、何らかの対応をする必要がでるのではないでしょうか。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 各駅探訪 味見

JR柏原駅のイルミネーション

JR大和路線・柏原駅西口広場に、イルミネーションが。

   JR柏原駅西口221124

柏原市商工会主催による物とのことですが、普段は閑散・空虚感漂う
夜の西口広場が、このイルミネーションのおかげでぐっと華やかになりました。

地域の活性化へ向けての、地元商工業者の方々の思いが感じられます。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 各駅探訪

JR八尾駅の主

JR大和路線・八尾駅に降り立つと、この駅の「主」がお出迎えをしてくれます。

   JR八尾221124_01

「八尾駅」と書かれた札が微笑ましいですね。

しかし、かにの季節とは言え、八尾駅の職員さん、かなりPRに注力しているようですね。
というか、八尾市民がそれだけかにが好きだってこと?

   JR八尾221124_02

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 各駅探訪

「うどん王・なんばウォーク店」(大阪市中央区)

大阪難波・なんばウォークの「うどん王」にて、名物らしい(?)「赤みそうどん」を注文。

   うどん王221119_01

   うどん王221119_02


確かに見るからに「赤みそうどん」。甘辛い赤みその味。

豚肉とタマネギ、ワカメ、モヤシなどがたっぷり。


で、おいしかったかと言えば。。。。

。。。。やはり、うどんは普通のダシで食べたいかなあという感想で。

悪いとは思わないけれど、後味が、ね。




その後、JR難波のOCATビルに寄りました。

空きが出ていた5階のレストラン街がとりあえず満室になっていました。

   OCAT221119_01

   OCAT221119_02


でも、家具店が撤退した後の3階は状況が改善できていない。

   OCAT221119_05

   OCAT221119_04

   
バブルの残り香を感じさせる、OCATビル中央の吹き抜け部分。

   OCAT221119_06

オープン時はそれなりに活気があって良かったんだけどなあ。

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : 味見 各駅探訪

新型「くろしお」

今日の昼食は、「神座(かむくら)」長吉店にて、煮卵入り小チャーシューラーメンの中盛。

   神座長吉店221121

いつもながら「おいしいラーメン」(?)な訳で、一緒にお店に入った妻からは、

「そんなに文句言うなら食べなきゃいいのに。全く理解できない。」

なんて言われつつ、卓上のニラやら豆板醤、ニンニク、ラーメンたれをかけて、自分なりの味に整えていただきました。

「そう何度も食べたくはない感じ」と言ってから、一月あまりでまた食べてしまっている。

このジャンキーな味に心引かれる因子が、私の中に潜んでいるようです。。。




今日知ったのですが、JR西日本の南紀方面特急「くろしお」が新型車両に置き換わるようですね。
JR西日本 11月定例社長会見
   JR西日本プレスリリース2211_01

北摂の特急に近々導入される、新型287系車両らしいのですが、北摂の方が全車両新型に置き換える前に、南紀の方にも導入される。それも旧車両全部置き換えではないらしい。
中途半端な両数ばかり導入するのはなぜ?
将来の減便前提?なんて勘ぐってしまいますけど。

一番気になるのは、現状の車両(381系)がカーブを高速で通過することに配慮した「振り子」型車両であるのに対し、新型は普通の特急車両であること。
アレです、コストダウンですね。

30年以上前に作られた現行車両より遅くなると言うことはないのだろうけれど、実際のところどうなるのか、気になりますね。

JRも低迷している南紀特急への投資は抑えたいし、地元は完全に車社会だし、地元選出の自民党議員も高速道路のことばかり言っているようで、鉄道整備への政治力も働かない現状では、こうなるのもやむを得ないのかもしれません。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 鉄道 味見

湯川裕光「瑤泉院―忠臣蔵の首謀者・浅野阿久利」

某民主党系スーパーでボジョレヌーボーを購入。

もうそんな時期なんですね。

   ヌーボー20101120

民主党つながりで、ちょっと古い記事ですが、自分のためのメモということで残しておきます。




MSN産経ニュース H22.11.18
民主・松崎議員が自衛官を「恫喝」か 「俺を誰だと思っている」

 民主党の松崎哲久衆院議員(60)=埼玉10区=が今年7月、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)で行われた納涼祭で秘書が運転する車を呼び寄せる際、空自側の規則どおりの対応に不満を抱き、隊員に「おれをだれだと思っているのか」と“恫喝(どうかつ)”ともとれる発言をしていたことが17日、分かった。防衛省幹部や、自衛隊を後援する民間団体「航友会」関係者が明らかにした。
(以下リンク先記事参照)



この松崎議員、作家でもあったんですね。

この方が「湯川裕光」というペンネームで書かれた本、読んだことがあります。

瑤泉院―忠臣蔵の首謀者・浅野阿久利 (新潮文庫)瑤泉院―忠臣蔵の首謀者・浅野阿久利 (新潮文庫)
(2006/11)
湯川 裕光

商品詳細を見る

浅野内匠頭夫人、阿久利。内匠頭の切腹後、落飾して瑤泉院と号したこの女性こそが、大石内蔵助を陰で支え、赤穂四十七士の吉良邸討入りの絵図を描いていた―。阿久利と内蔵助の淡い交情、幕閣最高権力者・柳沢吉保との知恵を尽くした探り合い。後に「美貌御前」と称された才色兼備のヒロインを軸に、膨大な資料を縦横無尽に駆使して誕生した、静かな感動溢れる出色の忠臣蔵小説。
(Amazon.co.jpより)



旧赤穂藩士の吉良邸襲撃を、瑤泉院による陰謀として描いた作品。
なかなか面白かったですよ。この作品では吉良上野介が完全に被害者であり、気の毒になります。。。

「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」とのタイトルでドラマ化もされましたが、高嶋政伸の怪演が記憶に残っています。

まあ、どんな面白い本を書かれていても、ご本人が本当に、この記事のような行為をされているなら、ドン引きです。




YOMIURI ONLINE H22.11.19
仙谷氏「暴力装置」発言、防衛相が遺憾の意

 仙谷官房長官が自衛隊について「暴力装置でもある」と参院予算委員会で発言し、直後に撤回、謝罪したことに関連し、北沢防衛相は19日午前の閣議後の記者会見で、「まさに残念だという思いだ」と述べ、遺憾の意を表明した。

 海江田経済財政相も同日の記者会見で、「今の自衛隊が果たしている役割、自衛隊が一生懸命やっていることを考えれば、不適切な発言だ」と批判した。玄葉国家戦略相は、「言い間違いだ。官房長官は今後、そういう(暴力装置との)言葉は使わないと思う」と語った。



いやいや、普通の人は「暴力装置」なんて言葉は使わないんですよ。
使うのは左翼か無政府主義者の活動家くらい。

こんな言葉が自然に口をついて出てくる時点で、閣僚としての資質を疑ってしまいます。

テーマ : 歴史・時代小説
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

「島まさ」(大阪市中央区)

地下鉄・本町駅下車。

   船場221119_01

   船場221119_02

本日は二丁モンキレンチを手に、大阪は中央区、船場にて技術講習。
直接、業務に反映できる内容ではないけれど、知識としては有効に活用できそう。

昼食は、船場センタービル地下1階の、お寿司屋さん「島まさ」さんへ。

   船場221119_03

   船場221119_04

さすがはお寿司屋さんだけ会って、ランチメニューは海鮮物がずらり。

私が選択したのは、「うに丼」。

うにと海苔がたっぷりの丼に、赤だしと小鉢がついて850円。

   船場221119_05

うにと言えば、普段、スーパーの割引品しか食べていないのですが、やはり、新鮮なうにの口の中でとろける食感、ナチュラルな甘さは絶品ですね。

赤だしはちょっとぬるめで残念。まあ、ぐつぐつに熱くするわけにもいかないのだろうけれど。
一品物は肉系だったので、海草と魚系にして欲しかったな。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

tag : 味見 各駅探訪

もはや「大放言政権」。

MSN産経ニュース H22.11.18
自衛隊は「暴力装置だ」発言 自民の抗議で直後に撤回し「謝罪する」

仙谷由人官房長官は18日午前の参院予算委員会で、自衛隊について「暴力装置でもある。特段の政治的な中立性が確保されなければいけない」と述べた。10日付の「隊員の政治的中立性の確保について」とする事務次官通達に関する質疑のなかで述べた。
 ただ、自民党の抗議を受けて、直後に撤回し、「実力組織と言い換える。自衛隊の皆さんには謝罪する」と陳謝した。


仙谷氏、所詮は左翼あがりの方だから、こんな発言が出てもさほど驚かない自分がいる。

というか、そういう素性を知らない国民が多すぎるのでは。。。



MSN産経ニュース H22.11.17
仙谷が率先し相次ぐ舌禍事件 政権末期の雰囲気漂う

 菅内閣では閣僚の失言など舌禍事件が後を絶たない。鳩山由紀夫前首相は自身のあまりに軽い言葉のツケで自滅したが、菅内閣ではスポークスマンであるはずの仙谷由人官房長官が率先して「実に珍妙な詭弁(きべん)をろうして」(公明党の東順治副代表)は謝罪や発言撤回を繰り返す。柳田稔法相の国会軽視発言も含め、たがが外れた閣僚の言動の数々は政権末期の様相だ。
(以下、リンク先記事参照)


あまりこういう時事問題ばかりメモするのも気が滅入るのですが、あまりにもひどすぎるので。
鳩山政権以上のひどい政権はないと思っていたのに、自分の中ではそれを既に上回るひどさを築いてくれています。

この調子だと、菅政権の支持率が20%を切るのも時間の問題かも。。。
いつまでも若葉マークな政権。
紅葉マークが良いとは言わないけれど、もう少し大人になって欲しい。。。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

久しぶりに「めん壱」(滋賀県草津市)

久しぶりに、JR草津駅前ビル「Lty草津」地下のラーメン店・「めん壱」へ。

今日はキムチ入りの豚骨ラーメン。800円。
   めん壱221117

すりごまが優しい味わいを引き立てています。

最近、同じビルの1階に「ちゃんぽん亭総本家」が出店したので、ライバル視している模様。

相手のお店の前にセールスの看板出したりとか。。。




JR電車の車内にて、タバコの焼け焦げ発見。
   車内焦げ221117

禁煙車内での喫煙自体が問題の上に、火を消すのも電車に押しつけてなんて。
マナー最悪。




日本経済新聞 電子版 H22.11.17
メーカー賠償責任認めず こんにゃくゼリー事故で地裁

 兵庫県で1歳の男児がこんにゃくゼリーをのどに詰まらせ死亡したのは商品の欠陥が原因だとして、両親が製造元の「マンナンライフ」(群馬県富岡市)と代表取締役2人に計約6200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、神戸地裁姫路支部は17日、「商品に設計上の欠陥はなかった」として原告の請求を棄却した。

 中村隆次裁判長は判決理由で「幼児や高齢者がのどに詰まらせる危険性は食品全体に当てはまる。(警告表示もあり)事故が発生しても消費者が責任を持つべきものだ」と指摘し、製造物責任法(PL法)に基づく賠償責任は認められないとした。

 被告側代理人によると、窒息事故例が相次いだこんにゃくゼリーをめぐり同社を相手取った訴訟ではいずれも和解が成立しており、判決は今回が初めて。

 裁判で原告側はゼリーの弾力性が強く、カップの形状から、食べる際に勢いよく飛び出てのどに達することがあるなど危険性が高いと主張していた。

 訴状によると、男児は2008年7月、祖母が与えた同社製の「蒟蒻(こんにゃく)畑マンゴー味」を半解凍状態で食べようとしてのどに詰まらせ、同年9月に死亡した。

 原告側の弁護士は「判決は製造元の対応のまずさを指摘しているのに、棄却は意外」と述べた。一方、マンナンライフの永井孝社長は「公平、冷静な判決に感謝したい」とコメントした。


亡くなった男児は可哀想ですが。

既にこんにゃくゼリーをのどに詰める事件が続出し、社会問題化し、メーカーも対応措置をとっていたにも関わらず、2歳にもならない男児に、件の商品を凍らせたものをおやつとして与え、目を離した隙にのどに詰めてしまったとのこと。

このケースでメーカーに責任を問うのはどうか、と思っていたけれど、とりあえず、妥当と思える判決でした。

責任を誰かに展開したい気持ちはわからないでもないが、消費者問題化させるのはどうか、と感じます。
(聞くところによると、原告が途中で和解を蹴ったとか?)




YOMIURI ONLINE H22.11.17
自民・石破政調会長「柳田発言は言語道断」

 柳田法相が「国会軽視」ととれる発言をした問題が、菅政権の新たな火種になりつつある。


 自民党は柳田氏ら複数の閣僚の問責決議案を参院に提出する構えを見せており、菅政権は苦境に立たされている。

 17日の参院予算委員会では、自民党の衛藤晟一氏が柳田氏に「自ら出処進退を明らかにするよう勧める」と辞任を迫った。

 柳田氏は「思慮の足りない発言を改めておわびする」と謝罪を繰り返した。

 柳田氏の発言は、地元・広島市での会合で14日、「法相は二つ(国会答弁を)覚えておけばいい。『個別事案については答えを差し控える』『法と証拠に基づき適切にやっている』だ」というものだ。

 自民党の石破政調会長は17日の記者会見で、「発言は言語道断でお話にならない。職を辞していただくのが国家のためだ」と批判した。

 自民党以外の野党からも「菅首相の任命責任も問われるべきだ」(みんなの党の渡辺代表)などの声が相次いだ。


まったく、言語道断ですね。

問題発言が相次ぐ現内閣。他にもいろいろと問題が多すぎ。

それでも自公政権では重箱の隅をつつくような報道をしていたマスコミがまだまだおとなしい。
(産経は別として。。。)

「何とか還元水」を大々的に取り上げていた頃が懐かしい。。。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 味見

「iTunesにやってきた。」そうです。

   iTunesにやってきた。221117

iTunesでビートルズ。
Appleのサイトのトップがこれ。

昨日からの予告といい、何だか、Appleもかなりの力の入れようですね。

正直、ビートルズが未だにそれ程の扱いを受けることに理解が追いつかない私だったり。

と言いながらも、「The Beatles Box」をポチッと購入しかけてしまいましたが。

iTunes、ビートルズも良いけれど、日本の懐かしの歌謡曲にもスポットをあてて欲しい。
石原裕次郎が一曲もありませんし。。。



恒例の本日の購入物。
   購入物221116_01
「DIME」最新号。
田母神俊雄「田母神神軍」
佐伯泰英「御金座破り」


で、「DIME」の付録がミニ三脚。
   購入物221116_02
   購入物221116_03

かわいくて良い感じだけど、付録つけるより、本誌の充実か値下げを考えて欲しいのですけど。。。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

tag : Apple 読書

佐伯泰英「政次、奔る 鎌倉河岸捕物控〈二の巻〉」

   
政次、奔る―鎌倉河岸捕物控〈2の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫)政次、奔る―鎌倉河岸捕物控〈2の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫)
(2008/05/15)
佐伯 泰英

商品詳細を見る


江戸松坂屋の隠居松六は、手代政次を従えた年始回りの帰途、剣客に襲われる。襲撃時、松六が漏らした「あの日から十四年…亡霊が未だ現われる」という言葉に、かつて幕閣を揺るがせた若年寄田沼意知暗殺事件の影を見た金座裏の宗五郎親分は、現在と過去を結ぶ謎の解明に乗り出した。一方、負傷した松六への責任を感じた政次も、ひとり行動を開始するのだが―。鎌倉河岸を舞台とした事件の数々を通じて描く、好評シリーズ第二弾。
(Amazon.co.jpより)


前巻同様、連作の形をとりつつ、一冊で一つの大きな流れが完結する形となっています。
青春時代小説とも言える描写も相変わらず。

今回は、佐野善左衛門による若年寄・田沼意知殺害事件の真相がテーマとなっているのだけれど、田沼側がある若侍の命を狙う理由が、どうにも希薄に思えてならず。

また、近年の作品のはずなのに、今更、田沼意次イコール賄賂政治、松平定信イコール清廉潔白、という古くさい短絡的な描き方を示されたことに戸惑いを感じてしまう。

田沼時代の重商主義の恩恵を受けているはずの商人が、田沼家に否定的というのは何だか違和感。。。

個人的には、田沼時代・松平定信の寛政の改革について、それぞれ功罪を認めての表現を望みたかったけれど、まあ、時代小説だし、そこまでの考証を求めるものでもないのでしょうか。

テーマ : 歴史・時代小説
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

梅田のハンドマイクおじさん。

   大阪駅前2211_01

仕事帰りにJR大阪駅の大阪環状線ホームに立っていると、何やら訳の訳のわからない叫び声が聞こえてきます。

歌を歌っているのか、お経を唱えているのか?

ほぼ毎日のように聞こえてきます。

で、最近、その声の主を確認しました。

ぼろぼろの服を着た60歳前後の男性がハンドマイクを持って、何やらよく訳のわからない歌を歌っている。
ハンドマイクの音が悪いので、歌の内容が聞き取れないんですが。

あるときは旧・大阪中央郵便局舎前で、あるときは阪急前で、頑張っておられます。

結構うるさいんですけど、誰もが気にも留めぬ様子で、彼の前を通り過ぎていきます。
無論、苦情を言う人も無し。

ある種のパフォーマンスとして認知されているのでしょうか・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : マンウォッチング

「必殺始末人」全集

先日、我が家にDVD「必殺始末人」全集が届きました。

必殺始末人 全集 [DVD]必殺始末人 全集 [DVD]
(2010/11/10)
田原俊彦南野陽子

商品詳細を見る


「必殺始末人」?

なにそれ?、って人も多いでしょう。
いや、そんな人の方が多いでしょう。きっと。

何せ、この「必殺始末人」、「必殺」シリーズのタイトルとしては、おそらくもっともマイナーな作品なのです。
TVではなく、第1作は劇場公開、第2・3作はVシネマとして製作された異色作。
「必殺」ファンですら未見の方は多い。(私も観たのは第1作のみ)

平成9年、第1作が松竹系の一部でひっそりと公開されました。

出演 田原俊彦(山村只次郎役)、南野陽子(かもめ役)、俊藤光利(リュウ役)、樹木希林(おとら役)

田原俊彦、南野陽子、と聞いた時点で、「そんなの必殺じゃない」と抵抗を示される40代以上の方も多いでしょう。
かくいう私もそうでしたけどね。

しかし、主演をジャニーズで固められた「必殺仕事人2007」を見てからは、そのくらいでは動じなくなりましたが。
実際の内容が大事なのです。。。

で、その内容ですが。。。


物語の序盤はこういうものです。

罪人として処刑されたはずの浪人・山村只次郎が、森次晃嗣演じる奉行所与力の下、かもめ、リュウとともに「お上が裁けぬ悪を裁く」始末人として生まれ変わった。


この時点で、「ザ・ハングマン」か?と言いたくなるところです。
まあ、「ザ・ハングマン」自体が現代版「必殺」でしたけどね。

しかし、元締である与力の非道な行為に憤った山村達が、与力達を始末し、その状況を把握していた闇の世界の住人、おとらの下、新生・始末人として再結成された。



というところまでが第1作の展開でした。

当時の感想としては、田原俊彦の演技に違和感を感じない訳にはいかなかったが、予想していたほどでもなかった。

問題は南野陽子。
演技がどうこうよりも、何で彼女に「仕掛人」の藤枝梅安もどきの格好をさせるのか?
「必殺」ファンへの挑戦ではないのか?
・・・なんて思ってしまいました。

森次晃嗣(「ウルトラセブン」のモロボシダン役で有名)の与力の偏執ぶりがもう少し強調された方が、展開としてはメリハリがつくようにも思えました。
登場時は良かったが、終盤ではステレオタイプな時代劇の悪党に成り下がってしまったのが残念。
「仕事人」的なものを求める方には、実際の森次氏の演技の時点で拒絶する方もいらっしゃったようで、この頃の「必殺」にあまり深くを求めてもいけなかったのかもしれません。

全体的にチープさを、感じてしまう出来でしたが、そんなに悪くはない。
劇中の音楽は全く新規製作されず、旧作の流用でした。
主題歌は石川さゆり。


諸般の事情により以降の展開はVシネマ作品となり、いつの間にか終わってしまった「必殺始末人」。
このあたりの不遇さは、同時期の劇場映画「必殺!三味線屋勇次」も同様ですね。

なかなかDVD化もなされませんでしたが、ついにキングレコードから三作まとめた全集として発売された次第。

三作まとめて、改めて今の視点で評価したいところです。
(ただし、いつ見るのかという問題が残りますが。)

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

tag : 必殺

Apple TV、フェスゲ、ハーバーランド。

AV Watch H22.11.11
アップル、日本国内でiTunes Storeの映画配信を開始
-HD/SDでレンタルは200円から。Apple TVも発売

 アップルは11日、日本のiTunes Storeにおいて映画の販売を開始した。これにより、日本でもiTunes Storeで購入した映画を、iPhoneやiPad、iPod touch、Mac、Windows PCなどで楽しめるようになる。また、小型のセットトップボックス(STB)「Apple TV」も国内で販売開始。価格は8,800円。
(以下リンク先記事参照)


PC Online H22.11.11
アップル、新「Apple TV」を8800円で国内でも発売

ついに日本でもiTunes Storeの映像配信が始まることになりましたね。
業界の壁やら著作権やらで、もはや無理なのでは、と思っていました。
11社から1,000本以上のコンテンツの提供を受け、なかなかのスタートになると思います。

できれば、映画だけではなく、TVドラマの提供も始めて欲しいところです。

購入価格やらレンタル価格が安いのか高いのか、いまいちぴんと来ませんが、とりあえず、利用してみようかと思えるレベルではあると思います。

新型Apple TVについては、旧Apple TVが我が家で健在な我が家では購入することはないけれど、8,800円というのはなかなか微妙な価格ですね。



MSN産経ニュース
廃墟の「フェスゲ」本格解体 大阪・浪速区

 大阪市交通局の土地信託事業で経営破綻し、民間レジャー会社に売却された遊園地のフェスティバルゲート(浪速区)で、建物の本格的な解体工事が進められている。廃墟となった巨大施設がようやく姿を消し、ボウリングやカラオケなどの複合レジャー施設に生まれ変わる。
 昨年1月に施設と土地を14億2千万円で落札したのは、パチンコ店などを経営する「マルハン」(京都市)。市交通局によると、解体工事は昨年12月にスタート。来年夏ごろに終了する予定で、25年の新施設オープンを目指しているという。
 フェスティバルゲートは平成9年7月に開業し、総面積約1・4ヘクタール。海底に沈んだ古代都市をイメージした外観で、建物の内外をジェットコースターが縫うように走っていた。
 しかし、一度も黒字になることなく破綻し、16年3月に市が負債380億円のうち200億円を負担する調停が成立した。


長らく廃墟状態であったJR新今宮駅前ブラックスポット、「フェスティバルゲート」の解体がいよいよ本格化。

開業当初はかなりの賑わいだったのに、すぐに閑古鳥が鳴く状態に。

テコ入れがあれこれ検討されたけれど、結局ガラクタのまま、短い生涯を終えてしまった悲劇の施設です。

跡地にできる施設には、今度こそ地元活性化に寄与して欲しいところ。

※以前、訪問した際の覚え書きです。
大阪・新今宮から阿倍野界隈へ(H21.8.6)

   フェスゲ_01
   H15.10.16撮影

   フェスゲ_02
   H21.8.6撮影



フェスティバルゲート解体の感慨にふけっていたら、神戸阪急が撤退だとか。。。
Asahi.com H22.11.11
神戸阪急が閉店検討 再開発地区ハーバーランド低迷

 阪急阪神百貨店を傘下にもつエイチ・ツー・オーリテイリングが、神戸阪急(神戸市中央区)を閉店する検討を始めた。業績不振が続いているため、2012年秋に迎える店舗の賃貸借契約更新時に撤退する方向で調整している。ただ百貨店以外の商業施設に業態を変更し、営業を続ける可能性もある。
(以下、リンク先記事参照)


神戸駅前のハーバーランドには何度も行っているけれど、いまいち活気が感じられない。
行く度に施設が入れ替わっている。

ニューオータニ神戸ハーバーランドも廃業していたんですね。

最終的にタワーマンション街になってしまうようなことが無いことを祈ります。

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple 各駅探訪

「潮屋」(新梅田食堂街)

久しぶりに新梅田食堂街の立ち食いうどん店「潮屋」へ行きました。
(椅子も多少はあるので、正確には立ち食いじゃないかも。)

JR大阪駅大阪環状線ホームにあった、「シオヤ大阪駅店」の姉妹店です。

(余談ですが、大阪駅のお店のレジ打ちのおばさんが、今はこちらのお店にいらっしゃいます。)

昨年の7月に大阪駅のお店が、大阪駅改良工事の進捗に伴い閉店した頃は、「シオヤ」の味が恋しかったものですが、
実際は、この新梅田食堂街のお店も、梅三小路の姉妹店「汐灯」もあり、味わうことはできたのです。
ただ、それぞれのお店で少しずつ味が違うんですね。
値段も違っていたと思います。
一番安かったのが、大阪駅のお店だったと思う。


で、今回は天ぷらうどんを注文。

   潮屋2211

その場で揚げてくれたエビ天はさくさくしておいしかった。
うどんも良い感じ。
天かすが入れ放題なので、少し多めに入れていただくのが私の好みです。

でも、やはりダシが塩辛すぎる。
若い頃はこのくらいの味が良かったのだけど、年々薄口が好みになっていく。
だってもう初老だもん。

でも、ダシが変わったら変わったで、私はまた愚痴をたれているんだろうなあ。


このお店を経営している「株式会社汐屋」のサイトが、長く更新されていないのが気になります。

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

tag : 味見

内閣支持率が下がったり、大阪駅工事進捗だったり、PSP goが勝利したり。

大阪駅新通路一部供用開始

   大阪駅221104

11月1日からJR大阪駅の3階自由通路の一部が供用開始となりました。
大阪駅の大改造工事もいよいよ佳境ですね。




YOMIURI ONLINE H22.11.8
菅内閣支持率急落35%、尖閣・経済など響く

 読売新聞社が5~7日に実施した全国世論調査(電話方式)で、菅内閣の支持率は35%となり、前回調査(10月1~3日実施)の53%から急落した。

 参院選直後調査(7月12~13日実施)の38%をも下回り、発足以来最低となった。不支持率は55%(前回37%)で、支持率を逆転した。

 尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や円高・デフレの経済情勢、小沢一郎・民主党元代表の「政治とカネ」の問題への対応などで不満が高まり、内閣支持率を一気に引き下げた。菅首相は厳しい政権運営を強いられることになりそうだ。

 政党支持率では民主は28%(前回36%)に落ち込み、自民は23%(同16%)に上がった。

 民主党政権の外交・安全保障政策については、不安を感じるという人が91%(同84%)に上昇した。

(以下リンク先参照)



まだ35%もあるの?という感想。
NHKの調査発表では31%
と、更に低かったりしますけど。

何もしないうちに末期症状の相を呈している菅政権。
このままでは、もう長くは持たないだろうなあ。

衆議院解散はあと3年ないだろうから、次も民主党中心政権になるのだろうが、もう少しましな政権を、
と祈るより無い。

ちょっと気が早すぎましたかね。




GIGAZINE H22.11.5
1万円の値下げも効果薄、「PSP go」の販売台数が「PSP-3000」などを圧倒的に下回る

一昨日、似たようなエントリを書きましたが。

すごいじゃないですか、PSP go。
XBOX360より売れているなんて!!!

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

悲しい出来事。

今朝、近所で小学生が交通事故で亡くなりました。
毎朝のように元気よく家を出て、学校に向かう途中だったのだろう。
突然の悲しい出来事。
ご家族のことを思うと、胸が痛みます。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

PSP goが売れたり、iPadが売れなかったり、キハ181系とさよならだったり。

今更な記事ですが。

IT Media H22.11.1
PS3好調でソニー上方修正 「PSP go」大幅値下げの狙いは

PSP goの価格が一年で一万も下がったのはびっくり。
一年前に買った身として、悔しくないといえば嘘になる。
まあ、仕方ないけれどね。

ゲーム雑誌などの記事を見ていると、以前よりは売れるようになったようだけど、元が元だからなあ。
来年まで存続するかどうか。
やはりPSP2が発売されたら消滅するのだろうか。




日本経済新聞 電子版 H22.11.4
iPad人気に陰り? 中古品が値下がり

雰囲気で買うという状況ではなくなったし、ライバル各社のiPad対抗タブレット機もそろそろ出そろい始めているし、新型MacBook Airの発売もあるし。

iPad、私自身は次期型の内容次第では購入を検討したいと思っているんですけどね。



Asahi.com H22.11.6
さよならキハ181系 ディーゼル特急「はまかぜ」

 国鉄時代から40年にわたって全国の非電化区間を走り、大阪と鳥取を結ぶ特急「はまかぜ」の車両として活躍してきたディーゼル車両「キハ181系」が6日、定期運行から引退した。午後6時すぎ、はまかぜがJR大阪駅から出発すると、約800人の鉄道ファンらがラストランを見送った。

 大出力のエンジンで力強く山間部を走る姿が人気で、はまかぜには1982年から起用された。

 8月に架け替えられた兵庫県香美町の余部橋梁(きょうりょう)を見下ろす展望台にもこの日、雄姿を収めようと多くの人がカメラを手に詰めかけた。30代の男性は「地味だが、戦後を代表する車両。引退してしまうのはさみしい」と話していた。

 7日からは、新型の「キハ189系」の車両がはまかぜに使われる。


長い間、お疲れ様。
やはり、これまで毎日見かけていたものがいなくなると寂しいものですね。

朝のJRの通勤ダイヤの混乱の元だった寝台特急が整理されたときも、同様に感じたものです。

(写真は以前大阪駅で撮影したものです。)
   大阪駅・和歌山界隈2209_01

テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

ひこにゃん。

   

愛車の城主になりました。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 小紀行

彦根に来ました。

   

   

   

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 小紀行

寝不足のまま、河内長野へ。。。

前回のエントリに記した一件で、3時過ぎまで眠れず。

寝不足のまま本日は所用で河内長野まで。

そんなこんなで体力が続かない状況で、少し歩いただけで息が切れました。情けない。。。

昼食を、駅前のノバティながの南館の「スパゲティハウス河内長野ノバティ店」で。
   河内長野221103_02

Bランチ1,190円。本日のパスタはキノコのカルボナーラ。
ミニサラダ、スープ、パン、食後のドリンクがつきます。
   河内長野221103_01

カルボナーラの味はそれなりだったけれど、食後のコーヒーのカップが汚れており、挙げ句の果てにカップに注ぐ際にこぼした模様で、カップを持ち上げただけで、コーヒーがボタボタ。
店員さんも愛想がよいとは言えなかった。

今回訪問時には、さほど混雑しているお店とも言えず、「忙しいから」は言い訳にはなるまい。
もう少し細かいところにも配慮して欲しいところでした。

商業地としての河内長野駅界隈は近年急速に寂れつつある感があり、その中でノバティながのは健闘している方だと思います。
駅前の長野商店街のシャッター街化は誠に寂しいところ。
10年前はもっと賑やかだったのだけれど。
   河内長野221103_03


近鉄河内長野駅の長らく使用されていない1番線で、エレベータ設置工事に際し、一部のレールが剥がされていました。
エレベータ設置の用地となるのでしょう。
   河内長野221103_04

近鉄長野線の複線化でもない限り、1番線の再稼働はないのだろうけれど、こういう形での1番線の事実上の消滅は寂しいものです。

テーマ : パスタ・ピッツア
ジャンル : グルメ

tag : 味見 各駅探訪

真夜中の迷惑君。

深夜2時を過ぎ、そろそろ寝ようと思ったら、家の外がやけに騒がしい。

「なにさらすんじゃーっ」(おっさんの声)
ガシャーン。(何かがひっくり返る音)
「何をするんですか?」(若い男性の声。かなり立腹気味)

結局、警官がおっさんに職務質問をしようとしたところ、
おっさんが「何もしとらんのに、なに因縁ふっかけとるんじゃ」と反抗していた模様。
ひっくり返ったのは警官の原付か自転車か?
警官も気が短いのか、「なんてことするんじゃ」と食ってかからんばかり。
公務執行妨害で逮捕すればいいのに。

騒ぐだけ騒いで、二人の声は次第に小さく遠ざかっていきました。

おかげですっかり目が覚めてしまった。

眠れん。。。明日も朝早いのに。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

「五目麺屋 彩美庵」(京都市伏見区)

10月30日(土)、京都市伏見区の「五目麺屋 彩美庵」さんにて昼食。

京阪の伏見桃山駅と近鉄の桃山御陵前駅とのちょうど真ん中あたりにあります。

   五目麺屋彩美庵2210_02

チラシにて「京都唯一の五目麺屋」とうたっていますが、実際にどうだかは存じません。
確かに「五目麺屋」と名乗る店はあまり聞かないかも。

   五目麺屋彩美庵2210_03

本当は近くの蕎麦屋さんに入りたかったのだけど、臨時休業で断念。

で、入ったこのお店、店の内装はなかなかおしゃれで、毎日の手入れが行き届いていることがうかがえ、好感を抱きました。
第一印象は大事ですね。

で、今回注文したのは、味噌五目麺とミニ焼きごはんのセット。

   五目麺屋彩美庵2210_01

このドロッとしたスープはどうしても好きになれません。
(「天下一品」もそうだけど。)
鳥がらの旨味といえばそうなのだけれど、基本的に鳥鳥したものが苦手な私にとっては、苦痛でした。
味噌味を選んだので、少しは緩和されたけれどね。
付け合わせのショウガがスープに合いますね。

ただ、あくまで私の味覚に合わないだけであり、一緒に食事した家族には概ね好評でした。



お隣に味噌ラーメンの専門店が。そちらを選んでもよかったかもしれぬ。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 味見

特別試乗会の案内が来た。

JR西日本のJ-WESTカードを利用しているのですが、先日、その会員宛
「山陽・九州新幹線直通車両 特別試乗会」の案内メールが届きました。

※JR西日本「おでかけねっと」内 紹介ページ

参加するなら、11月27日(土)の新大阪駅となります。
息子が最近、「鉄」度上昇中で、先日もJR天王寺駅での225系電車の展示会に参加したくらいなので、一応声をかけてみたのですが、当日は学校があるので無理とのこと。
一人で参加する気にもなれないので、今回申し込みはやめておくことにしました。

それにしても、「特別試乗会」という割には、新大阪駅からどこまで走るのか、紹介ページにはそのあたりの記載が全くない。
13時集合・16時解散だから、車両設備の紹介だけってことはないのだろうけれど。
たぶん、新大阪から姫路あたりまで走り、折り返すのでは、とは思いますが。

いずれにせよ、九州新幹線開業がいよいよ迫ってきたことを実感させてくれるニュースでした。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。