尾鷲市観光記1 (三重県尾鷲市)

昨年最後のお散歩記録になります(^_^;



平成24年12月2日(日)

長男とクルマで尾鷲市へ向かいました。

何故、尾鷲なのか?

・・・すみません。もう4ヶ月近くも前のことなので、忘れてしまいました。
長男の希望で、だったと思うのですが・・・



朝早く家を出て名阪国道から伊勢道へ。

安濃SAで休憩です。

   
大きな地図で見る

   尾鷲方面1_241202_01
   尾鷲方面1_241202_02

「津ぎょうざ」なるものをいただきました。

   尾鷲方面1_241202_03
   尾鷲方面1_241202_04

巨大な揚げぎょうざですね。
なんでも、普通のぎょうざの5個分の中身が詰まっているそうですが。

予想したまんまの味です。
悪くないですが、ちょっと胸焼けが。。。



紀北町の「荷坂峠・マンボウの丘」という展望駐車場にて休憩です。

   
大きな地図で見る

   尾鷲方面1_241202_09
   尾鷲方面1_241202_08
   尾鷲方面1_241202_06
   尾鷲方面1_241202_07

マンボウのモニュメントが印象的です。

駐車場からは、海も見えますね。
ちょっと遠いけれど。

   尾鷲方面1_241202_10


この場所に着いた頃に、この日発生の中央道・笹子トンネルでの崩落事故のニュースをラジオで聞きました。

それからの道中、トンネル通行が怖くなったことは言うまでもありません。



尾鷲市内に入ったら、まずはJR尾鷲駅へ。

   
大きな地図で見る

   尾鷲方面1_241202_11
   尾鷲方面1_241202_12
   尾鷲方面1_241202_13
   尾鷲方面1_241202_14
   尾鷲方面1_241202_15
   尾鷲方面1_241202_16

観光客向けの観光案内施設があるかと思いましたが、そのようなものは見受けられず。


とりあえず、クルマを置く場所を探したのですが、観光客向けの駐車場が見つからない。


尾鷲港で作業中の方に駐車場について尋ねたところ、港の駐車場に停めて良いとのこと。

「いいのかなあ」と思いつつも、ありがたく停めさせていただきました。

   尾鷲方面1_241202_17
   尾鷲方面1_241202_18


尾鷲市も観光に力を入れるのであれば、クルマでの来訪者用の駐車場の整備と、その告知に力を入れるべきでは、と感じました。




というわけで、尾鷲市内観光の開始です。
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 味見 小紀行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

宮城旅行お疲れ様でございました。
お料理に観光にと堪能なされたようで何よりかと存じます。

津ぎょうざというか、三重県のB級グルメ県民からしても
「ちょっとこれは強引にB級グルメに仕立てすぎだろ…」
みたいな物が多くて、インパクトはあっても味は…という物が
多いです。

>尾鷲市も観光に力を入れるのであれば、クルマでの来訪者用の駐車場の整備と、その告知に
>力を>入れるべきでは、と感じました。

鉄道がほぼダメですから仰る通り、メインの観光客誘致としては
車しか無いと思うのですが、如何せんまだ尾鷲までの道が未だに貧弱なこと
(実質国道42号線のみ)が今一歩、市行政を動かせないのかなぁ
とは感じます。
紀勢道が尾鷲北ICまで繋がると大分変わってくるとは思うのですけどね。

KZ-1様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>宮城旅行お疲れ様でございました。
お料理に観光にと堪能なされたようで何よりかと存じます。

はい。堪能しました。
が、素直にそうも言い切れない光景もたくさん目にしました。

そのあたりはいずれ、またご紹介、出来ればと思います。


>津ぎょうざというか、三重県のB級グルメ県民からしても
「ちょっとこれは強引にB級グルメに仕立てすぎだろ…」
みたいな物が多くて、インパクトはあっても味は…という物が
多いです。

ダメという程のことはありませんが、大阪の焼きうどんでしたっけ?
あれと同じくらい、でっち上げ感がありますね。


>鉄道がほぼダメですから仰る通り、メインの観光客誘致としては
車しか無いと思うのですが、如何せんまだ尾鷲までの道が未だに貧弱なこと
(実質国道42号線のみ)が今一歩、市行政を動かせないのかなぁ
とは感じます。
紀勢道が尾鷲北ICまで繋がると大分変わってくるとは思うのですけどね。

実際、鉄道は貧弱、クルマは受け入れ体制がなっていないでは、
地元の観光ボランティアの方々のご苦労も報われないのでは、と思えてなりません。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる