「道徳」を強化に。

NHK NEWS WEB H25.2.16
“道徳を教科に”いじめ対策で提言へ

教育改革の具体策を検討する政府の教育再生実行会議は、今月中にもまとめるいじめ対策の提言に、小中学校で行われている道徳の時間を正式な教科として位置づけることなどを盛り込む方向で調整を進めることになりました。

政府は、15日、教育再生実行会議の2回目の会合を開き、去年、全国でいじめを巡る問題が相次いだことを受けて、いじめ対策について議論しました。
この中で、安倍総理大臣は「いじめの問題は、人としての生き方に関わる問題であり、道徳教育を充実させるなど、社会総がかりで向き合う必要がある」と述べました。
これについて、出席者からは「小中学校で行われている道徳の時間だけでなく、教育活動全般を通じて道徳教育が実行されるようにすべきだ」という指摘や、「道徳教育の内容を充実させ、子どもたちの規範意識や人間性を育む必要がある」という意見が相次ぎました。
これを受けて、教育再生実行会議は、いじめ対策として道徳教育の充実が不可欠だとして、今月中にもまとめるいじめ対策の提言に、小中学校で行われている道徳の時間を正式な教科として位置づけることなどを盛り込む方向で調整を進めることになりました。
教育再生実行会議は、提言を次の会議で安倍総理大臣に提出する予定で、今の国会で成立を目指す、いじめを防止するための基本法にも反映するよう求めていくことにしています。



「道徳」って、正式な教科では無かったのですね。
知らなかった。

個人的には「道徳」にはあまりいい印象がありません。

H24.6.10 「運動会・日曜参観。」
H22.12.2 「伊藤玲子「中山成彬はなぜ日教組と戦うのか」」
H21.11.24 「不信感ばかり募ります。」

このブログでも上記あたりで触れていますけど、

私の小中学生時代の「道徳」の時間と言えば、

・同和教育
・広島・長崎の原爆被害
・水俣病などの公害病被害
・在日朝鮮・韓国人について
・過去の日本の戦争加害者としての責任
・労働者の権利
・共産圏の某国の素晴らしさ

などを教えられる時間であったと記憶しております。

いくつか、どう考えてもおかしいものが混じっています。
他にも何か変なものがあったかもしれません。


私が小中学生だったのは、もう30年以上も前のことで、日教組が学校を支配している頃だった模様で、今とは状況が違うしょうね。

うちの子どもたちは、「道徳」では上記のような教育を受けていない模様です。
(他の授業ではあるようですが)


「道徳」教育について、学習指導要領に記されている内容は、Wikipediaにも書いてあるので、ここでは書きません。

差別問題や戦争に関すること、「道徳」の時間に取り上げることは、基本的に間違っていないと思います。

あくまでも「も」です。

が、基本的な道徳心をあまり教えず、結果的に、反戦・反政府・反米・親共産の日教組的な信念を教える時間となっていたのは残念に思います。


今回報道された、「道徳」教育について、「いじめ」だけを「とにかくダメなこと」として取り上げるのでは、あまり生徒の心にこたえないのでは?

やはり、「にんげんとして」の基本的な道徳心を教えるところから始めて欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
私が小学生だった11~12年前も似たような物で、
小学校低学年の時は

・在日朝鮮・韓国人について
・過去の日本の戦争加害者としての責任

が主で、やんわりとそれを浸透させていって、止めに
同和問題でした。うちの小学校は割と同和問題が中心でしたでしょうか。

まぁ、自治体があの体たらく(日本人ではない一部の市民の住民税半額)
な上に、県全体も日狂組の温床だったのでさもありなん、みたいな感じ
でしたが(苦笑)

>あくまでも「も」です。

仰る通りです。そういう問題も大切ですが、それ以前に自分は人として生きていく
上で、どういう国に住んでいてどういう人間で、ということも大切なことだと思いますし、
それらを教えてから、先の戦争のことや差別問題に触れても良いと思います。

KZ-1様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>私が小学生だった11~12年前も似たような物で、

やはりそうですか。

>まぁ、自治体があの体たらく(日本人ではない一部の市民の住民税半額)
な上に、県全体も日狂組の温床だったのでさもありなん、みたいな感じ
でしたが(苦笑)

住民税の一部の方への優遇なんて、とんでもないことですよね。
一時問題として取り上げられましたね。
さすがに、もうどの自治体もやっていないと思いたいですが。


>仰る通りです。そういう問題も大切ですが、それ以前に自分は人として生きていく
上で、どういう国に住んでいてどういう人間で、ということも大切なことだと思いますし、
それらを教えてから、先の戦争のことや差別問題に触れても良いと思います。

その通りだと思います。
基本の道徳心について教えないまま、「差別」「いじめ」等を教えても、生徒たちの意識にどれだけ響くのか、疑問です。

むしろ、私の小中学生時代には、「道徳」の時間に「差別」についての授業を行ったことが、「差別」に対する知識だけが一人歩きし、結局は逆効果になっていたという例もありましたし。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる