スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会・日曜参観。

6月6日(水)

この日は長男・長女が通う中学校の運動会でした。

はい。
この学校は何故か、運動会がこの時期、そして平日に行われるのです。

たまたま、この日の午前中がフリーになっていたので、初めて運動会を見学することができました。

山の上にある中学校へ。

まずはそこまで歩いて行くのに、ひと運動。
運動不足にはこたえます。

   運動会240606_01

で、中学校のグラウンドに到着。

   運動会240606_02

やっとるやっとる。

保護者の姿はやはり少ないですね。

「中学校の運動会って、楽しかったんだな」と、生き生きしている生徒たちの姿を見ていて、改めて感じました。

私の中学校運動会の記憶って、組み立て体操で埃っぽくて重いという思いをしたくらいしか残っていないもので。

更に希薄なのが高校時代。

運動会、あったっけな?
文化祭は憶えているんだが。。。




6月10日(日)。

今日です。

次女の通う小学校で、日曜参観。

6年生は「道徳」の時間で、障害児とともに授業を受けていくことについてのグループ討論でした。
小学生には難しい議題ですね。

先生も難しい課題を丁寧に慎重に対応されていました。



ところで。

私の小学生時代、「道徳」と言えば、同和教育と在日外国人、広島長崎の原爆、戦争について等がメインでした。
確か、3年生くらいから、毎年そればかりだったと思いますが。

「道徳」教育ってこういうものなのか、と思っていたのですが、比較的最近になって、おかしいと気づきました。
(周囲から気づくのが遅いと言われましたが。。。)

差別問題を「道徳」で学ぶのは大切だとは思いますが、それだけが「道徳」教育ではないと思います。
戦争については、本来「社会」でやるべきでしょう。

私の小学生時代は日教組がバリバリに強かったので、ああいう形になったのだろうし、日曜参観で「道徳」の授業をすることは無かっただろうとは思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。