御福餅

名神高速道路の草津PA下りの売店にて、伊勢名物「御福餅」を発見。

「御福餅」公式サイト

   御福餅240615_01
   御福餅240615_02


ここにはいつもは「赤福」が販売されているのですが、今回はどうして「御福餅」なんでしょうね。
(そもそもここは伊勢では無く、滋賀なのですが。)


伊勢名物として、「赤福」は有名ですが、「御福餅」はその影に隠れ、地味な存在です。

「赤福」は関西の近鉄・JRの主要駅や高速道路SA・PAの各売店で販売されているけれど、「御福餅」はそれに比べれば地元外での販売は少ない。
(以前、何故か和歌山県内のPAで販売されていたのに遭遇しましたが。)

かつては新幹線での車販や、近畿の小中学校修学旅行の土産一括購入の対象となっていたこともありましたが。。。
今はどうなってるんでしょうね。



お菓子の内容としては、赤福同様のお餅を漉し餡でくるんだオーソドックスなもの。

   御福餅240615_03
   御福餅240615_06


「赤福のパチモン」扱いされることもありますが、こちらの歴史も深い。
「創業270余年」とパッケージにあります。

どこかで聞いたところによると、この手のあんこ餅は、伊勢では古くから広く作られていたもので、「赤福」のが商売上手でイメージを先行してしまったというのが実際のところらしいです。


ただ、「御福餅」のパッケージは「赤福」に似せすぎだと思います。。。


お味は「赤福」よりあっさりしているというイメージを持っていたのですが、今回食べたものはちょっと水気が多いような気がします。

味が変わったのか、私の記憶違いなのか。。。?


パッケージには二見浦の夫婦岩の紹介リーフレットや、お餅用の「コテ」が同封されていました。
二見浦は「御福餅」の地元ですね。

   御福餅240615_04
   御福餅240615_05


いずれにせよ、私は「赤福」の商法というか、元会長が大嫌いなので、今後も伊勢名物としては「赤福」ではなく、「御福餅」を応援していきたいと思っております。
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

実はこの、「御福餅」、
北海道でも意外と手に入るのです。
と言うのは、「百貨店」ではなく、「スーパー」で開催する、
小規模の「物産展」では、この商品が必ず並んでいます。

ところが、その積極策が裏目に出たのか、
北海道民の多くは、「赤福」のほうをありがたがる傾向があるようです。母なども典型ですが。

では私、「御福餅を応援する会 北海道支部長」に勝手に就任いたします。当面の目標は、「母への啓蒙」です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

「赤福餅」は、
三重名物ですが、
どこでも買える状態なので、

もはや
三重の土産。と、いう価値が、低く感じられます。

そして、私も
「御福餅」は、完全に、
赤福の陰に隠れているように感じています。

TV・CMも、
赤福のものしか、思い出せないです。

ありがとうございました。

らざーろ様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


>実はこの、「御福餅」、
北海道でも意外と手に入るのです。
と言うのは、「百貨店」ではなく、「スーパー」で開催する、
小規模の「物産展」では、この商品が必ず並んでいます。

>ところが、その積極策が裏目に出たのか、
北海道民の多くは、「赤福」のほうをありがたがる傾向があるようです。母なども典型ですが。

「御福餅」も全国区なのですね。
「赤福」と比べれば、地味で、本当に地元のお菓子というイメージではありますが。
意外です。
さすがに「赤福」のTVCMはそちらで放送していませんよね?

>では私、「御福餅を応援する会 北海道支部長」に勝手に就任いたします。当面の目標は、「母への啓蒙」です。

それでは私も「御福餅を応援する会 大阪中河内支部長」に就任いたします。
まずは私も「味なんて、何食べても一緒」という、うちの母への啓蒙から。。。

あ、これは難題です。
うちの母は、山椒と七味の違いがわからないと言っているので。。。

TageSP様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>「赤福餅」は、
三重名物ですが、
どこでも買える状態なので、

>もはや
三重の土産。と、いう価値が、低く感じられます。

そうですね。
関西では、もはやどこでも買えるお菓子です。


>そして、私も
「御福餅」は、完全に、
赤福の陰に隠れているように感じています。

かつてはそれほどでも無かったんですけど。


>TV・CMも、
赤福のものしか、思い出せないです。

「御福餅」って、TVで宣伝していたかなあ?
多分、していないのと違いますか?

まあ、私からすれば、「御福餅」のように、「知る人ぞ知る」存在の方が愛着がわくというものなのですが。

こんにちは。

「赤福餅」は、近鉄の路線網が販売エリア、みたいになっていることもあり、
大阪や名古屋駅でも普通に見かけますよね。赤福のお店もあるくらいですし。

宣伝やイメージ作りは赤福の方が上手い故か、県民の中でも「赤福しか食べたことない」
という人がかなりいると思います。入手のし難さもあって「御福餅」は中々苦戦しています。
私の両親なんかも基本、赤服原理主義者です。

>今後も伊勢名物としては「赤福」ではなく、「御福餅」を応援していきたいと思っております。

「へんば餅」もどうぞよろしくお願い申し上げます。


KZ-1様、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>「赤福餅」は、近鉄の路線網が販売エリア、みたいになっていることもあり、
大阪や名古屋駅でも普通に見かけますよね。

まさにそうですね。加えてJRや高速SAPAも制覇しつつあるようです。

>宣伝やイメージ作りは赤福の方が上手い故か、県民の中でも「赤福しか食べたことない」
という人がかなりいると思います。入手のし難さもあって「御福餅」は中々苦戦しています。
私の両親なんかも基本、赤服原理主義者です。

「赤福しか食べたことない」というか、あのタイプのあんこ餅はすべて「赤福」と認知されるのではないでしょうか?
少し昔で言えば、携帯用オーディオ機器を総じて「ウォークマン」と読んだり、絆創膏がすべて「バンドエイド」と呼ばれたり。。。
「御福餅」やその他の存在すら認知されない、そんな状況はいかがなモノかと主ぴますが。


>「へんば餅」もどうぞよろしくお願い申し上げます。

こういうお餅も大好きです。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる