スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉢合無用。

昨日は数年ぶりに大阪市内のビアガーデンに。
当日は混み合うというので、あらかじめ席を予約しておきました。

   ビアガーデン240629

が、現地に行ってみると、私たちの席の隣には、6年前に私が退職した職場の面々が。

何という偶然。

まあ、特に仲の悪い人がいたわけでもないので、気にせずに呑んでたらいいわ、と思ったのですが。


そのうちの一人の男性が、いきなり私に皮肉を言い始め。。。


そもそも在職中、その男性とはほとんど交流もなかったのです。
当然、現在の私がどのような生活をしているのか、知っているはずもなく。

「お前に俺の何がわかるねん!!」

と言いたいところですが、50過ぎて子どもじみた嫌みを言うようなオッサンと同じレベルになってしまうので我慢我慢。


というわけで、気分転換に飲みに行ったのに、逆に気分が滅入って帰ることになりました。


帰宅後もイライラしてなかなか寝付けず、今朝になって少しは気持ちも落ち着いたところで、今度は仕事のトラブルの一報が。

というわけで、気持ちの落ち着かない週末です。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

COMICS JUNKUDO難波店 inOCAT

6月27日(水)

AppleStore心斎橋店でiPhone3GSのバッテリ交換をしてもらった後です。


数年ぶりに「金龍ラーメン」へ。

   金龍240627_01

チャーシューメン(900円)を食べました。

   金龍240627_02

はっきり言って、なんでこんな値段を取るのか、と疑問。

かつては平日の夕方でもそれなりに人が群がっていたという記憶のこのお店。

20年前とほとんど店の構えも変わっておらず、味が劣化しただけという印象。
まあ、私の舌が肥えたのかもしれません。
目方は確実に肥えていますが。




自宅への帰りにOCATビル5階の書店、「BOOK RANKING OCAT店」に寄ろうと思ったのですが。

   OCAT240627_02

何だか雰囲気が変わっていると思い、よく見ると、

店名が「COMICS JUNKUDO 難波店」に変わっていました。

   OCAT240627_01


以前、ここは「丸善 なんばOCAT店」が あった場所なのですが、平成21年9月末で閉店。
これは、近接の難波マルイトビルに「ジュンク堂書店」が出店。

「ジュンク堂」と「丸善」は同一資本になり、グループ内競合の形となるので何らかの動きがあるのでは、と思った矢先の閉店でした。

(H21.10.1 「さらば、丸善」


で、「丸善」の後に近鉄百貨店系の「BOOK RANKING」が居抜き出店したわけですが、これも3年と持たずに閉店したことになります。


が、「COMICS JUNKUDO難波店」は最近まで前述の難波マルイトビル地下にあったものがOCATへ移転したにも関わらず、現在の「丸善&ジュンク堂書店」の公式サイトへの記載が無いことが気になりました。

で、「BOOK RANKING」を経営している「BIG WILL」の公式サイトを確認してみると、こちらに「COMICS JUNKUDO 難波店」の記載が。

結局、「BOOK RANKING OCAT店」も「COMICS JUNKUDO 難波店」も同じ資本で、結局は業態を変更したに過ぎなかったわけで。

となると、「BIG WILL」は「ジュンク堂書店」のFCなのかと思い、「BIG WILL」のサイトの株主構成を確認しました。

「株式会社ジュンク堂書店(86%) 株式会社近鉄百貨店(14%)」


なるほど。納得がいきました。「BIG WILL」は「ジュンク堂書店」傘下だったわけです。
今回の変更はグループ内でのOCAT・難波マルイトビル店舗の再配置ということだったんですね。


OCAT5階の書店は、「丸善」から「BOOK RANKING」、「COMICS JUNKUDO」と、結局のところは、「丸善」「ジュンク堂書店」の資本の中で、グルグルと回っていたことになります。


「BIG WILL」の筆頭株主がいつ「ジュンク堂書店」に変わったのかはわかりませんが、「BIG WILL」経営の「近鉄ブックセンター上本町店」(近鉄百貨店上本町店内)が、本日付で「ジュンク堂書店上本町店」として生まれ変わったようです。

ゆくゆくは「BIG WILL」は「ジュンク堂書店」に吸収されるのでは無いでしょうか?


ところで、今回の一件を調べていくうちに気づきました。

「喜久屋書店」も「ジュンク堂書店」と経営者のつながりがあるようです。
ライバル企業だと思っていたのですが。



で、話は戻って、「COMICS JUNUDO 難波店」。

申し訳程度の雑誌の他は、その店名の通りコミックのみ。

私はコミックもいいけれど、他の本も併せてながめたい主義なので、このお店はどうにも好きになれません。

また、「丸善」時代のように、文具類のコーナーもあれば、と思いますが、無い物ねだりですね。


   OCAT240627_03
   OCAT240627_04

OCATのフロア案内も、5階が「書店とレストランのフロア」から「雑誌・コミックとレストランのフロア」に変わっていました。
「丸善」時代は「文具」についても触れてあったように思いますが。。。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 読書 味見 各駅探訪

iPhone3GS診察。

今日は午前中に税理士との打ち合わせの後、大阪市内で研修。

昼食は天王寺駅構内の「南海そば」さんにて。

   iPhone3GS修理240627_01

うーん。なんか、味落ちた?




天満橋での研修を終え、心斎橋のAppleStoreへ。

   iPhone3GS修理240627_02
   iPhone3GS修理240627_03

長堀鶴見緑地線って、なかなか乗る機会ないなあ。
そう言えば、花の万博の頃に部分開通してから、もうすぐ四半世紀ですね。早いもんだ。
その割にはリニアモーター駆動の鉄道って、さほど普及していない。

関係ないけれど、「リニアモーターカー」って、浮上式しかないと思っている人が結構多い。
鉄レール式(と言えばいいのか?)の「リニアモーターカー」の話をすると、「嘘つくな」と言われたり。

そうそう、自分の知らないことを教えられると、とりあえず「嘘つくな」という御仁がいらっしゃる。
迷惑です。



AppleStore心斎橋に到着。

   iPhone3GS修理240627_04

先日、ご紹介したiPhone3GSの正面プレートがガパッと開いた状態について相談しました。

   iPhone3GS_03

即答でした。

バッテリの膨張、らしいです。

うーん。

通常、iPhone3GSのバッテリ交換は13,800円だそうです。

が、今回はバッテリが膨張したことによる交換になるからとかで、6,800円でいいです、とのこと。


微妙な話です。

膨張するような商品が悪いとゴネることも一つでしたが、購入してから2年以上経った商品でかなり使い込んだから、バッテリが劣化しているのは事実。
そもそもバッテリが劣化したら交換が高くつくことはわかっていたこと、なんですが。。。

一方で、今はiPhone4Sに乗り換えているので、本来、3GSの修理などしなくてもいい。


とは言えど、今、長女が使っている、私のお古のiPodtouch(1G)がそろそろ不具合がでている模様。

というわけで、子ども用のiPodを買うと思えば比較的安いモノかと思い、結局はバッテリ交換しました。
まあ、整備品との交換なんですけどね。



帰宅して、iCloudからバックアップデータを読み込み、とりあえずは復旧。

   iPhone3GS修理240627_05

今回のiPhone3GSの症状、まれに発生するようですね。
原因がバッテリの膨張とは思わず、何らかの外的な要因によるものと思い込んでいたので、情報収集不足でした。

基本的には私の例のように6,800円で交換になるようですが、無償交換された例もあるようです。

http://blog.rocaz.net/2011/02/1188.html/comment-page-1#comment-31648

ケースバイケースなのかもしれませんが、なんか、引っかかりますね。。。



今回だけは、ペラペラの裏蓋を外したら簡単にバッテリの交換ができるXperia arcの方がiPhoneより親切だと思いました。


今後、iPhone4Sも同様の症状が起こったら。。。

あまり考えたくは無いけれど、さすがに次は怒るかな?

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Apple

Windows Phone 8 発表。

発表からもう数日経ってしまいましたが。。。

ITmedia +Dモバイル H24.6.21
Microsoft、「Windows Phone 8」発表 「Windows 8」とカーネル共有で最大64コア対応

 米Microsoftは6月20日(現地時間)、サンフランシスコで開催の「Windows Phone Summit」において、次期モバイルOS「Windows Phone 8」(コードネーム:Apollo)を発表した。ハードウェア、ソフトウェアともに大幅に強化されたものになり、現行端末からのアップグレードはできない。

 Windows Phone Program Management担当副社長のジョー・ベルフィオーレ氏はWindows 8とのカーネル共有を「Shared Windows Core」と説明し、カーネル、マルチメディア機能、セキュリティ機能など多くのコンポーネントをPCとモバイル端末で共通にすることで、ハードウェアメーカー、アプリ開発者、ユーザーのすべてにメリットを提供できるとした。
(以下リンク先参照)



いよいよ、あらたなWindows Phoneの時代ですね。

まあ、Windows系のモバイルOSが天下を取ったことなどありませんが。

今度はWindows CEではなく、Windows NT系だとか?
Windows 8やWindows RTとの互換性は高まるんでしょうね。
でも、操作感はどうなんでしょうね?

記事の見出しを見て「64コア対応」にちょっとだけ驚きましたが、あくまでも理論値ですね。
そりゃそうだ。

とりあえず、新機能を見ていると、現行Windows Phone 7.Xで未対応なのが信じられないものがいくつか。

画面解像度が複数対応になったり、microSD対応になったり、アプリ内決済可能になったり、スタート画面のカスタマイズが容易になったり。。。

ようやく、Android並みになると言うことでしょうか?

現行Windows Phone 7.Xも触ったことが無いのですが、国内で魅力あるWindows Phone 搭載端末を選べるような時代になって欲しいものです。

とりあえず、私が今使っているドコモのXperia arcについて、年内にはお別れしたいので、その候補となるような機種がドコモから発売されることを期待しております。

はい。敢えて皆さんの人柱になろうかと。

テーマ : Windows Mobile
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPhoneのヒラキ。

今日は朝から気の重い電話をかけて、帰りがけにはちょっとしたトラブル発生。

気分転換にチェリオかサンガリアの自販機で飲料購入しようかと。

   飲料240625_01
   飲料240625_02

で、今回はサンガリアの「メロンソーダ」に決めたのですが。

   飲料240625_03

これが地雷でした(T_T)

KZ-1さんがおっしゃっていましたが、メロンソーダにはブランドによってアタリハズレがあるようで。。。
私にとって、サンガリアのメロンソーダはハズレ。




昨日、古いメールを見ようと、しばらく起動していなかったiPhone3GSの電源を入れようとしたのですが。

   iPhone3GS_01

何かがおかしい。


   iPhone3GS_02
   iPhone3GS_03


開いている。

というか、中身が露出しているぞ。


どういうことなんだろう。ケースに入れて収納していたのだが。
謎です。


スペアのiPhoneとして、もしくは子どもがiPodをねだったときにあげようと思っていたのだが、これでは使い物にならない。

一応、動作はするようなんですが。

今更修理するのもどうかと思うし。
このまま放置かな。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Apple

「サンマルク八尾山本店」でディナー。

昨日、6月24日(日)。

亡き祖母から私の中学入学祝いにいただいた定額貯金が満期失効になりそうだったので、家族で夕飯は外でいただくことになりました。


「ベーカリーレストラン・サンマルク 八尾山本店」さんへ。
   
大きな地図で見る

近鉄大阪線の高安検車区が隣にあります。

   サンマルク240624_01


で、お食事。

今回は「サンマルクフルコース」を注文。
メニューは選択制です。


最初にスープまたはサラダ。
サラダを選択。
   サンマルク240624_03

前菜。
「いろいろ魚介類の取り合わせ クラムチャウダーと共に(食べるスープ)」を選択。
名前が長いわ。。。
   サンマルク240624_04

主菜。
「名物ビーフストロガノフ」。
   サンマルク240624_05

デザートと飲み物。
「カスタードプリン アイス添え」と「ハーブティ」。
   サンマルク240624_06
オッと写真がぼけている。

パン or ライス。
当然、パンを選択。
   サンマルク240624_02


「フルコース」とは言いながら、やはりファミリーレストラン。
回転してナンボのお店なので、次から次と慌ただしく品が出てくるので、なかなかゆっくりできません。

焼きたてパンの食べ放題はありがたいけれど、初老を越えた身では、さほど胃に入らず。
中学三年の長男は、パンのほぼ全種類を制覇したようでしたが。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

tag : 味見

サンヒル柏原・ビアホール開設。

久しぶりにビアガーデンにでも、と言う話があり、場所を探しているところです。

そんな折、JR柏原駅構内に気になるポスターを見かけました。

   サンヒル柏原240624


柏原市健康保養センター・サンヒル柏原でビアホールが開設されるようです。

サンヒル柏原は、元・国民年金保養センターですね。

公式サイトを見ると、

多くの歴史を育んできた大和川を眼下に 遠くに金剛の山並 

太子ゆかりの近つ飛鳥の里 古代の王たちのみささぎ群が

河内平野いっぱいに広がっている。

一方 足元には大和から難波へ、古の龍田道は、

万葉人が河内のいらかを見て 一息入れたと感じる場所。

こうした大パノラマを満喫していただける丘  これがサンヒル柏原であります。



とあるのですが、さほどの「絶景」とも思えず。
周囲は住宅地だしね。
もう少し山手にあれば良かったのではと思わないでもありません。

また、観光の拠点として宿泊するには中途半端な場所です。

   
大きな地図で見る

とは言え、JR高井田駅と近鉄安堂駅から徒歩圏内なのだから、使い勝手はいいですね。

宿泊の方は知りませんが、テニススクールや夏場のプールは賑わっているようです。



で、今回のビアホールですが。

内容や価格帯を見ると「微妙」です。
もう一つ何か売りが欲しいです。

開放感満点の「ビアガーデン」だったらなあ、とも思います。

とは言え、一度話のネタに行ってみたいとは思いますけどね。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

野田駅界隈(大阪市福島区)

6月21日(木)。

雨天、です。


所用でJR野田駅前へ。

   野田240621_01
   野田240621_04

JR野田駅、一昨年のダイヤ改定により、大阪環状線では芦原橋駅と並んで、日中は15分に1本しか電車が来ない駅になってしまいました。
郊外のローカル線かよ?とも思いますが、よく考えれば、そもそも大阪環状線、特に西側は都心を通っているとは言えませんよね。

駅構内の一部表示は未だ国鉄時代のもののようです。

   野田240621_03


駅の南側に「鉄道図書館」なるものが。

   野田240621_02

気になるけれど、用事が優先、行けません。


   野田240621_05

   
とある金融機関で用件を済ませ、続いて、阪神野田駅前にある別の金融機関へ。

その途中で見かけた気になる建物。
エントランスには「GOMI-FACCHIN」と刻まれています。

   野田240621_06

道路に面した部分はレンガ調のデコレーションがされていますが、建物全体を見れば、昭和40~50年代かな?

その頃の金融機関や保険会社の建物にも見えます。

ネットで何の建物か調べたけれど、「謎の串カツ屋」としか出てこない。
「食べログ」にも記載の無い、まさに謎の存在です。



阪神野田駅前の金融機関を回り、用件済ませて昼食です。

   野田240621_07
   野田240621_08


「餃子の王将」さんで「チョイスランチ」なるものを注文。

ご飯と餃子、そしてあと一品(豚キムチ、ホイコーロ、卵の炒りつけ)を選択できるというセットです。
私はホイコーロを選択。

   野田240621_09

このホイコーロが、予想したものと違い、やけに甘さが舌に残る。
ホイコーロってこんなものだったのかな?

味のことよりも、厨房内の店員さんの私語が多すぎるという印象です。
いくら昼食には少し早い時間とは言え、ねえ?



それから次の目的地に行こうと地下鉄・野田阪神駅へ。
千日前線の西側の始発駅ですね。

   野田240621_10
   野田240621_11

対向式ホーム2線あるものの、2番ホームは一部列車の降車のみに使われている模様。

   野田240621_12
   野田240621_13
   野田240621_14

1番ホームからみると、半ば放棄されている印象さえ受けました。
実際はこの時間、照明が落とされているだけなのですが、一部の広告スペースが空きになっているとかが荒んだイメージを強調するのでしょうか?

一度この2番ホームに降り立ってみたいですね。


そう言えば難波延伸なる前の阪神西九条駅も1面しかホーム使用されず、もう1面は西大阪特急廃止後は使われていなかったので、荒れているという印象でした。

その当時のホームの写真、撮影済みと思ったけど、見当たらず。残念。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 味見

大念仏寺(大阪市平野区)

4月1日(日)

大阪市平野区散歩の続きです。

この前の記録はこちら。
(H24.6.16 杭全神社(大阪市平野区)


杭全神社より、大念仏寺へ。


大きな地図で見る

   平野2_240401_01
   平野2_240401_02


大念仏寺は融通念仏宗総本山で、山号は、諸仏護念院大源山とのことです。

(大念仏寺公式サイト)

山門。

   平野2_240401_03


本堂。

   平野2_240401_04
   平野2_240401_09

昭和13年に再建されたものですが、大阪府下最大の木造建築です。
その存在感に圧倒されました。


円通殿(観音堂)

   平野2_240401_05


   平野2_240401_06


経蔵。

   平野2_240401_07


宝物館。

   平野2_240401_08


鐘楼。

   平野2_240401_10


   平野2_240401_11


霊明殿。
後鳥羽上皇を奉安する権現造りの社殿。

   平野2_240401_12
   平野2_240401_13




    平野2_240401_14
   平野2_240401_15
   平野2_240401_16
   平野2_240401_17



大念仏寺から平野駅へ。

このあたりも中高層のマンションが増えてきました。

   平野2_240401_18
   平野2_240401_19
   平野2_240401_20
   平野2_240401_21


駅の北側へ回ってみました。

   平野2_240401_23
   平野2_240401_27
   平野2_240401_22
   平野2_240401_24


以前は雑然とした雰囲気でしたが、最近はこちらもマンションが増え、「マックスバリュ」も出店。

   平野2_240401_26


平野駅に隣接する、JR貨物の百済駅の再整備で、貨物列車の運行も以前より活発になりました。

   平野2_240401_28
   平野2_240401_25

というわけで、2ヶ月以上放置であった平野散歩記録はこれで終わります。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行 鉄道

台風去って。

台風4号が去ったと思ったら、5号は消滅したようで。

雨が結構降り続いていますね。

雨は嫌いでは無いんですが、外出時はほどほどにしてほしいものです。


   大津240620_01
   大津240620_02


昨日は、大津市内で一仕事。

職場に戻ってからも、あれこれとバタバタ。

いろいろあって、イライラが少しずつ蓄積。


でもって、仕事帰りに、大阪駅前ビルの地下で一人呑みしてリフレッシュ。

   大津240620_04

さほど呑んだわけでは無いんですが、結構、後を引きましたね。

   大津240620_05

でもって、昨日はブログ更新をせずに寝てしまったわけです。




ところで、大津のとある役場にて見かけたのですが。。。

   大津240620_03

「交通違反受付」
なんかしっくり来ない言葉です。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

Microsoft Surface

日本経済新聞電子版 H24.6.19
異例のタブレット参入 マイクロソフト、アップル追撃

【ロサンゼルス=岡田信行】米マイクロソフト(MS)が自社ブランドのタブレット(多機能携帯端末)「サーフェス」を年内に発売する。ソフトウエア世界最大手のMSがハード(機器)を手がけるのはゲーム機や周辺機器を除けば異例だ。アップルやグーグルはスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やタブレットで急成長を遂げている。パソコンの存在感が薄れるなか、MSは自らタブレットを投入し、巻き返しを急ぐ。
(以下、リンク先参照)



実物を触ったわけでは無いのですが、個人的にはiPadの方がいいと思ってしまう。

このSurfaceというタブレット端末で何をしたいのか、よくわからない。
「パソコン」という位置づけで、iPadとは位置づけが違うと宣言しているのだけれど、それなら、いわゆるウルトラノートの方がいいのでは?と思ってしまう。

キーボードにもなるというカバーだけど、カラバリありでマグネットで本体に固定って、Appleの真似じゃないの?

OSはWindows RTとWindows 8の2本立てということだけど、RTはともかく、8の方はバッテリ消費が心配。

Microsoft自ら、ソフトもハードも手がけるというのはApple的ですね。
これまでのハードは提携企業に任せるという商法から踏み込んだ形となり、今後どうしていくのか、気になるところではあります。


Microsoftは日本ではOSとOffice以外の商品は売れないという印象があるのですけどね。
果たしてこの商品、売れるのでしょうか?

それよりも、Windows Phoneの展開を急ぐべきだと思うんですが。
既にAndroidが携帯OSのデファクトスタンダードとなってしまったのが気になるところです。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

台風大接近、です。

台風4号接近の本日。

そんなときに京都の現場出張。

   台風接近時240619_01

京都駅の大阪寄りのホーム上屋に段差があったのですが、よく見ると段差の妻面に木板が張られていました。
わずかではありましたが、昔の面影が残っているようで、少し和みました。

   台風接近時240619_02
   台風接近時240619_03
   台風接近時240619_05
   台風接近時240619_04

この時点ではまだ雨風はたいしたことは無かったんですが。


続いて出向いた大津市内では雨が結構きつかったわけで。
きつかったので、写真撮ってません。


JR大津駅ビル内の「日本旅行」が3月に退店していました。
県庁所在地の駅ビルから撤退するとは。。。
まあ、西大津のSCや草津で営業はしているようですが、「本丸」が陥落した、と思えるのは私だけでしょうか?

あ、どうでもいいことだけど、今やJR西日本系の「日本旅行」ですが、日本初の旅行会社で、草津駅前が発祥の地のようです。

   台風接近時240619_07
   台風接近時240619_06


JR草津駅前の「エルティ草津」内の「ちゃんぽん亭総本家草津駅前店」さんにて、昼食。

   台風接近時240619_08

今回は「チゲちゃんぽん 半チャーハンセット」1050円。
店員さんのお薦めのままに注文。

ウマ辛い。

が、ただですら湿気で蒸しているのに、こんなモノ食べたら汗だくだくです。

結構ダメージです。


台風の状況を見ながら、早めに退社。

台風接近時240619_09

この頃になると横殴りの雨風となり、駅のホームにいても吹き込みが強く、結構濡れてしまいました。


まあ、帰宅した頃には台風は和歌山を抜けて、雨もほとんど小降り状態。
が、今も風は結構きついです。


台風の被害が広がらないよう、祈るよりありません。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪

AirMac Expressを設置した。

今日は、いろいろと仕事で神経を使うことがあり、しばらく休憩してから電車に乗って返ろうと思ったら、JR線が、どこぞの橋桁にトラックが衝突したとかいうことで、運転見合わせ状態。

またもや、「激高オヤジ」出現。

「何で動かさんのや!」「アホウ」とか、その他諸々、訳のわからないことを叫んでおります。
今回の個体は、駅員だけで無く、周囲の乗客にも怒鳴っているのが以前のモノとは異なっていますね。

そんな輩を見ていると無性に腹が立つ私も、やはり大人気が無いのかもしれません。

そのオヤジ、泥酔していたのか、電車が動き出したその後も、周囲の乗客に喧嘩を売ったり、駅に止まるたびにホームにいる人に、意味不明の言葉を叫んだりしていました。

ほんっとうに、迷惑この上ないですね。




先日購入のAirMac Expressの新型を開封しました。

   AirMac Express240617_01
   AirMac Express240617_02


パッケージ内には、本体と電源ケーブル、簡単なマニュアルのみ。

   AirMac Express240617_03


AppleTV(2G)とサイズが似ていると思い、比べてみました。
ちなみに、白がAirMac Express、黒がAppleTVですね。

正面。
   AirMac Express240617_04

背面
   AirMac Express240617_05

重ねてみた
   AirMac Express240617_06


背面のコネクタ部の構成が異なること、そしてボディ色以外、外観上はほとんど違いがありません。
筐体の流用でしょうか?


電源ONすれば、iMacのユーティリティが自動的に起動して簡単に無線LANの構築ができました。
このあたりはさすがApple、と言いたいところです。

   AirMac Express240617_07



ところで。

我が家には建物の構造上、どうしても無線ルーターからの電波が届きにくい箇所があります。
これまでは、有線LANの情報コンセントがあるので、そちらからの有線配線で対応していたのですが、iPhoneやiPad、PSPなどの無線LANデバイスが増えると、どうしても家内のどこでも無線LANを使いたいもの。

それで、元来の無線LANが届かない場所の情報コンセントから引っ張る形で、このAirMac Expressを導入することにしたわけで。

で、いったん設定したAirMac Expressですが、もっと効率よく無線LANの電波が広がるよう、設置場所の移動をしたのですが。

まったく認識がされなくなりました。。。

あれこれ考えたのですが、結局、元来の無線LANとの混信(?)でつながらなくなったのではないか、と。
元の場所に戻して時間を置いて再起動したら、きちんとつながるようになりましたので。

このあたりは設定をいじったら何とかなりそうなんですが、面倒なので、とりあえずそのままになっています。

また、いつか暇なときに気が向いたら、そのうちに無線設定をいじるかもしれません。

要は「めんどくさい」に尽きますが。

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

DIGNO DUAL

少し時間が空きましたが、ウィルコムより、初のPHS/3GハイブリッドAndroidスマートフォン・DIGNO DUALが発表されましたね。

DIGNO DUAL 公式サイト

   DIGNODUAL

ウィルコムオリジナルのスマートフォンとしては、シャープ製のHybrid W-ZERO3以来になるのでしょうか?

あの機種もPHS/3Gのハイブリッドでしたが、OSがWindows Mobileで、マルチタッチ非対応、W-ZERO3のアイデンティティの一つとも言えるQWERTYキーボードがない中途半端な存在で、売れ行きもウィルコム内での取り扱いも不遇でした。
(この頃には珍しく、テザリング可能という存在ではありましたが。)

今回の機種は京セラ製で、防水・ワンセグ搭載。

ウィルコムのPHSとソフトバンクの3Gを使い分けできる優れもの。

私がもしiPhoneを持っておらず、ウィルコムを使い続けていたのなら、きっと購入の対象にしていたでしょうね。



で、いろいろスペックを見ていて気づきました。

ここ数年、ウィルコムのPHS端末に搭載されていた「W-SIM」が採用されていない。

   あどえす2406_04
   あどえす2406_03

PHSとしての機能をコンパクトにまとめ、「ガワ」交換で簡単に機種変できるし、特徴的な「ガワ」の開発もできるというものでした。

気になったので、ウィルコムのカタログを確認すると、現状、W-SIM搭載機種は「nico」のみ。

W-SIM搭載機の通信性能が非採用のそれに比較して劣っているとも聞いており、もしそうであれば、やむを得ないとも言えますね。

製造コスト的にもどうだったんでしょうね。微妙です。


なんとなく、私が最後に愛用していたウィルコム端末、Advanced W-ZERO3 [es]を久しぶりに起動してみました。

   あどえす2406_01

Hybrid W-ZERO3同様、マルチタッチでは無く、スタイラスでタッチするタイプですね。
横にしてスライドすればQWERTYキーボードが出現。

   あどえす2406_05

入力だけで言えば、iPhoneとは比較にならぬ、しっかりとした操作感。
一方で、長い間入力を続けると、指の先が痛くなりますが。。。

ところで、このAdvanced W-ZERO3 [es]。
専用の充電スタンドがあるんですが、このスタンドには構造上の欠陥がある模様で、これに本体を載せても、接触が悪くて充電ができないという。。。

   あどえす2406_02

こんなもの売るなよ。。。

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : WILLCOM

御福餅

名神高速道路の草津PA下りの売店にて、伊勢名物「御福餅」を発見。

「御福餅」公式サイト

   御福餅240615_01
   御福餅240615_02


ここにはいつもは「赤福」が販売されているのですが、今回はどうして「御福餅」なんでしょうね。
(そもそもここは伊勢では無く、滋賀なのですが。)


伊勢名物として、「赤福」は有名ですが、「御福餅」はその影に隠れ、地味な存在です。

「赤福」は関西の近鉄・JRの主要駅や高速道路SA・PAの各売店で販売されているけれど、「御福餅」はそれに比べれば地元外での販売は少ない。
(以前、何故か和歌山県内のPAで販売されていたのに遭遇しましたが。)

かつては新幹線での車販や、近畿の小中学校修学旅行の土産一括購入の対象となっていたこともありましたが。。。
今はどうなってるんでしょうね。



お菓子の内容としては、赤福同様のお餅を漉し餡でくるんだオーソドックスなもの。

   御福餅240615_03
   御福餅240615_06


「赤福のパチモン」扱いされることもありますが、こちらの歴史も深い。
「創業270余年」とパッケージにあります。

どこかで聞いたところによると、この手のあんこ餅は、伊勢では古くから広く作られていたもので、「赤福」のが商売上手でイメージを先行してしまったというのが実際のところらしいです。


ただ、「御福餅」のパッケージは「赤福」に似せすぎだと思います。。。


お味は「赤福」よりあっさりしているというイメージを持っていたのですが、今回食べたものはちょっと水気が多いような気がします。

味が変わったのか、私の記憶違いなのか。。。?


パッケージには二見浦の夫婦岩の紹介リーフレットや、お餅用の「コテ」が同封されていました。
二見浦は「御福餅」の地元ですね。

   御福餅240615_04
   御福餅240615_05


いずれにせよ、私は「赤福」の商法というか、元会長が大嫌いなので、今後も伊勢名物としては「赤福」ではなく、「御福餅」を応援していきたいと思っております。

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

杭全神社(大阪市平野区)

またもや、少し古いお散歩記録です。

4月1日(日)

JR大和路線・平野駅を下車。

   th_NK20120401_0007.jpg
   平野240401_01
   平野240401_02
   平野240401_03
   平野240401_04
   平野240401_05


駅南口から、少しレトロなショッピングセンターを抜けていきます。


大きな地図で見る

   平野240401_07
   平野240401_08
   平野240401_09
   平野240401_10
   平野240401_26


そして、杭全神社へ。

   平野240401_12
   平野240401_13
   平野240401_14
   
坂上田村麻呂の孫である、坂上当道が貞観4年(862年)、素盞嗚尊を勧請し、社殿を創建したと言われています。

公式サイト

ことしは「創建1150年」とのことです。


拝殿。

   平野240401_15
   平野240401_16


本殿。

   平野240401_17

向かって左から、第一殿、第二殿、第三殿とあります。

第一殿が素盞嗚尊・牛頭天王、第二殿が熊野三所権現(伊弉册尊・速玉男尊・事解男尊)、第三殿が熊野證誠権現(伊弉諾尊)を勧請しているとのことです。


連歌所があり、年一回、平野法楽連歌会が開催されているとのことです。
(公式サイトのインターネット連歌は放置状態ですね。。。)

   平野240401_18


神社参拝後、南側の国道25号線へ歩いて行きました。

   平野240401_19
   平野240401_20
   平野240401_21
   平野240401_22
   平野240401_23
   平野240401_24


国道沿いの中華料理店「ラーメン大宝」さんにて昼食。

   平野240401_28
   平野240401_25

昔ながらの街の中華料理店です。
今回は酢豚とラーメンのセットを注文。
ラーメンは普通。チャーシューが旨い。

が、酢豚の味が濃かったので、ご飯と酢豚のセットにしたほうが良かったかな。

ところで、今思い出しました。
最近、私は酢豚にこっておりますが、始まりはこのお店だったのです。

これからも私の酢豚行脚は続きます。



腹がふくれたところで、近所の大念仏寺へ向かいましたが、それはまた後日に。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 各駅探訪 小紀行 味見

新MacBookを触ってきました。

ヨドバシカメラ梅田店に行ってきました。

Retinaディスプレイ搭載の新型MacBookProを見るために。

ありました。

予約受付中とのこと。

隣に展示の従来液晶の新型MacBookProと比較して、画面のなんと鮮明なことか。

まさにRetina(網膜)の名に恥じない高解像度。

写真が本当に美しく表現され、フォントも生き生きと美しい。

本体も光学ドライブ非内蔵、HDDではなくフラッシュメモリ搭載なだけあって、従来液晶型に比較して薄くて、持ち運びもしやすそうです。

欲しくなりました。。。



現実には昨年11月に27インチiMacを買ったばかりなので、買うことはありません。

来年くらいにはMacBookでのRetina搭載は増えているだろうし、iMacでも搭載機種が出ているでしょうね。

私のiMac乗り換えは、ほぼ3年ごとなので、再来年に私が手にするであろう新しいiMacはきっとRetina搭載になっているでしょうね。

まあ、今のMacでも十分な表現力なので、不満は無いです。

で、MacBookを見に行ったついで、と言うわけではありませんが、Apple謹製の無線ルータ、AirMac Expressの新型を購入しました。

価格は8,400円でしたが、ヨドバシのポイントが8,210円ありましたので、190円の負担で済みました。

   Airmac express240614_01
   Airmac express240614_02


形状は現行のAppleTVに似ています。
小さくてスタイリッシュなのがいいですね。

正直、ちょっと価格は高めだと思いますが。

親ルータは最近新調したので、その補完としての無線ハブとして使用する予定です。

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

犬も食わなくなった。

nikkansports.com H24.6.14
小沢妻離縁状「日本の為になる人でない」

 消費税増税反対を掲げる民主党の小沢一郎元代表(70)に、手痛い報道が飛び出した。今日14日発売の週刊文春は、和子夫人(67)が岩手県内の支援者に出した手紙の全文を公表。小沢元代表が震災後、福島第1原発から拡散した放射能を恐れ、地元の被災地を訪問しなかったことに和子夫人が失望。離婚したことを報告する内容だった。

 週刊文春は、和子夫人の手紙を「離縁状」と呼び、便せん11枚におよぶ全文を掲載した。昨年11月に岩手県内の支持者約10人に送付したものとし、小沢氏との離婚や別居に至る経緯が記された内容になっている。
(以下、リンク先参照)



手紙そのものを「ねつ造だ」という人もいますけれど、出した本人がご存命なのだから、それは無いかなあと。
(妻は、相方を嫌って離婚したのに、「小沢」姓で手紙を出すことが不自然、と言っていましたが)

まあ、内容が正しいかどうかは別問題ですよね。
微妙な内容ですねえ。

それにしても、今の政局の、このタイミングで、この報道。

うーん。あからさまに何らかの意図を感じてしまうのですが。。。
今までもこのようなパターン、多く見てきたような。。。

他にも先日は「小沢ガールズ」の不倫報道とかもありましたね。。。

あ、この小沢氏の報道、やはりというか、お昼の時点で産経以外の主だったニュースサイトでは確認できませんでした。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

WWDC 2012

毎年恒例ですが、先日のWWDC 2012

   WWDC2012


今年はAppleから発表されるのかとドキドキのまま夜を過ごしました。

とは言え、かつてのような「サプライズ」はないだろうなあとも思っておりました。


で、発表されたのは

1 OS X "Mountain Lion"
2 iOS6
3 新MacBookシリーズ

あたりがメインでしょうか。

あとはMac ProがCPUだけ新調されていたり、iPhotoとApertureのライブラリが共有できるようになったり、Air Mac Expressがモデルチェンジしていたり。
iMac、MacMiniは何の発表も無し。


"Mountain Lion"は7月にもリリースされるようですが、果たしてアプリの対応はどうか?

最近のOS XのアップグレードのたびにAtokとToastは買い換えていると思いますが。
あと、Norton Internet SecurityやVM Ware Fusionなんかも微妙なのでは。。。

やはり、新しいOSにすぐに飛びつくのはリスクが高そうです。


iOS6についてはSiriでアプリがコントロールできるようになるようで、使うかどうかわからない機能だけれど、ありがたい話です。
マップアプリの内製化は予想されていたけれど、やはり、というところですね。
日本国内での地図情報の充実は遅れるのではとも思うので、当面はGoogleマップも使えるようにしてほしいですね。
Appleは次にはネット検索機能の内製化を進めるのでは無いでしょうか?


MacBookシリーズ、基本的にはすべての機種がIvy Brigde搭載となり、USB3.0対応となりましたね。
基本的には順当なモデルチェンジでしたが、Pro17インチモデル消滅し、その代わりに、「次世代版」として、Retinaディスプレイ搭載のMacBook Proが発表されました。
HDDの代わりにフラッシュメモリ搭載、光学ドライブなし。これはAppleのトレンドなのでしょうか?

   macbookproretina
   
現物を見ていないので何とも言えないけれど、MacBookAirのエントリ機種2台分に近いお値段なので、個人的には現時点では様子見ってところでしょうか。

来年あたり、ほとんどのMacがRetinaディスプレイ搭載になってそうな気もします。


やはり、「サプライズ」無しのWWDCでした。
手堅い順当な新製品の紹介だとは思います。

秋頃にはiPhone5が発売かな?
そちらに期待します。


とりあえず、ApertureはiMacにインストールしました。
写真の管理編集に役立ちそうです。
(そもそも、ろくな写真がありませんけどね)

   APERTURE

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

ヤスミン。

上着があると蒸し暑く、無いと肌寒い微妙な時期ですね。

娘の薄着姿を見て、早く冬にならないかと、切に願う愚夫愚父です。


   あじさい240610


はい、今日はこれで終わりです。眠いので。

お休みと言うことで。


あ、「休み」と言えば、昔、NHKで「カスミン」というアニメがありましたね。

内容は知りませんが、お化けが出ていたような。
子どもがよく見ていました。
主題歌がムード歌謡っぽかったような気が・・・?

はい、ただ思い出しただけです。
意味はありません。

はい。今度こそ、オヤスミナサイ。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

魔法のPadにケチつけて。

Bluetoothハンズフリーヘッドセットを新調しました。
私の場合は携帯2台持ちなので、マルチポイント対応で無いと困ります。

この1年で3回目です。

一つ目のは高かったのですが、途中で急に充電できなくなり、新品に交換してもらったけれどそれでも同じ症状に。
店頭・電話で何度かクレームのやりとりをしたけれど、途中で忙しくなって放置状態に。

らちがあかないので、3000円台の廉価な商品を買ったけど、何故か、iPhoneはきちんと接続できるのに、Xperia arcは接続が途切れがち。
全体的に作りが甘いので、半年も持ちませんでした。。。


今回購入したのはバッファローの「BSHSBE14」です。梅田のヨドバシカメラで2,970円でした。

   ハンズフリー240611_01

   


()


商品詳細を見る


マルチポイントが8台まで登録できるそうなので、iPadやPSP goも接続できますね。

イヤフォン追加で、普通のワイヤレスステレオイヤフォンとしても使えます。

   ハンズフリー240611_02





iMacで使用しているMagic Trackpadが突然ご乱心。

   Magic Trackpad_240611

軽く触れているだけで、連続クリックしていると認識され、写真の編集はむちゃくちゃになるわ、ゲームをしていると、それまでノーミスだったのに、いきなり撃ってはならないところに連続砲撃して自滅したり。

Bluetoothの不調なのか、単にMagic Trackpadが壊れたのか。

まだ2年も使っていないんですけどね。。。

Magic Trackpadが使えないと、iMacというかOS X Lionの操作がぐんとしづらくなります。
やはり困ります。

ググってみたけれど、「無線LANの2.5GHz帯がBluetoothに影響」「電池周りの接触不良」「単に故障」などが可能性としてあげられていました。

とりあえず、原因はまだ確定しておりません。

今は症状が落ち着いていますけど、ドキドキです。

   
Apple Magic Trackpad MC380J/AApple Magic Trackpad MC380J/A
(2010/07/29)
アップル

商品詳細を見る

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

和歌山駅界隈ぶらぶら(和歌山市)

3月18日(日)

(H24.5.9 畝傍駅(奈良県橿原市)
(H24.5.12 JR粉河駅に向かう車中で。
(H24.5.15 JR粉河駅(和歌山県紀の川市)
(H24.5.22 粉河寺(和歌山県紀の川市)その壱
(H24.5.29 粉河寺(和歌山県紀の川市)その弐

粉河寺を散策した後のことです。

まだあるのかよ、と思われた方。

本当にすみません。今回のは「蛇足」になります。




JR粉河駅からの帰りは、元来た経路では無く、いったん和歌山線で和歌山駅まで出ました。

   和歌山240318_01
   和歌山240318_02
   和歌山240318_03
   和歌山240318_04


で、小腹が空いたので、「和歌山ラーメン」でも食べて帰ろうかな、と思ったわけで。


駅からほど近い、「和歌一ラーメン」さんには一度いったことあります。
(H21.9.7 小紀行 貴志川線に乗りました。

   和歌山240318_05


今回もそちらに行こうと思ったら、お休みでした。残念。



仕方なく、そのあたりをぶらぶら。

   和歌山240318_06
   和歌山240318_06
   和歌山240318_07


和歌山駅前周辺でラーメン店って、思ったいたほど見かけないですね。

とあるビルの外壁が気になりました。

   和歌山240318_08

タイルにカビが生えているように見えます。。。

カビだとしたら、この除去は大変だろうなあ。

無論、そういう意匠なのかもしれませんけれど。



商店街をぶらぶら。閉じられたシャッターが目立ちます。

   和歌山240318_09
   和歌山240318_10


で、結局は駅ビルの和歌山MIOの地下1階の「丸美商店」さんへ。

今回は中華そば大盛(700円)を注文。

   和歌山240318_12
   和歌山240318_11

普通においしい中華そばでした。
ごちそうさまでした。


というわけで、目的を果たして、紀州路快速で帰路につきました。

   和歌山240318_13



これでこの日の道中は本当におしまいです。

もう3ヶ月前のことなんですね。早いものです。
他にも放置したままの記事もあるので、さっさと追いつかないとね。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 味見 各駅探訪 鉄道 小紀行

運動会・日曜参観。

6月6日(水)

この日は長男・長女が通う中学校の運動会でした。

はい。
この学校は何故か、運動会がこの時期、そして平日に行われるのです。

たまたま、この日の午前中がフリーになっていたので、初めて運動会を見学することができました。

山の上にある中学校へ。

まずはそこまで歩いて行くのに、ひと運動。
運動不足にはこたえます。

   運動会240606_01

で、中学校のグラウンドに到着。

   運動会240606_02

やっとるやっとる。

保護者の姿はやはり少ないですね。

「中学校の運動会って、楽しかったんだな」と、生き生きしている生徒たちの姿を見ていて、改めて感じました。

私の中学校運動会の記憶って、組み立て体操で埃っぽくて重いという思いをしたくらいしか残っていないもので。

更に希薄なのが高校時代。

運動会、あったっけな?
文化祭は憶えているんだが。。。




6月10日(日)。

今日です。

次女の通う小学校で、日曜参観。

6年生は「道徳」の時間で、障害児とともに授業を受けていくことについてのグループ討論でした。
小学生には難しい議題ですね。

先生も難しい課題を丁寧に慎重に対応されていました。



ところで。

私の小学生時代、「道徳」と言えば、同和教育と在日外国人、広島長崎の原爆、戦争について等がメインでした。
確か、3年生くらいから、毎年そればかりだったと思いますが。

「道徳」教育ってこういうものなのか、と思っていたのですが、比較的最近になって、おかしいと気づきました。
(周囲から気づくのが遅いと言われましたが。。。)

差別問題を「道徳」で学ぶのは大切だとは思いますが、それだけが「道徳」教育ではないと思います。
戦争については、本来「社会」でやるべきでしょう。

私の小学生時代は日教組がバリバリに強かったので、ああいう形になったのだろうし、日曜参観で「道徳」の授業をすることは無かっただろうとは思います。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

「冷や鮭 一気」。

昨日の晩酌は「冷や酒 一気」ならぬ、「冷や鮭 一気」でした。

   冷や鮭一気240609_01
   冷や鮭一気240609_02

いや、別に意味は無いんですが。
ちょっと、やってみただけです。

酒のあてした、キンと冷やした鮭フレーク、ちょっと(かなり)しょっぱかった。
私の涙のごとく。。。

先ほど、長男にこの話をしたら。

「冷や鮭一気 夢盃で、やね」と返されました。

   青春一気

三田村邦彦「青春一気」(平成4年)

テレビ時代劇「将軍家光忍び旅II」主題歌のサビの部分ですね。

やるせない男の思いを 酒に込め、一気にあおるような、マイナーな名曲ですね。

で、長男よ。

なんでお前、こんな曲知ってるの?



まあ、私のiTunesのライブラリに入ってるけどね。




「一気」と聞いて思い出しました。

「剛Q超児イッキマン」

放送時間変更した「キン肉マン」の後を受けて、昭和61年4月13日から11月23日まで放送されたTVアニメ番組ですね。

   

なんというか、野球+格闘技だったっけな?
どういったスポンサーがついていたかも覚えていません。

やけに暑苦しい、「熱血」とか「友情」とか「痛さ」とかのドラマが展開したような記憶があります。
「キン肉マン」は生理的に受け付けなかった私も、一応見ていたと思います。

最終回はなんとなく打ち切りっぽい駆け足だったような。
今見ても、11月なんて中途半端な時期に終わっているしね。

この番組の後、12月から翌年3月まで海外アニメの「バットマン」でつないで、最近触れた「赤い光弾ジリオン」が昭和62年4月から放送されるわけです。

   




やけに古い、妙なTV番組の話ばかり続いて、スミマセン。

どれもマイナーだし、おぼえている人も少ないよね。

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

「八百八町夢日記」第4話「空蝉が飛んだ」

里見浩太朗・風間杜夫主演の時代劇、「八百八町夢日記」、 第4話「空蝉が飛んだ」を見ました。

   
八百八町夢日記 1 [DVD]八百八町夢日記 1 [DVD]
()
里見浩太朗、風間杜夫 他

商品詳細を見る


今回のお話の「巨悪」は、悪徳材木問屋と木材奉行の汚職となりますが、
むしろメインなのは材木問屋の別の「商売」。

破綻寸前の別の業者から嫁をめとり、その際に豪勢な嫁入り道具を用意させる。
結婚後、その業者は周囲に債務を残したまま夜逃げするが、残された債権者は嫁入り道具を抑えることができない。
要は資産の切り離しですね。

まあ、逃げた業者も嫁も材木問屋に殺され、嫁入り道具はすべて売り払われるんですけど。

しかし、こんなことを3度も繰り返す材木問屋は、いい面の皮というか、抜けているというか。
「嫁に2度も逃げられました、行方不明です」と言って、3度目の嫁をいただくなんてね。
そして、血痕のついた長持を道具屋に売却するなんて、「私を疑ってください」と言っているようなもの。

まあ、江戸北町奉行が鼠小僧次郎吉とタッグを組んで隠密捜査するというこの番組で、あまり細かいことをつついても仕方のないことですが。

それにしても、人んちの庭を勝手に掘って、「小判が出たら一割もらう」とほざいている同心は、問題ありだと思います。
また、劇中、「倒産」という単語を連発していたけれど、あの時代の日本にそんな言葉があったのだろうか。
そう言えば、この番組だったかどうか、記憶が曖昧ですが、時代劇なのに「超特急」なんて単語が。
外来語ではないので、チェックが甘かったんですかね。

あ、なんだかんだ言ってますけど、「八百八町夢日記」、好きですよ。




主役の里見浩太朗演じる、江戸北町奉行・榊原忠之について、Wikipediaで検索しました。

本作で風間杜夫演じる鼠小僧次郎吉だけでなく、相馬大作木鼠吉五郎も捕らえたとあります。

相馬大作については、同番組のスペシャル版の「みちのく忠臣蔵」で取り上げられている模様です。

もうひとりの木鼠吉五郎と言えば、「大岡政談」「雲霧五人男」の一人で、池波正太郎の「雲霧仁左衛門」でも活躍していた盗賊の模様です。
(「雲霧仁左衛門」は未読ですが、何度かドラマ化されていますね)

大岡忠相は享保時代なので、史実の榊原忠之が活躍した天保時代とは時代が合いません。
が、「大岡政談」が天保時代に作られたことを知り、納得。
講談に組み込まれた木鼠吉五郎とは、それだけ江戸市井で人気のある人物だったのでしょうか。

にもかかわらず、「八百八町夢日記」で、木鼠吉五郎が取り上げられていないのは何故か。
江戸町奉行として、大岡忠相や遠山景元、鳥居耀蔵たちと比較すれば印象の薄い彼をクローズアップするには、重要な存在であり、番組も大いに盛り上がると思ったのですが。。。

で、調べてみました。

結局、史実の吉五郎は、大盗賊と言うよりはケチな盗っ人で、北町奉行に捕らえられたものの、今度再犯が確定すれば死罪を免れないことから、黙秘を続けた模様。

奉行所側は執拗に拷問を繰り返したが(26回も!)、吉五郎がなかなか自白しない。
そういう意味では、吉五郎は、牢屋の英雄だったのでしょうね。

で、奉行は困り兼ねて、老中に掛け合って「察斗詰(さとづめ)」の許しを得た模様です。
「察斗詰」とは、自白なしで判決を下すという、言わば最終手段。享保以降でも実際に行われた記録は2回しかないらしい。

これによって吉五郎は死罪となったわけですが。

確かに、痛快時代劇として奉行視点でのドラマとするには難ありですね。
そもそも、拷問自体が不名誉な取り調べとも言われており、察斗詰は奉行の敗北ともとれる手段ですからね。

まあ、史実を一切無視するか、構図を一捻りすればドラマに使えるかもしれませんが。
一時間枠ではちともったいないかな。2時間のスペシャル枠ならありかも。

この記事に際しまして、以下のサイトを参考にさせていただきました。
猫の神様を求めて H22.9.7 福島県の猫神・玉川村の「マエタンバ」供養塔
拷問の話 岡本綺堂



※この記事は「八百八町夢日記」で木鼠吉五郎が取り上げられていないという前提ですので、
 もし間違いであれば、ご指摘いただければ、訂正させていただきます。

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

「払いすぎた利息を請求したい」。

関西圏のとある司法書士事務所の車内広告について、以前触れたことがあります。

(H22.4.28 「「払いすぎた利息を返還したい」について、独り言。」

※写真はクリックして拡大してみていただければ幸いかと。

   払いすぎた利息を返還したい

広告にある「払いすぎた利息の返還をしたい」

いわゆる「過払金返還請求」の件ですね。

えーっと。利息は「払いすぎた」んですよね?

なのに、更に「返還したい」ってどういうこと?

金融会社に追加で払いたいってこと?
まだ払うつもりなの?

・・・まったく。
日本語が根本的におかしいことに気づかないなんて、こんな事務所に重要な事柄を頼む気にはなれません。

事務所に電話したけれど、「はぁ?」という対応だったし。



で、先日ですが、この司法書士事務所の新しい車内広告を見かけました。
(写真がテカっていて見づらいですが、クリックで拡大してみてください。)

   払いすぎた利息の請求をしたい

「払いすぎた利息の請求をしたい」

なおっていました。

ようやく気づいたのか。

でも、あんたのところには、仕事は頼まないよ。

個人的には、そもそも「過払金請求」って、そもそも本当に「払いすぎた」と胸を張って言い切れるのか、と疑問です。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

たいした意味は無い。

なんかiCloudの調子が悪いのか、iPhoneからフォトストリームに写真をうまく吸い上げてくれません。
まあ、iTunesかiPhotoで吸い上げればいいんだけれどね。




とりあえず、更新しちゃいます。

先日、iPhoneで日本経済新聞のサイトを閲覧しようとしたら、「スマホ用ページ」とやらの案内が出たので、そちらをクリックすると、

   th_IMG_1854.jpg

なんだか、宮尾すすむ氏の笑顔が気になります。
なんで日経のサンプル写真に宮尾氏が。。。

はいっ。それだけです。
たいした意味はありません。




妻が着ているTシャツになにかイラストが描いてありました。


「船とさかなの町 女川」

   女川240602

うーん。萌えてますね。

それにしても、これをうちのカミさんが着ているというのが。。。

はいっ。これだけです。
たいした意味はありません。



そう言えば、亡き父が、「天王寺博覧会」の「てんのうじくん」と「あべのちゃん」だったかな?
その公式Tシャツを愛用していました。
さすがにあのTシャツで地元の会合に出て行ったのは知ったときは恥ずかしかった。。。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

今野敏「心霊特捜」

昨日、久しぶりに「歴女」という単語を聞きました。

単に「歴オタ」でいいじゃないか?

どうにも「人工臭」のする単語なので嫌いです。
そう言えば「鉄子」も同じか。




今野敏氏の「心霊特捜」を読み終えました。

   
心霊特捜 (双葉文庫)心霊特捜 (双葉文庫)
(2011/10/13)
今野 敏

商品詳細を見る


神奈川県警鎌倉署に常駐する「R特捜班」は、霊がからむ事件を捜査する。そんな「R特捜班」との連絡係をつとめる大悟は、他の課から胡散臭い目でみられながらも、真摯に事件に向き合い、「R特捜班」の面々を理解し、事件を解決していく。事件捜査に大悟の人間的成長をからめた警察小説。
(Amazon.co.jpより)



収録されているタイトルは、「死霊のエレベーター」「目撃者に花束を」「狐憑き」「ヒロイン」「魔法陣」「人魚姫」の6編。

オカルトミステリと言えばいいのでしょうか?

実際、「R特捜班」が関わるこれらの事件は、「霊的なもの」としての解決では無く、基本的には、そちらあたりからの力添えはあれど、基本的に普通の犯罪として解決されていきます。

いわゆるオカルト的展開がメインとなるのは、「魔法陣」「人魚姫」くらいでしょうか。

いずれにせよ、主人公の視点で描かれる「R特捜班」の飄々とした存在が、物語を程々に緊張感のあるユーモラスな存在にしているようで。

こういった作品、結構好きですね。一日で読み終わりました。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 小説・文学

tag : 読書

赤い光弾。

昨日のエントリの後半のネタですが。

You Tubeに玩具CMがUPされていました。

懐かしい。「赤い光弾ジリオン」。
あの当時は結構人気がありましたね。





でも、主役メカ(?)は銃の方なのです。



このCMはTVアニメ劇中でモデルチェンジした、リニューアル後のタイプですね。
玩具自体はアニメ開始前から販売されており、それまではコード付きのタイプでしたから。




今にして思えば、この玩具が販売されていた頃は、「サバイバルゲーム」ブームでした。

高校にエアガンを持ち込んだ同級生の野郎もおりました。
教室に入ったとたん、狙撃されましたよ。
そんなもん、持って来るなよ。

TVドラマ「ジャングル」の初期でも、「サバイバルゲーム」が昂じて、一般市民を狙いだしたゲーマーの起こした事件がありました。

最近でも「サバイバルゲーム」、やっている人いるんですかねえ。

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

「匂いでわかる。」

仕事を終えて、帰宅。

玄関の扉を開けると、母が出迎えてくれました。

母が満面の笑みで、「夕食、何だかわかる?」

え。。。?

そんな何の前触れも無く、突然言われても。。。それもノーヒントで。


「わからん」と答えると、母は「匂いでわかる」とおっしゃる。

えーと、匂いなんてしないけど?
わからんなあ。。。


答えは「スモークビーフ」


「。。。。これ、匂いしないんですけど?」と、母に困惑気味で言うと、


母曰く、「え、そうなん?知らんかったわ」





匂いがどうこう言うなら、先に自分で確認しろよ!
「知らんかったわ」って、なんやねん!!


疲れて帰ってきた際は、こんなたわいも無いやりとりでも、どっと疲れが増すものです。。。






関係ないけれど、高校時代にTVで見た、とあるSFアニメを思い出しました。

軍の特殊部隊の主人公が、突然の出動に際し、いきなり試作品の三輪バギーを押しつけられるという展開。


目的地に近づいた輸送機から降下する間際。

技術開発担当の青年から「なお、変形はそのボタンで・・・」などと言われ、あせる主人公。

そりゃ、あせります。

「変形ってなんやねん」と聞き返すと、

「やればわかる!」と怒鳴られてしまう。

かわいそうな主人公です。



で、任務中、危機に瀕した主人公が、そのバギーのボタンを押したら何に変形したのかと言えば、
「パワードスーツ」でした。


定番と言えば定番です。

「パワードスーツ」。

一言で済むやん。

怒鳴らずに教えてやれよ、技術屋の兄ちゃん!と思った、25年前の高校男子の私でありました。



で、そのアニメのタイトルは。。。

関心ある人は適当に調べてくださいませ。

「ググればわかる!」

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。