立ち往生。

JR西日本のダイヤはよく遅延します。

遅延理由は
「車内急病人救護」
「踏切遮断棒折れ」
「人身事故」
「踏切内or線路内人の立ち入り」
「橋桁に車が接触」etc
等をよく見かけるのですが。。。


先日、京都駅の案内ディスプレイで見かけたのは初めて見るタイプの理由でした。

   立ち往生251206


「踏切内人立ち往生」。


一瞬、満身創痍の武蔵坊弁慶が踏切内で憤怒の表情で、立ったまま息を引き取った光景を想像してしまった。

衣川か!?

恐ろしい踏切だ。。。




まあ、おそらくは踏切内で足をくじいた人が取り残されているとか、車いすの方が線路部分に車輪をはめて動けなくなったとか、そんなところなのでしょうね。

この場合の「立ち往生」は、進退窮まった状態のことを言うのですが。。。


本来、落命する意味である「往生」を別の意味に転じるからややこしい。







え。

いつにも増して下らない?


今日はストレスが蓄積して疲れたので、さっさと眠りたいのです。


オヤスミナサイ。。。



スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

人立ち往生

こんばんは。

10年以上前に横断歩道の真ん中で立ち往生していたお年寄りに助けを求められた事を思い出しました。

信号が点滅し始めた辺りで、
「すんませーん、すんませーん、たすけてくださーい」
と呼ばれて近付いたら、
「動けんようなってもたんです、たすけてくださーい」
どうやら歩いている最中にパーキンソン病の症状が出て動けなくなったようでした。

取敢えず、既に信号が変わっていたので手を振って合図して車には止まってもらい、
お爺さんの手を引いて…と言うか、半ば抱えて反対側の歩道に渡りました。
交通量は少なかったものの他に誰も居なかったので、
もし、自分が通りかからなかったらどうなっていたのか…

鳥川様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


>10年以上前に横断歩道の真ん中で立ち往生していたお年寄りに助けを求められた事を思い出しました。

>どうやら歩いている最中にパーキンソン病の症状が出て動けなくなったようでした。

>もし、自分が通りかからなかったらどうなっていたのか…


それは大変でしたね。
交通量が少なかったのが幸いでしたね。

私は子供が横断歩道で転んで泣いていたのを救出したことはありますが。

鉄道の踏切の場合、鉄道は自動車より制動距離が長いので、運転手が状況に気づいてブレーキをかけても間に合わないことが多いので。

おそらく、どなたかが立ち往生している人に気づいて踏切の緊急警報ボタンを押したのでしょうね。

こんばんは。

こちらだと、JR東海の関西線もよく遅延しますね。

・反対列車遅れのため
・桑名~長島間で火の手が上がったため(←何故かよく火が上がるのです)
・踏切故障
・踏切内に車が進入したため

後は、紀勢線に起因するものとしては「鹿と列車が衝突したため」
特急「南紀」が極稀に遅れます。

今日だと、テレビ見てたら「名古屋~桑名間点検のため運転見合わせ」
とかテロップに出て、吃驚しました。
何せ、19時半過ぎという点検をするにしてはあんまりな時間だったので…
多分、何か設備の故障だったと思うんですけどね。

KZ-1様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>こちらだと、JR東海の関西線もよく遅延しますね。

>・反対列車遅れのため
・桑名~長島間で火の手が上がったため(←何故かよく火が上がるのです)
・踏切故障
・踏切内に車が進入したため

「火の手が上がった」は穏やかではありませんね。
しかし、単線の路線はどうしてもダイヤが乱れがちですね。
こちらでも草津線・奈良線もよく遅延しております。


>後は、紀勢線に起因するものとしては「鹿と列車が衝突したため」
特急「南紀」が極稀に遅れます。

最近、大和路線だったと思いますが「小動物と接触」の理由でダイヤ混乱していました。
「小動物」。。。犬とか狸でしょうかね?


>今日だと、テレビ見てたら「名古屋~桑名間点検のため運転見合わせ」
とかテロップに出て、吃驚しました。
何せ、19時半過ぎという点検をするにしてはあんまりな時間だったので…
多分、何か設備の故障だったと思うんですけどね。

こちらの方では「車両点検」の為の遅延も割とあります。
高速運転する新快速電車あたりは少しの異音で「点検」が必要になるのでは。
そう言えば、自分も乗車中に異音に接し、下車後に駅員に報告したことがあります。
あと、103系あたりはロートルなので故障も起こりやすいかもしれません。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる