スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジャーロ No.44 (2012 SPRING)」

最近、また酒の量が増えていると思い、先週は月・火・木と休肝日にしたら、非休肝日の飲酒の量が減ってしまいました。

あまり呑みすぎると、胃がフォアグラになるので、控えめくらいがいいのでしょうね。




先月に読み終えた本ですが、

「ジャーロ No.44 (2012 SPRING)」


ジャーロ no.44(2012 SPRI 特集:高橋克彦壁を越え物語る人 (光文社ブックス 98)ジャーロ no.44(2012 SPRI 特集:高橋克彦壁を越え物語る人 (光文社ブックス 98)
(2012/03/15)
不明

商品詳細を見る


高橋克彦特集ですね。

私にとっては高橋氏と言えば、NHK大河ドラマの「炎立つ」の印象が強いのですが、歴史小説だけでなく、ミステリやホラー、時代物と幅広く手がけておられますね。

冒頭の高橋氏の短編「冥い記憶」は謎を残しつつも、最終的に一人の青年が救われる物語。
登場人物の性格がいびつに感じられますが。。。

その他、高橋氏の東北ものにちなんでか、東北関連の短編が掲載されています。


道尾秀介「光」シリーズが完結。
まさに大団円でした。
鯨統一郎「女子大生桜川東子の推理」も完結。



で、「spring」号をを読み終えたわけですが、次の号はもう2ヶ月も山積みの中に。
更に11月にはその次の号も発売されるわけで。。。

積ん読状態を早く解消しないとね。

スポンサーサイト

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。