今年も庭のいちご。

ここ数年、時折、足の裏のあたりが不意に痛み出すのです。
これはダンディでトレンディでマンダムなナイスガイが発症するという「痛風」という不治の病なのでしょうか。

何度か、健康診断で「痛風の傾向あり」とは言われていましたが。

最近、周囲で痛風発症の方が多く、私もそろそろ、「お仲間」入りなのかと。ハラハラドキドキです。




トレンディな我が家の庭には、いちごが自生しております。

もともとプランターで育てていたものが逃げ出して、庭の一角にてしぶとく蔓延っているという感じです。

   庭のいちご2305_01
   庭のいちご2305_02

今年も沢山成りました。
肥料もあげていないのに、けなげにたくましく頑張っていますね。

先日、私が手打ちうどんと格闘中、妻は隣でいちごジャムを作成していました。

   庭のいちご2305_03
   庭のいちご2305_04

言葉にすると、すごくリッチでゆったりした光景のように思えますが、実際にはワイルドな私が、奇声を挙げながら、うどん種にジャブを連発する、その横でマッドサイエンティスト風の妻が「謎の物体」を煮込んでいるという、奇妙な光景にも見えたわけで。

まあ、これも毎年の光景と言うことで。

手打ちうどんが毎年になるかどうかは、飽きっぽい私次第ですが。

あ、いちごジャム完成品の写真がありません。。。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

レイチェル・ボッツマン/ルー・ロジャース「シェア」

今日も電車の中で、大きな声で通話するおばさんに遭遇。

降りていったと思ったら、目の前の席に座っているサラリーマンが、携帯で呑み会の打ち合わせ
かなにかをし始めました。

あまりにもいらついたので、少しかがみ、耳元で「うるさいんだよ」とささやきましたが、
私の方をちらりと見ただけで、意に介さぬ様子で、しゃべり続けました。

私がした行為と、携帯リーマンの行為、どちらが大人げないのやら。

そもそも、大人げって何だろうなあ。




レイチェル・ボッツマン/ルー・ロジャース「シェア」を読み終えました。


シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略
(2010/12/16)
レイチェル・ボッツマン、ルー・ロジャース 他

商品詳細を見る


<所有する>から<利用する→SHARE>へ

車や自転車、工具のシェアからモノのリサイクル、リユース、そして、お金や空間やスキルのシェアまで、インターネットとソーシャルネットワークによって今、かつてない多様なシェアビジネスが始まっている。大規模なコラボレーションとコミュニティが生みだすフェイスブック時代の新しい〈シェアリング・エコノミー〉が、21世紀の社会と経済のルールを変えていく!

<無料>経済に続く 新しいビジネスチャンスを示唆

(Amazon.co.jpより)



本書で言うところの、「ハイパー消費社会」から「シェア」への流れは、
確かにあるのかもしれないし、それを否定するつもりもない。むしろ、歓迎したい。
インターネットの普及により加速する「シェア」の流れが、新たなニーズの掘り起こしや
一つのコミュニティさえ作りだしてしまうと言うのは興味深い。
流通業界は「シェア」の加速に併せ、自ら適合した姿へ変わっていくのかもしれない。

しかし、商品の作り手はどうなんだろう。例えば、本。例えば、音楽。例えば、宝飾品。
例えば、精密機器。
「シェア」の流れの中で、流通数が減少し、結局、「売れ線」「無難」な路線しか生き残らない、
今は売れないけれど、次代に先駆ける独創性のあるというものが育たない。
生業として成立しない為、作り手のモチベーションが上がらないだけではなく、
廃業が相次ぎ、技術の継承が出来ないとか。
そんなことがないと言えるだろうか。。。

うーん。自分の考えをうまくまとめられないんだけど、そのあたりへの疑問への回答を、
本書では得られなかったことだけは確か。


Amazon.co.jpの紹介を読んで、興味がある方は読んでみる価値はあると思います。
あくまでも、今後のビジネスの一つの可能性として。
私には「シェア」の流れがメインになるとは思えないですが。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

のぼせて失態。

昨日は妻が落としたiPhoneを回収に、雨の中、新大阪駅へ。

親切なお土産物店の店員さんに拾っていただいて助かりました。
ありがとうございました。

もともと体調は崩し気味で、昨日の泊まり込みの仕事もキャンセルしたのですが、
「良くなった」と思って出かけると、何度も脚がもつれて転倒しかけたり。
熱でのぼせて、まともに脚が上がっていないという。。。

いやはや、みっともない。


新大阪構内のブックスキオスクにて、毎月購読の「Mac People」「Mac Fan」を購入。

   購入物230529


が、何を血迷ったか、「Mac People」を2冊も買ってしまいました。

あとからもう1冊買って、ダブらせることは良くあるけれど、同じ雑誌を同時に2冊買ったのは
初めてです。
レジで精算時に気づけよ、と言いたくなりますね。
まあ、こんなトンマは私くらいでしょうが。。。

いやはや、みっともない。




      すいとん230528


これ、なんだかわかります?

手打ちうどんの成れの果て。

本当にすいとんになりました。

で、そのすいとんは、カレーに投入されたという。。。

お味は・・・?

やはり、打ち立てのうちに食べておくべきですね。うどんもすいとんも。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

JR二条駅にて。

5月26日(木)

JR二条駅。

出張時に携帯のカメラで撮影です。

   二条230526_01
      二条230526_02
   二条230526_03
   二条230526_04
   二条230526_05
   二条230526_06

私の学生時代とは大きく変わりました。
あの優美な木造駅舎が移転となり、高架駅となるとは。

木造の上屋などに、『京都らしさ』を醸そうとの配慮がうかがえますが、
旧駅舎には叶いませんね。

かつて相当な広さを誇った駅構内や周辺もすっかり整理されて、
近代的で機能的だけど無個性な雰囲気と成ってしまいました。

旧駅舎周辺、学生時代に写真を撮影しておけば良かった。


この訪問直後から、体調を崩しました。。。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 鉄道

「Eテレ」でイーのか?

久々に更新です。

始めたばかりのTwitterの方ではつぶやいていましたが、一昨日以来、少々体調を崩し気味。
風邪の引きかけのようです。
のどが腫れてきているのか、何か引っかかるようで気味が悪いです。。。




時事ドットコム H23.5.28
教育テレビが「Eテレ」に=NHK

 NHKは27日、教育テレビの対外的な名称をすべて「Eテレ」に変更すると発表した。新聞やテレビ情報誌の番組表なども6月1日からEテレと表記される。
 放送免許などの正式名称は教育のままだが、NHKは「認知度を向上させ、より親しみを持ってもらうため」として、昨年からPRしてきた愛称のEテレで統一することにしたと説明している。Eは教育に加え、エコロジーの意味も込めたという。(2011/05/28-00:32)



何だか、20数年前の「E電」を思い出すような、無理な厚化粧のようなネーミングに思えてしまいます。
(他には南海高野線の「りんかんサンライン」とか、道路公団のETCを「イーテック」とか)
定着するのかなあ???

まあ、国鉄が「JR」に変わった時だって、はじめは誰もが抵抗を感じたはず。
(希に、今でも「国鉄」って言う方もいらっしゃいますが。)
地道に頑張れば普及するのかな。

それよりも、今回の名称変更は、衛星放送で1チャンネル減となったNHKが、これ以上の削減を防ぐ為に
残存チャンネルの強化に乗り出したと見るのですが。

従って、次第に「Eテレ」からは教育色が薄れ、一般的なテレビ局色が濃くなってくるのでは?
「総合」から比較的まじめな番組を「Eテレ」に移動させ、
「総合」では民放的なおちゃらけたバラエティ番組を多数放送するとか?
ようは「総合」の民放化を目指すとか?

まあ、勝手な推測ですけどね。

そう言えば、テレビ朝日は元をたどれば、「日本教育テレビ」でしたね。
いったい、何を教育したかったのやら。
「進歩的知識人」(死語)を育てただけ?

テレビ東京も発足時は教育目的だったようですね。




え? エントリのタイトルがくだらないって?

いいえ、このブログ自体がくだらないのです(謝)


続きを読む

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

「痴漢なんてするからや!」

   通勤風景2305

今朝、いつものように通勤電車に揺られていると、私の背後の女性が
何やら携帯電話で誰かと通話を始めました。

「なにやってんのよ!」
「痴漢なんてするからや!」
「どうするのよ!」

といった内容だったと記憶しますが、聞きたくなくとも耳に飛び込んできました。

声、大きすぎるっちゅうねん。

その女性、次の停車駅で降りていきました。
何だったんだろうなあ。
とりあえず、ただ事ではない様子でしたが。


それはそうと、最近、電車内で普通に携帯電話で通話する人が増えていると思いませんか?

かかってきた電話に、どうしても応対しなければならないことはあると思います。
あと、緊急事態とか。(今回はそれに類する事情だったのかもしれませんが)

しかし、私が気にしているのは、ごく普通にぺちゃくちゃしゃべりまくっている人のことです。
周りの視線など関係なく、しゃべりまくり。
携帯の電源を切るように車内アナウンスが流れている「優先座席」でもお構いなし。

それが、「いかにも」というタイプの輩だけでなく、ごく普通に見える方々までに広がっているのだから
たちが悪い。

私はそういう方々には冷たい視線を投げかけるくらいで我慢しているのですが、
どうにも精神衛生上、良くないようです。

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

iPhotoの怪。

長男に続き、長女もブログを始めると言い出しました。

「ところで、お父さんもブログ、やってるんじゃないの?」

キタ。やっぱり聞かれた。

私「教えてあげない」と会話終了。

知性と恥性と痴性にあふれた、この拙ブログ。
愛娘には見せられません。




今日、iMacを立ち上ると、何故かHDDの残量が異様に少なくなっている。
数日前と比較すると、100GB以上も少なくなっている。

調べてみると、私が写真を管理しているiPhotoのライブラリが、
5月19日には87GBであったのが、今日は205GBまで急成長。

その間に増えた写真と言えば、ほとんど 手こねすいとん 手打ちうどんと、
庭の植物くらいなのですが。

よくわからないので、Macの「Time Machine」でiPhotoライブラリを19日時点にまで
戻しました。
19日から今日までの間の写真は、「Time Machine」とは別にバックアップがあるので問題なし。
(まあ、うどんの写真ばかりなので、無くなっても大したことはありませんけどね。)

不気味ではありますが、とりあえずリカバリできたので、問題なし、であります。
普段からのバックアップは重要ですね。

今もリカバリ作業中なので、今回は写真無しです。


続きを読む

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

白くて長い、うどんなヤツ。

いろいろと愚痴がでそうで、出したらキリが無いので、こらえている今日この頃。

昨日、思い立って、ブログの端っこにTwitterのリンクを張りました。

でも、Twitter自体がよくわかっていないので、しばらくは放置になるかな、と。
そのうちに使えるようにしたいですね。

絶賛放置中のFacebookのようにならないようにしないとね。




最近、日本各地から私に向けて、「うどん」「うどん」と念が送られております。

   うどん手打ち230522_01


せっかくデスクトップの書見台として購入した「手打ちうどんの小麦粉」ですが、
ここは一つ、手打ちうどんを作ってみようかと、この度、思い立った次第でございます。

うどん10人前分の小麦粉。
   うどん手打ち230522_02

塩水を少しずつ入れて、コネコネ。
   うどん手打ち230522_03

ええい、言うことを聞かんか!
   うどん手打ち230522_04

とりあえず、鏡餅状の団子になりました。
   うどん手打ち230522_05

袋に入れて、数時間寝かせます。
   うどん手打ち230522_06

起きてもらいました。
寝ぼけてんじゃねえよ!
    うどん手打ち230522_07


・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、ここまでは良かったのです。


テーブルの上に打ち粉をして、麺棒代わりのすりこぎで小麦粉の団子を押し延ばしていきます。
もとのサイズでは押し広げるのが困難なので、いくつかにちぎった上での作業です。
作業中も打ち粉をすることを忘れずに。
テーブルががたつくので、慎重に。
    うどん手打ち230522_08
    うどん手打ち230522_09

延ばしたものを屏風状に重ね、切ります。
重ねる時に打ち粉を忘れずに。
    うどん手打ち230522_10

うどん??
   
結局、延ばす前の団子が小さかったので、それを延ばしても、うどんらしい長さの麺には成らないし、
打ち粉が足りなかったので、麺同志がくっついてしまうし。
切ってから食べるまで、しばらく間を開けると、ますますくっついちゃうし。

まあ、いいや。

釜揚げでいただきます。
   うどん手打ち230522_11

釜揚げうどん風すいとん?
すいとん風釜揚げうどん?

   うどん手打ち230522_12

気がつくと、「手打ちうどんの小麦粉」を購入した際の記事で、カステラミルク様が
コメントされたとおりの展開になったわけで。
「長い短い太い細い」麺を鍋に入れて、釜揚げ風にしている。。。
まあ、「長い」麺は残念ながら出来なかったのですが。

肉うどんが食べたくなったので、牛細切れ肉とタマネギ、にんじんを甘辛く煮込みました。

旨~い。
   うどん手打ち230522_13

妻が釜玉風で食べていたので、私もやってみた。

お椀一杯に玉子一個は、本来の釜玉としてはバランスが良くないのだろうけれど、
これはこれで旨い。
   うどん手打ち230522_14

残ったすいとん うどんは、今晩のお好み焼きの中に入っていました。
うーん、なんだかなあ。

思うようにいかなかった、手コネすいとん 手打ちうどん。

まだ小麦粉は残っているので、元気のある、晴れた日の、気の向いたときにでも、
再度、うどん作りにチャレンジしてみようかな、と思っております。

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

tag : うちご飯

白くて薄い、ニクいヤツ。活躍中。

庭のレモンを収穫。

   レモン230511_01


やはり、肥料も水もやらず、放置状態でなったものだから、色つやは良くない。

お味は?

あまり期待はしておりません。




我が家に登場した、白くて薄い、ニクいヤツ。iPad2。

色々と活躍中です。

evernoteで仕事のデータを管理したり。
   iPad活躍中2305_01

フォトビュアーとして利用したり。
   iPad活躍中2305_02

ホームビデオのプレーヤーとして利用したり。
   iPad活躍中2305_03

メールをチェックしたり。
   iPad活躍中2305_04

SafariでWEBをのぞきに行ったり。
   iPad活躍中2305_05

この他、子どもがゲーム用に使用したり。
個人的にはiPad用でツボにはまったゲームには、まだ出会えていなかったり。


PagesやNumbersで書類作成するのに役立つだろうと、折りたたみ式キーボードを購入。

   
★週間アスキー掲載品 iOS専用ボタン搭載 JIS配列★【Freedom i-Connex Keyboard】英国デザイン iPhone / iPad対応 Bluetooth折りたたみ式ワイヤレスキーボード★週間アスキー掲載品 iOS専用ボタン搭載 JIS配列★【Freedom i-Connex Keyboard】英国デザイン iPhone / iPad対応 Bluetooth折りたたみ式ワイヤレスキーボード
()
Freedom (英国フリーダム社)

商品詳細を見る


この手の商品で、13,300円はかなり高いと思うけれど、ホームボタン対応で、コンパクトに折りたためるという利点が購入決意を後押し。

   iPad活躍中2305_06

   iPad活躍中2305_07

   iPad活躍中2305_08

数百円のタッチペンも購入し、これでMacBook代わりに使える、と思ったのですが。。。

Excelの比較的大きめのファイルをNumbersに取り込んだけれど、iPadで編集するには少々重すぎたようで。

やはり、向き不向きというものはあるようですね。

テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

24時間営業なのに。

昨晩は、富田林市の某ファミリーレストランにて、物欲舎弟様との物欲一本勝負をかましておりました。

いい歳したオッサン二人が、それぞれ自前のiPadを触りながら、あれこれ物欲意見を戦わせている姿は、一般人から見れば奇妙であったでしょうね。

この度は物欲舎弟様より、

「お前のブログの写真、ボケボケやんけ。このヘタクソ、ボケ!水でもかぶってろ!」

的なご指導を頂戴したのですが、私自身の写真の腕もさることながら、撮影した写真をブログに掲載する際の、「減色」というか、リサイズのソフトの問題もあり・・・
以前から気にはなっていたのです。

今は「Th-MakerX」というフリーソフトを使用しています。
すごく簡単で、使いやすいソフトで、重宝しているのですが。
次から、設定で「画像補間方法」を「高」に設定してみます。
これで改善されればいいのですが。
Mac用で他に適当なソフトがあれば、そちらに乗り換えも検討するのですが。



それはさておき、そのファミリーレストランでは、お昼はランチバイキング、晩はディナーのライス・サラダ・スープ等のバイキングをされており、今回、我々二人はそのコーナーの隣に位置する席に陣取っていたわけです。

が、23時を過ぎたあたりから、店内の調理場あたりから「ガシャガシャ」と片付ける音が響きだし、そのうちに店員さんがバイキングコーナーの食材やら食器類を、乱暴に「ガシャンガシャン」とワゴンに叩きつけるかのように片付けを始めました。

そのうちに会話に支障が出るくらいの「ガシャンガシャン」になり、我々も居づらくなったので退散しました。

「このお店、0時閉店だったのか」と思い、エントランスを見ると「24時間営業」とあります。

ドリンクバーで長々と粘る、我々に対する嫌がらせ?
いやいや、他にもお客が沢山残っているのに、あれはないだろう。

「「餃子の王○」ですら、こんなにうるさいことはない」と、呆れながら帰路についた、オッサン二人でありました。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

白くて、薄い、ニクいヤツ。

今日も暑かった。

春夏用のスーツに替えたけれど、もう上着がいらないくらいですね。

とは言えど、一昨日は肌寒かった。

気候の変動が著しいこの時期。これ以上体調を崩さないようにしないとね。




5月4日。

京都の法輪寺にて、長女の十三参りを済ませてから、私は一人、草津市へ。

草津駅東口のショッピングモール・エイスクエア内の、Apple Premium ResellerであるKitcutさんへ。

注文していたブツがいよいよ届いたのです。


iPad2 WiFi 64GB White

ルンルン(いまどき・・・)で持ち帰り。

自宅にて開封。

   iPad230504_01
   iPad230504_02
   iPad230504_03
   iPad230504_04
   iPad230504_05


手帳タイプのケース(TUNEWEAR TUNEFOLIO for iPad 2 チョコレートブラウン )を装着。
シックでいい感じです。
タッチペンを取り付けるホルダーがあれば良かったのですが。。。

   iPad230504_06
   iPad230504_07


   
TUNEWEAR TUNEFOLIO for iPad 2 チョコレートブラウン TUN-PD-000066TUNEWEAR TUNEFOLIO for iPad 2 チョコレートブラウン TUN-PD-000066
(2011/04/10)
FocalPointComputer

商品詳細を見る



iMacと同期。

   iPad230504_08


iMacと同期の際、写真読み込みでフリーズ。
再起動で解決。最初から、つまづいていますね。

まあ、こんな感じで、白くて薄いヤツが、我が家にやってきたのです。

(つづく)

テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

垣根涼介「借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉」

なんだかね、今日も身体がだるいんですね。

ちょっと熱っぽいし。

昨日も10時頃に寝たけれど、今日もさっさと寝ることにします。



   
借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)
(2009/10/28)
垣根 涼介

商品詳細を見る


「誰かが辞めなければならないなら、私、辞めます」企業のリストラを代行する会社で働く真介の今回の面接相手は―真面目で仕事もできるのになぜか辞めたがるデパガ、女性恐怖症の生保社員に、秘められた純愛に生きるサラ金勤めのイケメンなどなど、一筋縄ではいかない相手ばかり。八歳年上の陽子との恋も波瀾の予感!?勤労者にパワーをくれる、笑って泣ける人気シリーズ、第二弾。
(Amazon.co.jpより)



前作より引き続き登場の人物は、何だか大人しくなったような気がします。
イヤミがとれてしまったというか、普通になったというか。
人物紹介が既に終わっているので、その分を各短編の主役に注力できている、ということでしょうか。
レギュラー陣よりも、人生の転機に直面する、様々な短編主役達の方が魅力的に感じますね。
「山里の娘」がお気に入りです。

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

十三参り・法輪寺@京都市右京区

5月5日。

この日は京都へ。

嵐電・北野白梅町駅。
ここを訪れたのは20年ぶりでしょうか?

   京都230505_01
   京都230505_02
   京都230505_03

「化け電」??



嵐電・嵐山駅。

   京都230505_04
   京都230505_05
   京都230505_06


嵐山、人が多すぎです。



法輪寺へ。

この日は長女の十三参りです。

   
京都230505_07
   京都230505_08
   京都230505_09
   京都230505_10
   京都230505_11
   京都230505_12
   京都230505_13


このお寺、ドラマの収録でもよく使われていますね。

十三参りは昔で言えば、元服に等しいもの、という妻の思い入れで、女性陣は全員着物。
添え物の長男は学生服、更におまけの父ちゃんはスーツでした。
昼食は、とある天ぷら料理店での御席。
「僕の時とは大違いや・・・」
と、長男がこぼしていました。

その時の内容はこちらに。。。
  H22.10.3 十三参り・弘仁寺(奈良県奈良市)


お参りの後は、草津のApple専門店Kitcutへ。


とあるものを受け取りに。。。

   京都230505_14




Googleで、「菅直人」と入力したら、予測変換で「菅直人 無能」と出ました。

民主党というか、プロ市民嫌いの私としても、これはあんまりだと、絶句。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行 各駅探訪

Windows7搭載携帯。

本日、NTTdocomoより、夏モデル携帯電話の発表がありました。

スマートフォンが多い。

猫も杓子もスマートフォンっていう状況がいいことなのか?と、常日頃、疑問を抱いているオジサンは、スマートフォン2台持ちだったりしますが。

スマートフォンは活用次第ではその人のライフスタイルを変えるほどの存在ではあるけれど、これまでの「ガラケー」的な扱いしかせず、「CMでダースベーダーが出ている」「CMで渡辺謙が・・・」「木村カエラ・・・」「ガガ・・・」という企業のPRに流されて導入すると、結局は、大きく、壊れやすく、バッテリの保たない、不便な携帯に振り回される結果となるのでは、と思ってみたり。

「スマートフォンを持つなら、きちんと活用しないとお金がもったいないよ」
と、CMイメージで導入を検討している人に忠告したこともあるのですが、
「スマートフォンでスケジュール管理とかしている人なんていない」
と、何の根拠もない返答をされたので、まあ、好きにすりゃいいさ、と思ってみたり。

よく考えてみれば、私のスマートフォンデビューはWindows Mobile搭載の「W-ZERO3」シリーズだったので、まずはビジネスありきで考えてしまうのは当然なのかもしれない。
カジュアルなスマートフォンユーザーが、かるーくスマートフォンを使うのもありだろう。

それでも、スマートフォンで何をするつもりなのか、やはりある程度考えるべきだと思いますが。


で、今回のdocomoより発表のスマートフォン各種は日本の「ガラケー」で定番の、「おサイフケータイ」「ワンセグ」などの機能を付加したものが多いけれど、スマートフォンユーザーの裾野を広げるのにはいいかもしれない。
けれど、ますます機能てんこ盛り過ぎて、マニュアルが分厚くなり使いこなせないとか、バッテリがますます保たない存在になっていく気がします。

まずはバッテリの問題を何とかしろ、と言いたいところです。

それと、「なんちゃってiPhone」はやめて、独自性のあるデザインを大切にして欲しいと言いたいですね。
どの機種とは言いませんけれど。




スマートフォン勢に隠れて、微妙な機種が。

富士通製「LOOX f-07c」

Windows Phone 7搭載機種がついに日本上陸か?と思ったら、Windows7搭載携帯だったり。

携帯モード(Synbian搭載)とWindowsモードをハードウェアスイッチで切り替えるそうです。
これはスマートフォンの位置づけではないそうです。

まるでPC-98Doか、FMV-Townsか。(Be-OSとWindows切り替えのPCもあったような気がする。)
※わからない人はググってみてください。

デザインは何だか、初代「W-ZERO3」に似ている気がします。

携帯モードではSPモードではなく、iモードが動くそうです。

私個人としては、「ふうん」で終わるようなスペック。

まあ、コンセプトとしては「Willcom4」よりは実用的かもしれません。

が、どうしても重量とバッテリの問題からは逃れられないようで。。。

テーマ : DOCOMO
ジャンル : 携帯電話・PHS

「全国」と「世界」 車折神社@京都市右京区

何をするにつけても、気合いが入らない。

ふぬけ状態は今に始まったことではないのだけれど、今は特にひどい。

この拙ブログも輪を掛けて手抜きになりつつあるような気がします。

恐るべし、5月。




今日は仕事で京都へ。

今日も車折神社。

   車折神社230516_05


ここは芸能神社でもあり、玉垣に奉納した芸能人のお名前が書かれていることで有名。
以前にも触れていますが。
  H23.2.24 2月の車折神社(京都市右京区)

今回もぶらぶらと玉垣を眺めていました。

奉納者の右上に、その方の所在地が書かれているわけですが。。。

※写真はクリックで拡大します。

   車折神社230516_01
   車折神社230516_02

「関ジャニ」の所在地は「全国」だそうです。
関西ではなかったのか。。。

   車折神社230516_03
   車折神社230516_04

「ワタナベエンターテイメント」
「D-BOYS」
「鈴木裕樹」

所在地が「世界」だそうです。

大きく出たなあ。

で、「D-BOYS」と「鈴木裕樹」って誰?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Wikipediaで調べてみましたが、「D-BOYS」は特撮番組やミュージカルなどで活躍するワタナベエンターテイメント所属の若手男優による演劇集団だそうです。
聞き覚えがある名前もいくつかありました。

鈴木裕樹氏は「D-BOYS」所属で、特撮番組「獣拳戦隊ゲキレンジャー」主演であったそうです。
「ゲキレンジャー」見ていないので・・・


嵐電・車折神社駅にて、「パトトレイン」を見かけました。

   車折神社230516_06

嵐電はタイアップ車両が多いですね。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪

畑の花。

5月3日。

畑の花を撮影。

アヤメ。

   畑の花230503_01
   畑の花230503_02


ネギ。

   畑の花230503_05
   畑の花230503_04


物欲ネタが絶賛延期中。。。
   

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

おつかれさま。

金曜日は、前職場の友人との呑み会。

今回は私が幹事で、とある駅前の居酒屋を会場として選択。
「食べログ」で調べた、言ったこともない店だったのですが、お値段も手頃だったのです。
飲み放題もあったしね。

   居酒屋230513

が、コースで出てくる料理は、鶏の天ぷらやら、ポテトフライ・ソーセージ・揚げ餃子の盛り合わせやら、肉野菜炒めやら、スパゲティミートソースやら。
スタミナ満点の料理です。

学生さん御用達のお店らしいのですが、40前後のオジサン達にはちょっときつかったかも。
お味は良かったですよ。

まあ、周囲の学生さん達も盛り上がっていたし、学生時代の呑み会のようで、ちょっと懐かしかったです。

それにしても、前職場の呑み会の幹事を、退職して5年にもなる私が引き受けるのは、少々無理があったようで。
結局、フォローに回ってくれた後輩君にいろいろと迷惑を掛けたようです。

おつかれさまでした。




私が最初に購入したHDD/DVDレコーダー、パナソニック製のDMR-HS2(平成14年製)がついに使用不能に。

   DMR-HS2

パナソニックのHDDレコーダーの第二世代で、それなりのヒット商品だったと記憶しております。
デザインも結構格好いいと思います。

発売時期からして、当然デジタルチューナー非対応です。

HDDが40GB。VHSの3倍モード的なLPモードでの利用であれば、それなりに映像を記録できた記憶がありますが、ハイビジョンが普通になった今となっては、少々、いや、かなり物足りなく感じます。
贅沢になったものです。

EPG非対応なので、番組タイトルは自力で入力の必要。
まあ、このあたりは仕方のないところ。

SDカードスロットではなく、PCカードスロット搭載なのも、当時をしのばせますね。


本機発売時のニュースです。

av watch H14.7.10
松下、135,000円のHDD内蔵DVDレコーダ「DMR-HS2」
―HS1から約3割廉価、リニアPCM記録にも対応



9年前当時の愛用AVセットの写真。

   H14年当時AV


本機の他にも、思い入れのある珍品もありますが、それはまたいずれ、この場で紹介したいですね。


DMR-HS2、9年間、おつかれさまでした。

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

エジプト土産。

以前、身内のエジプト旅行土産にもらったもの。

   エジプト土産2305


ビール。

何で私の土産がビールなの?

そんなに酒呑みに見えるの?

私に似合うアクセサリがあるとは思わないの?


・・・などとは、どうしても言えない、小心者の私であります。

「SAKARA」の方は階段ピラミッドが描かれており、いかにもエジプト。

当然に、英語だけでなく、アラビア文字が沢山書かれているけれど、
当然に、全く読むことは出来ません。

稀少すぎて、いつ呑むべきか、躊躇してしまっている愚夫愚父であります。
なにかの記念日にでも?


物欲ネタ?

明日かなあ・・・たぶん?

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

最近購入した本。

今日も雨。

雨の日の電車内で傘を振り回す大馬鹿者をよく見かけます。
大抵は若者ですが、まれにお年寄りも。

友達と話をしていて、手にしていた傘を何気なく、回転させたり、振り上げたり、
話相手に突き出したりと、もてあそんでしまうんでしょうね。

とにかく、危ないッちゅうの!!




最近購入した本です。(ネタに困ったらコレ。)

   最近の購入物2305_01

阿比留瑠比氏の「政権交代の悪夢」

阿比留氏は確か産経新聞社の方ですね。

政権交代は一体何だったのか?
私が予想していた以上にその脆さを早くも露呈した民主党中心政権は、今後、日本をどのように導いていくのか。
未曾有の危機にある日本が、今一度立ち上がる為には何を成すべきなのか。

そんなことを考えるに際しての材料にしたいと思います。
この作者とは別の立場からの本も読んでみたいですね。

   最近の購入物2305_02


吉富有治氏の「橋下徹 改革者か壊し屋か」

良きにつけ悪しきにつけ、橋下徹・大阪府知事は、現在の地方自治体発の新しい政治のうねりの中心にいる人物と思われます。

私自身は、橋下氏のように、パフォーマンスが派手な政治家には、その主義主張を別として嫌悪感を感じてしまうのです。
(他には、小泉純一郎氏、鳩山兄弟、蓮舫氏、辻元清美氏・・・)

テレビ映えと、その場が引き立つ「ハッタリ」ばかりを強調する政治家。
例え、その真意が何にせよ、私には卑怯な道化師に思えてならない。

無論、あくまでも、個人的な意見です。
当のご本人は大まじめに行動なさっているはず、とは思うのですが。

とは言え、そう言った個人的な思いは別として、我が大阪府知事のことを、もう少し知っていてもいいのではないか、と思い、購入した次第であります。


今回は奇しくも2冊とも政治関係の本です。
「旬」が過ぎる前には読み終えたいですねえ。


政権交代の悪夢 (新潮新書)政権交代の悪夢 (新潮新書)
(2011/04)
阿比留 瑠比

商品詳細を見る



橋下徹 改革者か壊し屋か―大阪都構想のゆくえ (中公新書ラクレ)橋下徹 改革者か壊し屋か―大阪都構想のゆくえ (中公新書ラクレ)
(2011/03)
吉富 有治

商品詳細を見る





明日こそは、物欲ネタ。

例の「大物」を取り上げたいですね。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

黒田神社@大阪府藤井寺市

今日は雨。
いきなり梅雨みたいですね。
つい最近までストーブつけていたんですけど。
台風1号も発生したらしいですね。




で、今日は雨に打たれつつも、「あべのキューズモール」の一画にある、
「KASUYAヴィアあべのウォーク店」に、かすうどんを食べに行きました。

「かすうどん」とは何なのか、ご存じない方は、上のリンク先をクリックしてくださいね。

要は、牛の腸を油でじっくり揚げ、余計な油分を落としたものを「油かす」と呼び、
それを刻んだものを乗せたうどんのことです。

南河内由来の料理のようです。

で、このお店のうどんは、すべて油かす入り。

私は、きつねうどんの麺大盛り(650円)を注文。

思っていたほど、油かすが入っていないのが残念でしたが、油かすから出た旨味が
ダシに絡んで旨い。

ただ、旨いことは旨いのですが、期待していたものとはちょっと違うかな?
という感じ。
麺も油揚げも普通。
油かす以外は普通のうどん、と言うイメージでしょうか。

写真、撮ったのだけど、何故か消えてしまっていました。残念。




5月1日。

藤井寺市散策の続きです。

国府遺跡を訪問した後、徒歩で北条町の黒田神社へ。

   
大きな地図で見る


以前、訪問した柏原黒田神社の本社に当たる神社です。

詳しい情報が下記のサイトに掲載されていました。
http://www3.ocn.ne.jp/~tohara/minamik-kuroda.html

静まりかえった広い境内。
かつてはもっと広かったらしいですね。

   藤井寺230501_05
   藤井寺230501_06
   藤井寺230501_07
   藤井寺230501_08
   藤井寺230501_09
   藤井寺230501_10


本殿。

   藤井寺230501_11
   藤井寺230501_12


ちなみに、この黒田神社、神職不在とのこと。
柏原黒田神社で管理されている様子です。

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 味見

国府遺跡@大阪府藤井寺市

先ほど、我が家がぐらっと揺れました。

震源地は和歌山。

大阪中河内は震度1程度。

南海地震が本当に来るかもしれない、そう感じてしまった一瞬でした。




5月1日。

柏原市の鯉のぼりを観察してから、大和川沿いを散策。

藤井寺市の住宅街にある「国府遺跡」を訪問しました。

   藤井寺230501_02
   藤井寺230501_03
   藤井寺230501_04
   藤井寺230501_01

   
大きな地図で見る
   (ズームアップすると、ストリートビューで遺跡の状況を見ることが出来ます。)



藤井寺南小学校さんのサイトで、この遺跡の詳しい紹介がありました。

旧跡時代の貴重な石器類や、多くの人骨が発掘された、考古学上、重要な価値のある遺跡であったようです。

現在は埋め戻され、遺跡の表示看板と植栽、原っぱ、仮設トイレがある程度です。

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

茶髪と、おでんうどん。

先日、とあるスーパーのフードコートで休憩していた際。

隣の席で小中学生10人ほどのグループが好き放題。
テーブルに靴のまま脚を乗せたり、意味不明のことを叫んだり、ボール投げや鬼ごっこを始めたり。

まあ、これだけでも気分悪いのですが、気になったのは、その中の小学生に、茶髪の少年が数名いたこと。

今時、茶髪は不良だとか、不良だから茶髪だなんて言いませんよ。
ビジネスマンの髭等と同様に、時代とともにスタイルは変わるもの。

気になるのは、小学生のうちから茶髪にして、頭皮にダメージはないのか?ということです。

ちょっとググってみると、やはり頭皮へのダメージは否定しきれない、という意見が大勢の模様。

成人した頃には髪の毛が薄くなっているようでは、気の毒。

本人の意志で茶髪にしたのか、親がペット感覚で子を茶髪にしたのか、いずれにせよ、そういう可能性が
あることは知っていていただきたいところです。



あくまでも、私見ですから。




昨晩は、一昨日のおでんが残っていたので、妻がそれを元に「おでんうどん」を作成。

   おでんうどん230508


いい味が出ているおでんダシをベースにゆずの風味を聞かせたダシに、コシのあるうどんと、おでんの具。
そのまんま、「おでんうどん」。

ゆず胡椒をお好みで乗せると、更に深い味わいになります。


おいしいので、また食べたい。
でも、その為には、旨いおでんを作らなければならない。

  「旨いおでんなら、そのままおでんで食べたらいいではないか?」

そういう声も聞こえてきそうです。

  「おでんもその方が本望だろう?」

いやいや、おでんに意志はない。

  「そういうのが人間の思い上がりなのだ」

そもそも、人間がいなければ、おでんはこの世に生まれない。

  「いや、おでんにもおでんの矜恃がある」

そんなものはない。


等と、わけのわからない自問自答を重ねながら、それでもまた食べたい、そんな味でした。

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

tag : うちご飯

Xperia arc導入1ヶ月。

NTT docomoのAndoroid携帯・Xperia arcを導入して1ヶ月が経過しました。
 前回 H23.4.12「Xperia arc。」

   arc2304_07
   arc2304_04
   arc2304_01
   arc2304_02
 ※背景は気にしないでください。

保護用のケースをつけていてもわかる、arc独特のラインがセクシーでお気に入り。

ただ、本体下部の3つのボタンは、触れるだけで簡単に反応し、インジケータが点灯するのが
気になります。iPhoneのように出張っていないデザインの方が好みです。

iPhone3GSと一緒に。

   arc2304_05
 ※背景は気にしないでください。


保護用に、以前使用していたiPodソックスをかぶせてみたら、なんだか変。

   arc2304_03
 ※背景は気にしないでください。


前回触れたようにiPhoneの方でパケット使い放題のプランを使用している以上、arcの方は
パケット代を節約したい。
これらとは別にモバイルルータも持っているしね。

従って、パケット定額の「パケ・ホーダイ・フラット」ではなく、
「パケ・ホーダイ・ダブル2」を契約し、パケット代が節約できるように心がけております。

基本、WiFiが利用できる環境外で、arcの3G回線を使用したブラウジングは決して行わない。
これは徹底しております。

今のところ、導入したアプリは
「music.jp着信音plus」
「Evernote」
「日経電子版」
「Firefox」
「Skype」
「Facebook」

iPhoneにも入れているアプリが大半で、基本的にはiPhoneの方を使うようにしているので、
これらはほとんど使わないかな。

本機搭載のカメラは、LEDフラッシュもあり、iPhone3GSよりはいい写真が撮影できます。


私の場合は、メインの使用PCがMacなので、基本的にarcも同期できるようにしたかった。

しかし、AppleのMobile meとは連携できず、シームレスな連携はあり得ない。
かといって、Googleのサービスに全面的に乗り換えると、iPhoneの利便性が損なわれてしまう。

私がかつてWindows Mobileで使用していた、Missing Syncを利用すれば、手動でのカレンダー、
アドレスなどの同期は可能のようですが、有料且つ日本語化されていないソフトを利用するには
躊躇してしまいます。

Googleカレンダーを利用することで、iCalのデータをリンクすることは可能ですが、
わざわざiCalにGoogle用の項目を設けなければならず、今の利用と合わない。

結局、アドレスだけ、Gmailに読み込ませ、arcに取り込んだのですが、姓名が逆転したのには吃驚。
結局手動で手直しすることに。

それに、Gmailのアドレスできちんとグループ分けしても、arcのアドレスではグループが表示されない。
これまで、携帯のグループ毎に着信音を分けていた私としては、不便きわまりない。
その為、「music.jp着信音plus」というアプリを導入し、そちらでグループ着信音を設定した次第。

また、Gmailのアドレスと、以前のdocomo携帯から引き継いだアドレスがごちゃごちゃになったので、
後者のアドレスを削除しようとしたのですが、うまくいかない。
これは未解決。

本機で撮影した写真は、GoogleのPicasaを利用して、Mac又はWinに取り込んでいます。
Double Twistを利用する手もありましたが、写真だけ取り込むのであれば、こちらの方が軽いので。

ほとんど通話とメール、写真撮影しか使用しないので、バッテリは一日の使用に十分です。
iPhoneの方はブラウジングやらEvernoteやらハンディナビやら、色々使っているので、
そう言うわけにはいきません。

と、まあ、結局、「ガラケー」的な利用しかされていないarcですが、私は気に入っていますよ。
私がiPhoneの流儀に慣れ親しんでいること、Macユーザーであること、docomoのパケ代を節約したい
と言う理由からフルに活用できていないだけで、スマートフォンとしての完成度は高いと思います。




で、噂に聞いていたXperia acroがいよいよ発表されましたね。

engadget日本版 H23.5.6
ソニエリ Xperia acro 発表、おサイフ・赤外線・ワンセグ搭載

でも「全部入り」のこのデザイン、気に入りません。
arcの優雅さが消えてしまった。
それに、無粋なワンセグ用アンテナは何だ?
機能てんこ盛りは一般的にウケるかもしれないが、バッテリは強化したのか?

デザインの劣化(あくまでも私的意見として)について、言うならば、
かつていすゞの「117クーペ」がハンドメイドから量産型に移行したようなものか?
(そこまで大したことはないかもしれませんが)

私の場合は、おサイフケータイもワンセグも赤外線も必要ないので、arcで十分。
本機を2年以上は使い続けたいですね。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

菜の花のクモ。

5月1日に撮影した写真です。

近鉄南大阪線・道明寺駅付近の土手にて。

   菜の花230501_01


菜の花をよく見ると、緑色のクモが。
(クリックで大きくなりますが、それでもわかりづらい写真で申し訳ありません。)

   菜の花230501_02

ワカバグモでしょうか?

ハチ危うし。

   菜の花230501_03a



大和川土手の土筆も、もうこんな感じに。

   大和川土筆230501_01

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

天湯川田神社@大阪府柏原市

最近、電車内の携帯電話で、普通に通話する人が増えているような気がします。

まあ、たいていは声を抑えめにして話しているけれど、やはり気になります。




5月1日。

昨日紹介の、大和川水道橋の鯉のぼり撮影のあと、近くにある神社に行ってみました。

天湯川田神社。

JR大和路線からも近鉄大阪線に挟まれた丘の上にある神社です。

   
大きな地図で見る

ずっと以前から気になっていたのですが、なかなか行くことが出来ず、ようやくこの日、
参拝することが出来ました。

   天湯川田神社2305_01

3月28日のエントリで紹介した白坂神社(宿奈川田神社)と関連があるようです。

階段を登り切ったところに神社があります。
本殿は割と最近に建て替えられたようです。

   天湯川田神社2305_02
   天湯川田神社2305_04
   天湯川田神社2305_06
   天湯川田神社2305_07

境内には人の気配が無く、静まりかえっていました。


河内六大寺の一つ、鳥坂寺の意向を示す標識がありました。

   天湯川田神社2305_05


柏原市のタウンガイドで、この神社についての紹介記事がありました。
他にもググってみると、結構、紹介されていますね。
関心のある方は、是非そちらをのぞいてみてください(手抜きです)。


テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 写真

端午の節句。

昨日、一昨日と出かけた反動か、例の神経の病気と四十肩が併発したのか、朝から身体が痛みます。

家でごろごろと何をするわけでもなく、時間が経過。




今日は端午の節句。

柏原市の大和川にかかる水道橋に、今年も沢山の鯉のぼりが。

   端午の節句2305_01
   端午の節句2305_06
   端午の節句2305_02

圧巻ですね。


我が家の五月人形。

   端午の節句2305_04

お菓子。

   端午の節句2305_05

本日の夕食。

   端午の節句2305_03

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : うちご飯

久しぶりの呑み会で。

とりあえず、昨日のこと。


昨日は夕方まで長男と散歩にでかけ、夕方から高校時代の友人と、阿倍野で呑み会でした。

普段は魚メインの居酒屋に行くことが多いのですが、今回はメキシコ料理。

肉やら、タコスやら、肉やら、トルティーヤやら。。。
やたらと濃い味付けに閉口。
基本的にこの手の料理は苦手なのです。

魚もないし。

また、サラダを注文すると、私が苦手なチキンがてんこ盛りで。。。

久しぶりに呑んだコロナビールは旨いけれど、ビールばかり呑めないし。。。


2次会で、魚系の居酒屋に移動したけれど、ろくに食べずに酒ばかり呑んでいたので、
既に体調が悪くなり、そこで食べたものも、カニ味噌とたこわさび、鮪のなめろうを、
少しずつつまんだ程度。

呑み会自体は楽しかったけれど、胃がもたれた状態で解散。




まあ、ここまでは良かったのですが、最寄りのJRの駅を降り、国道沿いをテクテクと
歩いて行くと、道ばたに何かが転がっている様子が目に入りました。

55歳から65歳程度の男性が、道路側溝に半ば落ちた状態で倒れていたのです。

とりあえず声を掛けると、泥酔していた男性は、訳のわからないことをいうばかり。
「あんたいい奴や」「いい息子を持った」
まあ酔っぱらいのいうことですから。

いくら温かくなってきたとは言え、このまま放置していては危険。
とりあえず、「救急車呼びますから」と声を掛けると、何故か私に財布を差し出す。
「それはしまってください」と言っても、財布をこちらに突きつけるばかり。

溝の水で、既に片脚がびしょびしょ状態だったので、とりあえず、119番に電話を掛けてから、
その男性を側溝から引っ張り出そうとすると、急にその男性が怯えたように抵抗をはじめ、
消防車が到着する頃には、「殺せ」「好きにせい」とか罵倒された次第。

所詮、酔っぱらいの所業なので、気にする必要もないのですが、やはり傷つきますね。

そう言えば、以前、このあたりで男性二人の口論に仲裁に入り、逆に絡まれたこともありました。
あの時も傷つきましたね。

かと言って、こういった状況で、見て見ぬふりは出来ないしね。

とりあえず、その場は消防隊に任せ、帰宅した頃には日付が変わっていました。

なんだかなあ。。。

一夜明けても、モヤモヤ状態です。。。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

呑んでまーす。

阿倍野で二軒目。
いつ帰るんやろ。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

AIRWOLF SEASON FOUR

このブログも、気づくと3年半以上続いていますね。
まあ、途中で1年以上、放置の期間がありましたが。

ブログ内容の整理をしようと思いつつ、放置状態のまま。
面倒なので、もうしばらくこのままで行きます。




米国のAmazon.comにて、「AIRWOLF SEASON FOUR」のDVDを購入。

   AIRWOLF 4

もう20年以上前の番組になりますが、
「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」のタイトルで、国内でもゴールデンタイムに放送され、
好評を博したアクションドラマ「AIRWOLF」。

そもそも、ヘリが超音速なんて出せるはずがないし、もし出したら、ローターが
はじけ飛んでしまうだろうなあ、とかヤボなことは言いっこ無しで。

主演のジャン・マイケル・ビンセントとアーネスト・ボーグナインのコンビは良かったなあ。

で、米国で3シーズン放送後、放送ネットワークを変え、4シーズン目はスタッフ・出演陣も一新、
作品の雰囲気ががらりと変わりました。

それまでの緊張感のあるサスペンスアクション風というのでしょうか、そういう雰囲気が
普通のアクションものに変わったというか。

フィルム撮影からビデオ撮影になり、アクションシーンはそれまでの流用中心、「秘密基地」
など、セットがチープさを否定できない出来になったり。

結局、「AIRWOLF」はこの4シーズンで放送終了し、「新エアーウルフ 復讐篇」のタイトルで
放送された日本では、いくつかのエピソードが放送されないまま、打ち切りとなりました。
(最近、スカパーでの放送で、ようやくカバーされたようです)


「AIRWOLF」のDVD、シーズン1~3までは持っているのですが、なかなかシーズン4が発売されず、
それでも、無いと言われれば、どうしても欲しくなるもの。

開き直ってAmazon.comで購入したのですが、ふと気づくと、いつの間にか国内のAmazon.co.jp
でも取り扱いになっておりました。
別にいいけどね。。。

   
Airwolf: Season Four [DVD] [Import]Airwolf: Season Four [DVD] [Import]
(2011/02/01)
Airwolf

商品詳細を見る


いずれにせよ、幻のシーズン4、米国版DVDなので、鑑賞に制約はありますが、英語の勉強だと思い、
英字幕を見ながら、何とかがんばって観ようと思います。

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

オリエンタル

夜、自宅への街灯の乏しい薄暗い帰り道。
黒っぽい服を着た青年の、無灯火の自転車とあわや正面衝突、という事態に。

私も黒いスーツを着ていたから、全面的に責任がないとは言わないが、
「ちゃんとライトはつけろ!」と言いたいところ。

夜の自転車、ライトをつけている方が少ないように思えます。
まあ、ダイナモ式のライトだと、動きが重くなるし、さほど自分の正面が明るくわけでもないので
面倒になる気持ちはわからないでもないのですが。

夜間の点灯の大きな目的は、対向車・者からの視認性を高めると言うことにもあるのだから、
やはりズボラせずにきちんと行ってもらいたいところです。




近所で見つけた「オリエンタル」の自販機。

   オリエンタル230501

ちゃんと「GUAVA」の表示もあるのですが、よくよく見ると、

「ポカリスエット」「コカコーラ」「スコール」「ネスカフェ」「オロナミンC」・・・

だまされた。

商品が各社入り乱れているこの自販機、権利関係はどうなっているんでしょうね。


オリエンタルの「グァバ」、知る人ぞ知ると言うドリンクですが、未だに飲んだことがありません。
オリエンタルのネットショッピングでは購入できるようですが。。。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる