ドコモ、Windows Phone 8端末は「いろんな事情で遅れる」

ITmediaニュース H24.10.11
ドコモ、Windows Phone 8端末は「いろんな事情で遅れる」

 NTTドコモの加藤薫社長は10月11日、冬モデルで投入を計画していたWindows Phone 8端末について「いろんな事情があって遅れるが、採用できるものはできるだけ早くしたい」と話した。

 一部報道では、米MicrosoftがWindows Phone 8の日本投入を先送りしたと伝えられている。報道についてコメントを求められた加藤社長は、「Microsoftと端末メーカーの間の話だと認識しており、わたしどもがコメントしていいか難しい」とした上で、「(Windows Phone 8は)いろんな事情があって遅れる」と話す。

 Windows端末は、早期に投入したいという。「Windows Phone 8やタブレット/PC用のWindows 8は、操作性などで魅力があると思っており、これからも検討を続けたいし、できるだけ早く、採用できるものはしたい。特に法人はWindows環境が多く、Windowsとの親和性が良いOSとして要望いただいていると聞いている」(加藤社長)



仕事用として使っているドコモのXperia arcがあまりにもひどいので、近々にも乗り換えたいと思っているのですが。
iPhoneとの2台持ちですが、こちらは通話とXiテザリング中心で使いたいと思っております。

が、ドコモ・ソフトバンク・auの携帯端末冬モデルの発表が次々と報道されていますが、どれも画一的なAndroid搭載機ばかりのようで、どうにも興味がわきません。

従来型の携帯でも良かったのですが、今回ドコモから発表された従来型は、いずれもXi搭載ではありませんでした。
(一方でスマートフォンは新型全機種Xi対応というのはどうかと思いますが。実質値上げですよね)

WindowsPhone8が日本でも導入されれば、是非とも使ってみたいとは思っていましたが、どうやらしばらくはお預けのようですね。
(今回引用の記事を拝見すると、ドコモはWindowsPhone8に前向きのようにも思えますが。)


PC用のWindow8やタブレット用Windows RT、そしてスマートフォン用WindowsPhone8はそれぞれとの連携性が優れているようでしたので、残念ですね。

Microsoftがサービス開始するという「XBOXミュージック」も、WindowsPhone8搭載端末での提供も前提に開発されたものだと思いますが。

このままiPod対抗の「ZUNE」のように、WindowsPhone8が日本未発売のまま終了するのでは、と危惧してみたりもします。




まあ、しかし。

Microsoftの昨今の経営戦略を改めて見直すと、つくづくAppleの後追いしていると感じますね。

大丈夫か、Microsoft?
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる