スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

党首放言。

今日は国会で「党首討論」がありました。

「心眼でつくった」マニュフェストの総括が出来ない民主党にも、いまいち腰が安定しているように思えない自民党もどうかと思いますが、今日、気になったのはこの人。

MSN産経ニュース H24.4.11
みんなの党・渡辺代表、「独演会」でほろ苦いデビュー

 党首討論に初参戦したみんなの党の渡辺喜美代表。民主、自民の二大政党に埋没しないよう気合十分で臨んだが、党の政策を訴える時間に大半を費やす「独演会」に場内からやじの嵐を浴びせられ、ほろ苦いデビューとなった。

 「国民が野田佳彦首相に不信感を持つのは消費税増税の前にやるべきことをやっていないからだ」。渡辺氏はこう断じ、無駄の排除とともに消費税増税分を地方財源にするよう訴えた。だが、党の政策を訴えるばかりで肝心の質問を忘れる一幕もあった。

 渡辺氏は消費税増税を掲げる民主、自民両党を念頭に、「談合、八百長相撲だ。民主党政権は出来損ないの自民党と同じだ」とも言い放った。しかし、みんなの党に討論の持ち時間を譲った自民党席から罵声が飛び、首相も「荒唐無稽のアジテーション(扇動)だ」と一蹴した。

 渡辺氏は討論後、国会内で記者団に、「やじがうるさかった。アウェー(敵地)で試合をしているようなものだ」と感想を述べた。



討論の詳細は下記の記事にまとめられているのですが、最後の野田首相が渡辺氏に対して答えた内容がいい。。。

(MSN産経ニュースH24.4.11 (7完)渡辺氏(みんなの党)、「民主はできそこないの自民党政権だ」

野田首相「あの-、まあ、これ、自民党の枠でご質問されているんでしょ。出来損ないの自民党とかね、それちょっと表現おかしいですよ。大体ご議論が、私はね、荒唐無稽のアジテーションですよ。今のお話は。と、思いました」


思わず、記事を読んでいて噴き出してしまいました。

「維新」が無党派層に注目され、自身の率いる「みんなの党」の存在感が薄れ行く中での焦りが招いた発言なのかもしれませんが。。。

もう少しスマートな討論が出来なかったのか、と思います。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。