最近購入した本について。

先日の大雨で、西日本ではかなりの被害が出ていますね。

京都府南部の母の実家でも、堤防決壊により、床上浸水直前まで行ったとか。

各交通機関にも影響が出ております。

はたして、盆休み明けまでに復旧が間に合うかどうか。。。




最近、読み終えた本の紹介をすることが減ったのは、単に本を読むことが減ったこともありますが、仕事関係の本やら記事を読むことが増えたこともあります。

とりあえず、最近購入した本について。

ジョン・ラフリー著「別名S・S・ヴァン・ダイン/ファイロ・ヴァンスを想像した男」

別名S・S・ヴァン・ダイン: ファイロ・ヴァンスを創造した男別名S・S・ヴァン・ダイン: ファイロ・ヴァンスを創造した男
(2011/09/22)
ジョン・ラフリー

商品詳細を見る

本格ミステリを語る上では決して忘れてはならないはずの人物、ヴァン・ダインの伝記です。
が、忘れられつつありますね。
何よりも、この人の作品、注釈ばかりで読みづらい。。。
それでも少なくとも初期作品には魅力がありますね。
後期作品は読んでいないので何とも。。。


米山秀隆著「空き家急増の真実」

空き家急増の真実―放置・倒壊・限界マンション化を防げ空き家急増の真実―放置・倒壊・限界マンション化を防げ
(2012/06/02)
米山 秀隆

商品詳細を見る

これからの人口減少の時代、未だに続く住宅の新築ラッシュに疑問を感じております。
空き家急増が一部大家さんの問題ではなく、ほとんどの都市での重大な問題となるのは必至ですね。


藤沢数希著「「反原発」の不都合な真実」

「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)
(2012/02/17)
藤沢 数希

商品詳細を見る

安易な原発推進に与するつもりは無いが、ヒステリックな「反原発」には疑問を感じております。
これまで確信的な「反原発」推進派であった朝日新聞が、穏健的な原発懐疑派を装っているようで不気味さを感じております。
それでも、紙面での論理飛躍は相変わらずですね。。。


新雅史氏「商店街はなぜ滅びるのか」

商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道 (光文社新書)商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道 (光文社新書)
(2012/05/17)
新 雅史

商品詳細を見る

地域活性化には地元商店街の復興は欠かせないと思われます。
商店街再生について、改めてじっくりと考えてみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる