奈良市・木津川市散策記(3) 興福院。(奈良県奈良市)

5月3日(金)

JR奈良駅を出発点とするお散歩日記の続きです。

H25.11.25「奈良市・木津川市散策記(1) JR奈良駅から北へ。(奈良県奈良市)」
H25.11.26「奈良市・木津川市散策記(2) 大仏鉄道記念公園。(奈良県奈良市)」


大仏鉄道記念公園から徒歩、北上します。


大きな地図で見る



なんてことの無い住宅地を歩いて行きます。


   奈良木津川250503_26



県道44号線を越えると、公立学校共済組合奈良宿泊所 春日野荘

   奈良木津川250503_25

一般の方も利用可能、だったと記憶しています。




話はそれますが。

公立学校共済組合の宿泊所と言えば、大阪市天王寺区の上本町に「ホテルアウィーナ大阪」がありまして。

   奈良木津川250503_27

その「アウィーナ」とはどういう意味なのかが、以前話題になりました。

ところで、かつて私はこの「アウィーナ大阪」の近隣の高校に通学していたのですが、
その頃の名称は「なにわ会館」であり、大改装に際して現在の名前となっております。

「アウィーナ」をアルファベットで書くと、"AWINA"。

これを並び替えると、”NAIWA"。
Nを一つ補ってやると、”NANIWA"(ナニワ)

同レベルのネーミングであれば、再開発区域などで見かけることのあるショッピングセンター名。
「ポンテリカ」
逆さから読むと、「仮店舗(かりてんぽ)」




話は元に戻りまして。



「春日野荘」を越えてまっすぐ進みます。

   奈良木津川250503_24
   奈良木津川250503_29



落ち着いた雰囲気の未舗装の道の先に、浄土宗の尼寺、法蓮山興福院。

   奈良木津川250503_30
   奈良木津川250503_22
   奈良木津川250503_31

創建には諸説あるようですが、江戸時代に現地に移転したようです。
徳川3代から14代の位牌をまつっているとのこと。

奈良市内でも美しいお寺の一つとしてあげられているそうです。

が、拝観は事前予約、そしてそれも午前中の9時から11時まで。
7・8月、12〜2月の拝観は出来ない。

実際、この日は拝観の予約はしていないし、もう既に14時を過ぎていました。
うーん。美しい伽藍や庭園を見せていただくには、なかなかハードルが高そうです。



興福院拝観をあきらめ、門前の道を東へ。
最初の信号、消防署がある交差点を左折し、北へと向かいます。



上り坂が続いていきますが、なかなかのお屋敷町です。

   奈良木津川250503_28
   奈良木津川250503_32
   奈良木津川250503_33



そしてその道の先に。

私が到着した、とある思い出の場所。

   奈良木津川250503_23
   


続きます。


スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 小紀行

コメントの投稿

非公開コメント

おおっと、最後の一枚、なんだか色々想像をかきたてられます。
楽しみです(^^)

トカ太様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>おおっと、最後の一枚、なんだか色々想像をかきたてられます。
楽しみです(^^)

不法なことはしておりません。
外からのぞいただけです。
それでも、圧巻でした。

では、次回に(笑)

会社の近所に、「CERVECERIA LUBIROPOSSA」という店があります。
カタカナで書きます。
「セルベセリア ルービロポッサ」
セルベセリアとは、スペイン語で「ビアホール」と言う意味だそうです。

なにわ会館の近隣の高校出身ですか?
私もなにわ会館近隣の高校出身でございます。
野郎ばかりの高校が2校程有りましたが・・・
私は大通りを越えない方の学校出身でございます。




わかなまる様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>「セルベセリア ルービロポッサ」

「ぐるなび」で確認しました。

なかなかボリュームのあるお料理が並んでいますね。
これからの忘年会シーズンで使えそうです。
私のような40代半ばのオジサンであれば、4000円のコースで料理は十分。
飲み放題付きでお得感があります。
お得感があります。

これまで北浜で食事をしたことは無いのですが、お散歩がてら行ってみるのもよさげです。

パールズ様、こんばんは。
コメントありがとうございます。


>なにわ会館の近隣の高校出身ですか?
私もなにわ会館近隣の高校出身でございます。
野郎ばかりの高校が2校程有りましたが・・・
私は大通りを越えない方の学校出身でございます。


私は大通りを越えた方の学校出身なのです。

自宅が近所、母校も近所でご縁を感じますね( ^^)

あのあたりも随分と様相が変わりました。
以前はした街の雰囲気の方が強かったのに、今はマンションばかり。

力餅食堂ももうありません。
大阪王将はまだ残っていたような気もしますが。

いやあ。お店の名前、気がついていただけましたか(^_^;)))

わかなまる様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>いやあ。お店の名前、気がついていただけましたか(^_^;)))

あ、先のコメントに書き忘れ。

はい、気づいていますよ( ^^)

だってそのままですやん。
逆さから読んだら・・・

同じ資本でもミュンヘンや銀座ライオンとは違う方向性なのでしょうね。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる