麻生幾「外事警察」

麻生幾著「外事警察」を読み終えました。

   
外事警察 (幻冬舎文庫)外事警察 (幻冬舎文庫)
(2012/05/12)
麻生 幾

商品詳細を見る


日本国内で国際テロに対抗する極秘組織・外事警察。彼らの行動はすべて厳しく秘匿され、決して姿を公に晒さない――。高まっていく日本へのテロ攻撃の可能性、その実態を懸命に探る警視庁外事第3課・住本に舞い込んだ情報とは・・・・・・。熱気をはらんで展開する非情な世界を描ききり、ドラマ「外事警察」の原点 となった傑作警察サスペンス!
(Amazon.co.jpより)



外事チームの活動を、ヒロイズムを排除し、リアリティ重視で描いた作品。

経歴を除けば没個性で魅力のない登場人物に感情移入が出来ず、なかなかキャラクターを憶えることが出来ず。
読み進める度に「こいつ、誰だっけ?」と思うことしきり。
(私の物覚えが悪くなったせいかもしれませんが。。。)

緊張感はあるのだが、あまりにも淡々と物語が進んでいくので、凄惨な場面や活劇描写も淡々と感じられてしまいました。

最後のオチも特に意外性も無かったし。

本作に関しては、昔よく読んだ、海外の軍事スリラーには及ばないかなあ、、、と。

著者の麻生氏は他にも警察小説を執筆されているようですね。
機会があれば、別の作品も読んでみたいところです。


ところで、本作はNHKドラマの原案として執筆されたとのことです。
「原作」ではありません。
実際に放送されたドラマはどうだったのだろうとWikipediaを検索してみましたが、良い意味でも悪い意味でも、映像映えするよう登場人物の差し替えや設定の変更が行われていますね。

   
外事警察 [DVD]外事警察 [DVD]
(2010/03/26)
渡部篤郎、石田ゆり子 他

商品詳細を見る


原案小説とドラマ版、どちらがいいかはドラマを見てみないとわかりませんね。
とりあえず、お金を払ってまで見たいとは思わないので、いずれNHKで再放送される時を待つとしますか。


本作には続編が有り、それを原案として映画も作成されているとか。。。

   
外事警察 CODE:ジャスミン外事警察 CODE:ジャスミン
(2011/11/08)
麻生 幾

商品詳細を見る


   
外事警察 その男に騙されるな [Blu-ray]外事警察 その男に騙されるな [Blu-ray]
(2012/11/21)
渡部篤郎、キム・ガンウ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる