スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも愚夫愚父に、また、やる気がなかったら?

はい。

なんともやる気になれません。

夕方以来、頭も痛いし。。。

そうそう、妻と長女がインフルエンザでね。。。

私ももう、寝ますわ。




なんか、文字だけだと寂しいので。。。

1月3日。

JR天王寺駅構内の「天王寺うどん」さんにて、きつねうどん。

   天王寺うどん240103


本年の「初麺」でした。。。

スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 味見

敗れて候。

今日の出来事。

椅子に座って仕事をしていたら、なんだかお尻が冷たい。

なんか変だと、お尻のあたりを触ってみると、スラックスの股の部分に見事な穴が。。。


なんてこった!!

とりあえず内勤が忙しかったので、このまま現場に出ない限りは問題なかろう、
帰りの電車ではお尻をコートで隠せる、と思い、気にせずに仕事に戻ろうとしたのですが。

椅子の肘掛けに引っかけて、穴を更に広げてしまいました。。。(情けなや)


やむを得ず、仕事を抜けて、全国チェーンの「紳士服」店にスラックスを買いに行きました。

スラックス1本でいいのに、「2本目半額」につられてしまう私。(情けなや)


で、問題の破れたスラックスですが、店は違えど、この「紳士服」店チェーンで購入した
2パンツスーツの1本でして、まだ1年半も使っていないのです。

その割にはあちこちすり切れ、今回は股のあたりから裂けてしまっている。(まさしく股裂け

全体的にへたるのが早すぎるのではあるまいか?、と店長殿にもの申したところですが、
「高いから長持ちとは言えない」「使い方次第で」「お手入れが」とか、スルスルかわすのがお上手。

まあ、そうくるのは予想の範囲内だったし、別にごねるつもりもなかったので、「ハイハイ」で
帰りました。
ちょっと愚痴りたかっただけなんですよ。


ところで、「紳士服」って、着ている本人がそう言うと、すごく不遜に感じるのは私だけなのでしょうか。
普通に「男性用スーツ」でいいじゃないですか。




あ、写真がないと寂しいですね。
破れたスラックスの写真も一応撮ったんだけど、やはりUPするのはどうもね。。。

ということで、1月16日(月)にいただきました、マクドナルドの「グランドキャニオンバーガー」でも。

   240116グランドキャニオン_01
   240116グランドキャニオン_02

感想?

でかくて食べにくかったです。。。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 味見

「メフィスト 2011 Vol.2」

久しぶりに鼻水ダラダラの状況。

ティッシュが離せません。

明日も忙し。




「メフィスト 2011 Vol.2」を読み終えました。


メフィスト 2011 VOL.2 (講談社ノベルス)メフィスト 2011 VOL.2 (講談社ノベルス)
(2011/08/04)
講談社 文芸図書第三出版部

商品詳細を見る


連載ものは、読んだことのないシリーズもの途中作が増えてきたので、だんだん読むものが減ってきたという感じを受ける。

赤城毅「書物輪舞」シリーズや、麻見和史「夏のイカロス」あたりは連作短編なので安心して読めましたが。


本号の特集は「名探偵」。
が、オーソドックスな「名探偵」ものはなく、学園の謎捜査や、怪しい探偵に振り回されていたり、名探偵の祖父を持つ故の愛憎であったり、ふざけた国会議員であったり、ヒミコが出てきたり。。。
それぞれ、捻った作品ばかりです。

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

愚夫愚父、ひとやすみする。

なんとなく更新をお休みしておりました。
いろいろとありまして。。。

今日から復活です。。。

とはいうものの、まだ周りが落ち着いていないので、暫し不定期更新になるやもしれません。

たまーにtwitterの方で、ろくでもないことをつぶやいているかもしれません。
万一「愚夫愚父の戯言に一日一回は触れなければ、生きていられない」禁断症状をお持ちの方が
いらっしゃいましたら、そちらをのぞいていただければ幸いです。

食中毒っても、補償はいたしませぬが。。。

というわけで、ひとまずこれにて。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

いらついて勝負。

なんか昨日はこの拙ブログのアクセスが急に伸びていたので調べてみたら、「サラダセブン」絡みの検索ワードが目立ちました。

実は「サラダセブン」でやってみたい企画がありまして。。。
近々実行するつもりであります。




今日も寒かったですね。
関西でもJRや高速道路等の交通機関の運行に影響が出ていました。

寒い中、今日は大津にて、顧客とのトラブル関係での話し合いがありました。

   大津240126_01

相手との意思疎通がうまくいかず、いらついているうちに、どんどん時間ばかりが過ぎていく。。。

   大津240126_02




昼食はJR大津駅前の、アルプラザ大津6階、居酒屋(?)「ところがどっこい」さんにて。

   大津240126_04

エビカツ定食(600円)を注文。

   大津240126_03

ごはん、エビフライ・ヒレカツと、うどん・そば・ラーメン・豚汁から一つ選択。
わたしはうどんで。。。

店頭のサンプルとはボリュームがずいぶん異なる気がしたが、十分すぎる量だった。
ごはん大盛りも可とのことだけど、このオジサンには不要。
ただ、うどんの量がミニサイズにもかかわらず、並の丼を使用しており、丼の底の方に薄く入ったうどんが、
ショボさを際立たせるようです。


肝心のお味ですが、うどんはそれなり。
が、肝心のフライもの、特にエビフライがパサパサしている感あり。

おまけに食べている時にフライで傷つけたのか、今も喉が痛いです。

まあ、お値段を考えたら、悪くないランチだと思います。
結構はやっていました。
トンカツ定食とか、親子丼とラーメンのセットなどが人気の模様でした。




MSN産経ニュース H24.1.26
鳩山元首相、「バッジ外す気概で」郵政改革実現を

そんな気概はともかく、いますぐバッジを外して欲しい。。。


MSN産経ニュース H24.1.26
消費税増税は「視界ゼロ」 攻防かみ合わず

まさに野党時代の、党利党略・何でも政争の具・ことある度に「民意を問え」の戦略が、ブーメランよろしく、我が身に返っている低レベルな現与党。

野党第一党も、その怨念を忘れることは困難かもしれないが、同じレベルの争いを繰り返さないよう(もう遅いかもしれないけど)真摯に問題に取り組んでいただきたいものです。

それにしても昨日の首相の所信表明演説、かつての首相二人の言葉の引用はセンス悪すぎ。
相手の態度を硬化させるだけで、挑発しているとしか思えない。。。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 味見 役所 各駅探訪

凍えて勝負。

今日は朝から、顧客とのトラブル絡みで、相手方に最終通告。

「てめえら鬼畜の大悪党」とか「俺の名前は引導代わりだ」とか「荒療治させてもらうぜ」とか、格好いい口上を告げたいところですが、いかんせん、相手が不在なので、寒い中、ふるえながら突っ立っていただけです。。。

あすも別件のトラブル対応です。

やれやれ。。。




この3月のJRダイヤ改訂で、定期列車としては使命を終える急行「きたぐに」。
   
   きたぐに2401

大阪駅で列車の表示が出ていたので、ついついiPhoneでパシャリ。
(よく見ると、変なオジサンが写りこんでいますね)

昨年の3月に乗車する機会がありましたが、実際、乗っておいて良かったと思います。。。

   きたぐに2303

今後は臨時列車としての運行があるとのことですが、これまで同様に583系を使用するのか、それとも別の車両なのか。
気になるところであります。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 鉄道

早朝大手抜

昨晩は長男と布団でウダウダ話しているうちに寝落ちてしまいました。

図らずしも休肝日に。

で、いつもより1時間早く4時半に目を覚ましたわけで。

たまにはこんな日もいいですね。




ネタも時間もないので、先日購入した、復刻版「カップヌードル天そば」でも。

歴代カップヌードル復活総選挙で、堂々の第一位だそうです。

   カップヌードル天そば2401_01
   カップヌードル天そば2401_02
   カップヌードル天そば2401_03
   カップヌードル天そば2401_04

エビ天が予想より大きかった。

まあ、悪くないけど、個人的には日清食品なら「どん兵衛」の方がいいなあ。




ってことで、仕事に行ってきます。

今日は朝から法務関係。乗り気になれんなあ。

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : 味見

化粧大迷惑。

1月8日(日)

マキノに行く途中の電車内でのこと。

ボックス席の向かいの席の巨漢の女性が、パタパタと一時間かけて化粧をしていました。
車内化粧は、最近の車内では珍しくもない光景ではありますが。
(「巨漢の女性」は日本語的におかしいですね)

しかし、なんか粉は飛ぶし、匂いもキツイし、やはり私としては勘弁して欲しいところです。

これって、男性で言えば、シェービングクリームを顔に塗って、髭沿って、アフターシェーブローション塗るのと同じですよね。

一度、電車内で、女性が化粧している横で、それをやってみたいですねえ。




1月19日(木)

カレーうどん・カレーライス専門店の「得政 大阪駅前第四ビル店」さんにて、「ミンチカツカレーうどん」大盛りを注文。
980円です。あ、普通盛りは880円です。

   得政240119

さくさくしたミンチカツが、甘辛いカレーによく合いますねえ。

あまり美味しいのでがっついて食べると、汁が跳ねて悲劇に遭遇しますけど。


ところで。。。

ミンチカツ。メンチカツ。
どちらの呼び方が一般的でしょうか。

私の場合は、どちらかというと後者の方がしっくり来るなあ。
このあたりは地域差なのだろうか。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 味見

続々・マキノ散策。

今日は電気まわりの小物類を買いに、羽曳野市内の国道170号線沿いの、とあるホームセンターへ。

目当ての商品をまとめ買いしようと思ったが、数が足りないので、近くにいた店員に確認しました。

その店員、忙しかったのか、面倒くさそうにこちらを見て、更に私の求める商品の単価が安いことを知ると、調べもせずに「ああ、その商品は在庫ありません」と答え、さっさと向こうに行ってくれ、的な態度。

どれだけ忙しいか知らないし、本当に在庫がないのかもしれないが、全く誠意が感じられない姿勢に腹が立つのを越えてあきれ果ててしまいました。

目当ての商品は、そこからクルマで5分ほどの府道沿いにある、このホームセンターの別のお店で購入しました。
そこでは箱売りしていました。
最初からここに来たら良かったんだなあ。

はい。オチもない愚痴です。




オチもないついでに、オチもない散歩記録。

1月8日(日)

予想外の雪中行で疲労困憊の私は、何とか目当てのメタセコイア並木に到達しました。

   マキノ230108_33

ここはマキノのスキー場に近く、旅館やペンションなども多く存在します。

   マキノ230108_32

ちなみに、この日、妻と次女は私と別行動で、スキー場へ雪遊びに出かけていました。

私が同行しなかったのは、腰痛が未だ残る状況で、スキー場など、とんでもないと思ったからでありましたが。
結局、雪中行で無駄な体力を使ってしまったので、同じことですね。


ぶらぶらとメタセコイア並木道(県道287号線)を歩きます。

   マキノ230108_36
   マキノ230108_34
   マキノ230108_35
   マキノ230108_40
   マキノ230108_41
   マキノ230108_37

何だか、日本離れしていますねえ。

昼食を「農業公園マキノピックランド」さんにて、天ぷらうどんセット 950円。

   マキノ230108_38
   マキノ230108_39

天ぷらはそのまま食べて良し、うどんを天つゆ代わりにつけて食べて良し、うどんに乗せてヒタヒタで食べて良し。
天ぷらの具にリンゴがあったのにはちょっと驚きましたが。

冷えた足をここで温めさせていただきました。

「マキノピックランド」では果樹園やグラウンドゴルフもあるようです。
ま、今回は関係ないけど。

   マキノ230108_42
   マキノ230108_43

並木道を過ぎ、旧マキノ町の官公庁街(?)を抜けていきます。

   マキノ230108_45

健康福祉センター。

   マキノ230108_46

公民館。

   マキノ230108_47

市役所別館。
ここが元のマキノ町役場かな。

   マキノ230108_48

土に学ぶ里研修センター&図書館。

   マキノ230108_49

郷土資料館。


   マキノ230108_50

とぼとぼ歩くと、国道161号と湖西線にはさまれた地区に、新しく開かれた、と思われる住宅地内に教会を発見。

   マキノ230108_51
   マキノ230108_52

「と思われる」と書いたのは、この住宅地、ほとんどは新しい建物ばかりなのですが、一方ではかなり傷んだ建物(人が住めるとは思えない)もあり、ちょっと開発の経緯が気になるところです。
デベロパーが途中で交代して方針が変わったとか???

リゾート地らしい建物が目立ち、見ていて楽しかったです。
ログハウス調とか、トレーラーハウス風とか。

写真のアップはやはり自粛しておきます。

その一角に不動産業者の看板があったのですが。

   マキノ230108_31

武者小路実篤の妻の生家って、本当?


とぼとぼ歩いて、マキノ駅前に帰着。

   マキノ230108_54

お土産タイム。

駅前商店街の「魚治」さんにて、「鮒鮨茶漬」を購入。

   マキノ230108_56
   マキノ230108_55

やはり、鮒鮨一本まるごとはちょっとお値段が張るし、その上で食べきれなかったらもったいないし。
だから、今回は味見程度のお茶漬用にしておいた次第。

ちなみに、まだ食べていません。
ちょっと勇気がいるかなあ、、、と。

で、大阪方面行きの新快速で帰りました。


今回、お寺巡りやら、琵琶湖側の水泳場の方まで足を伸ばしたかったのですが、時間の都合上、叶わず。

冬以外の時期に、改めてゆっくりと散策してみたいものです。


それでは今宵はこのくらいで。

皆さん、バイナラ。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行 味見 役所

鉄皿大所望。

一昨日の夕食は、いただきものの牡蠣でした。
   
   牡蠣2401_01
   牡蠣2401_02

昨日の昼食は「牡蠣スパ」。作ったのは妻です。

   牡蠣2401_03

ジューシーな牡蠣にニンニクの風味。薄味で美味しかった。

吸い物は一昨日の蒸し牡蠣で出た牡蠣エキスをベースに、残っていたふろふき大根も利用したものです。
ちょっとリサイクルマークをつけたくなります。。。

今まで知らなかったんですけど、牡蠣って、精力増強にいいらしいですね。

まあ、しかし。私の場合、今更絶倫になりたいとは思いませんが。。。




牡蠣スパをいただきながら、なんとなく、

「鉄皿でスパゲティしたいなあ」

と思い、レシピを「鉄皿スパ」で検索したら私の拙ブログがトップに来て、拍子抜けしました。

   鉄皿スクリーン240121


「鉄板スパ」で検索したら良かったのですね。。。

鉄皿欲しい。Amazon.co.jpで買うか、道具屋筋で買うか。。。

家族分買うと「邪魔」と怒られそうなので、自分の分しか買いません。
夜食用です。

少し前なら、欲しいと思ったら、直ぐに財布の中身を確認し、お店へGo!、だったんですけど最近は自制気味です。

もう少し、スパ作成以外にどんな用途に使えるのか、同用途の他製品との比較、導入に伴うイニシャル・ランニングコストの算出、導入後活用の展望。。。

いろいろと脳内葛藤が。。。

どなたかが「買っちゃえYo!!」

と声をかけてくださったら、コロリといってしまいそうな状況ではありますが(笑)

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : うちご飯

「六神合体ゴッドマーズ」第1話・第2話

電車の中で寝違えたのか、首が痛いです。

なので、今晩はさらっと軽く、ディープに(笑)




スカパー!の日テレプラスにて、アニメ「六神合体ゴッドマーズ」の第1話「オレはだれだ!?」、第2話「でた!脅威の六神合体」を視聴しました。

昭和56年製作ですから、もう30年も前の作品ですね。
私が中学1年生の頃だったかな。(新)「鉄人28号」の後番組だったと思います。

「鉄人」と同じく横山光輝の描いた「マーズ」という漫画を原案にしたロボットアニメですが、世界の終末を描いた原作を換骨奪胎・新生した、超能力バトル・美少年・玩具販促用合体ロボットアニメとでも言えばいいのでしょうか。
(原作を先に読んでいた私は、このアニメを観て吃驚したものですが。。。)

全宇宙の支配を狙うギシン星・ズール皇帝がその魔手を地球に伸ばしてきた。コスモクラッシャー隊の一人として活動していた明神タケルは、戦いの中で自らの出生の秘密を知る。タケル=マーズは、彼を守るため造られた「ゴッドマーズ」とともにズールに立ち向かっていくが、それは血を分けた兄・マーグとの悲しい戦いの始まりでもあった…。
(Wikipediaより)



とりあえず、30年ぶりに視聴して思ったことは、どいつもこいつも美形の上、超能力シーンの透過光が眩しくて、ロボットは動かないと言うこと。

若い人はご存じないでしょうが、このアニメ、30年前はアニメファンに大ヒットしたんですよ。
サブキャラクターであるはずの主人公の兄に、女性の人気が集中して、その死を悼むお葬式も行われたような記憶があります。

超合金玩具もヒットし、半年の放送予定が1年以上続きましたし、映画化、ビデオアニメ化もされたものです。

うーん、懐かしい。
若い人が見ても、いろいろな意味で新鮮な驚きがあるのではないでしょうか。

   

正副主題歌も今聞くと、あの頃の音楽性がうかがえて興味深いですね。

   
【Amazon.co.jp限定】30th Anniversary 六神合体ゴッドマーズ SUPER COMPLETE BOX<ファンクラブ限定キーホルダー付き>(600個完全数量限定) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】30th Anniversary 六神合体ゴッドマーズ SUPER COMPLETE BOX<ファンクラブ限定キーホルダー付き>(600個完全数量限定) [Blu-ray]
(2011/10/05)
水島裕、石丸博也 他

商品詳細を見る

Blu-rayが発売されていたようです。。。

   
超合金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ超合金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ
(2008/03/29)
バンダイ

商品詳細を見る


超合金も。。。


今宵はここまでに致しとうござりまする。。。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

続・マキノ散策(滋賀県高島市)

今日は、仕事中に深爪をしたり、

   痛い240119_01

自宅前の石に思い切り脚を引っかけたり、

   痛い240119_02

自宅で転んで思い切り尻を打ち付けたりと、散々でした。
(尻の写真は省略します)




1月8日(日)のマキノ散策の続きです。

   マキノ230108_25

川沿いのサイクリングロードを歩いていましたが、途中で道を外れて集落に入りました。

   マキノ230108_26
   マキノ230108_27

集落の周囲には獣避けのフェンスがあり、そこには電流が流されている模様です。
積雪のおかげで開け閉めが結構面倒。

   マキノ230108_28

猿・鹿相手の張り紙がありました。。。

   マキノ230108_29

サイクリングロードに戻るのですが、このあたりから積雪がだんだんと深くなってきました。

   マキノ230108_30

5cmくらいなら、トレッキングシューズで十分だと思っていたのですが、さすがに40~50cmの積雪は、雪対策をしていない身にはこたえます。

一番酷い時の写真は撮れませんでした。
そんな余裕がなかった。。。
先に進むことだけを考えていました。
とまると雪の冷たさに身体を侵されていくようで、動く方がまだマシだった。

意外なところで意外な雪中行となりました。。。

この時期のサイクリングロードなんて、ほとんど誰も走らないので除雪されることもない。
ちょっと考えれば予想できたことなのかもしれません。

レンタサイクルを借りていたら大変だったろうけれど、借りていたら借りていたで、さっさと諦めて引き返したんでしょうねえ。

とりあえず、汗をかき、息を切らしつつ、とりあえず一番酷い状況は脱出したけれど、靴が酷い状態になっていました。。。

   マキノ230108_32

途中で鹿を見つけました。
ビデオカメラの静止画で撮影。ちょっと見づらいかな。
数頭写っていますね。

   マキノ230108_31



今宵はこのくらいで。

おやすみニッポン。すてきな夢を。。。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行 各駅探訪

マキノ散策(滋賀県高島市)

昨日、マキノ駅探訪時の記事をアップしたのだけど、ところどころ、「マキノ」ではなく「ニセコ」になっていました。。。
当然、直ぐに気付いて修正しましたが。

いいじゃないですか。旧マキノ町とニセコ町は姉妹都市なんだから。




せっかくマキノ駅まで来たので、駅界隈、旧マキノ町(平成17年に市町村合併で高島市の一部になる)を散策しました。

そう言えば、ニコンのデジタル一眼を持ち出したのは昨年の10月末以来。
2ヶ月以上、部屋の肥やしになっていました。

色々と忙しかったからなあ。。。

部屋の肥やしと言えば、私の部屋には購入して一度充電はしたが、一度も起動していないニンテンドーDSがどこかにあるはずです。
あれもちょうど忙しい時期に買ったからなあ。そんな時期に買うなと言われればその通りなのですが。
そのうちに使ってみようかな、とは思います。


それはさておき。

   マキノ230108_11

観光案内所でもらったパンフレットを見ながら、とりあえずは有名なメタセコイヤ並木を見に行くことにしました。
レンタサイクルもありましたが、私はやっぱりテクテクと歩くのが好きですね。

   マキノ230108_13
   マキノ230108_14

で、観光案内所ですすめられた知内川沿いのサイクリングロードを歩きます。

   マキノ230108_15
   マキノ230108_16

ちょっと川縁に降りて休憩。

   マキノ230108_17
   マキノ230108_18

またまた歩き出します。

   マキノ230108_19
   マキノ230108_20
   マキノ230108_21
   マキノ230108_22
   マキノ230108_23
   マキノ230108_24

歩いていると、時々、獣の足跡や糞を見かけました。
猪か鹿でしょうか。。。


今日はこのくらいで。
続きはまた次回。。。

オヤスミナサイ。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行 各駅探訪

マキノ駅(滋賀県高島市)

先日、TVアニメ「機動戦士ガンダムAGE」の第14話を視聴しました。

前半はそれなりだったけれど、初代「ガンダム」の劣化コピーの色が次第に濃くなり、主人公と心を通わせたヒロイン(?)の悲劇的な最期のシーンに至っては、不謹慎ながら爆笑してしまいました。
いや、全く笑えるシーンでは無いのですが、40歳を越えたオジサンとしては、初代「ガンダム」へのリスペクトだとかオマージュだとかという聞こえのいい言葉に隠れた、安直なありがちな展開指向に閉口してしまうわけで。

まあ、口うるさいそんなオジサンは、いい歳して「ガンダム」など見るべきでは無いと言われればそうなのかもしれません。




1月8日(日)

今年最初の「何もない駅」探訪は、滋賀県高島市のマキノ駅でした。

   マキノ230108_01
   マキノ230108_02
   マキノ230108_03
   マキノ230108_04
   マキノ230108_05
   マキノ230108_06
   マキノ230108_07
   マキノ230108_08
   マキノ230108_09
   マキノ230108_10

まあ、「何もない駅」なんて評されたら、地元の方にとっては「余計なお世話だ」と言いたいところでしょうが。。。

旧マキノ町の玄関口として、湖西線の開業と同時に整備された駅周辺ですが、商店街はあるものの、相応の賑わいは感じられませんでした。

というか、ほとんど人を見かけない駅前でした。
駅周辺にはそれなりの住宅地が展開されているのですが。。。

「みんなで乗ろう湖西線」という看板が駅前広場にありました。
確かに、日中1時間に1本のダイヤでは、日常の用途には些か心許ないところですね。

レンタサイクルの受付もされている模様の観光案内所。
   マキノ230108_11

ウダウダしていると、寝台特急が駅に到来。
確認していないけれど、「日本海」かな?
廃止前に撮影に来ないとね。

   マキノ230108_12

マキノの水泳場へはここから徒歩圏。

スキー場へはバスを利用することになります。


続きは次回と言うことで、今宵はこれまで。

オヤスミナサイ。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行

新梅田食堂街 しんきょうパート2(大阪市梅田区)

1月12日(木)

新梅田食堂街のラーメン店「しんきょう パートII」さんで昼食。

今回は、味噌ラーメンの半ちゃんセット。ランチタイムは850円。

   しんきょう240116_01
   しんきょう240116_02

あっさりとした味噌ラーメンでした。
何だかあっさりしすぎているかも、と思いましたが、42歳の胃袋にはこの程度が良いのかもしれません。

以前、同じ新梅田食堂街内の「しんきょう パートI」に行ったことがあります。
(H21.10.24 「新梅田食堂街 しんきょう パート1」

また、向かいには、中華料理の「新京」がありました。
みな兄弟店だと思います。


で、今、新梅田食堂街のサイトを開いたのですが、フロアマップに「しんきょう パートII」の表示がない。

1階の「新京」(69番)の向かいにあったはずなのですが。。。グレーになっている部分がそうかな?
閉店したのか?

気になるので、近々確認に行ってきます。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 味見

大塚将司「新聞の時代錯誤―朽ちる第四権力」

大塚将司著「新聞の時代錯誤―朽ちる第四権力」を読み終えました。
ちょっと古い本ですが「積ん読」の山から救出したわけです。

   
新聞の時代錯誤―朽ちる第四権力新聞の時代錯誤―朽ちる第四権力
(2007/02)
大塚 将司

商品詳細を見る


「言論の自由」の名の下にいかに事実が隠蔽され歪められてきたか。インサイダー取引、ねつ造記事等不祥事の続く「聖域」はいかに形成され、そして今、いかに崩れつつあるのか。大新聞の病巣を抉る。
(Amazon.co.jpより)



著者曰く、時代錯誤な1940年体制を維持している新聞業界が、いかに閉鎖的かつ独善的であるか、自浄能力の働かないダブルスタンダードを当然としているか、コーポレートガバナンスなど無縁の存在であるかを辛辣に描かれている。

日経社員のインサイダー取引やら朝日のねつ造記事などはまだまだ記憶に新しいところ。
また、日経の社内持ち株制度も問題あるようで、本書ではかなりのページを割いて、その悪質さを説かれていました。

ここで主に批判の対象となる新聞は、日経、朝日、読売。(産経は批判にすらあたらないと言わんばかりに、存在がほとんどスルーされている感があります。)
特に日経に対してはかなり辛辣ですね。
(ちなみにわが家では、その日経と朝日を購読しております。。。)

著者は元・日本経済新聞社員だったとかで、日経の「闇」をえぐり出す著作を他にも出されているようです。

私が気になるのは、朝日の不祥事の批判をしつつも、「日本のクォリティペーパー」と持ち上げている点です。
過去はともかく、今の朝日の記事に高級感・崇高感・卓越感等感じることはなく、寧ろ大衆迎合の中にリベラル指向のバイアスをかけた、下卑な駄文をよく見かけるように思うのは私だけなのでしょうか。


蛇足ですが、本書を読んでいる途中で、日経・読売などによる「NTTドコモ・AppleがiPhone発売の同意を行った」旨の誤報騒動が発生しました。
(H23.12.1 「あんたこの報道をどう思う。」

本書は5年ほど前の刊行になりますが、結局、ここに描かれた日経の報道姿勢は、全く変わっていないのだなあと、笑ってしまいました。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

「江戸の牙」第1話「炎上! 赤馬を斬れ」

痛快時代劇のレギュラー枠がTVから消えることになりました。

これも時代の流れか、と言えないこともないけれど、「時代劇は古い」「年寄りが見るもの」という印象を視聴者に広めたのはTV業界自身だし、枠がなくなると「伝統が・・・」と製作者の嘆きをドラマチックに広めようとするのもTV業界。
(まあ、そう嘆く私でも、「水戸黄門」はどう見ても古くさいと感じてしまった。)

色々思うところはあるけれど、考えるとくたびれるので、気分転換にスカパーの「時代劇専門チャンネル」でも見ることにしました。




で、「時代劇専門チャンネル」で放送の「江戸の牙」第1話、「炎上! 赤馬を斬れ」を視聴しました。
   
江戸の牙 DVD-BOX 1 上巻江戸の牙 DVD-BOX 1 上巻
(2001/04/25)
天知茂、三船敏郎 他

商品詳細を見る

「江戸の牙」の内容は、めんどくさいのでWikipediaより引用しますと、

時は西暦1837年(天保8年)、所は江戸。河川工事などを担当する町奉行配下の役所で、「どぶさらい」「吹き溜まり」と呼ばれ軽蔑されている「本所方」の4人。実は特命捜査班「江戸の牙」である彼らが、探索の末悪を斬り捨てる姿を描くハードボイルド時代劇。

以下の特徴がある。

剣、伝十郎という強面と、半兵衛、兵助というお笑いの組み合わせ
悪人の屋敷へ討ち入る際の、盛り上がる演出
例外はあるが、以下の順序で進行する。

各自の武器の準備
十手返上
特徴的な手拍子のBGMによる悪人の屋敷への行進
悪人一味への剣の名乗り
お経が書かれた装束での戦闘開始

悪を斬り捨てた次のシーンで、宙に舞う大量の瓦版の画とともに、その回の「江戸の牙」の活躍が瓦版屋の売り声によって語られる。



昭和54年にテレビ朝日系で放送。全26回。出演は天知茂、若林豪、坂上二郎、藤村俊二、白土万里で、見習い同心役で、若き京本政樹も出演。登場回数は少ないけれど三船敏郎、竹下景子も。

鬼籍入りの方が気になります。。。

現代(当時)と警察組織と、江戸時代の町奉行所組織の映像を交錯させるオープニングが秀逸。
一度聞いたら忘れられない、オープニングテーマ曲もいい。
(ググってみると、動画が結構アップされていますね。)

第1話は「江戸の牙」結成のエピソードで、岸田森・内田朝雄が大悪党役、森次晃嗣、池波志乃らが被害者側でした。

長男とこれを見ていて「ウルトラセブンが怪奇大作戦に殺された」などと訳のわからない会話をしていました。

結成のいきさつを詰め込む都合上、話としてはシンプル。
※細かい役所は忘れてしまいました。。。

幕府高官(岸田森)と結託した材木問屋(内田朝雄ら)が、材木の値をつり上げるべく、江戸市中に連続放火。
口封じに実行犯を、彼が身請けした女郎(池波志乃)との心中を装って殺害。
材木値上げに反対、幕府高官・材木問屋の癒着を糾弾しようとした役人(森次晃嗣)を暗殺。
以上の非道な行いに、結成された「江戸の牙」が立ち上がる。。。

あの、特徴的なオープニングテーマをバックに、「江戸の牙」が戦うシーンは、まさしく痛快時代劇そのもの。

そう言えば、この番組のオープニングテーマ曲「「江戸の牙」テーマ曲~THE FANG」がCD「TV時代劇グレイテスト・ヒッツ2」に収録されていました。
   
TV時代劇グレイテスト・ヒッツ(2)~歌うチャンバラ・パラダイス~TV時代劇グレイテスト・ヒッツ(2)~歌うチャンバラ・パラダイス~
(2003/03/26)
オムニバス、栗塚旭 他

商品詳細を見る



こういった時代劇が、今後作られなくなると言うのは寂しい限りです。

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

脱衣で勝負。

確か、高校時代だったと思います。
友人と「力」について話していました。
順番に思いつく限りの「力」を挙げていきました。

重力、張力、引力、磁力、張力、握力、迫力。。。。

まあ、そんな感じで色々な「力」が出たところで、とある一人がぽつりと言いました。

「脱力」。

脱力。。。脱ぐ力か。。。野球拳には役立つまい。。。

そんな間抜けたことを惚けて考えていたのは私だけだったのでしょうか。

まあ、年中、脱力していましたからね。



なんで、こんなくだらないことを思い出したかというと、
先程、子どもから思い切り脱力してしまう事件を聞いてしまったからであり。
久しぶりに、延々と説経タイムでした。

はっきり言って、胃が痛いです。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

岸田智史「ゴールデン・ベスト」

昨晩、風呂で身体を洗っていた際に、左の乳首を引っ掻いてしまい、今日は一日、そのあたりがビンカンでした。

これからはお風呂では、自分の身体を優しく労り、なでつけるように身体を洗うことにします。




先日、岸田智史のベストCD、「岸田智史 ゴールデン・ベスト」を購入しました。

   
GOLDEN☆BEST/岸田智史GOLDEN☆BEST/岸田智史
(2004/08/04)
岸田智史

商品詳細を見る


タイトルに「星」印を入れると、妙に軽々しくなってしまうと思うのは私だけでしょうか・

岸田氏自ら選曲し、自らによる解説がライナーノートに記載されています。

80年代を想起させる爽やかなメロディに、しっとりとした透明感があり、ピンとした緊張感もある歌声。

いいですねえ。

名曲揃いの二枚組CDですが、私の一番のお気に入りは、「重いつばさ」です。



TVドラマ「1年B組新八先生」の主題歌で、岸田氏がドラマの主演をされてました。
「3年B組金八先生」第1シリーズの後番組で、「金八」の最終回にも岸田氏が引き継ぎよろしく出演されていたのが懐かしく思い出されます。

岸田氏は今は俳優としての活動が主のように思われますが、歌手としてもこれからも頑張っていただきたいところです。

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

落書無用

ちまたではニコンの高級デジタル一眼がすごいとか、ドコモから新型Xperiaが発売だとか、とある国会議員の「秘書が、秘書が」発言がどうこう等と言っておられますが、なんだか興味がわかない日々が続きます。

自分自身の関心がどこに向かうでもなく、ぼやけている感じ。

ボケは今に始まったことではありませんが。。。




最近は駅の公衆電話の数がめっきりと減りましたね。

それでも、各駅に数台は残されているので、万一の時には頼りになります。

昨年末にJR大津駅にて。

なんとなく、公衆電話の横を通り過ぎようとした時に気付きました。

   落書き2312_01

こんなところに落書きが。。。

   落書き2312_02

手元にメモ用紙がなかったのかもしれませんが、普通こんなところに書くか!
それも油性で。
※電話番号自体は市内の有名ホテルのそれでした。

日本人のモラルはどうなっとるんだ、と嘆きたくなりましたね。


あ、写真の角に映っているのは写真を撮影したiPhone4Sのケースの一部です。
かっこ悪いですねえ。

そう言えば、写真を始めた直後は、被写体と併せて、自分の指をよく一緒に撮影したものです。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪

もしも愚夫愚父にやる気がなかったら?

今日は寒いなあ、と思っていたら、職場を出る頃には雪が降っていました。
積もりはしないだろうけれどね。




「もしも愚夫愚父にやる気がなかったら?」

そんなものあったのか?というツッコミは横に置いておきます。

なんか寒いと、家に帰ると、TVを見るのもPC/Macを触るのも面倒になりますね。

いろいろと書き残そうと思うことはあるんだけど、長くなりそうなので、今日はパスかなあ。

んーーーー。このまま終わるのもナンなので、最近撮った写真で、適当にごまかそうかな。




産経新聞プロデュースの「大阪ラーメン」。

   大阪ラーメン01
   大阪ラーメン02

(H23.12.10  産経から「ラーメンをどうぞ」。


食べてみたけれど、悪くはない。

でも、これのどこを「大阪」ラーメンとして売り込んでいくのか、インパクトというか必然性というか、いろんなものが足りないような気がしました。

   スイッチ01

照明の電源スイッチ交換。

カチッ、カチッっと、余ったスイッチを押して遊ぶ。
なんだか「仮面ライダーフォーゼ」のナンとか言うスイッチみたい。

押しているうちに宇宙にでも行けそうな気分にならないわけでもないが、やっぱり行けない。




今日はこのくらいで。。。

モチベーション、上がらないなあ。上がってもたいしたことないけどね。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 味見

駅ナカで漫才をどうぞ。

今日は仕事で大津へ。

   大津駅前240110_01

JR大津駅前西では区画整理事業と合併で再開発事業が進められています。

   大津駅前240110_02
   大津駅前240110_03

官庁街のイメージが強い大津駅前を刷新するような施設が出来ればいいけれど、ご多分に漏れず、下層が店舗のタワーマンションが出来る模様。
まあ、いきなり大津駅前に、なんばパークスやら、あべのキューズモール等のクラスの商業施設が出来ても、なかなか採算は厳しいだろうから、適切と言えばそうなるか。

アルプラザへの影響はあるだろうなあ。

大津駅前に行く時は、たいてい、お役所まわりの仕事なので、ちょっと気乗りしなかったりもする。

役所に行くのが嫌なのではなく、役所に行かなければならない内容に鬱だったり、するのである。
あ、結局同じことか。。。

大津駅前240110_04



今日は駅コンコースで妙なものを見かけました。

いかにもホスト風の若い男性が二人が歩きながら、異様に周囲に響き渡る声で何やら怒鳴り合っているのです。

喧嘩ではない。

どうやら、漫才?

駆け出しの漫才コンビが、駅コンコースでゲリラ漫才をしているのか?

みんな見て見ぬふり。

どうでもいいけれど、やかましくて迷惑でした。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 役所

佐伯泰英「暴れ彦四郎 鎌倉河岸捕物控〈四の巻〉」

昨日、生まれて初めて手袋をしたまま、トイレで小用を済ませてしまいました。

そのまま手を洗えばいいのかどうか、一瞬迷ってしまいました。。。




佐伯泰英著「暴れ彦四郎 鎌倉河岸捕物控〈四の巻〉」を読み終えました。

   
暴れ彦四郎―鎌倉河岸捕物控〈4の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫)暴れ彦四郎―鎌倉河岸捕物控〈4の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫)
(2008/08)
佐伯 泰英

商品詳細を見る

従姉妹の祝言に呼ばれ、亡き両親の故郷である川越に出立したしほ。彼女が乗る船まで見送りに向かった政次、亮吉、彦四郎の三人だったが、その船上には、彦四郎を目にして驚きの表情を見せる老人の姿があった。やがて彦四郎は、次々と謎の刺客たちに襲われることに…。宗五郎ら金座裏の協力を得て、彦四郎自らが事件の探索に乗り出す!
(Amazon.co.jpより)



タイトル通りに本作では船頭の彦四郎が事件の大きく関わることになります。
しほの川越への出立に際しての老人とのやりとりで、結末における大まかな展開は概ね予想は出来るのですが。

個人的には、事件の黒幕が意外に小物だったので、少々拍子抜けでした。

冒頭よりの展開から、政次に続き彦四郎まで金座裏の手下になるのかと思いましたが、さすがにそこまで安直な展開はありませんでした。

奇をてらうことはないけれど、安心して読むことが出来る、NHK放送のドラマ的な一冊ですね。
(実際に、本シリーズはNHKでドラマ化されているのですが。)

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

iPod nano 6G 腕時計化計画。

この間も触れましたけど、最近FC2ブログにコメントすると出てくるBaidu IMEの女の子。
愛美ちゃんと言うそうですね。

   愛美IME

「Baidu IMEならブログ書くのがもっと楽しくなっちゃうよ!」


そんなこと言われても、なあ。

ブログにコメントする度に、何度もこんなことを言われているので、うんざりしています。

この宣伝広告にこの女の子がいなくて、もっとシンプルなものであれば、ここまでウザイと思わなかったのでしょうが。
いつまでこの広告は続くんでしょうか。




棚からぼた餅で入手した、iPod nano 6G。
(H23.12.30 iPod nano (1st generation) 交換プログラム、その後。

   nano6G_231229_03

せっかくだから、有効活用しようと思いまして、定番(?)の腕時計化を実行しました。

nano 6Gの時計化キットでは高品質と言われているLunaTikを、Amazonで3,290円という通常の半額以下の価格で入手できました。
送料込みで3,790円です。

    nano6gW230106_01

   
iPod nano6 専用 LunaTik(Black)iPod nano6 専用 LunaTik(Black)
()
ipod-mania

商品詳細を見る


さっそくnano 6Gに装着します。

   nano6gW230106_02

なんだか、ロボットアニメの合体シーンのようですね。

装着完了。
立派に腕時計です。

   nano6gW230106_03
   nano6gW230106_04

nanoの時計の図柄は数種類あるのですが、長女にファンシーな柄に変えられてしまいました。。。

   nano6gW230106_05

左腕に装着すると、イヤホンのジャックとドックコネクタが手の甲側に向くのですが、ここにイヤホンを差すとすごく使いにくい。
左腕の取り回しがすごく悪くなります。

で、コードレスにしようと思いまして。
以前に購入したドックコネクタ用のBluetoothアダプタと、一年ほど放置状態だったBluetoothイヤホンの組み合わせを試したのですが。。。

   nano6gW230106_06

手の甲にBluetoothアダプタが食い込み気味です。。。
カッコ悪い。

まあ、このあたりは「慣れ」だろうけれど、本体のバッテリの消費が気になるところです。
Bluetoothイヤホンも3時間くらいしかバッテリがもたないので、遠距離通勤にはあまり向かないかも。


正味、追加投資3,790円で音楽対応の腕時計が入手できたのだから、文句を言ってはいけないですね。


で、これを見た妻に言われたのですが。

「水に濡れたら壊れるし、毎日充電しないと使えない。そんな腕時計ってどうよ?」

ぎゃふん。。。

Appleユーザーのロマンということで。


それにしても、今回のBluetooth一式もそうですが、他にも使わないまま部屋に死蔵しているものが。
思い出してはオークションに出したりしているのですけどね。

   willcom用bluetooth

さすがに、WillcomのAdvanced W-ZERO3 [es]用Bluetoothアダプタは、今更使い道がありませんね。。。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

愚夫愚父、七草がゆを食べる。

今日は自家用車(日産ラフェスタ)のタイヤ交換。

既にゴムがひび割れ、危険な状態でした。
早く気付くべきでしたね。

   タイヤ240117

かつて、社用車でタイヤの下地が見えるような状態を2度ほど経験しました。
危険、危険。

やはり、不断の点検が必要ですね。




今日はお昼に七草がゆをいただきました。

   七草がゆ240107

焼いたお餅を入れていただく七草がゆは格別ですね。

しかし、パック入りの七草をスーパーで購入するのには、未だに違和感を感じます。
昔はその辺で摘んでいたものを、、、と、どうしても考えてしまうんですね


辻利兵衛本店さんの「宇治有機抹茶入り大福」をいただきました。

   大福240107_01
   大福240107_02

食べると口の中に広がる抹茶の豊かな風味と、柔らかな餅、程よい甘みの餡の中のクリーム。。。

とりあえず、美味しかった。。。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : うちご飯 味見

二人がかりで渡します。

今日も寒いですねえ。

昨日に比べたら幾分マシですが。


庭の南天。

   庭240103_01

庭のいちご

   庭240103_02

いちごの葉も紅葉するんですね。




今日は朝から私ともう一人とで、仕事関係の現場立会。
以前、トラブルが発生した相手なので、慎重に二人で対応。
結果として何も起こらず、帰って相手方に気を遣ってもらいましたが。

うちの職場は基本的に一人での行動が多いのですが、トラブル発生やその恐れがあったりする場合は二人対応。
複数対応だと「言った」「言わない」の議論が起こりづらいし、どちらかが要らぬことを言って言質を取られることを回避できますしね。


ふと思い出したことですが。。。

私が昔、所属していた職場では、書類一枚手渡しするのに、わざわざ二人がかりで電車で1時間かけて出張したこともありました。
本当に渡すだけだったんですけどね。
上司がどうしてもついていくと言ったので。
そんなに私が信用ならなかったのか?

他にも、その上司がそのまた上司と意見相違で衝突し、気晴らしのドライブに付き合わされたこともありました。
二人がかりで、特に用事もないのに、現場確認と称してドライブですよ。

で、私はそのドライブのおかげで、滞った書類作成を残業して行ったわけで。
「遅い仕事は誰でも出来る」とか言って、その上司は定時に帰りましたが。

「アンタのせいだろ!!それに書類を今日中に仕上げろと言ったのもアンタ!!」

という言葉がのど元まで出かかってましたが。
今なら絶対に言うでしょうが、あの頃の私は比較的抱え込むタイプだったので。。。

まあ、10年以上前の話ですから。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

愚夫愚父、仕事始めする。

今日は仕事始めでした。

昨日は寒かったですね。

休み明けに出勤すると、一週間ぶりの社用車のフロントガラスに積雪の痕跡が。

   社用車240105

今日は結局、内勤で終わりましたが、現場に出かけたスタッフは「寒い」「寒い」と連発していました。
ごめんね。ずっとなかでヌクヌクとしていて。。。
でも、私も心はずっと寒かったんだよ。

いろいろと気がかりなことを抱えて迎えた年始です。

そう言えば、年末のバタバタで、妻がクレジットカードのポイントを失効させてしまったと嘆いていました。
なかなかのポイントがたまっていたようですが、今更嘆いても戻ってくるわけでもなく。
そんなことは忘れて、とりあえずの仕事をすることに致しましょう。




毎号購入しているデアゴスティーニの隔週刊「東宝特撮映画 DVDコレクション」の最新号が
届きました。

   血を吸う眼

今号は「呪いの館 血を吸う眼」
昭和46年公開の和製吸血鬼映画です。

出演は、高橋長英、江美早苗、藤田みどり、岸田森 他。

ジャケットの故・岸田森氏の形相が迫力ですね。
まさに怪演、なのでしょうか?
未視聴なので何とも言えませんけど。

岸田森氏は好きな俳優でしたよ。
「怪奇大作戦」「帰ってきたウルトラマン」あたりのレギュラー出演もいいけれど、
「必殺からくり人」「新必殺仕置人」「必殺仕事人」あたりのゲスト出演がお気に入りでした。

で、問題は、この映画をいつ観るかということなのですが。
昨日はTVの「おかずのクッキング」で9月放送の「まったけごはん」の回を見終えました。
このあたりが、私のビデオ視聴状況を物語っておりますね。




それはそうと、最近、私が撮った写真はiPhoneによるものばかり。

ニコンのデジイチも、ソニーのコンパクトもほとんど使わない状態。

なかなか忙しくて、カメラを抱えて出かけられないという状況が続いておりました。

この週末こそは、どこかに出かけたいと思っているのですが。。。

テーマ : 新年
ジャンル : 日記

愚夫愚父、新年会に惑う。

あっという間に三が日も明けてしまいました。

   新年会240103_01

明日からは仕事です。
早い一週間だったなあ。




昨日は、高校時代の知人との新年会。

ちょっとした仕事の現場確認を済ませてから、柏原黒田神社に参拝。
さすがに三日となれば、閑散としてました。

   新年会240103_02

もうすぐ「えびす祭り」ですね。


JRと地下鉄を乗り継いで、難波へ。
(写真の北大阪急行電鉄の車両も、20年以上の車齢。ぼちぼち更新されるのでしょうか)

   新年会240103_03

もつ料理の店、「博多屋 難波店」さんにて、もつ料理のコースと飲み放題。
3,500円でお腹いっぱい。

   新年会240103_04
   新年会240103_05

鍋が一番美味しい時の写真を取り忘れて残念。
写真を撮り忘れるほど、旨かったということで。

どうでもいいことだけど、この「博多屋」さん、本店は松山市だそうです。
愛媛県なのに「博多」。。。?
松山市にも「博多」があるのか?

その後は、カラオケ、パブとはしごして、最後に到達したのはココ。

「バーガーキング なんばセンター街店」さん。

おなかいっぱい気味でしたが、「ワッパー」を注文しました。
今回を逃すと、次はなかなか来ないだろうからという、欲張り根性からですが。

   新年会240103_06
   新年会240103_07

写真では伝えられない、予想以上のボリュームでした。


これを持って、新年会は解散。

私はJR難波駅から、奈良行きの最終電車に乗車し、帰宅しました。
さすがに駅は閑散としていましたが、出発時には6両編成の座席がほぼ埋まっていました。
皆さん、新年会帰りかな?
(そう言えば、バブル期にはJRの終日運行が検討されていましたね。。。)

   新年会240103_08


で、一夜明けた今日は、朝から腹をくだし気味。

食べ過ぎ、飲み過ぎですね。

明日からは体調を元に戻さないと。
腰痛も治りきっていないし。。。



あ、そうそう。蛇足ですが。

カラオケで「トライダーG7」の主題歌を熱唱(?)したら、みんなドン引きでした。
なんで「ギャバン」「ガンダム」「キャッツアイ」「シティハンター」は良くて、これはアカンの???(笑)

テーマ : 新年
ジャンル : 日記

tag : 味見

新年大祝賀。

AppleStore心斎橋の初売りに行きたかったけれど、泣く子と睡魔には勝てなかった愚夫愚父です。


あらためまして、

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

   正月飾り240103_01
   正月飾り240103_02
 
先ほど、「鏡開き」をしました。

お店でついてもらった鏡餅は三が日を過ぎると、堅くなりすぎて「開く」のが大変なので、
わが家では最近は2日に開くことが多いですね。

その代わりに、普通にスーパーで売っているパックの「鏡餅」を飾っておきます。

それなら最初から、パックの「鏡餅」を飾っておけばいいじゃない?、ということになるのですが、
昔は家で餅つきをしていた名残というか、意地というか、未練というか。
あと、お店との長いつきあいの関係もあったりして。

お雑煮。

   元旦240101_11

にらみ鯛。

    元旦240101_12


今年のおせち料理。

   元旦240101_04
   元旦240101_05
   元旦240101_06
   元旦240101_07
   元旦240101_08
   元旦240101_09
   元旦240101_10

白木のお重の方は、頂き物のおせちです。
こちらも美味しいのだけれど、わが家での手作りおせちの方が、ほっこりと落ち着いていただけます。


元旦は近隣のお宮さんへ初詣。
   
   元旦初詣240101

その後は、兵庫県の親戚宅へ年始のご挨拶。
その後、「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」の「ガーデンカフェ」にて、ディナーバイキングへ。
たくさんいただきました。

   元旦240101_14


2日も親戚宅への年始挨拶。
本日3日は
これから新年会です。
飲み過ぎないようにしないとね。

テーマ : 新年
ジャンル : 日記

元旦にて候。

平成24年元旦となりました。

新年明けましておめでとうございます。

今年のこの拙ブログの目標としては、「紳士でアレ」でございます。

皆様、本年もよろしくおつきあいの程、お願いいたします。

   正月240101

テーマ : 新年
ジャンル : 日記

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。