JBL ONBEAT VENUE LT

4年程前、iPod/iPhoneのDockコネクタ対応のラジオ・スピーカー付き時計を買ったのですが。
音質は悪いし操作性は悪いしで、少々もてあましておりました。

おまけに愛用のiPhoneだけでなく、iPadまでもLightningコネクタ対応のものに買い換えたので、ますます使わなくなりました。


最近、iPhoneのUSENアプリで音楽を楽しむ習慣が出来たので、Lightning対応外付けスピーカーを購入することに。

   JBL ONBEAT 2603_05


で、選んだのが JBL ONBEAT VENUE LT


【国内正規品】 JBL Lightningコネクタ搭載Bluetoothスピーカー ONBEAT VENUE LT ブラック【国内正規品】 JBL Lightningコネクタ搭載Bluetoothスピーカー ONBEAT VENUE LT ブラック
(2012/12/21)
JBL

商品詳細を見る


   JBL ONBEAT 2603_01
   JBL ONBEAT 2603_02

Lightningだけでなく、Bluetoothで無線接続も出来ます。

下の写真は下部のLightningコネクタを引き出したところです。

   JBL ONBEAT 2603_03

   
iPhoneのフリップケースをつけたままでLightning接続すると、なんだか安定が悪いです。

   JBL ONBEAT 2603_04


iPhoneはMacに接続させた状態で、VENUE LTへはBluetooth接続させる使い方が主です。
Bluetooh接続はLightningよりも音質は落ちるようですが、それでも私にとっては十分すぎます。



Bluetooth接続相手(iPhoneまたはiPad)の切り替え時は、一方のBluetoothをオフにしなければならないのが面倒。
小さくてもいいから液晶表示があって、マルチポイントでわかりやすく接続先の切り替えが出来ればいいのに、と思ったりもしますが、多くを望みすぎてもいけませんね。


今回購入はBluetooth使える製品なので仮にLightningコネクタが市場から淘汰される自体があったとしても、当面はなんとか使えそうですね。
とりあえず、大事に使っていく所存でございます。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる