スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばウィルコム、というべきか。

日本経済新聞電子版 H25.12.3
スマホ新ブランドも イー・アクセスとウィルコム合併
ソフトバンク傘下、14年4月に

 ソフトバンクは3日、グループ会社で携帯電話4位のイー・アクセスとPHS大手のウィルコムを2014年4月に合併させると発表した。イー・アクセスが存続会社となりウィルコムを吸収合併する。両社ともスマートフォン(スマホ)を新たな成長分野としており、合併で端末開発や販売促進を効率化する。新ブランド設立も検討する。

 合併後の新会社は2社の単純合算で携帯電話とPHSの契約数が1006万件(9月末)、売上高(13年3月期ベース)は3900億円になる。

 両社とも低料金で使えるスマホの販促を強めており、合併後も「市場拡大が見込めるスマホに注力する」(イー・アクセス)。イー・アクセスのエリック・ガン社長が新会社の社長となり、副社長にウィルコムの寺尾洋幸執行役員が就く。来年2月中旬の両社の臨時株主総会で合併を正式に決める。経営体制など詳細は今後詰める。来夏にも新ブランドを設立することなどを検討している。

 ウィルコムは約860店舗、イー・アクセスは約200店舗の販売店を運営するが、互いの場所が近い店舗もあり統廃合が課題になりそうだ。

 ソフトバンクは10年に経営破綻したウィルコムのスポンサーとして再建支援を開始。割安な通話定額プランの導入で加入者数を増やし、13年7月に更生手続きを終了、同月に連結子会社にした。13年1月にはイー・アクセスを買収した。

 3分の1以上の出資関係にある企業が同時に電波割り当ての申請ができないとする総務省の指針があるため、ソフトバンクは合併後の新会社への出資比率を3分の1未満に抑える見込みだ。



何度もこのブログで触れていますが、私はiPhoneを使い出すまでは、ウィルコムのPHSユーザーでした。

   W-ZERO3_02

日本で最初に売れたスマートフォン(だと思われます)、W-ZERO3シリーズを愛用していました。
今となってはW-ZERO3を使っている人を見かけることも、もはやありませんが。

あの、メカニカルキーボードをスライドでガシャッと出すのガジェット感が何とも言えない。

   W-ZERO3_01

   
ただし、OSは今となっては古めかしいWindows Mobile
Windows Phoneではないんですよ。
マルチタッチ以前の代物で、タッチペン使ってスタートボタンからメニューを呼び出すんですよ(^^;

まあ、あれはあれで良いものだけど、アプリの追加が当初思っていたよりも面倒でした。




それはさておき、イーアクセスへの吸収合併によりウィルコムが消滅するのは寂しい限り。


で、新しく発足する会社もスマートフォン重視の展開だそうで。


ならば、親会社のソフトバンクモバイルとは違ったことをしてほしい。

やはり、大手3キャリアが見なかったことにしているに等しいWindows Phoneの展開を望みたいですね(笑)

Windows8.xが今後普及すれば、あのアーバンUIに慣れ親しむ人も増え、導入のハードルも下がるのでは?
あとはお値段次第ですけど。。。
スポンサーサイト

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : WILLCOM

コメントの投稿

非公開コメント

W-ZERO3懐かしいです(笑)
私もかつて所有してました。[es]だったかな。

ボクの中では、イーアクセスもウィルコムも違いがよくわかりません。
結局親会社のソフトバンクが、自分のところの回線を太くしたいがための買収と思われてもしかたがないからです。

というか、イー・アクセスってイーモバイルのこと?いつ変わったの?
そんなレベルです。

とにかく、今や大手3社がiPhoneを扱う状態ですから、何か違うことしないと埋没しちゃいます。
新会社頑張って!

pispofp様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>W-ZERO3懐かしいです(笑)
私もかつて所有してました。[es]だったかな。

おお、同志ですね。
私は[es]からAdbanced[es]と乗り継ぎました。

今にして思えば、外装は安っぽく、すぐに塗装がはがれたりもしましたが、
特別な携帯を所有しているという満足感がありました。
iPhoneは持っている人が多すぎです。。。

ravfour様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>ボクの中では、イーアクセスもウィルコムも違いがよくわかりません。
結局親会社のソフトバンクが、自分のところの回線を太くしたいがための買収と思われてもしかたがないからです。

まさにそうですね。
確か回線の乗り入れもあったはずです。
SBMユーザーだけれど、あまりその辺りに関心を持っておりませんので、よくわかりません(^^;


>というか、イー・アクセスってイーモバイルのこと?いつ変わったの?
そんなレベルです。

今も携帯のブランドはイーモバイルのままですね。


>とにかく、今や大手3社がiPhoneを扱う状態ですから、何か違うことしないと埋没しちゃいます。
新会社頑張って!

大手3社とは違うことをしてほしい。→WindowsPhone導入
と、私は発想したわけでして。
CMと料金体系次第(あとはMicrosoftの本気度かな)では、WP戦略はアリでは無いかと思っております。
まあ、私が使うことは無いと思いますけれど。

こんばんは。

W-ZERO3、確か私が高校生の時に出た機種と記憶しています。

当時は従来型の携帯全盛期でしたから、一目見た時にあのスマート
なデザイン(QWERTY配列のキーボードがスライドで出てくる所)、
WindowsMobile搭載など、auユーザーだった私からしたら羨ましくて
仕方のない機種でした(当時、auは正にどん底とも呼べる機種のラインナップ
だったと思います)。

後は、SoftBankの922SHという機種も魅力的でした。
携帯とパソコンのハイブリッドみたいな機種な感じがして…

KZ-1様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


>W-ZERO3、確か私が高校生の時に出た機種と記憶しています。

おお、やはりKZ-1様はお若い。

お若いのに、どうしてお好きな曲が70〜80年代ry


>当時は従来型の携帯全盛期でしたから、一目見た時にあのスマート
なデザイン(QWERTY配列のキーボードがスライドで出てくる所)、
WindowsMobile搭載など、auユーザーだった私からしたら羨ましくて
仕方のない機種でした(当時、auは正にどん底とも呼べる機種のラインナップ
だったと思います)。

auは基本的にスマートフォンに冷淡でしたからね。
とは言え、東芝のWindowsmobileマシンはラインナップに上がっていたような気はします。
トヨタ・ソフトバンクにも同等機があったような。

そう言えば、ソフトバンクのプリペイド携帯に、比較的最近までWindowsmobile端末が
残っていて、吃驚した記憶があります。


>後は、SoftBankの922SHという機種も魅力的でした。
携帯とパソコンのハイブリッドみたいな機種な感じがして…

思い出せないのでWEB検索しました。
確かにそんな端末もありましたね。
あれって、通話はどうするのでしょうか?
発表時、妙に気になっていたことを思い出しました。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。