発掘のVAIOん。

今日で連休もおしまいですね。
明日に備えて、今日は早めに寝て体調を整えなければ。

ということで、今日は(も)適当な記事をでっち上げておきます。




先日、iMac(Mid2011)のリストアをした際、Boot CampのOS切り替えで動かすWindows7が、完全にもとの状況には戻らなかったという記事を書きました。
(H24.4.30 「復活のiMacん。」

なぜか、USBやらFire Wire接続している全てのストレージを取り外さないと起動しないという症状でした。

おそらくはEFIでの認識の順番のズレ(?)が原因かと思ったのですが。


5月3日(木)。

もう一度、Windows 7をインストールし直しました。

今度はきちんと立ち上がるようになりました。

何故治ったのか、よくわかりません。

治ったからいいじゃないか、と言われればその通りですが、簡単に治ったものは、簡単に再発する。

ビクビクで使わざるを得ない状況です。

ま、自宅ではWindowsなんて、サブでしか使わないので、さほどの問題はないのですが。
職場のiMacで同じ症状が出たら、あちらはBoot CampのWindows 7を常用しているので、ちょっと困ります。





部屋に転がっている古い雑誌やら器具類を整理しておりました。

本体は既に廃棄済のVAIOノート(PCG-Z505GR/K)用のFDDドライブやらCDドライブが出てきました。

B5サイズノートPCだったので、当然にFDDやCDは外付けだった訳です。
ずいぶんと活用しました。

PC本体は、7年前に長男に三ツ矢サイダーをかけられて、あえなく昇天しましたが。


とりあえず、使い物になるかどうか、実験です。

   VAIOアクセサリ実験240503_01

FDDはUSB1.1だったのですが、Mac OS X Lionでもきちんと認識しました。

   VAIOアクセサリ実験240503_02

Lionには、まだ純正FDドライバがあるのですね。
だけど、果たしてどれだけの方が利用されるのでしょうか?

あ、テストに使ったのは、拾い物のWindows 2000搭載PCの起動ディスクでした。
ディスクの情報が古いです。

   VAIOアクセサリ実験240503_04

一応、FDを読み込まなければならない事態が発生しないとは限らないので、残しておくことにしました。



   VAIOアクセサリ実験240503_03

CDドライブの方はPCカード接続でした。
我が家にはPCカードスロットのあるPCが無いので、稼働実験はできません。
あったとしても、ディスクドライブが余っている状況で、これの出番はおそらく無いでしょうね。
ということで、処分対象です。



他にも、Z505のHDDを換装した際にとっておいた2.5インチHDDも出てきました。
写真はとり忘れましたが。

今時、11GBでは役に立たないですね。
SDやらUSBメモリと比べてもかさばるし。
ということで、これも処分対象です。




はい、VAIO、全く復活していませんね。
復活したのはFDDだけでした。


そう言えば、最近、5インチやら、8インチのFDを発見しました。
かつて、父がPC98シリーズで使っていたものです。
さすがにこれ対応のドライブの在庫は有りません。

それに、iMacにどうやってマウントするのか?
さすがにUSBの5インチやら8インチFDDは無いだろうな。
しかしまてよ、SCSI・USBの変換ケーブルがまだ残っていたかもしれないな。
ならば、SCSI対応のFDDを用意すれば。。。
でも、5インチはともかく、さすがに8インチはないだろうなあ。

うーん、物欲舎弟様なら、なんとか考えてくれるかも。。。
スポンサーサイト

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【発掘のVAIOん。】

今日で連休もおしまいですね。明日に備えて、今日は早めに寝て体調を整えなければ。ということで、今日は(も)適当な記事をでっち上げておきます。先日、iMac(Mid2011)のリストアをした際、Boot CampのOS切り替えで動かすWindows7が、完全にもとの状況には戻らなかった?...

コメントの投稿

非公開コメント

寝ぼけた頭でブログを拝見したら
タイトルが「発掘のVOIん」に見えました(大汗)。
ついに愚夫愚父さんも私のブログに触発されたか・・・
と、思いましたら違いました。まさかネ。
私はマイペースで「発掘」を継続します。それではさようなら。

シャオティエン様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>タイトルが「発掘のVOIん」に見えました(大汗)。

いやいや、「VOIん」には漢の夢が詰まっています。
夢無くして、何が人生か!

私もこれからは己のリビドーの赴くまま、「VOIん」を発掘して行きます。
先輩、なにとぞよろしくご指導のほど、お願いいたします。

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!


そもそも、MacOSに5インチFDや8インチFDをマウントすることは可能なのか?と思い探ってみましたが、面白い記事は見当たりませんでした。ことSCSIとはいえ、デバイスIDを吐いているでしょうから、OSが対応していなければ見えない可能性が高いと思います。ただし、BootCamp上のWin環境であれば話が変わってくるかと思います。少なくともXPまでは5インチFDDが見えることをわたくしめは確認していますので、5インチも8インチも似たようなものなので「ドライブさえ手に入れば」という前提ですが、可能だと思いますよ。

うちも5インチFDDがありましたが、2年前の大掃除で捨ててしまった気がします。ネットで検索するとレガシードライブ販売店がありますが、あの手はプレミアはついていますね。


そんなことをするより、どこかでPC-98を手に入れて、FDイメージをバイナリ変換してイメージファイルとしてマウントした方が早そうです。VirtualPCで3.5インチFDDが装着されていないPCでわたくしめがよくやる手でございます。PC-DOSとWin3.1のインストールFDはこれでHDDの中に保存されています。(Lan Managerも)


問題はこれが必要になる日が来るのか、ということなのですが、細けぇこたぁいいんですよ。



では、ごきげんよう。

物欲舎弟様、こんばんは。
こめんとありがとうございます。

>ことSCSIとはいえ、デバイスIDを吐いているでしょうから、OSが対応していなければ見えない可能性が高いと思います。

やはり無理なんですかねえ。

>BootCamp上のWin環境であれば話が変わってくるかと思います。少なくともXPまでは5インチFDDが見えることをわたくしめは確認していますので、5インチも8インチも似たようなものなので「ドライブさえ手に入れば」という前提ですが、可能だと思いますよ。

やはりWindowsはなんだかんだでレガシーメディアへの対応はしていますね。
Win8のMetro UIで操る8インチFD。
しびれます。

>レガシードライブ販売店がありますが、あの手はプレミアはついていますね。

>そんなことをするより、どこかでPC-98を手に入れて、FDイメージをバイナリ変換してイメージファイルとしてマウントした方が早そうです。

レガシーメディアやら中古PC98についてはネットで検索しました。
http://www.pc-98.jp/

なかなか微妙な価格がついております。
さすがにそこまでの投資をする気にはなれないですねえ。

あ、ちなみに家にあるのはPC-9801F時代のディスケットでした。
ちと古すぎるか。

>問題はこれが必要になる日が来るのか、ということなのですが、細けぇこたぁいいんですよ。

うん。
とりあえず、お金をかけない範囲で、古い資産で遊ぶことにします。
プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる