尾鷲市観光記2 (三重県尾鷲市)

前回 尾鷲市観光記1 (三重県尾鷲市)

平成24年12月2日(日)

長男と出かけた尾鷲市内観光の続きです。

   
   尾鷲方面2_241202_1

尾鷲港の駐車場に車を停めさせていただいて、まずは昼食場所を求めて散策です。



やはり、ここまできたら新鮮な魚を食べたい。

そう思い、商店街をブラブラ歩きますが。。。

閑散としています。。。

   尾鷲方面2_241202_7
   尾鷲方面2_241202_8

典型的な地方都市のシャッター街。

尾鷲市や地元商店主の方々も、座して死を待つつもりはなく、いろいろと手を打たれているのだとは思いますが。



   尾鷲方面2_241202_6

ファミリーレストランなのかセルフサービスの店なのか。。。
でも、このお店には入らず。空腹故に、ちょっとだけ心が動きましたが。


で、入ったお店は、「魚処 豆狸」さん。
   
大きな地図で見る

   尾鷲方面2_241202_5

海鮮ユッケ丼 980円。

   尾鷲方面2_241202_3

新鮮な魚が旨かった。


ちなみに、同行の長男が注文したのは、魚フライ定食 1480円

   尾鷲方面2_241202_2


お店に飾ってあったホワイトボード。

   尾鷲方面2_241202_4

きっと、お店の看板娘さんが描かれたのでしょうね。



お腹いっぱいになったところで、散策再開。


観光案内所「まちかどHOTセンター」に立ち寄りました。

   尾鷲方面2_241202_9

   
大きな地図で見る

いかにも、金融機関の支店という建物でしたが、実際に元はそうだったようです。

尾鷲市観光物産協会さんがここを拠点として、尾鷲市の観光PRに努めておられます。


こちらでお茶をいただき、いろいろなお話を伺ってから、尾鷲神社へと向かいます。


   尾鷲方面2_241202_10
   尾鷲方面2_241202_11
   尾鷲方面2_241202_12
   尾鷲方面2_241202_13
   尾鷲方面2_241202_14
   尾鷲方面2_241202_15



味わい深い建物を眺めつつ、北へと進み、橋を渡れば、尾鷲神社はもうすぐです。

   尾鷲方面2_241202_16
   尾鷲方面2_241202_17
   尾鷲方面2_241202_18
   尾鷲方面2_241202_19



続きます。
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 小紀行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

尾鷲の街中も昔ながらの風情があって良いのですが
それ故三重県の紀南地方はここを含め熊野市といい
桑名・四日市の格差が凄くて同じ三重県内でも差が
あって驚きます。

尾鷲地区にも大きな店舗があればもっと気軽になるのですが
いかんせん多気の辺りからここまで行くのに根が折れてたどり着けずに
引き返しそうです。

burning s様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>尾鷲の街中も昔ながらの風情があって良いのですが
それ故三重県の紀南地方はここを含め熊野市といい
桑名・四日市の格差が凄くて同じ三重県内でも差が
あって驚きます。

兵庫県や京都府も、北部と南部では随分と格差がありますが。
あちらの方は、北部も観光で特色を出せている都市が多いと思います。

熊野市や尾鷲市も私は結構好きですが、万人にお勧めできるかと聞かれれば
微妙ですね・・・


>尾鷲地区にも大きな店舗があればもっと気軽になるのですが
いかんせん多気の辺りからここまで行くのに根が折れてたどり着けずに
引き返しそうです。

そうですね。
高速道が延伸したら。。。
でも、大規模なSCの出店は厳しそうですね。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる