Microsoft Surface

日本経済新聞電子版 H24.6.19
異例のタブレット参入 マイクロソフト、アップル追撃

【ロサンゼルス=岡田信行】米マイクロソフト(MS)が自社ブランドのタブレット(多機能携帯端末)「サーフェス」を年内に発売する。ソフトウエア世界最大手のMSがハード(機器)を手がけるのはゲーム機や周辺機器を除けば異例だ。アップルやグーグルはスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やタブレットで急成長を遂げている。パソコンの存在感が薄れるなか、MSは自らタブレットを投入し、巻き返しを急ぐ。
(以下、リンク先参照)



実物を触ったわけでは無いのですが、個人的にはiPadの方がいいと思ってしまう。

このSurfaceというタブレット端末で何をしたいのか、よくわからない。
「パソコン」という位置づけで、iPadとは位置づけが違うと宣言しているのだけれど、それなら、いわゆるウルトラノートの方がいいのでは?と思ってしまう。

キーボードにもなるというカバーだけど、カラバリありでマグネットで本体に固定って、Appleの真似じゃないの?

OSはWindows RTとWindows 8の2本立てということだけど、RTはともかく、8の方はバッテリ消費が心配。

Microsoft自ら、ソフトもハードも手がけるというのはApple的ですね。
これまでのハードは提携企業に任せるという商法から踏み込んだ形となり、今後どうしていくのか、気になるところではあります。


Microsoftは日本ではOSとOffice以外の商品は売れないという印象があるのですけどね。
果たしてこの商品、売れるのでしょうか?

それよりも、Windows Phoneの展開を急ぐべきだと思うんですが。
既にAndroidが携帯OSのデファクトスタンダードとなってしまったのが気になるところです。
スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Microsoft Surface】

日本経済新聞電子版 H24.6.19異例のタブレット参入 マイクロソフト、アップル追撃 【ロサンゼルス=岡田信行】米マイクロソフト(MS)が自社ブランドのタブレット(多機能携帯端末)「サーフェス」を年内に発売する。ソフトウエア世界最大手のMSがハード(機器)を?...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる