関空アクセス、所詮は職員趣味のプランか。

今日は風もあり、夜になると寒かった。
ちょっと体調崩し気味です。

   大阪駅240510




日経にて、面白い記事を見かけました。

H24.5.9 日本経済新聞電子版
新大阪と関空直結 四つ橋線、阪急・南海と接続構想
府市統合本部が試算、事業費2200億円


 8日の会合で大阪府市統合本部は、市営地下鉄四つ橋線を阪急、南海両電鉄と接続して新大阪と関西国際空港を結ぶ構想を正式発表し、事業費は約2210億~2260億円との試算を明らかにした。

 四つ橋線から阪急十三駅経由で新大阪駅までを結ぶ新線に1300億~1350億円。なんば駅付近での乗り入れを想定する南海線との接続に約910億円。電力を送る方式の違いから新型車両の開発が不可欠なほか、レール幅が異なるためレール増設の必要があるが、試算にこうした費用は含まれていない。費用負担を求められる可能性がある両電鉄は取材に「統合本部から説明を受けていない」と述べた。

 新大阪と関空を結ぶ構想には、国土交通省などが検討する「なにわ筋線」や、橋下徹大阪市長が提唱する「関空リニア線」もある。橋下市長は「最も(計画の)熟度が高いのはなにわ筋線だが、相当の事業費がかかる。(四つ橋線の活用も含め)検討できるものは全て検討する」と話した。



うーん。

川島令三氏の著作に出てくるような、思いつきに近いプランですね。

仮に南海から四つ橋線への直通用車両を開発するとして、そこには集電方式、電圧、軌間、車両サイズなど多々にわたる課題がありますね。

それに、四つ橋線の規格では高速での運行は難しいだろうし、どこかで追い越し設備の設置も必要。
結局、四つ橋線を長期間運休して、高規格路線に改造するつもりでないと難しいかな、と思います。
そうするとまたもやコストが。。。


ところで、四つ橋線の活用を俎上にあげるのはいいとして、接続するのはどうして南海と阪急なのか?

苦労して高架の南海難波から四つ橋線難波までつなぐよりは、ほぼ隣接しているJR難波と四つ橋線難波のリンクの方が現実的では?
JR難波の手前からJR線が四つ橋線難波に乗り入れるか、JR難波からJR線が四つ橋線難波の一つ梅田よりの・四ツ橋に乗り入れるか。

南海線延伸よりは低コストだし、西梅田駅から無理して阪急の免許線で新大阪方面に向かうよりは、西梅田を放棄して、現在「うめきた」にて計画中の北梅田駅に乗り入れ、そこから東海道支線で新大阪駅まで乗り入れればいいわけで。


どうしても、南海と阪急を使いたいと言うのは、電鉄各社からのラブコールがあったのか、ただ単に今回のプランを出した職員の趣味であったのか。。。。

そもそも、「なにわ筋線」にしても、南海が乗り入れる必要があるのかどうか。
新大阪・梅田から関空へ、始点と終点が異なる2ルートがどうして必要なのか?
北梅田から先の東海道支線乗り入れの関係やらダイヤの単純化、コストを考えれば、JRのみの乗り入れで問題ないと思う。
また、JR難波と南海難波では乗客を食い合うことがありえないので、「なにわ筋線」がJRのみ乗り入れとなっても、南海にはさほど影響はないだろう。
ただ、JR阪和線と南海本線では、後者の方が高速運行に向くよう改良が進んでいるのは確かですね。

別に、私は「関空アクセスはJRでないと!」という考えを持っている訳ではないのですが、関空関係では、どうにも国や府、大阪市は南海に過度に配慮しているのでは、と感じてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

tag : 鉄道

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【関空アクセス、所詮は職員趣味のプランか。】

今日は風もあり、夜になると寒かった。ちょっと体調崩し気味です。   日経にて、面白い記事を見かけました。H24.5.9 日本経済新聞電子版新大阪と関空直結 四つ橋線、阪急・南海と接続構想 府市統合本部が試算、事業費2200億円 8日の会合で大阪府市統合本部は、市営...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愚夫愚父(@gf2chan)

Author:愚夫愚父(@gf2chan)
大阪府在住40代オジサンです。
日々いろいろありますが、
ブログくらいはまったりと。

※※※※※※※※※※※※※※※※
諸般の事情により、
新規記事のコメント欄は
閉鎖させていただいております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Twitter
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる