「ガンダム」の「ジム」。

毎日足を運んでいる、JR大阪駅の大阪環状線ホーム。

ここからは旧・大阪中央郵便局庁舎が見えていたのですが。

ふと気づくと、いつの間にやら、もう半分以上解体されていました。

   大阪駅241029_01

いやあ、全く気づかなかった。。。

これまで気づかなかったのに、こんなことを言うのも変ですが、長年見慣れた光景がまた一つ消えていき、寂しい限りです。





本日書店で購入したもの。

「Mac Fan」12月号。

   購入物241029_01

表紙は阿部寛氏。

今号の特集はiPad miniを初めとするAppleの新製品群についてですね。

緊急特集とありますが、かなりの情報が事前に漏れていたので、発表以前にある程度の構成は出来ていたのではないか、と思ってみたり。


常見陽平著「僕たちはガンダムのジムである」

   購入物241029_02

   
僕たちはガンダムのジムである僕たちはガンダムのジムである
(2012/09/28)
常見陽平

商品詳細を見る


思わず買ってしまった一冊。

量産型人材として
生き抜いてきた著者による
ニュータイプになれない
僕たちのための
希望のキャリア論!

世の中は
1%の「すごい人(ガンダム)」ではなく
99%の「その他大勢(ジム)」が
動かしている。



だそうです。

うん。

表紙だけで、おなかいっぱい!という感じですが。


それにしても

「僕たちはエルガイムのディザードである」
「僕たちはドラグナーのドラグーンである」
「僕たちはバクシンガーのブライダーである」


であれば、決して刊行できなかった一冊ですね。
スポンサーサイト

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

tag : 読書

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

>常見陽平著「僕たちはガンダムのジムである」。

この本、こないだ名古屋のアニメイトに並んでました。
表紙のマゼラン級から発進するGMって、もうヤラレ役意外
の何者でもないですよね。
多分、モノアイがないのが一番の問題の問題だと思います。

ドラグーンは名前もさることながら、右肩の460ミリレールキャノンと
D-1譲りの外見とあって「これなら乗ってみたい!」と思わせてくれますよね。
勿論、ファルゲン・マッフかギルガザムネなら言う事ないですが…

エルガイムはよく知らないのですが、オージェとヌーベル・ディザードが好きでした。


KZ-1様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


>表紙のマゼラン級から発進するGMって、もうヤラレ役意外
の何者でもないですよね。
多分、モノアイがないのが一番の問題の問題だと思います。

没個性の象徴のようなものなのでしょうか?

>ドラグーンは名前もさることながら、右肩の460ミリレールキャノンと
D-1譲りの外見とあって「これなら乗ってみたい!」と思わせてくれますよね。
勿論、ファルゲン・マッフかギルガザムネなら言う事ないですが…

ドラグーンは3機のドラグナーの性能を統合した、アニメでは珍しく、プロトタイプより優れた性能の量産機でしたね。
オールマイティ=特化した性能が無い・没個性、ということにはなりますが。

ファルゲン・マッフ、ギルガザムネ(菊正宗)とは、リアルタイムで視聴した私でも、記憶の彼方に追いやっていた単語が。。。


>エルガイムはよく知らないのですが、オージェとヌーベル・ディザードが好きでした。

バッシュとアトールが好きでした。。。





で、普通に昭和40年代生まれの私と、懐ロボ談義を交わしていただいておりますが。。。

もう、くどいくらいにお尋ねしていますが。
KZ-1様はほんっとうに、平成生まれなんですよね?
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる