DIGNO DUAL

少し時間が空きましたが、ウィルコムより、初のPHS/3GハイブリッドAndroidスマートフォン・DIGNO DUALが発表されましたね。

DIGNO DUAL 公式サイト

   DIGNODUAL

ウィルコムオリジナルのスマートフォンとしては、シャープ製のHybrid W-ZERO3以来になるのでしょうか?

あの機種もPHS/3Gのハイブリッドでしたが、OSがWindows Mobileで、マルチタッチ非対応、W-ZERO3のアイデンティティの一つとも言えるQWERTYキーボードがない中途半端な存在で、売れ行きもウィルコム内での取り扱いも不遇でした。
(この頃には珍しく、テザリング可能という存在ではありましたが。)

今回の機種は京セラ製で、防水・ワンセグ搭載。

ウィルコムのPHSとソフトバンクの3Gを使い分けできる優れもの。

私がもしiPhoneを持っておらず、ウィルコムを使い続けていたのなら、きっと購入の対象にしていたでしょうね。



で、いろいろスペックを見ていて気づきました。

ここ数年、ウィルコムのPHS端末に搭載されていた「W-SIM」が採用されていない。

   あどえす2406_04
   あどえす2406_03

PHSとしての機能をコンパクトにまとめ、「ガワ」交換で簡単に機種変できるし、特徴的な「ガワ」の開発もできるというものでした。

気になったので、ウィルコムのカタログを確認すると、現状、W-SIM搭載機種は「nico」のみ。

W-SIM搭載機の通信性能が非採用のそれに比較して劣っているとも聞いており、もしそうであれば、やむを得ないとも言えますね。

製造コスト的にもどうだったんでしょうね。微妙です。


なんとなく、私が最後に愛用していたウィルコム端末、Advanced W-ZERO3 [es]を久しぶりに起動してみました。

   あどえす2406_01

Hybrid W-ZERO3同様、マルチタッチでは無く、スタイラスでタッチするタイプですね。
横にしてスライドすればQWERTYキーボードが出現。

   あどえす2406_05

入力だけで言えば、iPhoneとは比較にならぬ、しっかりとした操作感。
一方で、長い間入力を続けると、指の先が痛くなりますが。。。

ところで、このAdvanced W-ZERO3 [es]。
専用の充電スタンドがあるんですが、このスタンドには構造上の欠陥がある模様で、これに本体を載せても、接触が悪くて充電ができないという。。。

   あどえす2406_02

こんなもの売るなよ。。。
スポンサーサイト

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : WILLCOM

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【DIGNO DUAL】

少し時間が空きましたが、ウィルコムより、初のPHS/3GハイブリッドAndroidスマートフォン・DIGNO DUALが発表されましたね。DIGNO DUAL 公式サイト   ウィルコムオリジナルのスマートフォンとしては、シャープ製のHybrid W-ZERO3以来になるのでしょうか?あの機種もPHS/...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

>なんとなく、私が最後に愛用していたウィルコム端末、Advanced W-ZERO3 [es]を久しぶりに起動し
>てみました。

確かこの機種は、私が高校生位の頃に発売された機種だったのですが、
当時物凄い憧れた記憶があります。まだ、スマートフォンという言葉が無かった
頃に、ハリウッド映画に出てくる様なQWERTY配列のキーボードは、とても未来的に
映りました。

後は、ソフトバンクの「インターネットマシン 922SH」もとても欲しかったですね。

KZ-1様こんにちは。
コメントありがとうございます。


>確かこの機種は、私が高校生位の頃に発売された機種だったのですが、
当時物凄い憧れた記憶があります。まだ、スマートフォンという言葉が無かった
頃に、ハリウッド映画に出てくる様なQWERTY配列のキーボードは、とても未来的に
映りました。

W-ZERO3シリーズ発売は日本のスマートフォンが本格的に普及するきっかけの一つだったと思います。
(記憶ではその当時から「スマートフォン」という言葉自体はあったと思う)

ウィルコムとしては大ヒットで、初代については一時は生産が追いつかなかったはずです。
その後を追うように、各携帯キャリアからWindows Mobile搭載のスマートフォンが発売されました。
どれも記憶に残っていませんけど。

Windows Mobileは万人受けする携帯OSとは言えず、使い勝手ももう一つどころでは無かったので、直感的に操作できるiOSやAndoroidの台頭にはひとたまりも無かった、と言う印象です。


振り返ってみれば、W-ZERO3シリーズについては、ウィルコムだからできた、当時のニッチへの参入であり、だからこその限界もあったように思います。

あり得るはずは無いのですが、iPhoneがソフトバンクではなく、PHS端末としてウィルコムから発売されていたら、随分と状況は変わっていたのでは無いでしょうか?
まあ、あるはずないですけどね(笑)


>後は、ソフトバンクの「インターネットマシン 922SH」もとても欲しかったですね。

そう言えばそんなモノもありました。
懐かしい。


余談ですが、今、気になる携帯端末は「イエデンワ」だったりします。

http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/02a/index.html
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる