スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん山川(大阪府八尾市)

4月29日(日)

子どもたちと八尾市沼にある「うどん山川」さんにて夕食。

子どもたちは「やまかけうどん」やら「とり南蛮うどん」を注文。

私は一品料理から。

どて焼き。
   山川240429_02

だし巻きたまご。
   山川240429_03

ごぼうの天ぷら。
   山川240429_04

当然、ビール。
ここでは「サッポロラガー」。
レアものです。
   山川240429_01

現存する最古のビールブランドらしいです。
旨い。


まあ、一品ものは子どもたちと分け合ったので、さほど腹はふくれません。

で、仕上げ(?)にうどんを。

カレーうどんが気になりましたが、やはり、大阪では基本の「きつねうどん」で。

   山川240429_05

やはり、大阪風の出汁がきいた、いいうどんです。

早い、旨い、安いで、言うことなし。

このお店のメニューには「大盛」は見当たらなかったけれど、「替え玉」はありました。
今回はそこまでたどりつかず。

比較的、自宅から近い場所にあるので、次はカレーうどんを食べに行こうかと企んでおります。
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : 味見

復活のiMacん。

周囲に宣言した通りに、見事、この三日間、ほとんど家で引きこもりお留守番状態でした。


おかげでiMac(Mid2011)のリストアが完了。

   iMac復旧2404_01

iMac導入時の前機種のTime Machineバックアップからのデータ移行は便利でしたが、古いOSのデータも引き継いでおり、若干、不具合も発生しておりました。
 (H23.12.6 「iMac(Mid2011)導入しました。」

というわけで、時間のある今回のリストアは、完全に初期設定段階からの復旧になります。
当然、ネットワークやらメールの設定も最初から。
まあ、Macだし、iCloudやらGoogleを常用しているので、たいしたことはありません。
チョチョイのチョイで完了。

強いて言えば、Adobe Premiere Elements10のインストールに手間取ったくらいで。
(Adobeからインストール用パッチが出ていました。。。)

iMac本体の復旧が終わったら、対比していた書類やら音楽・写真を元に戻し完了。

そして、改めてTime Machineバックアップ。

やはり、Firewire800接続のMy Book Studioの導入効果は絶大です。
USB2.0では丸一日かかったものが、今回は数時間で終了です。



で、一息ついたところで、今度はBootcampでのWindows7の復旧。

結構苦労したのですが、中間省略して結果だけ報告しますと、無事にWindows7のインストールに成功しました。

   iMac復旧2404_02

しかし、以前、Mac OS X Lionの起動USBメモリ作成時にEFIの起動順番に変動が生じてしまった故なのか、
 (H24.3.22「窓際のリンゴちゃん。」
Windowsでの起動時には、USB接続の外付けドライブを一旦、全部取り外さなければならないことに(笑)

iMac本体のUSBって、裏面にあるんですよ。
抜き差し、面倒くさいっちゅうねん。

ここまで書いていて気づいたんだけど、Windows7インストール時のインストール先ドライブ設定で、いらないドライブを消去したら、この問題は解決したのではないか?

しかし、もう一回やり直すのも面倒くさいし。。。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

JR藤森駅界隈(京都市伏見区)

4月26日(木)

所用で、JR藤森駅から京阪藤森駅方面へ。

このあたりも何度もきているけれど、改めてじっくりと。

   
大きな地図で見る

JR藤森駅から西へ。
   JR藤森駅界隈_01
   JR藤森駅界隈_02
   JR藤森駅界隈_03

「ランドリープラザ」を、一瞬、「ランジェリープラザ」と読み違えて興奮した赤面した。
   JR藤森駅界隈_04

手前がパン屋さんだけど、奥は賃貸住宅。。。
最初は、いったいの大きな豪邸に見えたのですが。
面白い構造です。
   JR藤森駅界隈_05

京都教育大学。
   JR藤森駅界隈_06

京阪墨染駅あたりで旧街道(?)を右に折れて北上。

「珈琲カムイ」なんて、すてきなお店が。
   JR藤森駅界隈_07
   JR藤森駅界隈_08

お隣の米屋さん(?)も味わいあり。
   JR藤森駅界隈_09

そのはす向かいには製麺所。
「冷やし中華あります」と書いてあったので、食事もできるのだろうか。
   JR藤森駅界隈_10

藤森神社。
   JR藤森駅界隈_11

疎水へ出ました。
   JR藤森駅界隈_12

     ・
     ・
     ・
     ・

一仕事終えてから、JR奈良駅から徒歩、三条通へ。
   奈良240426_04

拡幅事業以前から、店舗に大きく変動が続いている通りです。

家電店やスーパーが撤退して寂しくなりました。

和風イタリアン「奈良キッチン」さん。
   奈良240426_01

この日はこちらで、遅めの昼食。

パスタランチ 980円です。

サラダバイキング。
   奈良240426_02

小柱・キノコ・大和まなのパスタとスープ。
   奈良240426_03

サラダを食べ過ぎました。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行 味見

炎のさだめ。

昨日、iPhone4Sのメールアプリのメール受信状況がおかしくなりました。

   WD HDD240428_01

差出人データのないメールを受信。
実際にはそのメール、開くことが出来ません。
実体が無いのです。

どうやらサーバーとの同期エラーのようです。

iPhoneを再起動したら、この現象は消えました。




さてさて、先月あたりから現在使用中のiMacのBoot Campが使えない状況が続いていました。
(H24.3.22 「窓際のリンゴちゃん。」)

また、11月のiMac(Mid2011)導入に際し、前機種のiMac(Early2008)より、環境をTime Machineのバックアップから受け継いだ結果、現行のOS X Lionには不適切なデータまで引き継いでしまい、それが動作のエラーを招いていました。
そもそも前iMac自体がOS X Leopardよりアップデートを繰り返して来たのだから、当然、余計なものも多いはずです。


と言うわけで、iMacのリストアを行うことにしました。

これに併せて、バックアップ用のHDDも新調。

   WD HDD240428_02

ウェスタンデジタルの「My Book Studio」2TB。

Firewire800対応です。

Western Digital アルミニウム筐体採用 Mac用外付けHDD My Book Studio 2TB FireWire800,400/USB2.0対応 シルバー WDBC3G0020HAL-JESNWestern Digital アルミニウム筐体採用 Mac用外付けHDD My Book Studio 2TB FireWire800,400/USB2.0対応 シルバー WDBC3G0020HAL-JESN
(2011/06/17)
WESTERNDIGITAL

商品詳細を見る


   WD HDD240428_03
   WD HDD240428_04

Thunderbolt対応HDDが高価な現状では、コストと転送速度を考えればこれがベストかと考え、選択したわけで。

ただし、そろそろ新型iMacが登場しそうな頃で、おそらくはUSB3.0対応を果たしそうな予感がしておりますが。

Mac用に特化し、それももうAppleから切り捨てられつつあるFirewire800。
きっと、私がその対応機種を買うのは、これが最初で最後だと思います。


で、実際にそのHDDにデータを転送しました。

   WD HDD240428_05

確かに早い。
これまでのUSB2.0のもたつきが嘘のようです。


というわけで、バックアップが済んだら、iMacをリストアです。

それでは皆さん、ごきげんよう。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

まだ、春なのに。

本日は快晴。

   快晴240428

ちょっと前までコートを着ていて、ちょっと前まで桜が咲いていたと思っていたのに。

なに、この暑さ。




4月18日(水)

京都市右京区へ。

JR嵯峨嵐山駅。

   京都240418_01
   京都240418_02


車折神社。

   京都240418_03
   京都240418_04
   京都240418_05


嵐電天神川駅。

   京都240418_06

はい、いつもお決まりのコースです。
仕事の現場がこのあたりなもので。


昼食を、JR草津駅前のエルティ932地下のラーメン店「めん壱」さんにて。

ミニ明太子ごはんとラーメンのセット。900円。

   京都240418_07

同じフロアの居酒屋「わが家」さんの料理が素朴で好きでしたが、インド・ネパール料理店に改装中。
(H22.10.19 「エルティ932「わが家」」

   京都240418_08
   京都240418_09

もう、あのゴーヤチャンプルもいただけないのですね。残念。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行 味見

開くのか扉。

ここ数日、急に熱が出たと思ったら、すぐに下がるという繰り返し。

季節の変わり目だしねえ。




とあるホームセンターにて、「リフォームのことなら、おまかせください」というポスターを見かけました。

扉2402

えっと。。。

このドア、開くのか?
ドアクローザーの位置が。。。

とりあえず、このお店に「おまかせ」する気にはなれないなあ。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

「おなかにやさしい」。

2月24日(金)。

京都市内にてお役所まわりやらクレーム処理やら。

   京都240224_02
   京都240224_03

その時に、地下鉄で見つけたポスター。

「おなかにやさしい地下鉄」
   京都240224_01

前にも同じようなポスターがあったけれど、センス良いですね。



あ、そう言えばこの頃、こんなものを食べていました。

   カップメン2402_01
   カップメン2402_02
   カップメン2402_03
   カップメン2402_04'

うん。「おなかにやさしい」ですね。



ところで何故、少し古いネタが続いているのか。。。

それは、柏原市内の山間部散策の整理が面倒に思い、その頃に撮った写真のほとんどが未整理であったからに他ならない。

ここしばらくは現在と、ちょっと前のネタが交錯すると思います。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 味見

にゅうりょくをしえんするよ。

iMacにインストールしている日本語変換システム・ATOK2011を用いて、
「ふたりは」と入力したら、その後に「プリキュア」が推測候補で続いたことに衝撃を受けた昨日。
私が学習させたわけでもなし、ATOKがデータ収集に基づき候補として返したのですね。
うーん。。。

「ちょう」とくれば「重複会費」が返されました。
何これ?

「きどう」とくると「機動戦士ガンダムAGE」が返されました。
まあ、いろいろな意味で旬かもしれません。

最近はデジタルデバイスに関し、いろいろと入力支援が充実する傾向にあるようですね。
携帯の予測変換も便利です。
ウザイ時もあるけれど。


MacでのGoogleの変換での支援機能を試してみました。

   google240424_01
   google240424_02
   google240424_03
   google240424_04
   google240424_05

「ぐふぐふ ワンワン」が気になったので、確認してみたら、「ぐふぐふ」さんのワンちゃんのブログがヒットしました。

「ぐふぐふ」。意外とよくあるHNなのかもしれません。
やはり、そのうちにHNの変更をするかもしれません。。。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

そこから始まる愛がある。

先日の「泥はね」の記事を読み返して思い出しました。


若い頃、雨天下で友人とドライブをしていた頃の事でした。

前方の歩道を歩いている高校生の男女に、前方を走るクルマが思いっきり水をはねかけました。
二人はもう、ビショビショ状態に。

そこから私の妄想が始まりました。


女「あら、びしょ濡れになったわ」
男「ああ、僕もだよ」
女「困ったわね。あのクルマ、とっちめてやりたいわ」
男「ははは。もう行ってしまったし、どうしようもないね」
女「笑っている場合ではないでしょう」
男「まさに、水もしたたる何とやらだね」
女「まあ。うふふ」
男「ところでどうだい。僕の家が近所だ。服を乾かしていかないか」
女「いいのかしら。ご家族の方は。。。」
男「今日は誰もいないよ。そう、二人っきりだよ」
女「(男のわきをつねり)野獣がいないと良いけれど」
男「男の胸には、いつも野獣がいるものなのさ(にやり)」



ちょっと、今回、会話を森村誠一作品風にしてみました。
だいたい、そういう内容の妄想で、友人が私に声をかけなければ、どこまで進んだのやら。


え、森村作品に似てない?

スミマセン、ちょっと熱が出てきたようで。
のぼせながら書いておりました。

今日のことは忘れて下さい。

今宵はこれでオヤスミさせていただきます。




ところで、うちのMacのATOK。

先程、「ふたりは」と入力したら、予測変換でその後に「プリキュア」と出てきました。

余計なお世話です。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

汚れちまった悲しみに。

普段使っている湯沸かしポット。

何となく中をのぞいてみてビックリ。

こんな状態。。。

   ポット240422

カルキがこってり。

何故か茶葉やタマゴの殻まで入っていました。

こんなポットで沸かした湯を飲んでいたのかと唖然。

当然、ポット洗浄剤で洗いましたが、まだ落ちません。

やはり、定期的にお掃除しないとね。反省。。。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

「奥河内」「さんきゅう」

4月21日(土)。

午前中は所用で、南海・近鉄の河内長野駅前へ。

   河内長野240421_01

駅前バスターミナルにて、「奥河内」と書かれたのぼりを見かけました。

   河内長野240421_02
   
「奥河内」とは初耳な単語です。

確かに河内長野市は、河内では一番南に位置するので、「奥」と言われればそうかもしれません。

観光でのイメージ確立のために編み出された単語なのでしょう。


そう言えば、河内長野市。

「河内」とついているから、河内の中心と勘違いする人が割と多いようです。


昭和29年に旧・南河内郡長野町を中心に町村合併した際、既に「長野市」が存在するため、旧国名の「河内」を冠し、「河内長野市」となったという経緯があります。
市制施行時に既に、市名の重複回避のために旧国名を冠することはよくあることですね。

ちなみに、マスコミやら吉本などが作り上げたと言える「コテコテ」の「河内」というのは、どちらかといえば、中河内の東大阪市・八尾市あたりになるでしょうか。

そう言えば、昭和62年に同じ府内の南河内郡狭山町が市制施行時に、市名公募の結果の1位は「河内狭山市」であったそうです。
が、実際の市名は何故か、3位の「大阪狭山市」になってしまったとか。
前述の「河内」のイメージを避けたかったのでしょうか?
ちと納得がいきませんが。

今度は、大阪狭山市が大阪の中心にあると勘違いされるようになったと、市民の方に伺ったことがあります。




午後は京都市伏見区の御香宮神社へ。

   御香宮240421_01
   御香宮240421_02

風がきつくて難儀しました。




夕食は、奈良市内の回転寿司「さんきゅう柏木店」さんへ。

赤だしと玉子から始める私。。。

   さんきゅう240421_01
   さんきゅう240421_02
   さんきゅう240421_03
   さんきゅう240421_04

「さんきゅう」さんの他のお店は100円寿司だそうですが、ここはネタによって価格が異なります。
悪くはないけれど、次にまた行くかは。。。



とまあ、そんな感じの一日でした。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行 味見

雨で泣いてる(T_T)

昨日、一昨日と雨でしたね。

   志紀240420_01

帰りがけに、国道横を歩いていたら、トラックから水を跳ねかけられました。

「やべっ」と思ったのか、直後、そのトラック、急に速度を上げて走り去りました。

というわけで、「こんにゃろ」な気分でございました。




昨日の昼食は、仕事の打ち合わせの流れで栗東市小柿の国道1号線沿いにある、うどん店「開化亭」さんにて。

   
大きな地図で見る

人気のあるお店なのか、満席。
駐車場が停めにくかった。。。

本日注文したのは「おにぎり定食」730円。
大きなおにぎり2個と、かけうどんです。

   開化亭240420

この時は麺の半玉無料サービスをされていたので、そちらをお願いしました。
200円追加で天ぷらがつきますが、そんなに食べられません。。。

手打ち麺は食べ応えがありますが、ダシがそれを引き立てていますね。

やはり、ダシの効いたうどんは旨い。
うどんは麺よりダシと思う私であります。
いや、麺も旨いに越したことはありませんが。

このお店、平日は11時から15時までしか営業しておりません。
週末は夜の部もあるようですが・・・

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 味見

森村誠一「棟居刑事の悪の器」

森村誠一著「棟居刑事の悪の器」を読み終えました。

棟居刑事の悪の器 (角川文庫)棟居刑事の悪の器 (角川文庫)
(2011/09/23)
森村 誠一

商品詳細を見る

梅雨明け迫る豪雨の夜、都内で轢き逃げと女性の絞殺事件が発生した。手がかりが少なく暗礁に乗り上げた捜査陣に追い打ちをかけたのは、近くの新興宗教の元本部施設で絞殺死体が発見されたとの情報だった―。3つの事件を結ぶ見えない糸を手繰るほどに、人間の欲望のすべてを包む巨大な器・東京の構造悪が浮かび上がる。悪の狩人・棟居刑事は、いかにして「悪の器」を踏まえて笑う犯人を追い詰めるのか?傑作長編。
(Amazon.co.jpより)



オーソドックスな推理小説として、普通に面白い一篇と言えます。

が、森村氏独特の登場人物の奇妙な縁の乱発やら、妙な社会考察やら、新語創造やら、時代がかった台詞まわしやらを楽しむのも良いと思います。

この作品で、久しぶりに「テレクラ」という単語に出会いました。
最近、ほとんど聞かないですよね。何となくググってみたら、まだ存在するようで。
作中で、著者が「テレクラ」に対する自身の考察を延々とされているのを読んで、噴き出してしまいました。

あ、あと、作中で、若い女性が「オバタリアン」という単語を用いていました。
えーと。「オバタリアン」は平成元年(1989年)前後に広がった言葉で、すぐに使われなくなったように思うのですが。
ちなみに、本作は2003年に初版刊行(笑)。

うーん。小説での言葉の選択って、難しいですね。


作中では警視庁捜査一課の刑事で、「常に先入観を排除して捜査に当たるべし」の信念を持つ山路刑事が登場します。
森村作品では主役級の棟居刑事や新宿西署の牛尾刑事とならび、レギュラー格と言える人物です。
本作では、彼の事件解決への情熱が強く表れているのが、隠れた見所とも言えると思われます。

映像化された森村作品では、山路刑事は、単に保守的で、棟居刑事に批判的な、取るに足らない人物として描かれている事が多く、残念です。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

大和川河川敷散策 八尾ー柏原

1月22日(日)の夕方。

八尾市から柏原市にかけて、大和川の河川敷を散策しました。

   大和川240122_01
   大和川240122_02
   大和川240122_03
   大和川240122_04
   大和川240122_05
   大和川240122_07
   大和川240122_08
   大和川240122_09

近鉄道明寺線・柏原南口駅。

   大和川240122_10
   大和川240122_11
   大和川240122_12

近鉄道明寺線沿いに流れる、了意川(平野川)沿いに、柏原駅へ。

このあたり、私の子どもの頃は、染物工場が多く、染物を天日干する建物が目立ったものですが、ここ20年ほどでほとんど見かけなくなりました。

   大和川240122_13
   大和川240122_14
   大和川240122_15
   大和川240122_16
   大和川240122_17
   大和川240122_18

JR柏原駅着。
   大和川240122_19
   大和川240122_20

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

黒い猫が逃げる。

1月15日(日)。

朝5時過ぎに出勤しようとした私でしたが、ふと我が家の畑を見ると、近所の黒猫ちゃんがちょこんと座って、私の方を見つめているではありませんか。

普段はここまではやってこないのですが、どういった心境やら。

いつも出会う度にじゃれついてくる猫ちゃんなので、とりあえず出がけに遊んでやろうと近づくと、逃げられました。

   猫2404_01
   
なんで?

1月16日(月)。

夜21時頃。

自宅近くの路上で、同じ黒猫ちゃんに出会いました。

今度は愛想良くじゃれついてきます。

写真を撮ろうとしたら、ささっと逃げられました。

   2404_02

どうやら写真は嫌いなようです。


タイトルの元ネタ?一応ありますよ、今回も。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

東川篤哉「謎解きはディナーのあとで2」

東川篤哉氏の「謎解きはディナーのあとで2」を読み終えました。


謎解きはディナーのあとで 2謎解きはディナーのあとで 2
(2011/11/10)
東川 篤哉

商品詳細を見る


毒舌執事&令嬢刑事の活躍を描く、第2弾!

今年の本屋大賞第1位を獲得し、ミリオンセラーとなった『謎解きはディナーのあとで』の第2弾が、早くも刊行です。ミステリ界の新たな名コンビ(!?)となった毒舌執事と令嬢刑事が、鮮やかに事件の真相を明らかにしていきます。
宝生麗子は、世界的に有名な宝生グループのお嬢様にして、国立署の新米刑事。麗子は、上司でかつ風祭モータースの創業者の御曹司である風祭警部と捜査に当たりますが、真犯人を特定するまでにはいくつかの謎があり、捜査は難航するかに思えます。
そこに現れるのが、宝生家の執事にして、麗子のお抱え運転手である影山です。「本当は、プロ野球選手かプロの探偵になりたかった」という影山には、麗子の話を聞いただけで、事件の謎を解いてしまうという眼力がありました。麗子に向かって時に厳しい毒舌を吐くのが、玉にキズなのですが……。
テンポのいい二人の会話や、風祭警部のミョーな存在感など、前作同様の楽しさいっぱいの本格ユーモアミステリです。
小説誌「きらら」に連載された5編に、書き下ろしを加えた全6編。
そして、今回のラストでは、とんでもない展開が待っています!
早くも、次が読みたくなる……。
(Amazon.co.jpより)



お馬鹿で軽妙な会話が楽しいけれど、伝統の「安楽椅子探偵」活躍譚でもある本作。

今回は会話のお馬鹿度がちょっとオーバーすぎるのでは?と思ったりもしましたが、期待を裏切らない楽しさ。

最後に収録された書き下ろし作品は、それまでの作品とは少し毛色が違うようです。
軽くではありますが、活劇要素が加わり、結末が今後のシリーズ展開の変化を感じさせるものでした。

無論、続きがあるのかどうかは私にはわかりませんけれど。




俳優の荒木しげる氏がお亡くなりになりました。

スポーツ報知 H24.4.15
荒木しげるさん、肺炎で死去…「仮面ライダーストロンガー」主役、目黒区議選2度出馬

 特撮シリーズ「仮面ライダーストロンガー」で主役の「城茂」役を演じ、刑事ドラマ「特捜最前線」などでも活躍した俳優の荒木しげるさんが、14日午後5時2分、肺炎のため都内の病院で死去した。63歳だった。07年に食道がんの手術を受けた後も、目黒区議選に出馬。元気な姿を見せていたが、今月に入って体調を崩し、入院していたという。

 荒木さんの親族によると、荒木さんが体調を崩して都内の病院に入院したのは今月2日。娘の正実さんが上智大学に合格したのを誰よりも喜んでいたが、その入学式の当日だったという。

 荒木さんは07年4月の統一地方選で、目黒区議選に無所属で出馬。落選後の7月に食道がんが見つかり、都内の病院で全摘出手術を受けた。手術は成功したものの、食が細ったことで体重が約30キロ減るなどして、免疫力も落ちていたという。

 13日の午後に危篤状態となり、妻で元女優の憲子さんと正実さんがつきっきりで励ました。夜には一度、心臓が止まったが、家族は枕元で楽しい思い出を語り続けたという。憲子さんが「パパ、仮面ライダー格好良かったね」と言ったとき、荒木さんは呼応するように息を吹き返し、この日も何とか持ちこたえていたが、肺が「アスペルギルス症」に感染していたこともあり、最後は肺炎で力尽きた。

 自身が活躍していたテレビ番組の内容から、いつも「ヒーロー」であることを意識していた荒木さん。初めて出馬した07年の目黒区議選で落選した後は「もう選挙には出ない」と語っていた。しかし食道がんの手術を乗り越え、2011年、今度は民主党公認で再チャレンジ。結果は落選だったものの、前向きに挑戦する心は持ち続けていた。

 元々は男性ファッション誌などでモデルを務めていたのが芸能界入りのきっかけ。高校卒業後、カレッジグループサウンズ「フォー・セインツ」にドラマーとして参加し、その後ドラマに進出した。最近は、グループを08年に再結成したり、舞台出演をこなすなど、芸能活動も行っていた。

 通夜は17日午後6時から、告別式は18日の午前11時から、いずれも「セレモニー目黒」で。喪主は妻の憲子さんが務める。



私の中の荒木氏と言えば、「仮面ライダーストロンガー」主演より、「特捜最前線」の津上刑事役の壮烈な最期が印象に残っています。

というか、むしろトラウマでした。風船爆弾。。。

政治活動については、ちょっと驚きました。
「特捜」出演陣の:横光克彦氏に触発されたのでしょうか。
最後は民主党でしたし。

ご冥福をお祈りいたします。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 小説・文学

ファミレスに黄身と。

4月15日(日)

夕食を「フラカッソ柏原店」さんにて。

クーポンをもらったのだ(楽)

今回は定番の「シーザーサラダ」480円(税別)。
ファミレス240415_01

黄身をつぶす瞬間が良いですね。


そして「窯焼きスパ エビのクリームナポリタン」 780円(税別)。
ファミレス240415_02

カリッと鉄皿で焼かれたスパが香ばしいです。


そう言えば、鉄皿を買いに行くとか言っていましたね。
完全に忘れていました。。。



エントリのタイトルが変?
さすがにちょっと厳しすぎて、元ネタはあってないようなものになっています。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

tag : 味見

「Mの悲劇」って程ではないけれど。

「W」の文字を180度開店させたら「M」

だから何なんだ、と言われても、何もありません。

職場で利用しているiMac。
基本はBootcampでWindows7にて立ち上げているのですが、たまにこんなエラーメッセージが出てしまいます。

   BCエラー2404

大抵は再起動で元通り、なのですけど。

そもそも、何故、せっかくのiMacをMac OSではなくWindowsで立ち上げているのか?

それは職場にある某リ○ーというOA機器メーカーのオフィス用複合機が、デフォルトでMac OSに対応していないからなのです。
10万近くするボードを組み込んだら対応できるとか?
たかだかプリントやスキャンするのにハードウェア追加って。。。

ちなみに、キヤノンやエプソンなど競合他社では、ほとんどが標準で対応しておりました。

まあ、このiMac、そもそも故あって買い取った中古品。
複合機導入時にMacの存在など、予想もしていなかったので、この非対応もやむなしと言えばそうなのですが。

とりあえず、Windowsマシンとして立ち上がるBootcampでは、この某○コーの複合機は当然対応するのですが、VM Ware FusionやVirtual Box等の仮想OSとしてのWindowsでは対応するのか?
そのあたり、某リ○ーのサービスマンは「前例がないのでわからない」と言うばかりでアテにできないので、実際に一度試してみようかと思っております。

それにしても、Bootcamp。
Appleのサポートは少々寂しいような気もします。
まあ、富士通やソニー、NECクラスのサポートを期待しているわけではありませんが。
私の中では信頼度は「軽いサポートついた自作Windowsマシン」というレベルです。
自作したことありませんけど。

そう言えば、自宅で使っているiMacもBootcampが使えないままになっています。
この連休中に、iMacのリストア、しちゃおうかな?




何となく写真のサルベージ。

1月22日(日)。

「ふくちあんラーメン美原ロータリー店」さんにて。

ニラダレラーメン 660円。

   ニラダレ2401

「ふくちあんラーメン」と言えば、かつては西名阪道・藤井寺ICそばの府道沿いにあったのだけれど、よくわからないうちに、名前が何度も変わり、今では「もみほぐし」の店になっています。

(H21.6.8「ふくちあんラーメン、藤崎奈々子は豚骨ラーメン、新福福ラーメン」
(H21.9.8「新福福ラーメン 藤井寺店 その後」
(H22.3.5「元祖ぼんじりラーメン(大阪府藤井寺市)」
(H22.9.19「 ラーメン将軍(大阪府藤井寺市)」

で、肝心のニラダレラーメン。

普通に旨かった、と記憶しております。
なにせ、3ヶ月も前のことだから。

このお店、キムチが食べ放題なのが良いですね。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : 味見 Apple

PORTUS WX02S

捨て身の攻勢で、契約者数が過去最高になったとかいう、ウィルコム。

今回、また妙な独自性のある新機種が発表されました。

IT Media +D Mobile H24.4.12
ウィルコム、3GモバイルルーターにもなるPHS「PORTUS WX02S」を発表

 ウィルコムは4月12日、ソフトバンクモバイルの高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」に対応するPHS「PORTUS WX02S」(セイコーインスツル製)を発表した。4月18日から事前予約を受け付け、4月26日に発売する。

 PORTUS WX02SはPHSとして通話とEメールの送受信が行えるだけでなく、ソフトバンクの3G網に対応したモバイルWi-Fiルーター機能も搭載。PHSの待受や通話をしながら、PCやタブレット、ポータブルゲーム機など最大10台のWi-Fi機器にネット環境を提供できる。3G通信時の下り最大は42Mbps、上り最大速度は5.7Mbpsで、対応周波数は1.5GHz帯。なお、PHS回線を使ったデータ通信と、3G回線による音声通話は行えない。
(以下、リンク先参照)



ここまで読んだだけで???なマシンです。

PHS端末としては、通話とメール送受信のみの機能で、カメラもBluetoothもWEBブラウザも搭載しない癖に、3Gモバイルルータとして、PCやゲーム機のネット接続が可能。

PHSでのネット接続、3Gでの通話は出来ないとのこと。

割り切ったのか、割り切っていないのかわからない端末です。
売れるのか・・・?
お得な料金は魅力だけど、すごく微妙です。

なかなか発売されない、新型スマートフォン。こちらにも興味津々です。
個人的にはW-ZERO3シリーズを超えるWindows Phoneマシンなんかを出してくれたら面白いと思うのですが。

私自身はiPhoneユーザーになったので、今更ウィルコムに戻ることはないと思うけれど。

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : WILLCOM

柏原市・雁多尾畑から峠、河内堅上駅へ。

1月9日。
柏原市の山間部散策の最終回です。

(前回 H24.4.8 柏原市・雁多尾畑集落を歩く。
(前々回 H24.4.4 柏原市・横尾集落を歩く。
(前々々回 H24.4.3 柏原市・高尾山方面

   
大きな地図で見る

光徳寺を出て、まずは府道183号本堂高井田線に出ます。

   柏原_畑_2401_17
   峠方面2401_01
   峠方面2401_02
   峠方面2401_03
   峠方面2401_04

府道とは言えど、先程まで歩いていたのと大差ない、狭隘な道路です。

府道をしばらく信貴山方面に進みますが、片側1車線道路との交差点があり、その右手に公園のようなものが見えます。

   峠方面2401_05
   峠方面2401_06
   
「竜田古道の里山公園」だそうです。

ゴミ処分場跡地を公園として再生し、市民の手により植樹も行われているようです。

   峠方面2401_07

なるほど、だからこのあたりから国道25号線にかけて、道路が整備されているのですね。
(これまで歩いていた道とは雲泥の差です。)




大きな地図で見る

ここからは府道から離れ、整備されている道を下り、JR河内堅上駅・国道25号線方面へ進みます。

   峠方面2401_08
   峠方面2401_09
   峠方面2401_10
   峠方面2401_11
   峠方面2401_12

が、途中、脇道にそれます。

   峠方面2401_13

狭隘な山道をしばらく歩いていたせいか、片側1車線の道路を歩くと、何だか落ち着かなかった故です。


峠集落をぶらぶら。

「峠八幡神社」。

   峠方面2401_14
   峠方面2401_15

亀の瀬地滑り対策地区を抜け、JR河内堅上駅へ。

   峠方面2401_16
   峠方面2401_17
   峠方面2401_18
   峠方面2401_19
   峠方面2401_20
   峠方面2401_21


ということで、最後は駆け足でしたが、柏原市・山間部の散策記はこれにて終了。


歩いているとそれなりに楽しいのですが、記録してみると、地味ですね(^_^)

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行

党首放言。

今日は国会で「党首討論」がありました。

「心眼でつくった」マニュフェストの総括が出来ない民主党にも、いまいち腰が安定しているように思えない自民党もどうかと思いますが、今日、気になったのはこの人。

MSN産経ニュース H24.4.11
みんなの党・渡辺代表、「独演会」でほろ苦いデビュー

 党首討論に初参戦したみんなの党の渡辺喜美代表。民主、自民の二大政党に埋没しないよう気合十分で臨んだが、党の政策を訴える時間に大半を費やす「独演会」に場内からやじの嵐を浴びせられ、ほろ苦いデビューとなった。

 「国民が野田佳彦首相に不信感を持つのは消費税増税の前にやるべきことをやっていないからだ」。渡辺氏はこう断じ、無駄の排除とともに消費税増税分を地方財源にするよう訴えた。だが、党の政策を訴えるばかりで肝心の質問を忘れる一幕もあった。

 渡辺氏は消費税増税を掲げる民主、自民両党を念頭に、「談合、八百長相撲だ。民主党政権は出来損ないの自民党と同じだ」とも言い放った。しかし、みんなの党に討論の持ち時間を譲った自民党席から罵声が飛び、首相も「荒唐無稽のアジテーション(扇動)だ」と一蹴した。

 渡辺氏は討論後、国会内で記者団に、「やじがうるさかった。アウェー(敵地)で試合をしているようなものだ」と感想を述べた。



討論の詳細は下記の記事にまとめられているのですが、最後の野田首相が渡辺氏に対して答えた内容がいい。。。

(MSN産経ニュースH24.4.11 (7完)渡辺氏(みんなの党)、「民主はできそこないの自民党政権だ」

野田首相「あの-、まあ、これ、自民党の枠でご質問されているんでしょ。出来損ないの自民党とかね、それちょっと表現おかしいですよ。大体ご議論が、私はね、荒唐無稽のアジテーションですよ。今のお話は。と、思いました」


思わず、記事を読んでいて噴き出してしまいました。

「維新」が無党派層に注目され、自身の率いる「みんなの党」の存在感が薄れ行く中での焦りが招いた発言なのかもしれませんが。。。

もう少しスマートな討論が出来なかったのか、と思います。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

抗議晩酌人。

今日、駅前を歩いていると、目の前の「いかにも」という風体のイカツイおっさんを見かけた。

白いジャージの背中にかわいらしく、黄色で天使の羽(?)が書いてあった。
よく見るとジャージ下の尻の部分にも羽があった。

街中の天使だ。

何となく和んだ。。。

ありがとう、おっさん。




4月5日(木)。

アベノ珉珉で一人呑み。

   もろもろ2404_01
   もろもろ2404_02

なんか、安いよ。

この日は餃子も瓶ビールも半額!

「豚天の甘酢あんかけ」も旨かった。

だけど、お店は空いている。

ガンバレ!




今日は家で自堕落な晩酌。

   もろもろ2404_05

初めて飲んだ、アサヒスーパードライブラック
先頃発売の新製品らしい。

黒ビールの甘みとドライの辛さがマッチしていないと思うのは私だけか。

ヱビス黒の方が旨かったなあ。

で、酒の肴に、iPhoneのSiriとおしゃべり。
   もろもろ2404_04

うい奴じゃ。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

東野圭吾「麒麟の翼」

何となく身体がぼーっとしている一日でした。

頭は年中ぼーっとしていますが。




東野圭吾著「麒麟の翼」を読み終えました。


麒麟の翼 (特別書き下ろし)麒麟の翼 (特別書き下ろし)
(2011/03/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る


東野圭吾作家生活25周年特別刊行、第1弾ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。大切な人を守りたい、それだけだった。誰も信じなくても、自分だけは信じよう――加賀シリーズ最高傑作、書き下ろし!
(Amazon.co.jpより)



加賀刑事シリーズ最新作にして、「赤い指」「新参者」の完全なる続編になります。

できれば、本作を読む前に、この2作は読んでおくべきですね。
まあ、読まなくても大筋には影響ないけれど、読後感はまるで異なると思います。

   
赤い指 (講談社文庫)赤い指 (講談社文庫)
(2009/08/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る


麒麟の翼。
すごく抽象的なイメージでしたが、なるほど、こういう意味合いだったのか。
関西人にはなじみの薄い存在ではありました。

受け継がれる思い、が主題になるのでしょうか。

まさか、このような終わり方をするとは思いませんでしたが、巧妙に伏線は張ってあり、「なるほど」という感嘆と、読後の心地よい余韻を感じた次第。

本作は映画化され、最近まで上映されていたようです。
同じキャストで「赤い指」(TVスペシャル)、「新参者」(TVシリーズ)が映像化されていますが、「赤い指」の後半しか見ていません。

が、実はDVDは持っていたりするのです。(いつ観るねん。。。)
   

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

柏原市・雁多尾畑集落を歩く。

1月9日。
柏原市の山間部散策の続きです。

(前回 H24.4.4 柏原市・横尾集落を歩く。
(前々回 H24.4.3 柏原市・高尾山方面

   
大きな地図で見る

   柏原横尾2401_12

「どんどう不動尊」「どんど滝」から雁多尾畑(かりんどばた)集落へ。

   柏原_畑_2401_01
   柏原_畑_2401_02
   柏原_畑_2401_03

このあたりから雁多尾畑。
山の斜面に沿う、決して広いとは言えない道路に張り付くように、民家が建ち並びます。

   柏原_畑_2401_04
   柏原_畑_2401_05
   柏原_畑_2401_08
   柏原_畑_2401_09
   柏原_畑_2401_10
   柏原_畑_2401_11
   柏原_畑_2401_12
   柏原_畑_2401_13
   柏原_畑_2401_14
   柏原_畑_2401_15

松谷光徳寺
地元では普通に「光徳寺」「松谷さん」と呼ばれます。

   柏原_畑_2401_16
   柏原_畑_2401_17

浄土真宗大谷派の古刹で、 本堂は「雁林堂」(かりんどう)とも呼ばれ、「雁多尾畑」の地名の元になっているようです。
歴史は古く、開山は平安時代に遡るようです。
Wikipediaでの記載にはありませんでしたが、かつては大阪市内(船場だったかな?)にも伽藍があったと聞いたことがあり、以前、大阪市内の大阪歴史博物館を見学した際の特別展示で、それを裏付ける地図を確認したことがあります。

以前は山門は開かれていたのですが、この時は閉じられていました。
敷地内に、以前は保育園が開設されていたのですが、児童減少により数年前に閉園となった模様です。

今回はこのくらいで。
次回くらいで終わりにします。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行

鼻の難。

昨日は静養日でした。

よく眠り、体調も戻りました。


で、右側の鼻の穴。

内側に吹き出物が出来ておりました。

これが痛くて痛くて。
まともに鼻もかめませんでした。

こちらの方も一晩のうちに治まりました。
やれやれ。

写真を撮っておこうと思ったのですが、ビジュアル的にどうかと思い、自粛しました。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

若宮健「なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか」

若宮健著「なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか」を読み終えました。

パチンコによる被害が叫ばれて久しい。依存症でサラ金、闇金の借金まみれになった末に家庭崩壊、自殺という例は跡を絶たず、炎暑下の赤ちゃん車中置き去り死亡事故も相変わらずである。著者は長年、パチンコ依存症の問題を取材してきたが、2006年暮れ、たまたま旅行した韓国で、パチンコが全廃され、すべての店舗が姿を消しているのを目にした。ところが驚いたことは、日本に帰ってきて新聞雑誌をみても、そのことを報じている新聞は皆無で、そのことを知っている識者も誰もいなかったことである。
日本では、政界、警察、広告、メディアがパチンコ業界と癒着して、抜き差しならない関係になっていることは、およそ薄々知られているが、それならなぜ、韓国ではそれが全廃できたのか、日本と韓国とでは、何が違って何が共通していたのか、ますます疑問を深めた著者は、再び韓国に渡り、事情を取材して歩いた。
本書は、そんな韓国のパチンコ事情の報告に加えて、日本におけるパチンコを取り巻く種々の問題点を取り上げ、パチンコ廃止の必要性を世に訴える。
(Amazon.co.jpより)



なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか(祥伝社新書226)なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか(祥伝社新書226)
(2010/12/01)
若宮 健

商品詳細を見る


私自身はパチンコを全くしないので、パチンコ賛成派でも反対派でもありませんが、身近な娯楽の一つとしてはアリだと思います。

無論、パチンコに熱中するあまりに様々な問題を引き起こす方々が存在することも、十分に知っていますし、実際に目の当たりにもしております。
社会党の「パチンコ疑惑」以降、業界の「黒い問題」も、タブー扱いされていることも認知しております。

で、本著についてですが。

問題定義としてはいいと思うのですが、内容があまりにもお粗末に感じてしまいます。

根拠となる資料が希薄なまま、自分の主張をダラダラと書き殴っているという印象です。

情報がきちんととりまとめされていない。
政治家の発言についての記載は明確なバイアスで、まるで下品なタブロイド紙か、と言うレベル。
パチンコ被害者から著者への意見についても、自分にとっての都合の良い、ごくわずかな方のみ取り上げているし、自分の意見への反響すら統計を取らないのか、と感じてしまう始末。
学生の卒論でも、もう少しきちん情報を精査し、まとめていくものだと思うのですが。。。

最近読んだ本の中では、一番の不出来。
これでジャーナリストと言えるのかな、と

はっきり言って読む価値なし。

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

熱っぽいの。

昨日の夜間現場巡回がいけなかったのか、朝から微熱が続き、お腹も下し気味です。

というわけで、今日は薬を飲んで、一日、大人しくしておきます。。。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

「メフィスト 2011 Vol.3」

「メフィスト 2011 Vol.3」を読み終えました。
明日にはもう「メフィスト 2012 Vol.1」が発売されるようですが。。。


メフィスト 2011 VOL.3 (講談社ノベルス)メフィスト 2011 VOL.3 (講談社ノベルス)
(2011/12/07)
講談社 文芸図書第三出版部

商品詳細を見る


ファン待望の新刊、綾辻行人「奇面館の殺人」と法月綸太郎「キングを探せ」の冒頭部分を先行掲載!著者お二人のメッセージ付きです!!さらに大人気シリーズ「QED」完結記念特別座談会として、著者と歴代担当者が創作の秘密を語り尽くします!

“メフィスト初登場ミステリ作家競作”では三木笙子、高井忍、詠坂雄二、相沢沙呼が執筆。第46回メフィスト賞受賞作や、“メフィスト総選挙”の結果発表など盛りだくさんな内容は見逃せません。

西尾維新最新作はじめ、山口雅也「垂里冴子シリーズ」、麻耶雄嵩「メルカトルシリーズ」や倉知淳、初野晴、上遠野浩平、化野燐、木原浩勝、深水黎一郎など話題作も目白押し。

豪華長編連載陣に、恩田陸、今野敏、我孫子武丸、二階堂黎人、あさのあつこ。
二階堂黎人「覇王の死」と、円堂都司昭「大胆エンタメ進化論」は、今号が最終回です!



綾辻行人氏と法月倫太郎氏の新作の冒頭部が先行掲載され、それが今回の目玉の模様。
でも、どちらも既に単行本を買っちゃったので、ページは飛ばすのみ。

山口雅也氏、麻耶雄嵩氏あたりは安心して読めますね。

西尾維新氏「探偵都市伝説」は、冒頭部だから仕方ないのかもしれないけれど、どうにも私には。。。という印象。
探偵が排斥される展開、何だかどこかで見たような気もするけれど。。。

あさのあつこ氏の「天国という名の組曲」。
あまりにも尻切れトンボで唖然。単行本で補完するのだろうか?

「H-1グランプリ 本当にお薦めしたい古典を選べ!」の企画で、今号は、エラリイ・クイーンのライツヴィルものの特集でした。

ライツヴィルものとは、クイーン作品の中後期に登場した架空の街。
ここを舞台とした作品にはそれぞれ直接の繋がりはほとんどありませんが、順番に読み進めれば、過去の作品の愛すべき登場人物がひょっこり再登場し、何とも言えないほっこりした気分を味わえたものです。

クイーンの「十日間の秘密」「九尾の猫」あたりで、ミステリに本格的にのめり込んだ私としては、この企画は見逃せません。
私のイチオシ、「災厄の町」の評価が予想以上に低かったことにガックリ来たけれど、さすが、筆者は読みどころを心得ている、という印象でした。

創元から新訳「ローマ帽子の謎」も発刊されたことだし、改めてクイーン聖典を読み直そうかと思い始めております。
気付けば、もう10年以上読んでいないし。内容も忘れているはずだ。
しかし、他にも「積ん読」の山が。。。

   
災厄の町 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-12)災厄の町 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-12)
(1977/01/30)
エラリイ・クイーン

商品詳細を見る

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

柏原市・横尾集落を歩く。

1月9日。

柏原市の大県あたりから山間部を歩いた続きです。

(前回 H24.4.3 柏原市・高尾山方面


大きな地図で見る

分岐点を横尾集落方面へ。

   th_SN20120109_0023_20120404231631.jpg
   柏原横尾2401_01
   柏原横尾2401_02
   柏原横尾2401_03
   柏原横尾2401_04
   柏原横尾2401_05

のどかです。なんということもなく、まったりと山間部を歩いております。
これでも大阪市内中心部から、直線距離では左程離れていないはずなんですけど。

営業しているのか、していないのか、わからない釣り堀がありました。
それにしても、ここまでわざわざ釣りに訪れる人がいるのだろうか

   柏原横尾2401_07

雨が降ってまいりました。
雨宿りする場所もなく、そのまま歩き続けるばかりです。

   柏原横尾2401_08
   柏原横尾2401_13
   柏原横尾2401_14

しばらく歩くと、「どんどう不動尊」「どんど滝」に到着。

   柏原横尾2401_09
   柏原横尾2401_10
   柏原横尾2401_15
   柏原横尾2401_11
   柏原横尾2401_12

ちょっと休憩です。

雨がぱらついているのに傘がない。
お出かけの時には折りたたみ傘くらいは持っていかないとね。


というわけで、今宵はこのくらいで。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行

春嵐大混乱。

本日の低気圧による暴風雨。
凄まじかったですね。まるで台風です。
明日、仕事先の現場にその影響が出ていないか、心配になります。

仕事帰り19時以降もJRのダイヤは大混乱。
通常、2時間程かかるところ、3時間以上かかってしまいました。

   ダイヤ混乱240403

その間、ほとんどすし詰め状態に立ちっぱなし。疲れますねえ。


気分転換に書店にて本を購入。
 東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇跡」
 垣根涼介「張り込み姫」

   購入物240403


あ、そうそう。
去年も紹介したと思いますが、我が家のひな人形。

   ひな人形2403

ゆえあって、我が家では旧暦で「ひなまつり」を祝います。
(よく考えたら、こちらが本来の姿。)


今宵は疲れたのでこのくらいで。
オヤスミナサイ。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 読書

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。