スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山市内観光(兵庫県篠山市) 1

平成25年1月27日(日)。

長男とのドライブで篠山市へ。
15年ぶりの再訪です。

前回は妻と生後5ヶ月の長男とともに。
今回は中三の長男とともに。




まずはJR篠山口駅前へ。

   篠山250127_01_01

うーん。
わかってはいたが、あまり賑やかとは言えない、郊外の駅前ですね。

元々この駅周辺は町外れで、ここから篠山の中心地へ国鉄篠山線が通じていたわけですよね。



その後、篠山市の中心部へと向かいます。

   
大きな地図で見る

途中、商店街を抜けるあたりで路面凍結による愛車のタイヤがスリップ。。。

いやはや、油断大敵。
スタッドレスで良かった。

最近は冬場にマイカーで遠出することが減ったので、スタッドレスの効果を実感することなんて、滅多に無いんですけどね。



   篠山250127_01_02

駐車場に愛車を停めて、散策開始です。

   篠山250127_01_03



大正ロマン館

   篠山250127_01_04

元の篠山町役場庁舎を活かした観光物産の即売やら飲食施設なわけで。




篠山城址へと向かいます。

   
大きな地図で見る

   篠山250127_01_08

   篠山250127_01_10

   篠山250127_01_09



   篠山250127_01_05
   篠山250127_01_06
   篠山250127_01_11
   篠山250127_01_12

まずは復元された大書院へ。
前回訪問時、15年前はまだ復元作業中でした。

   篠山250127_01_13
   篠山250127_01_24
   篠山250127_01_27



なかなかの大仕事ですね。
日本の職人さん、良い仕事しています。
(あまりにもおざなりな感想ですが、なにぶんにも写真撮影禁止で、4ヶ月経つと印象が薄れておりまして)


大書院見学の後は城址内を散策。

復元されていない建物跡が広がっています。

   篠山250127_01_23
   篠山250127_01_14
   篠山250127_01_26

   篠山250127_01_15
   篠山250127_01_16


本丸跡へ。

   篠山250127_01_07


本丸跡には、青山神社。

   篠山250127_01_17
   篠山250127_01_18
   篠山250127_01_22


旧篠山藩主青山家の遠祖、青山忠俊及び青山家中興の祖と称された青山忠裕を最新とする神社、とのことです。

天守台あれど、天守は建てられたことが無いとのことです。

   篠山250127_01_19

   篠山250127_01_20
   篠山250127_01_21


はい。

続きます。
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
お加減いかがでしょうか。

篠山城といえば、藤堂高虎公や池田輝政公といった数々の知将が関られたとうかがっております。すでに、戦国ではない世とはいえ、数々の細工が施されたのではないかと興味津々です。

続編を楽しみにしております。

Vitalabolove様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


体調の方はほぼ全快です。

今日は久しぶりにドライブと散策を楽しみました。

中途半端に日焼けしてしまいましたが。

篠山城、仰るように由緒あるお城ですね

復元された大書院、その一部はイベント利用もできる様です。
こちらで結婚式を挙げられた方もいらっしゃるようですよ。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。