スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撤去できない歩道橋。

JR柏原駅近くの踏切横に立つ歩道橋。

   歩道橋2412_01
   歩道橋2412_02
   
もう30年以上前に作られたものでした。

が、ほとんど利用されることがないまま、歩道橋はどんどん朽ちていきました。

利用されなかった理由は、夜には不良がたむろしていたとか、変質者が出るなどの話もありましたが、実際のところはわかりません。

私が大昔に歩いたときに記憶しているのは、ゴミや人糞が散乱している不衛生な状況であったと言うこと。
いつもそうであったかどうかはわかりませんが。

結局、歩道橋の解体が決定し、第一段階として、3年前の春に両側の階段部分が解体されました。
もう、歩道橋に上がることは出来ません。

が、本体は未だに残されています。
JR線を跨いでいるので、解体にはかなりの費用と手間がかかるのでしょうね。
いつになったら撤去できるのやら。

そもそも、どういういきさつで、この歩道橋が建設されたのか、非常に気になります。
高度経済成長期には、この歩道橋のように、ろくな調査をしないまま、安易に整備された施設があるようです。
実際、ほとんど誰も通らない橋や道というものは各地に残されていますね。
さすがに現在のインフラ整備においては、費用対効果はそれなりに計算されているようですが。


最近、トンネル内の崩落事故が発生しましたが、今後は、耐用限度が超過したインフラへの対応が求められる時代になると思われます。
官公庁舎・道路・橋梁・上下水道管・・・

第2次安倍政権は、公共事業の強化を予定しているとのことですが、新たなインフラ整備よりも、喫緊の問題として、古いインフラへの対応を進めてもらいたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。