「月曜ゴールデン・漬けモノ学者・竹之内晴彦 京都殺人100選」

9月10日放送の「月曜ゴールデン・漬けモノ学者・竹之内晴彦 京都殺人100選」を視聴しました。

民俗学者の竹之内春彦(中村雅俊)は文化庁からの依頼で「漬け物100選」を選定するために京都を訪れていた。漬け物屋を回る春彦のもとにタウン誌の記者・千里(黒谷友香)がやってきた。京都にまつわる呪いや怨霊について聞きたいというのだ。春彦は千里に宿を紹介してもらう代わりに晴明神社などを案内する。
千里が紹介した宿はすみれ(野際陽子)という女将が切り盛りする京都の老舗旅館。千里はすみれの息子・ゆたか(石井正則)と幼馴染だという。ゆたかは京都府警捜査一課の刑事だが極度のおっちょこちょいで、旅館のロビーで偶然出くわした春彦の前で捜査資料を落としてしまう。春彦は散らばった資料の中から式札(しきふだ)の写真を見つける。式札とは陰陽師が使役するしもべ・式神(しきがみ)が書かれた紙だ。ゆたかは1枚の写真からそこまで見抜いた春彦に捜査への協力を依頼する。この式札は九条山で見つかった刺殺体の口の中から発見されたものだった。
翌日、西院のホテルで撲殺死体が発見された。そしてこの死体の口の中からも式札が見つかる。春彦は2枚の式札が平安時代の陰陽師・安倍晴明が使役していた式神のものだと気付いた。安倍晴明は12人の式神を使役していたことから、これからも事件が続く可能性がある。春彦は推理の材料を探すため、第一現場の九条山を訪れる。
数日後、筆跡鑑定から2枚の式札が船岡山にある葛之葉斎社(くずのはさいしゃ)の陰陽師・葛之葉奈津子(葉月里緒奈)が書いたものだとわかった。葛之葉斎社を訪れた春彦に、奈津子は自筆の札だと認め陰陽道の術を使って人を呪い殺すことができると語る。
(TBS番組紹介サイトより)



出演:中村雅俊 、黒谷友香 、石井正則、葉月里緒奈、山本 圭、原田大二郎、大河内浩、野際陽子 他


薄っぺらい無理のありすぎる前半の展開、そしてどうしようもない登場人物(特に京都府警の男性刑事・女性ミニコミ誌記者)に呆れかえりつつ視ておりました。


生活がかかった仕事を、特に必然も無く放り出して、いつのまにか捜査に乗り気になっている、中村雅俊演じる竹之内晴彦や、相手の事情を無視して捜査をさせる女性記者。
死体の入れ替わりに気づかなかったり、第三者からのまるで説得力のない情報を全く考証もせず受け入れる警察。

みんなどうかしている。


番組の中盤過ぎたあたりで、竹之内晴彦が、「謎はすべて解けました」と満面の笑みを浮かべたシーンを視て、「ああ、これは、中後期のクイーンのように、謎解きの場面が2度あるのか」と、そこからの急展開に期待しました。

が、何度もCMを挟みつつ、案外すんなりと事件の謎が解かれていきました。


第一の殺人の真相、「あんまりだろ!」と言いたくなります。

それに、タイトルの「漬けモノ学者」ってありますけど、漬物は全く事件に関係ありません。
主人公の竹之内は民俗学者で、さほど有名でも無いと思われる大学の非常勤講師で、それだけでは食っていけないので、文化庁の「漬物百選」という調査を請け負っているという設定。
サブタイトルの「京都殺人100選」はここから来ていますけど、全く意味がありません(苦笑)

普通に「民俗学者・竹之内晴彦の推理」あたりでいいじゃないですか?
まあ、似たような肩書きの探偵役は他にも存在するので、差別化のために漬物を漬けたのかもしれませんけど。


ネーミングも最低、内容もアレなこの2時間ドラマ。
こんな企画したTBSって、センス無いのか、それとも視聴者を馬鹿にしているの?

ベテラン俳優がそろっているのに、残念でありません。


で、エンディングで知りましたが、これって原作付きでした。

秋月達郎氏の「京都五芒星殺人物語」(実業之日本社刊)がそれです。

京都五芒星殺人物語 (ジョイ・ノベルス)京都五芒星殺人物語 (ジョイ・ノベルス)
(2009/09/29)
秋月 達郎

商品詳細を見る

真夏の京都、九条山浄水場で一人の女が死体で発見された。柳包丁で刺殺されたらしい。そしてその口の中には謎の護符が……。さらに、翌日、西院のラブホテルで男が殺された。死因はバット状のものによる撲殺。やはり同様の護符が口中から見つかった。同一人物による連続殺人か? 京都府警の小比類巻刑事は民俗学者の竹ノ内の力を借りながら、護符を調べ始めるが、その矢先、第3の事件が……!?
(Amazon.co.jpより)


あらすじを読むと、ほぼドラマと同じ流れですね。
漬物以外は。

原作者はTVドラマの脚本家出身の模様で、本作もドラマ化は念頭にあったかもしれませんが、さすがに原作がこれほどひどいできとは思えないので、比較の意味で読みたくなりました。。。

原作は連作旅情ミステリーとして実績を上げているので、もしドラマの方もシリーズ化するのであれば、次は「漬物」をはずして、もう少し丁寧な作風にしていただきたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる